ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムントのズボティチ!ケルン移籍へ!!ドイツ紙《ドイツの反応》




ビルト



ケルンがズボティチを獲得


entry_img_1464.jpg
引用元:Bild


これまでケルンは、冬の移籍市場では表に出てこなかったが、マヴライの代わりを見つけるために、本格的に動き出した。ケルンはドルトムントのスター選手であるネヴェン・ズボティッチを獲得する。すでに選手とドルトムントとは合意に達している。


ビルトの情報によると、このセルビア人はすでにケルン入りしているようだ。水曜日の午前中に彼は膝の負傷を乗り越えて、ドルトムントのチームトレーニングに復帰していた。木曜日はケルンでメディカルチェックが行われる。その後この移籍が公になる。

スポンサーリンク



ズボティチはシーズン終盤までローン移籍となり、ケルンで自らを証明する事が出来るだろう。ケルンは、この冬ハンブルガーへ移籍したマヴライの穴を埋めることができ、夏に彼と長期契約を結ぶかどうか決断することができる。


ズボティチがFCケルンへ。これは2009年にポルディが戻ってきて以来のビッグディールだ。このセンターバックは2008年以来ドルトムントでプレーし、そこでリーガ優勝(2011、2012)、ポカール優勝(2012)、そして2013年にはチャンピオンズリーグ決勝戦でプレーしている。


ケルンのボス、シュマトケは夏にもズボティッチを獲得しようとしていた。しかし肋骨の手術によってその話はなくなってしまった。そして今回シュマトケの忍耐はようやく報われることになった。ペーター・シュテーガー監督は素晴らしい選択肢を手に入れたことになる。








以上です。

公式の発表はまだですが、ズボティチの移籍が決まりそうですね。怪我も治ったようですし、彼にはプレーしてその力を証明してほしいですね。

それにしても今のドルトムントの守備力を考えれば、彼を使わない理由は思いつきませんが、まあ監督に使う気がないんだったらしょうがないですね。できればまだドルトムントで主力としてプレーしてほしかったですが、新しいクラブでの活躍を願っています。

[ 2017/01/26 18:20 ] ズボティッチ | TB(-) | CM(22)
管理人さまに激しく同意です。何で今出すかな〜と思いますが、スボティッチもトゥヘルとやる気はないのかなぁなんて妄想したりして。リーガ内の移籍になってしまいましたがとにかく不運が続いたぶん、頑張ってほしいです。ドルト戦でリベンジされるのもアレですけど…
[ 2017/01/26 18:57 ] [ 編集 ]
これはいい補強ですな、ブンデスでもトップクラスが移籍かぁ・・・
[ 2017/01/26 19:13 ] [ 編集 ]
全くもって残念です
バルトラが駄目な今では
ギンターやベンダーより安定した守備に貢献してもらえそうなのに
まぁ管理人さんもおっしゃる通りトゥヘルと合わなかったのでしょうね
ケルンで頑張って欲しいものです
[ 2017/01/26 19:20 ] [ 編集 ]
悲しくなるくらい使ってくれなかったけど、監督はどこがお気に召さなかったんだろう。。
[ 2017/01/26 19:25 ] [ 編集 ]
もう怪我が無いことを祈ります。
夏にはかねてからの夢だったプレミアに移籍してもらいたいです。
[ 2017/01/26 19:43 ] [ 編集 ]
ドルには必要不可欠な選手なのに…
[ 2017/01/26 20:22 ] [ 編集 ]
寂しいですね〜優勝メンバーがどんどん去ってしまいます。試合後皆んなが水をかけ合ってはしゃいでる時
何時も後ろから暖かい眼差しで見ていた彼を思い出します。慈悲深いのでしょう。
勝手な私のイメージです💦すみせん。活躍を願ってます。
[ 2017/01/26 21:06 ] [ 編集 ]
ドルトムントの2連覇に貢献したフンメルスもズボティチもいなくなるんですね
寂しいな
[ 2017/01/26 21:49 ] [ 編集 ]
ドルに必要不可欠?昨季のスボの扱いを見てました?トゥヘル体制で出場機会が激減していましたので移籍は納得です。ギンター、バルトラ、ベンダーより守備力は確固たるものがありますがトゥヘルはスボがポゼッションサッカーに向いていないと判断したのでしょう。ケルンでの健闘を祈ります。
[ 2017/01/26 21:56 ] [ 編集 ]
あの干されっぷりを見てたら、決まってほんと良かったよ
怪我がなければ春に移籍してたんだろうけどね
[ 2017/01/26 23:28 ] [ 編集 ]
たまぁーーに出たときは割りと良かった
(少なくとも守備面では)印象なんですが、
よっぽど監督と合わなかったんでしょうね。

個人的にはもっと大きいクラブで
やっててもおかしくないくらいの
能力を持っていると思います。

頑張って欲しい…。
[ 2017/01/26 23:47 ] [ 編集 ]
ポゼッションサッカーしてないですよねドルは。
[ 2017/01/27 00:34 ] [ 編集 ]
出た時も普通にいい感じで配給してたしなにより一番足りてない守備の安定感を補える人だと思うんだけどな・・・
なんでつかわなかったんだろ
[ 2017/01/27 01:36 ] [ 編集 ]
トゥヘルが不自然に干してたから
[ 2017/01/27 02:30 ] [ 編集 ]
大怪我やってからコンディションに苦労しているように感じます
出たときはそんなに悪くないのは、そのとき出れるコンディションだったからじゃないですかね
[ 2017/01/27 03:02 ] [ 編集 ]
本当に本当によかった(…とても淋しいけれど)
[ 2017/01/27 07:25 ] [ 編集 ]
昨季のシーズン前半はポゼッションサッカーです。スボはパス回しでミスが多々ありましたのでパス能力が不十分と判断されたのでしょう。シーズン後半は負傷離脱で不運でした。
[ 2017/01/27 08:27 ] [ 編集 ]
久々に出場した試合後泣いてたっけ?
[ 2017/01/27 12:39 ] [ 編集 ]
干されたこと以外にも病気に怪我に破断と見ていて胸が痛むことの連続だった。まだまだ頑張ってくれー!
[ 2017/01/27 19:54 ] [ 編集 ]
>昨季のシーズン前半はポゼッションサッカーです。

クロップ時代の連動性が残っていただけですよ。ペップ崇拝を自認しますが、実際トゥヘルが自力でポゼッションサッカーを成立させたことはありません。
試合を重ねるごとにオシム時代の連動性を失っていった岡田ジャパンを思い出します。
[ 2017/01/27 20:04 ] [ 編集 ]
01/27 20:04さん
クロップの最終年に連動性があったとは思えないけどね…
[ 2017/01/28 08:44 ] [ 編集 ]
どのチームだって干される選手はいますからね。
ファンにとっては腹立つだろうけど、それがプロの世界。
[ 2017/01/28 10:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。