ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「清武日本代表のために大阪に戻る!!巨額の移籍金を払ったかは疑問。」清武日本移籍を報道!《ドイツの反応》




キッカー


日本代表、セビリアを去る!



entry_img_1478.jpg
引用元:キッカー



多くのクラブが彼の獲得に動いていた。しかし清武弘嗣は、移籍市場が閉まる直前に、ヨーロッパのリーガから日本へと帰る決断を下した。この中盤の選手は力を発揮することができなかったFCセビリアを去り、元クラブであるセレッソ大阪へと移籍する。


スポンサーリンク


清武はまだ比較的無名だった2012年に大阪からブンデスリーガの一部FCニュルンベルクへと移籍した。そしてニュルンベルクとその後プレーしたハノーファー96では、彼のセットプレーの脅威と力強いテクニックが相手から恐れられていた。これまでに41度日本代表としてプレーしているこの代表選手は、ブンデスリーガ117試合でプレーし、17ゴール31アシストを記録している。この夏にハノーファーが2部に降格した後で、彼はスペインのFCセヴィリアへと移籍していたが、補欠以上の役割を果たす事が出来なかった。スペインリーガでの出場は4試合、そしてチャンピオンズリーグでは一度短いプレーをするだけに留まった。



これは野心のある代表選手にとっては難しい状況だ。それに加えて清武は、“サムライブルー”の完全なレギュラーとなっている。さらに彼の能力はブンデスリーガの中でも高い認識を得ていた。ヘルタBSCが長い間彼の獲得に動いていたのにもちゃんとした理由があるのだ。しかしセビリアが要求した推定700万ユーロの移籍金は高すぎた。さらにこの移籍金のためにマインツも彼の獲得を断念している。



そして清武はセレッソ大阪に戻る事となった。しかしながら日本人が彼の獲得に、同様の移籍金を払ったかは非常に疑わしい。ヨーロッパでの移籍市場の閉鎖に伴い、スペイン人は清武を要求していた移籍金の何割かで放出したと考えられる。


日本代表のために決断!


彼は自身のブログで移籍についてと内部の葛藤について語っている。:“本当に何か月も自分自身と格闘していました。”と彼は語る。彼はスペインのチームで力を発揮したいと思っていたのだ。しかし日本でのワールドカップ予選の事が頭をよぎり、“日本の環境でこれらの事に挑戦していくほうが良いと思ったんです。”と語っている。


清武は、この冬再びJリーグ入りを決めた彼の新旧クラブにさらなる成功をもたらしたい。また、彼のこの決断の後押ししたのは、元ブンデスリーガ選手である乾貴士だ。現在エイバルでプレーしている乾はかつてセレッソで清武と共にプレーしており、友人がスペインを去ることを悲しんでいるが、“セレッソにタイトルをもたらしてくれ!”とツイッター上でメッセージを送っている。






以上です。


清武選手のセレッソ移籍が決まりましたね。

この記事の途中でも触れられていましたが、移籍金に関しては気になるところです。ちょっとまだ日本ではそれに関してどのように報道されているかは確認していませんが、ドイツのクラブが早々と手を引いてしまったので、少し金額を下げてでも売ったほうが良いと判断したのでしょうかね。

まあ過ぎた事を言ってもしょうがないんですが、今もハノーファーでプレーしていたらどうだっただろうか?とは考えてしまいます。降格組のシュトゥットガルトもハノーファーも現時点で35ポイントで1位にいます(正確にはハノーファーが1位、シュトゥットガルトが3位。)ので、また一部に戻って来る可能性も高いです。

日本ではブンデス2部というとやっぱり落ちぶれたようなイメージがあるのでしょうか?実際の所2部でプレーするのもそう簡単ではなく、中々レベルは高いと思うんですが・・。



[ 2017/02/02 19:05 ] 清武弘嗣 | TB(-) | CM(38)
スペインのメディアでは家族の事情であるという点が強調されてますね(お子さんが亡くなったとかいう報道をしているところもありますが…)
モンチも家庭の事情によるものであると言っていました
本当かどうかは知りませんが清武を残留させるつもりだったとも

