ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》 クロップに胸ぐらを掴まれた香川 その報道の真相は? 【ビルト】


ここのコメントでも指摘がありましたが、日本ではどうやら香川選手がクロップに胸ぐらを掴まれた写真が出まわって、結構な話題になっているようですね。しかし肝心の内容が伝わっておらず様々な憶測を呼んいたようだと認識しました。


そういうわけで、今回はいったいその写真の記事がどのような報道のものだったのか、その内容を紹介したいと思います。取り上げていたのは、もちろんタブロイド紙として有名なビルトです。ビルトはスキャンダル命ですので、このブログでビルトの記事を紹介する時はあらかじめ見出しにも【ビルト】と入れるようにしております。




このようにドルトムント内はピリピリしている

kagawabild.jpg
金曜日、ユルゲン・クロップと香川真司。クロップがこの日本人に対してはっきりと言ったが、通訳が来るのは遅すぎた。


ドルトムントの状態は劇的になるばかりだ。ブンデスリーガで5連敗。10試合でたったの7ポイント。これはシュヴァルツ・ゲルプ(訳注:黒と黄色、ドルトムントの愛称)の歴史の中でも初めてのことだ。


ドルトムント内の緊張が常に大きくなり続けている事は明らかだ。


このようにドルトムント内はピリピリしている。


ユルゲン・クロップ(47)はエンジン全開のサッカーが好きだ。そして今彼は、彼のチームを正しい道へと導くためにエンジン全開だ。このように選手に激しく接し、時には胸ぐらをもつかむ。


クロップのお気に入りの香川真司(25)も金曜日に行われた、バイエルン戦前の最後の練習でそれを感じたことだろう!


この写真が示しているようにBVBのトレーナーは、彼のユニフォームを掴み、彼がこの日本人に何を期待しているのか、大きなジェスチャーと大きな声で、説明した。


なぜなら、それもそのはず、香川(800万ユーロでマンチェスターユナイテッドから移籍)はカムバック以来、所々でしか説得力のあるプレーを見せることが出来ていなかったからだ。(ブンデスリーガ8試合で1ゴール0アシスト)


クロップはトレーニングで荒れ狂っており、このようにドルトムントはピリピリしている。
@ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball.net


kagawa1bild.jpg
トレーニングでクロップは、再び火山のクロップになった。

スポンサーリンク



このブンデスリーガにおける劇的な順位の状況に加えて新たな負傷者が出てしまった。

ディフェンダーのボス、マッツ・フンメルス(25:靭帯をひねる)が、彼がミュンヘンにおいて、前半で試合から去らなければならなかった後で、3週間も離脱することとなったのだ。

humbild.jpg
マッツ・フンメルスは後編でもの凄く必要とされていた。彼の優れたパスを欠いたドルトムントは試合の組み立てで問題を抱えることとなった。

いずれにせよ、ブンデスリーガで17位に後退したBVBを、ものすごいプログラムが待ち受けている。

今度の日曜日に行われるグラートバッハ戦に続き、ホッフェンハイム、ヴォルフスブルクと、上位3チームがやってくるのだ。

しかし一つの勝利がドルトムントを解き放ち、前半戦の残りの試合への力となる事は、はっきりとしている。


しかし、クロップのチームが勝つことがなければ、冬には降格圏に立たされる事もはっきりしている。そしてそれは嫌な結果を起こすものになるだろう・・・・


reusbild.jpg
ミュンヘンで敗れた後のマルコ・ロイス。ドルトムントは国際試合への参加を逃せば、ロイスが次のシーズンにはドルトムントを去るのではないかと危惧している。


BVBのハンス・ヨアヒム・ヴァツケは危惧している。“もし我々が来シーズン国際試合に出場しないのなら、マルコ・ロイスのような選手を留めることは難しいだろう。”ロイスが去ることは、マリオ・ゲッツェ、そしてレヴァンドフスキーに続いて大打撃となり、ボルシアの心にナイフを突き刺す事になるだろう。

@ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball.net




以上になります。まず問題の写真ですが、バイエルン戦前のトレーニングの時の物のようですね。そして内容はクロップがいつも以上に熱くなっている、というものでした。ここで香川選手の写真が取り上げられるのは、何と言っても話題性からだと思います。

管理人は、ビルトの記事のタイトルからも内容からも、香川選手が何かしたという事は読み取れず、クロップが期待する香川選手に対してただ熱くなっていると理解しました。

やはり、この写真が一番最初に掲載されていた事で様々な憶測を生んでしまったようですね。

ちなみにこの記事は紙面には掲載されておらず(少なくとも管理人の住んでいるドレスデン版には掲載されず)、インターネットのみに掲載されたようです。

繰り返しになりますが、ビルトはスキャンダルを扱うのがウリの新聞ですので、ビルトの新聞はいつも大げさです。わざわざ練習場に足を運んで、この一枚を狙っていたわけですね。パパラッチみたいなものでしょうか。

特にドルトムントファンの方々には明るい記事を紹介したいところですが、試合結果の通り、ドルトムントの危機を取り上げる記事ばかりです。過密日程ですが次はなんとか勝ってほしいですね。

【おまけ 今日のドイツ】

2014110405111061c.jpg

201411040511122e8.jpg

前回のおまけに引き続き今回もザクセンスイスの景色です。正式にはザクセンスイス国立公園というそうで、とても自然が豊かです。この辺りには沢山のハイキングコースがあり、観光にもおすすめです。30分ぐらいのコースから半日のコースまでいくつもあります。

ドイツ人はとにかくハイキングが大好きです。ドイツ語ではヴァンデルン(Wandern)と言います。ドイツがその発祥というだけあって、日本でもリュックサックやシュラフなど登山用品にはドイツ語発祥のものが多かったと思います。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball
[ 2014/11/04 06:20 ] 香川 | TB(-) | CM(57)
No title
有難うございます
日本でも話題になってるのですが
何時の時だったのかなど
詳細が分からなかったので
助かりました。
[ 2014/11/04 06:46 ] [ 編集 ]
No title
すぐに記事にしてくださり、ありがとうございます!
ドイツ語で読むよりも、日本語に翻訳してくださったのを読めることの方が嬉しいので、いつも管理人さんの記事更新を楽しみにしています。

この前の試合では負け試合となっても内容はチームとしての調子は少しずつ上がってきている気がするのです楽しみです。 日本のドルトムントを扱うところではなぜか香川選手が叩かれているのが多いので、不思議ですね。ドイツでもこんなに香川選手を叩いていないのに、日本ではどうしてかしら。

それにしてもビルト、相変わらずですね・・・らしいといえば、ビルトらしい記事ですが。あまり読みたくない記事が多く意図して買わないので、管理人さんがビルトの翻訳をしてくれるのがとても助かります!
[ 2014/11/04 06:48 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます
いろいろ勉強になります
ドルトムント次は勝ってほしいです
[ 2014/11/04 06:59 ] [ 編集 ]
No title
管理人さん翻訳本当にありがとうございました!

バイエルンとの試合前の一コマだったんですね

クロップは練習でもかなり熱いんだ・・・
[ 2014/11/04 07:07 ] [ 編集 ]
No title
わははww ゴシップ誌らしくて良いですねw

この写真、実際にトラブルがあった場合は連続写真が撮られてるハズですので、
これは僅かな一瞬をうまいこと切り取ったんでしょうね。

あとクロップさんの表情をよく見ると、熱弁してるかどうかも微妙な表情。
服も、胸ぐらは掴んでるんじゃなくて、服を引っ張ってる感じですね。

記者さんがこういうネタに走ってしまうということは、ネタが乏しいとか、
あまり練習を取材させてもらえない状況だったのかな? とも思いました。
バイエルン戦前ということなら、なおのこと。


