ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ロッベン、中国移籍を批判!20代の移籍には理解示さず!本人コメント詳細!ドイツ紙《ドイツの反応》




ビルト

ロッベンが中国批判


巨額のオファーがこのバイエルンのスターを揺るがすことはもはやない。



entry_img_1450.jpg
引用元:Bild



アリエン・ロッベンは月曜日にミュンヘンでの契約を2018年まで延長している。そしてこのオランダ代表のキャプテンは、彼が中国から巨額のオファーを受けていたことを明かした。

スポンサーリンク



ロッベンはオランダのラジオ“538”で以下のように語っている。“彼らが僕にオファーした金額は本当にクレイジーだったね。少なくともそれについては考えなければならないような金額だった。トップクラブの給料の4倍、5倍、もしくは6倍の給料でのオファーなんだ。でもお金が僕の原動力になったことは一度もないよ。だから僕はこのような素晴らしいキャリアを手に入れたんだ。僕にとって大切なのはサッカーだからね。”



ロッベン:中国だったら6倍は稼げただろうね。


このオランダ人はバイエルンで年俸1000万ユーロを稼いでおり、タイトル獲得を目指しトップレベルでプレーしている。中国のスター、アクセル・ヴィッツェル(28)やオスカル(25)とは違う。




ロッベン:“(中国移籍は)これでキャリアが終わったと告白しているようなものだね。僕はできるだけ長くトップレベルでプレーしたいんだ。まあ30代で中国に移籍する選手の事は半分ぐらいは理解できるよ。でもキャリア最高の年齢である27や28歳で移籍するのはね・・・・。これは本当にもったいないし、無駄にしているね。”


201701191730455d8.jpg


バイエルンのボスたちは、ロッベンが中国のお金にふらふらついて行く心配はしなくても良さそうだ・・。







以上です。


ロッベンの発言がビルトにも紹介されていましたので、紹介しました。

元はオランダ語での発言のようですが、日本のサッカーサイトでロッベンが「20代で中国に行く選手はゴミ」と発言したと広まっていたようですね。ライブドアのニュースなどでも流れていたようです。

当然ですが、ロッベンはこのような発言は全くしていません。だいたい一流の選手はよほどの事がないかぎりは、他の選手を批判するような事はしません。敵を作るだけで自分のプラスになる事はほとんどないですからね。なので、どうしてこのようなタイトルで記事が書かれたのかは管理人には理解できません。普通の訳者の感覚であれば、まずは、本当にこんな発言したのかな?と考えるだろうと思います。そして読み間違いの可能性を自分でチェックすると思います。

それとも、ロッベンが日本に関係ないと思ってのいい加減な記事でしょうか?本人の名誉を傷つけるような記事を書いても知ったこっちゃない・・と。


最近はWEB専用のサッカー専門サイトというのも大部増えてきたような感じがしますが、こんなのばかりで困ってしまいますね・・・。


【おまけ今日のドイツ】

20170119043236763.jpg

アジアショップで山芋を見つけました。
探せばあるんですね!


[ 2017/01/19 17:50 ] サッカー ニュース | TB(-) | CM(21)
ネットサイトはアクセス稼ごうと過激な見出しや内容になりがちです。紙媒体も似たり寄ったり、売り上げの為にかなり極端な書き方をする。だから手のひらひら、良いと過剰に持ち上げ、悪いと終わった選手の様に貶める。
特に、翻訳記事は酷すぎます。

この前の香川はドイツ語をボイコット記事も、こちらでは香川はドイツ語が全くしゃべれない、大迫でさえ監督の指示は理解しているのに頭が悪いね…みたいな記事になっていました。

管理人さんだけが頼りです。これからも正しい情報をお願いします。
[ 2017/01/19 18:09 ] [ 編集 ]
いわゆるネット記者やアフィカスですよね
アクセス数稼ぎのためにありとあらゆることを煽って利用して....本当にひどいです
天誅が下ればいいのに....
今は管理人さんだけが救いですよ本当にこういう丁寧な記事を作ってくださって感謝しています

[ 2017/01/19 18:13 ] [ 編集 ]
もはやネットでも活字媒体でも
本人がしゃべってもいないばかりか
実際にはインタビューさえせずに
読者数を増やすことだけが目的の
ねつ造記事が常套手段になっているので
本人が実際に喋っている動画以外は
信用してはいけないということを我々が
認識してスルーすべきですね。

かつての中田ヒデ選手のように
発言さえしていないことを書き立てられ
メディアの虚構記事に傷つき
生放送でのインタビュー以外は受けないというくらい
メディアへの不信感が大きくなった事例もありますから。
[ 2017/01/19 18:39 ] [ 編集 ]
一部メディアの売れればいいというスタイルには辟易しますね
[ 2017/01/19 19:10 ] [ 編集 ]
五倍の給料もちゃんと支払われるか疑問だがな
[ 2017/01/19 19:27 ] [ 編集 ]
アクセス数を稼ぐのに必死なんでしょう。
新聞や週刊誌なんかも過激または大袈裟な記事を載せる事がありますからね。
[ 2017/01/19 19:55 ] [ 編集 ]
サッカーに限らず、ネットの専門サイトでは
中国と韓国を批判するためならデマも平気で流すような姿勢のサイトが幾つもあります。