結局セビージャは600万ユーロで売ったようですし、
色々と事情があって話がついたんでしょうか
[ 2017/02/02 19:23 ] [ 編集 ]
冬の移籍で外国人枠足りなくなってるから清武の放出は絶対
状況的には買い手の方が有利だから移籍金はセレッソの良いねか近い条件になったんじゃないかと予想
[ 2017/02/02 19:57 ] [ 編集 ]
セビージャは優勝争い真っ只中。
あまりに強すぎて、移籍するタイミングが最悪でしたね。
清武が加入する前とは、もはや別チームの「超強豪チーム」になっていますから、仕方なかったと思うしかありません。
チチャリートも数日前に発言していましたが、やはりスペインのテクニックレベルはヨーロッパNo.1で際立っています。

むしろこれで日本代表のトップ下は安泰になったように思いますよ。Jリーグなら毎試合出れますから。
時差や移動によるコンディションの心配もありません。
清武はすでに代表でレギュラーになっているので、誰もがその能力を絶賛し認めています。
危ないのは海外のクラブでベンチに座っている選手たちでしょう。
復帰した清武に対し、森重は「日本で一番上手い選手」と言っていました。
クラブの格など関係ない。
清武の影響で他のJリーガーにも良い影響を与えるかもしれませんね。
[ 2017/02/02 20:14 ] [ 編集 ]
セビージャはモントージャを登録するためにEU枠をあけなければいけませんでした。登録外になれば清武は試合に出れず夏まで飼い殺しになってしまったので移籍を選んで正解です。セレッソは6億支払ったという噂です。ヘルタやマインツにとって高すぎましたね。
[ 2017/02/02 21:02 ] [ 編集 ]
ブンデス2部は甘く見られていませんよ。むしろフィジカル重視で日本人には難しいと思われています。ただ清武の年齢的に、遠回り(特にCL)と感じたんでしょうね。このままハノーファーが昇格したら皮肉にもなりえますね。
[ 2017/02/02 21:16 ] [ 編集 ]
私も管理人さんと同意見です。ハノーファーで10番託されて、清武システムだったのにあっさり出て行ってしまって、それもハノーファーに何の未練も感じさせないコメントでね。

残って昇格に貢献していれば地元のレジェンド扱いだったかもですし、もう少し敬意有る去り方なら移籍金が行ったり還ったりですがハノーファーが採ってくれたかもですよ。今さらなタラレバですが。
[ 2017/02/02 21:29 ] [ 編集 ]
移籍金は分割払いという話もありましたがどうですかね。ヤンマーがお金を出してくれたらしいですが。最後は本人の意志だと思いますね。出来たらブンデスに戻って欲しかったので残念です。
[ 2017/02/02 21:42 ] [ 編集 ]
最初のコメントの方と同じような話を聞きました。本人が話した訳では無いので何とも言えないところですが、香川、長友、槙野といった選手がツイートで清武選手の決断を尊重、支持するし応援するというような言葉をわざわざ残しているので、おそらくそれらの噂は本当に近い話なのではないかと思われます。

セレッソも本来はそこまで資金に余裕はないところ、清武選手のために頑張って話をまとめたとも聞きました。

これらは本人発信ではないので色んな報道が出てもおかしくないでしょうから、せめて仲間からツイートで応援コメントが出たと考えるのが日本人的な、全部をオープンにせずに黙って結果をみせる美学かなぁとも思います。

外国人選手はわりとあけすけに家庭の事情も話しますよね。契約とかで不利にならないように代理人が頑張るのかも知れませんが、こういう日本人的な美学、やはりグッとくるものがあります。

清武選手のキャリアとしては残念なことかもしれませんが、もし噂されているのが本当ならば、乗り越えて頑張って、色々言ってるマスコミたちを見返すよう頑張って貰いたいと思いました。