>登山用品にはドイツ語発祥

これは知りませんでした! 言われてみれば、なるほど!!
[ 2014/11/04 07:27 ] [ 編集 ]
バイエルン強すぎですね。
[ 2014/11/04 08:08 ] [ 編集 ]
試合前だったのか……
バイエルン戦後の写真かと思ってたわ
[ 2014/11/04 08:17 ] [ 編集 ]
No title
監督にこうやって叱咤されるのはお客さんではなく本当に信頼されてる証拠。ファーガソンもルーニーだけには人一倍厳しかったっていう話題が以前からゴシップで多かったし、結局選手に媚ることは信頼じゃなくて遠慮なんだよねw妄想でネガ叩きしたいアン○や電通関係や在日なんかが日本の匿名掲示板でどれだけ喚いても香川やクロップには届かないし鼻で笑われて記憶にさえ残らないけど人気の証にはなってるのが皮肉だよねw自分は嬉しいかな。こういったことをされるほどの信頼を得てるんだと安心するし(真意は謎なので叱咤は妄想ですハイw)信頼の証にずーっとスタメンだよね
[ 2014/11/04 08:38 ] [ 編集 ]
No title
翻訳ありがとうございます!
何故か日本では画像だけみてネガティブなこと書き込む人がいるので、本当にありがたいです。
今夜はCLですね!また記事お待ちしております!
[ 2014/11/04 09:14 ] [ 編集 ]
No title
バイエルン戦前の最後の練習での一こまでしたか
ビルトは移籍話以外真剣に読んでいませんのでなんとも
ですが、香川にもキレが戻ってきたしクラブ全体が上昇すると良いですね!
CL楽しみですね!

[ 2014/11/04 09:27 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます
バイヤン戦前にクロップに闘魂注入されて、あのパフォーマンスに繋がったのなら、さすがクロップって感じですね
これからもガンガン香川や選手たちに闘魂注入して欲しいです
[ 2014/11/04 09:38 ] [ 編集 ]
No title
まあ香川も綺麗なプレーじゃなくてもっとロストしてもいいから点につながるプレーを挑戦しないとね。特にドリブルからのシュートと裏に抜けるプレーは、以前に比べるとあまりに少なすぎるからな。
[ 2014/11/04 09:47 ] [ 編集 ]
今日もいい動きだった。以上の記事ばっかで結果でないねえ。
[ 2014/11/04 09:51 ] [ 編集 ]
No title
  ↑
みんながロストやらミスやらの失点が多すぎて危機的な情況になってるのに分からないのでしょうか・・
特にCBが今期絶不調なのに
バイエルン戦でみせたターンからのシュート、あぁゆうのがもっと見たいですね
[ 2014/11/04 09:54 ] [ 編集 ]
No title
いつも拝見させて頂いています。

日本の週末はこの写真でいやな感じになっていました。日本まで踊らせるのだから(まとめサイトのせいだけど)してやったりかもしれませんね。

今日のCL、ドルトムントもガラタサライもファンが熱狂的なので凄く盛り上がりそうなので楽しみです。

リュックサック・・・知りませんでした。生活の中に以外にドイツ語って多いのですね。
[ 2014/11/04 10:02 ] [ 編集 ]
この記事を翻訳されるのを待ってました。本当にいつもありがとうございます。バイエルン戦前の画像というのがちょっと驚きでした。香川は気合いの入った良いプレーをしてたので、熱血指導の効果有りという事でしょうか()早くドルがこの状態から脱出する事を願います!
[ 2014/11/04 10:09 ] [ 編集 ]
No title
ビルト…今回は流石に写真のチョイスがエグいな
でもいつ撮られたのかがわかって良かったです
勿論、この場でクロップが何を熱弁して香川に伝えていたのかは
この3人しか分かりません
日本の記事はこの画像一枚で酷い憶測が書かれていました
それを見たファンが心配して、色々なサイトを巡るのでネット上で騒ぎが少し大きくなってしまった感じです
※Pressconferenceでこの件について質問する記者がいるかもしれないですねー、クロップは覚えてないと答えそうですが
[ 2014/11/04 10:13 ] [ 編集 ]
No title
写真だけで真相を読み取ろうとした結果の騒ぎでしたねー。
心配してても実際に記事を読もうとする人はいなかったような。
今回はこのサイトがあったので良かったですが、他の場合でも人頼みなのでしょうか・・・。
[ 2014/11/04 10:17 ] [ 編集 ]
No title
この記事読みたかったんです!ありがとうございます。
クロップは良い指導者だし、香川君は怒られるような事してないと信じたい。。。