所謂ネトウヨと呼ばれるような人が運営しているサッカーまとめブログもありますよ。
並んでいる記事の傾向と、寄せられるコメントの内容ですぐに分ります。
そういうサイトに騙されないようにするために、読み手側のリテラシーが大事ですね。


[ 2017/01/19 20:02 ] [ 編集 ]
いつも拝見させて頂いております。
集客優先の誇張単語を並べるだけのニュースサイトが多い中、ライターの考慮や言葉及び伝えるべきは何かをしっかり選んでいるのが記事から感じられ、好感が持てます。
今後も期待してます。

今日のドイツも良い味(笑)
[ 2017/01/19 21:23 ] [ 編集 ]
アクセス数さえ稼げればそれでいい、という恥ずべき思考回路なんでしょうね。
まあサッカーの話題に限らなければ、どの国のメディアでも日本での出来事や日本人の発言をありえないような訳し方で報道するなんて事はよくある事なので、所詮マスメディアなんてそんなものなんだろうな、と思って簡単には信じないようにしています。
[ 2017/01/19 21:41 ] [ 編集 ]
極端な言葉や煽り立てるような表現は良い悪いを抜きにして注目を集めますからね
出来る限り衝撃的な表現にすれば興味を引かれるし、批判的な考えを持った人からすれば大義名分を得たとばかりに飛びつくでしょうし

ただしそれをおかしなことと一蹴せずに考えてみると色々と見えることもあるような気はします
[ 2017/01/19 23:42 ] [ 編集 ]
ライブドアに「20代で中国に行く選手はゴミ」なんてニュースは出てませんよ…
自分でちゃんと調べましたか?
自分で確認しないで批判したとなると全くのブーメランでしかないですよ
[ 2017/01/20 06:45 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ライブドアに「20代で中国に行く選手はゴミ」なんてニュースは出てませんよ…
> 自分でちゃんと調べましたか?
> 自分で確認しないで批判したとなると全くのブーメランでしかないですよ


http://news.livedoor.com/article/detail/12555595/
参考までにどうぞ
[ 2017/01/20 07:12 ] [ 編集 ]
一番良いのはアクセスしないことですよね。アクセス稼ぎが目的ですから。
[ 2017/01/20 07:45 ] [ 編集 ]
20代で中国に行く選手はゴミ発言はいたるところで見たね。
ネットに限らず煽りか歪曲されたニュースが溢れててメディア・リテラシーがないと踊らされるだけだよ。
ネットのスポーツ紙(誌)やアフィカスは2ちゃん化してて特に酷いわ。
[ 2017/01/20 08:29 ] [ 編集 ]
>ライブドアに「20代で中国に行く選手はゴミ」なんてニュースは出てませんよ…

検索でトップに出てくるぐらいですが・・・
あなたこそ調べる気あるのですか?
ライブドアのニュースは刺激的な妄想記事が特に多いです。
私も普段は全く見ないサイトなので知リませんでした。
ここで知ったぐらいです
[ 2017/01/20 08:52 ] [ 編集 ]
でもこれサッカーだけの話じゃないんですよね。例えばマスコミは連日何かと理由をつけて任天堂叩きをしています。アニメやマンガに対しても否定的な要素ばかり取り上げてます。

まあ批判しないと何か不都合な事があるんでしょうが、我々は騙されないようにしたいですね。


[ 2017/01/20 11:54 ] [ 編集 ]
ブーメランと言い出した方にブーメラン
[ 2017/01/20 13:32 ] [ 編集 ]
こんなにきれいに返っていくブーメラン初めて見ました(笑)
[ 2017/01/20 13:35 ] [ 編集 ]
他のサイトでの誹謗中傷合戦(特に香川選手のファンとアンチの遣り取りは、日本人の私でも嫌気が差します…)に辟易して、最近はこちらのサイトしか見ていなかったので知りませんでしたが、ライブドアのニュースは本当に酷いですね。煽りの見出しだけでなく、本文にも「ゴミ」という言葉を使っていますからね。
やっぱり、これからもこちらのサイトしか見ないことにします…。

でも、管理人さんが掲載しないことで、私達が目にしないで済んでいる乱暴な言葉遣いのコメントや、嫌な内容のコメントを、実際には管理人さんは見ていらっしゃるんですよね。
嫌気が差すこともあるかもしれませんが、これからも頑張って頂けたら嬉しいです。私にとっては、管理人さんだけが頼りです!
[ 2017/01/20 16:03 ] [ 編集 ]
私は、移籍情報以外
他のサイトは信用しないことにしています
このサイトは、コメント欄すら質が素晴らしいですね
[ 2017/01/20 17:57 ] [ 編集 ]
こういう記事でいつも気になるのは、選手が言った言葉が悪趣味に誇張されてるのではないかという事です。
今回のロッベン選手の記事でも本当に「ゴミ」という言葉を使ったのか気になっていました。
翻訳ありがとうございます。
[ 2017/01/21 19:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。