[ 2017/02/02 22:28 ] [ 編集 ]
ハノーファーの去り方はいけませんでしたね…!かなり批判をあびてましたね!怪我で半分離脱してたのに最後の前試合かな?「出たくなかった」どこか痛めてたのかよくわかりませんが…それにしてもセレッソ復帰は残念でなりません。MLSに行って欲しかったですよ。ポジション争いをした事がなかったのでしょう。今海外で頑張ってる選手みんな干されて干されてそれでも耐えてよく頑張ってると思います。家庭の事情とか色々言われますが、だからこそ海外で頑張って欲しかったです。自分は清武にはかなり期待していたので…セレッソでは活躍するしょうけど…
[ 2017/02/02 23:13 ] [ 編集 ]
20:14さんが清武の熱いファンだというのが伝わって来ます。
ただ清武がブンデスや代表戦でも強豪と戦って輝いているのを一度も見たことがないのですが…見落としてるのならすみません。
しかしそれだからこそセビージャでは戦力外だったのでしょう。本当に誰もが認めるほどの実力があるのなら、そこそこの出場機会は得られたと思いますよ。
移籍は難しいですね。まさかたった半年でこの状況になるとは…考えさせられました。
[ 2017/02/03 00:09 ] [ 編集 ]
最後の降格決まってからは足首かどこかのケガで酒井と共に出てなかったでしたっけ。
まあただ26で2部よりはCL出れてリーグ戦順位は7位からの自身のトップ下のポジションの選手がちょうど抜けたというかなり良いオファーでタイミング的にも考えられる限り最高でしたししょうがないと思います・・・
言語も通じるエメリならまだなにかとやれてたかもですがサンパオリになってナスリも来るってのはほんとに想定外でしたね。
残念だけどセレッソで頑張ってW杯で活躍してほしいです。
[ 2017/02/03 00:16 ] [ 編集 ]
清武がハノーファーを去るときどんなコメントしましたっけ?
私も清武システムなのに残らないのかってちょっと思いましたけど、降格争いはかなりきつかったでしょうし、セビージャからオファーが来たらそれは行きますよね。

スペインメディアではセビージャ移籍直後にお子さんを亡くされたと報道されています。嘘であって欲しいけど、こんな内容を嘘報道するとは思えない....
[ 2017/02/03 00:45 ] [ 編集 ]
先のコメントにもあるように家庭の事情によるところが多分にあった様ですね。

ハノーファーが2部で調子良く。昇格するかもってのもそうですが、出ていった当時、清武が一人でゲームを作っていた様な状況で惜しむ声が沢山ありました。一方で時を同じく移籍した酒井(宏)は「何ももたらさなかった」「清武は残念だが酒井は降格の原因だ。損失ではない。」みたいな書き込みが沢山あった様に記憶しています。その酒井(宏)は今マルセイユで絶好調で評価もぐんぐん上げていますね。これも皮肉に感じます。サッカーってわかんないもんだなぁと。それも面白いんですがね。
[ 2017/02/03 01:34 ] [ 編集 ]
清武はいつ代表レギュラーになったのでしょうか。
そういった報道に疑問を感じます。
香川が怪我しているなか数試合スタメンだっただけですよね。
しかも直近の試合は、その前の親善試合に香川は怪我で数分も出ていなく、個別トレーニングもしていたわけで、そんな選手がスタメンであるはずもない。
もちろん、スタメン出てアシストやPKで結果だしましたけど、ハリルの話と起用法を見るとファーストチョイスは香川だと思います。
ハリルが見ているのは攻撃面だけではないですから。
ですが、3月や今後は調子が良い選手が出ればいいと思いますけど。
別に香川、清武に限らす他選手でも。