>カムバック以来、所々でしか説得力のあるプレーを見せることが出来ていなかったからだ。
ちょっと?どこ見てんのよビルトの記者!東スポ並みね!
[ 2014/11/04 10:22 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます
早速、「騒動の写真」についての現状をお知らせくださいまして、ありがとうございます。
ワタシ的には、クロップ監督が「このユニフォームを着ていることにプライドを持って、結果を出せ!」と叱咤激励しているような印象がしたのですが・・・
いまにも険悪な雰囲気をあおるようなキャッチコメントがついていて、心配になっていました。
激情型らしき監督のモチベーションのあげ方なのではないかとも感じていましたが・・・、当ブログでの実際のご説明で (とても、とても) 心がすっきりとしました。

香川選手は、本人もこだわっているように「結果」を求めているのでしょうが、まだ現実的には継続的に残せていません。チームを牽引するプレーや、創造的なプレーは多々あるものの、「結果」という彼がこだわるプレーは、「得点やアシストなどなのかもしれない」と思うからです。そういう発言が、過去にありましたので・・・。「結果」という言葉一つの解釈にも、いろいろなニュアンスがあると思いますが・・・・、単なる活躍だけではない、実際のゴールやアシストが、香川選手自身の求めている「結果」かもしれない と (私個人は) 思うのです。

「ゆっくりと復調させてあげたかった」という気持ちはあるものの、今のドルトムントには余裕がなく、この現状を打破するために奮闘するべきプレイヤーが香川真司だと感じます。
だから、彼にとっても、意味あることなのかもしれません。

私は、応援して、観戦するのみ・・・・だけれど、これからは勝ち星連続ということを期待しながら、冷静に受け止めたいです。


内容だけでなく、おまけのドイツ情報も、ホント、楽しみになってきました。
ドイツは自然が豊かで、綺麗なお城が多いですよね。
いつかドルトムントホームに行きたいなぁ・・・。
[ 2014/11/04 10:27 ] [ 編集 ]
No title
※なぜなら、それもそのはず、
香川はカムバック以来所々でしか説得力のある
プ レーを見せることが出来ていなかったからだ
(ブンデスリーガ8試合で1ゴール0アシスト)

あれ?0アシストでしたっけ?
[ 2014/11/04 10:49 ] [ 編集 ]
〉〉あれ?0アシストでしたっけ?


そうだよ。
ブンデスでは1ゴール0アシストだよ。

[ 2014/11/04 11:52 ] [ 編集 ]
噂によるとフロントから次節にでも負ければ解任だと言われたらしい。
[ 2014/11/04 11:59 ] [ 編集 ]
No title
>噂によるとフロントから次節にでも負ければ解任だと言われたらしい。

それはどこで噂になってるんでしょうか?
何かしらソースがあるんでしょうか
[ 2014/11/04 12:15 ] [ 編集 ]
バイエルン戦前の写真ということが分かっただけでも俺にとっては有益な情報だった、管理人さんありがとう
リンクマンとしてであったり守備であったり香川は頑張っているけど、このまま得点力が足りないと干される可能性は十分あると俺は思ってるから
少なくともこの写真が香川を干す根拠ではなくなってホッとしたわ
[ 2014/11/04 12:30 ] [ 編集 ]
No title
解任ねぇ
クロップよりいい監督がいるとは思わないですね
とりあえずCLはいい結果出してるわけですしね