話が脱線してすみません。
Jリーグに戻ってきたのは残念ですが、残っても試合には出れないでしょうし、ドイツにも戻る道がなかったから日本帰国は仕方ないですね。
戻るにしてもせめて競争があるチームには行って欲しかったですが。。
ともかく、これからの清武の頑張りに期待したいと思う。
個人的事情は本当であれば、本人が何も言わない以上、せめて日本のマスコミはそっとしてあげて欲しい。
[ 2017/02/03 01:43 ] [ 編集 ]
セビージャ移籍後すぐにお子さんが亡くなったという記事がスペイン紙で出てるみたいですね…
それなら日本に戻るのも納得ですし、辛い中がんばってたんだなあと。

これだけ全盛期の選手がJリーグに来てくれるのは凄いこと。
きっとたくさん観客が押し寄せるだろうし盛り上がると思います。
これからセレッソで、日本で、そして代表で、中村俊輔並みのレジェンドになってもらいたいです。
[ 2017/02/03 02:26 ] [ 編集 ]
あたかも清武がトップクラスのような書き方をしている人がいるが
現実は ポジション争いに負けて 外国人枠に入れなかっただけ それを日本人だからだとか偏見だとか
チャンスが無かったとか過大評価もいいとこ
スペインは練習で選手のレベルを見極める傾向が強い 清武のレベルが低いわけではないが他の選手に及ばなかっただけ
だから試合に出れない しかも外国人枠ならなおさらポジション争いは激しくなる
冬の移籍で新加入選手が入る事が確定した為 清武は試合に出れない事がほぼ確定 序列から登録も危うい状況
もう試合に出るには移籍しか道がなかった
しかも清武に 4大リーグから8億の移籍金を払う クラブが無かった 
これは清武が8億の価値がない事を意味する それなのに過剰に擁護してるやつら 清武はトップクラスだのテクニックは勝ってるだの言うくせに 8億の移籍金が高いと言う 価値を下げてでも移籍させろと ふざけるなと言いたいセビージャは清武を8億の価値がある選手として扱った 実力のある選手なら決して高くない金額 しかし戦力にならなかっただから売る レンタルじゃなく売り切りで8億 戻す見込みがない為
移籍金を下げてくれたら下位のクラブが買えるからブンデスや他リーグへ移籍できたと言うやつ 清武はトップクラスなんだろ?
なんで声が掛からない? それは世界では清武はどうしても欲しい選手じゃないからだよ
だから声をかけてくれたJリーグに帰ってきた ただそれだけの事
子供の件はソースが曖昧だからまだわからないが たとえそうだとしても清武が選手としてクラブでの評価は変わらない
あたかも子供の件でセビージャでのサッカーが終わったように言ってるやつがいるが それ以前にもう清武は構想外になっていたんだよ 見当違いの擁護はやめろよ
[ 2017/02/03 03:46 ] [ 編集 ]
いつかやってくれそう…ってのがずっとあったけど、なんかもやっとした感じのままだったなあ。ブンデスでもずっと下位チームだったし、たまに活躍するけど、チームを強くしたって感じではないし。

まだ終わったわけじゃないけどね。
[ 2017/02/03 05:58 ] [ 編集 ]
3:46さんに同意ですね。余りにも偏った擁護はしない方がいい。戻ってきた以上はまた欧州から移籍話が出るような活躍してほしい。セレッソに感謝してるなら、セレッソの優勝の為に頑張るといってほしいね。移籍金も給料も代表からじゃなくセレッソに出して貰うんだから、
それと香川は怪我が完治してないんでベンチはありますよ。清武と一緒にしないでほしい。フリーshinjiもあってドルに帰還したしね
[ 2017/02/03 07:33 ] [ 編集 ]
20:14さんは清武ファンではなく、どうしても香川を認めたくない方だと思いますよ。
今までもムヒやゲレイロ、カストロ、ゲッツェ等々、香川のライバルとみられる選手を褒めちぎって
香川のことはスルーか、暗に貶めるようなこと書かれてますから。
今回は清武が使われただけでしょう。

たまに香川についてキツイことを書く人もいるけれど、
そのほとんどは香川にもっと頑張ってほしいという叱咤激励だと受け止めています。
でも20:14さんからは選手への愛情などは感じたことはないですね。
[ 2017/02/03 07:41 ] [ 編集 ]
仮に亡くなられていたらお別れに帰国していたのではないでしょうか。ハノーファーで緊急帰国した時病気の話が一部で出てましたのでそこから尾ひれがついた気がします。スペイン発はデマが多々あるので気をつけないと。
[ 2017/02/03 08:14 ] [ 編集 ]
清武の過大評価は禁物。その通りだ。やはり全盛期の香川を乗り越えてこそ評価される。一度も越えていない。ぬるま湯に毒される心配がすごくある。再び海外で戦える技術を身につけてほしい。海外から再びオファーが来るぐらいの実力が必要だ。
[ 2017/02/03 08:42 ] [ 編集 ]
クリホビアク、バネガ、ガメイロが移籍したんだからある程度の補強があるのは予想されてましたよ。試合にあまり出られなかったことに関しては不運という印象は受けませんでした。
ただ長文で清武擁護否定説を展開するのは奇妙ですよ。そんなに必死にならなくてもいいのに。
[ 2017/02/03 11:50 ] [ 編集 ]
 欧州でそれなりの評価を得てるからそれなりの値段なんでしょう。香川のお値段と比較すると、お買い得じゃないかとさえ思えます。ならどうして買い手がつかないのかというと、ユーロ圏外であることと、やはり体が小さすぎるということなのでしょうねぇ。

 欧州感覚でお買い得に思えても、Jリーグのクラブにとってはとてつもない大金、セレッソはよく払いましたね。BVBもゲッツェを無理して買い戻してますが、クラブ資金との比率で考えると、セレッソが出した出資はあまりにも大きすぎる。私は買い戻すべきではなかったと思いますね。セレッソはもっと他に投資すべきものがあったはずです。
[ 2017/02/03 12:35 ] [ 編集 ]
清武は同情しないな。家族の事が事実なら気の毒だとは思うけど、肝心の本業で
インタビューでなんでもかんでも香川の名前だして、
香川と同じことができる、香川が活躍できるなら僕も活躍できるとか言い続けて
自分の事を数字で語る事をしてなかったから。

そこで怪我してただけなのに、日本のマスコミが乗っかってハリルが認めてる香川の怪我を
伏せて香川を下げて、清武は凄いとか持ち上げられて本人も否定しなかった。
香川はユナイテッドでチームメイト批評はタブーだと教育うけてから他選手に関しては何も言わないから、
仮に裏で清武が香川の名前をだして利用していた事を謝っていたとしても香川は気にしないというだろうけど、
自分だけノーダメージってせこい。
いつも傷つけられるのは香川は慣れっこだろうけど、ファンは理不尽な事は絶対に忘れないよ。
[ 2017/02/03 12:36 ] [ 編集 ]
管理人さんと同意見です。でも全員ではないですが日本人のサッカー選手やファンのなかにはブンデス2部を都落ち扱いする人は多い印象です。Jも鹿島がレアル相手に善戦したり、レベルが上がってます。それでもまだブンデス2部中位ぐらいのクラブとJだったら選手としてのキャリアを考えるならブンデスの方がいい気がします。