[ 2014/11/04 12:30 ] [ 編集 ]
No title
キッカー採点みてきましたが攻撃陣の中では総採点平均攻撃陣ではロイスに続いて香川は2番目に良いですね
①売電 ②ケール ③ソクラテス ④ロイス ⑤ベンダー ⑥香川
後は結果に拘ってもらいましょうか
[ 2014/11/04 12:39 ] [ 編集 ]
No title
  ↑
ビルトで信憑性があるのは移籍問題だけですよw
ビルトみたことのない方のようですね
[ 2014/11/04 12:53 ] [ 編集 ]
No title
クロップ「香川、てめえやる気あんのか?ごらぁ!」
[ 2014/11/04 12:56 ] [ 編集 ]
No title
発展途上国に旅行に行くときに寝袋を持って行くのですが、旅先で出会ったドイツ人に「シュラフ」って言ったら
ドイツ語知ってるのかと聞かれたことがあります
ドイツ人も旅のために働いていると聞いたことがあります
[ 2014/11/04 12:59 ] [ 編集 ]
No title
今までブンデスの素晴らしい記事を翻訳してきて下さって、ドイツ語が全く分からない自分も楽しみにしてきました。
これからも上質な記事の翻訳をお願いしますね!
[ 2014/11/04 13:26 ] [ 編集 ]
写真の意味する事がわかって良かった
熱い監督だもんなw
管理人さんGJ!ありがとう
[ 2014/11/04 13:26 ] [ 編集 ]
No title
え?これクロップが金貸してくれって言ってるんでしょ
帰りのバス賃忘れたみたいだね
[ 2014/11/04 13:37 ] [ 編集 ]
いつもありがとう
他の自動翻訳を使ったような感じのするブログと違い、
このブログには魂がこもっている感じがして読み応えがあり、
いつも楽しみにしています。

一部のアンチやレイシストは、削除&無視で相手にしないのが一番かと思います。
応援しています。
[ 2014/11/04 13:46 ] [ 編集 ]
No title
知ってる人は「ああ…ビルトか…」みたいなノリなんだろうかw
でも写真乗ってるだけ説得力が増してるよね
[ 2014/11/04 13:53 ] [ 編集 ]
いつも拝見しております。 画像一枚切り抜いた物だけ見ると、チーム状況もあて、へんな想像をしてしまいます。

でも安心しましたぁ。


真司とクロップの信頼関係は周りの想定を超えていると思いますね。


起用のされ方を見ればわかりますよ。


Utdの時にはなかった信頼感を真司は  感じているはずです。

チームの苦しい台所事情であらゆるタスクを自ら背負ってる部分とクロップも途中交代でボランチをやらせた試合もありましたし、沢山のタスクを任せているのではないでしょうか?


もっと前目の位置で使ってあげたいでしょうが、色々やれる選手であってほしいとも思うし複雑ではあります。


兎に角先ずは一勝とできれば真司のゴールもあって真司コールのWを見たいですね。
[ 2014/11/04 14:46 ] [ 編集 ]
No title
あとマスコミもまとめブログもそうだけど

胸倉つかまれて憶測で記事書いているんだよね・・・
コメントもコメントだし・・・

下劣なコメント、タイトルを書く連中は一体どういう教育受けてきたのか悪い意味で興味あるわ・・・
[ 2014/11/04 16:14 ] [ 編集 ]
No title
香川選手は試合中での役割をより多くこなそうとしているように思います。
点を取っていく選手でもあって欲しいですが、怪我などに気をつけて無理をせず頑張って欲しいです。

話は変わりますが、~が沸いた等の書き込みも個人的に残念です。
見る人が増えれば増える程、コメント欄ではそういった事が起こりやすいとは思いますが、私は管理人さんの記事をこれからも楽しみにしております。
やや長くなり失礼致しました。
[ 2014/11/04 16:31 ] [ 編集 ]
No title
※管理人です。

皆様コメントありがとうございます。不適切なコメントを削除するにあたり、いくつかの前後のコメントも合わせて整理することにしました。

その中には応援メッセージなど心温まるメッセージもあり、大変感謝しております。ご理解の程よろしくお願いします。
[ 2014/11/04 16:39 ] [ 編集 ]
No title
>このまま得点力が足りないと干される可能性は十分あると俺は思ってるから