ただ今回の移籍は環境や言語、いろいろ絡んだ上での移籍でしょうからファンは応援するのみですが、きっとブンデスからも声がかかったものの、セビージャの言い値を出してまで欲しい選手ではなかったとか、そういう背景もありそうですね。どこに行こうと好きな選手なので頑張ってほしいです。
[ 2017/02/03 14:10 ] [ 編集 ]
ブンデスでも強豪相手に活躍していないとか書いてる人いるけど芸術的なFK決められたドルトムントや2人マークついても股抜きゴール決められたバイヤンは強豪じゃないってことですね。
ブンデスのレベルは当然高いですがラ・リーガとの差はUEFAのポイント見れば言わずもがなです。
[ 2017/02/03 14:32 ] [ 編集 ]
清武選手のセレッソ大阪への移籍は本当に驚きましたし、やはり残念です
サッカーに詳しくないので海外での移籍の厳しさを改めて知りました。
特にスペインリーグは外国人枠というのがあるので、日本人の場合トップチームに移籍できたとしても
余程の選手でなければ何年もいられないという事ですよね。
半年前の夏のインタビューで ワクワクしています っと話していた清武選手を思い出します
覚悟の上で行った結果でしょうし本人もわずか半年で出ることになるとは予想していなかったと思うので今回の移籍は相当悩んだとは
思いますが、代表のこと、うわさされてる家族のこと全て含めて選んだことなのだと思います
(家族のことだけでしたらわずか半年前にセビージャへ移籍しなかったんじゃないか、、っとも思ってしまうので)
セレッソ大阪での活躍期待してます。
[ 2017/02/03 15:54 ] [ 編集 ]
2017/02/02 21:29追加です。
皆さんが私のモヤモヤを代弁してくれてスッキリしました。感じていたことは同じだったですね。
清武に高額な値段が付いていたのは、2部への降格時に適用される契約解除金が650万ユーロだった事がそもそもです。昨夏清武はそれを盾に売り込みに奔走していましたが、ブンデスではどこもその金額は出さなかったので、2部に行くんだなあ。っと思っていた本当に最終局面で、セビージジャのモンチが手をあげてくれました。
将来のアジアのマーケテイングのためもあると最初から言っていましたが、日本ではモンチに評価された、リーガ移籍だと大騒ぎで清武株が高騰。
丁度香川が、怪我をしていて、調子を下げていたことも有って代表に新しい風だの世代交代だのと盛り上がっていただけです。
清武の実績が評価されたわけでないのは、次々と同じポジションの選手を買い入れた事で初めから判っていた事。それでも、HIS等スポンサーはついたし、日本での知名度、視聴率アップに貢献しましたから十分役割は果たせていたのです。
試合に出れない事を言葉のせいにしたりしたのは、売り払いたくなった清武の価値を下げないためであり、わざわざ子供の事などを持ち出すのも、追い出したというセビージジャのイメージを損なわないように、全てマーケテイングですよ。
清武はハノーファーで大切にしてもらっていた割には、ハノーファー愛を感じた事は無かったなあ。最後もなんか貶めるような発言だったし。
また、単純に競争に敗れて登録外になったのに代表のためとかいうのがちょっと引きました。自分の力不足で帰って来ました。初心に帰ってセレッソの為に頑張ります!って言ってくれたら、そこまでもやっとしなかったでしょうに。
[ 2017/02/03 16:20 ] [ 編集 ]
清武はサッカーに関してはマスコミがぬるくていいよね
結果でなくても細かいプレーを分析されずなんでもプラス。
1試合悪いだけで、怪我さえもスルーされて叩かれ続けてなんでもかんでも香川が悪いいっときゃいい
マスコミなんかみてたらすげー手厚く保護されてていいなあ、とは思う。