その理由で干されるなら、その前に以前のようなセカンドストライカーとして 起用するはずですが、これまで紙の上では2列目でも実際は3列目までカバー、ファーストディフェンス、パスコースの遮断、さらにはマンマーカーと、守備のタスクに追われています。
これはシャヒンやギュンドアンがいないせいもありますが、1トップにボールが収まらないのと、今季はボールを持たされる試合が多く中盤のポゼッションを高めるためです。
前半偽9番で使われた週末のバイエルン戦でさえ、シャビアロンソのマークが主な仕事でしたし、後半は弱体化した左サイドのフィルター(ドゥルムの介護)です。得点より穴だらけのチームの修理屋をやらされている状態なので、ゴール・アシストの数字は今季の香川にそこまで期待されていないでしょう。
ただその状態ややり方が続くのは決してよいとは思いませんが。
[ 2014/11/04 17:25 ] [ 編集 ]
ビルトのサイトでは写真で気を引いて記事は有料のようですね
で、日本のメディア(フットボールチャンネル)はお金を払わず写真だけで、憶測記事を書いた感じですね。
正確な記事の中身を確認もせずにアクセス稼ぎのための記事を書く自称サッカー専門メディアには驚きます。
こちらの管理人さんの記事のほうが百万倍有益な内容ですね。
これからも、楽しみにしています。
[ 2014/11/04 17:28 ] [ 編集 ]
No title
そういえばCLでドイツ勢が健闘中ってことでブンデスリーガの現在位置は?みたいな記事はないですか?
独逸では今の自国リーグをどう感じてるのか知りたいなあ
ただこの記事探すと某チャンネルで紹介されて無駄な煽り合いに発展しそうだな

ドラクスラーがケガで離脱でふと思いました
[ 2014/11/04 18:22 ] [ 編集 ]
No title
例え怒られているにせよ、指導の流れで不自然なことは何もないし、そもそもクロップは熱い人。
当時特に問題視されていませんでしたが、
ザックが本田の胸ぐらをつかんでいる写真も
ありましたし(今回のよりもずっと緊迫した雰囲気)
便乗した香川叩きが多過ぎてうんざりします。

このブログは変な煽りは管理人さんが対処
してくださっているみたいですね。
丁寧な翻訳も含め、どうもありがとうございます。
[ 2014/11/04 18:43 ] [ 編集 ]
No title
フィーレン ダンク
まぁ想像した通りでしたね。クロップはそもそも摂氏120度位ある情熱的な人ですからね。激励をビンタでする人ですから。それに白人さんは怒って胸倉を掴む場合は殆ど乳首より上ですよね。
香川は過度な期待に応えようと無理をしている気がします。怪我に成らないか心配です。
それと私はフライフッシングでマスを釣るのが趣味です。ドイツの川を見るとワクワクしますね。
[ 2014/11/04 19:18 ] [ 編集 ]
No title
フィーレン ダンク
まぁ想像した通りでしたね。クロップはそもそも摂氏120度位ある情熱的な人ですからね。激励をビンタでする人ですから。それに白人さんは怒って胸倉を掴む場合は殆どバスとより上ですよね。
香川は過度な期待に応えようと無理をしている気がします。怪我に成らないか心配です。
それと私はフライフッシングでマスを釣るのが趣味です。ドイツの川を見るとワクワクしますね。
[ 2014/11/04 19:24 ] [ 編集 ]
No title
うーーーーん。
むしろこの写真を見て、香川が怒られてる!どうしよう!と勝手に想像ふくらませ
ビクビクおろおろアワアワしてる日本人が多く居たことに衝撃を受けました。

ちょっと訳がわからない。
ドイツ人が怖いとか? もしくは、ドイツ人に憧れを持ちすぎ???
うーーーん・・・・。
[ 2014/11/04 21:10 ] [ 編集 ]
No title
えっ香川叩かれてんの?
ネットで叩かれてるのを鵜呑みにしない方がいいよ笑
人の意見じゃなく自分の目で評価出来るようになった方がいい。
バイエルン戦の香川は全然悪くなかったし。
[ 2014/11/04 21:17 ] [ 編集 ]
No title
この件はすごく気になっていました。

本当に参考になります。

[ 2014/11/04 22:02 ] [ 編集 ]
No title
あれ、コメント送れなくなっちゃった・・・
[ 2014/11/04 23:36 ] [ 編集 ]
No title
↑あ、ごめんなさい、送れました

前回の記事でこの写真記事の翻訳をお願いした者です。翻訳本当にありがとうございました!
ここが大好きで一日に何度も見に来てしまいます

でも話題にのぼると同時のリクエストだったので、注目をあびて、結果的にこちらにご迷惑をかけてしまったかなと申し訳なく思っています

今日はCLですね
楽しみです
また来させてもらいます!
[ 2014/11/04 23:47 ] [ 編集 ]
やはり現地から!
現地の活きた声【記事】を聞かせてくれて主には感謝!感激! 雨あられ。
[ 2014/11/05 01:16 ] [ 編集 ]
右端に通訳が居るけど
香川はいまだに通訳が必要なのか?
ホンダはすでにイタリア語でインタビューに応じてたぞ!
[ 2014/11/05 01:52 ] [ 編集 ]
No title
この写真のかなり大きく鮮明なものをネットで見ましたが、そんな険悪な雰囲気ではありませんね。クロップ監督の目尻は下がり口角は上がっていますし、手も締め上げるような手つきではありません。元々クロップ監督は動作が豪快で、試合でがんばった若手に笑顔でビンタをかます人ですし。
[ 2014/11/05 04:07 ] [ 編集 ]
No title
さっきのガラタサライ戦の交代時ではクロップ監督に思い切り抱きしめられてましたね。恋人みたいに。(笑)
[ 2014/11/05 07:16 ] [ 編集 ]
香川のコメント
胸倉写真についての香川選手のインタビュー記事が出ましたね
もうご存知かと思いますが、守備戦術についての話しをしていた、
それがあんな風に撮れていた、この時期だからこういうのが出るんじゃないかと
非常に冷静で落ち着いたコメントでビックリ
海外、それもパパラッチ王国のマンチェスター暮らしのお陰か、
何とも思って無さそうで安心してます

ガラタサライ戦で爆竹が近くに落とされた時も、全然気にしていなかったのもすごい
[ 2014/11/05 14:28 ] [ 編集 ]
No title
↑ 上の※の方、情報有り難うございます。

わざわざインタビューに答えられてたのですか・・・
少しでも集中しなきゃいけない時に、選手に無駄な時間を取らせて、ストレス与えてしまってますね・・・

私はサッカーは全くにわかの人間ですので意見を言うのは恐縮ですが・・・、

日本の一部のスポーツ系マスコミさんも、ネットのサッカー系サイトさんも、ファンの人々も、
ちょっと日本人の有名選手の数名に、あまりにも依存しすぎ乗っかりすぎじゃないかなあと、思っています。

本田さんにしても香川さんにしても、これからは内田さんもおそらく。

情報発信側はチーム全体を語らずに、選手だけ見せている。 読み手も日本人選手1人だけしか見ていない。

そういう状況が、どんどん視野の異様に狭い世界を作り、
今回のような過剰反応の騒ぎを生んでいるのではないかと。
[ 2014/11/05 21:03 ] [ 編集 ]
No title
管理人さん、翻訳ありがとうございます。

胸ぐら掴んでる、とビルドもフットボールチャンネルも書いていますが、私にはそんなふうに見えなかったです。

背の高いクロップが香川の胸ぐらを掴んだら、この小さな日本人の体は宙に浮いてしまうだろう。
↑…と、ドイツの新聞の言い回し風に考えてみたりして^^

フットボールチャンネルは「不穏な空気」とか「香川がふてくされたように見える」とか書いたかと思うと、今度は「二人の信頼関係は揺るがない」と大転換。
これはもうフィッシング詐欺のように思えてきます。

クロップの解任はないし、香川さんの攻撃力が結果に繋がることも信じています。
[ 2014/11/06 01:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。