日本代表も同世代のロンドン組とか言う割にはまだ香川のプレッシャーも背負える選手はいないんだな、
というのは日本のマスコミの清武に対するぬるい反応に現れててうんざりする
清武を叩けたら香川と同程度ってマスコミも認めてるけど、叩いたマスコミはないんだよね
[ 2017/02/03 17:31 ] [ 編集 ]
セビージャ側は言葉の問題をはっきり指摘していますよ
色々と準備が不足していたと
そのうえで家族の事情で帰国するといっています
どうも清武自ら欧州のオファーを断ったらしいので何かしら理由はあるんでしょう
[ 2017/02/03 17:46 ] [ 編集 ]
清武は元々海外志向が全然ない人だったし事情はなんであれ単身赴任も余儀なくされてるわけで四年半居たしヨーロッパ生活はもう十分と思ったとしてもそれは個人の価値観の問題で尊重されるべきことだと思う
それよりもワールドカップにプライオリティがあってやっと代表のレギュラーに手が掛かりピークの年齢で出られるチャンスを不安定な環境で逃すのを避けたいのも分かるしそれに関してはこの半年一年がまさに勝負で海外での自己実現とか悠長なこと言ってられないと考えても不思議ではないし
[ 2017/02/03 17:54 ] [ 編集 ]
子供の件については生後まもなく亡くなったとのことなので、予てより言われていた心臓病云々とは関係ないと思います。スペインはカトリックなので産まれる時に…でもこういう表現をします。真相は分かりませんが、家族がいると色々あるんじゃないでしょうか。マインツはまともなオファーを出していたそうなので、欧州に見切りをつける理由があったのでしょう。
[ 2017/02/03 17:57 ] [ 編集 ]
理由はいろいろあるようですが、代表を考慮しているのにはちょっとがっかりしました。
半年前清武は厳しい環境での競争やCLでのプレーなどを求めステップアップし、それは代表にも繋がると話してました。
しかしわずか半年で、代表のことも考えてJ復帰を決めたと言っています。
なんか違和感があります。
復帰することは悪いことだとは思わないし、いい影響を与えられる存在だと思います。
ただ必ずしも代表での清武のポジションが確約されるものではないと思います。
現状ハリルの発言や起用法から香川への評価や信頼は清武以上です。
清武はここ数試合いいプレーをしていますが、自由にプレーしているからであり、ハリルの求めるプレーはできていません。
単純にJリーグで清武がどんなプレーをするのかは楽しみですが。


[ 2017/02/03 19:28 ] [ 編集 ]
大阪市内で開かれたサポーターズ会議で、セレッソ大阪の玉田社長が清武獲得の経緯を説明。

資金集めに奔走した玉田社長は「当初は(獲得は)無理だと思ったし断ろうとしたが、スポンサーのヤンマーさんに相談した所『日本の他のチームでプレーさせるのはやめよう』と協力を頂いて戻すことができた。」と舞台裏を説明。

大熊統括部長も「C大阪から欧州に出た選手は必ず戻したい。できれば選手として、いい時期に戻したかった」と明かした。

こういうわけで、清武選手はヤンマーさんのおかげで帰ってこれたんですよ。

長谷部、内田、香川、細貝、長友、吉田など一時出番がなくなっても頑張り続けてる選手を見てきたので、清武選手ももう少し頑張って欲しかったです。
[ 2017/02/03 21:21 ] [ 編集 ]
記事作成お疲れ様です
コメントはちょっと熱くなりすぎてる人達が多くてあること無い事いっぱい書かれてますね・・・
たしかに自分も欧州で活躍する姿が見れないのは残念だと思います
でも欧州で脂乗ってる状態の日本人選手がJリーグに帰ってくるのって中々ない(自分が知ってる限り初?)ので、清武だけができる役割があるはず 海外で活躍するだけがサッカーキャリアのすべてでも無いですし清武の選択した道が成功であることを願ってます!がんばー
[ 2017/02/04 00:03 ] [ 編集 ]
マインツがまともなオファーっていっても6億だせるクラブじゃないよ。最後に残ってたのはアメリカと日本だったんじゃないかね。
[ 2017/02/04 06:43 ] [ 編集 ]
07:41さんに同意です。書いてくださってありがとうございます。

ご家族の状況もあったと思いますが、清武はヘルタへの移籍に前向きだったようなのでブンデスのクラブではセビージャの要求額に近いオファーを出せなかったのかと思います。ヘルタやマインツの財政状況では300万−350万ユーロが上限でしょう。何れにしてもEU枠外登録の問題があったので移籍の判断は正しかったと思います。
[ 2017/02/04 08:29 ] [ 編集 ]
マインツはマリを出したから清武有るにでは?という期待のエアーでしょう。だって、バルサカンテラ出身の有望株と期待されたいたクルキッチを採ったんだよ。クルキッチの話を進めていたら、清武は無いでしょう。
[ 2017/02/04 11:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。