ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBゲッツェ!独紙「ますます深まるゲッツェの謎!ダルムシュタット戦も欠場へ!」《ドイツの反応》



ビルト

ダルムシュタット戦も欠場



ますます深まるゲッツェの謎。



entry_img_1493.jpg
引用元:Bild


マリオ・ゲッツェにとっては、最下位と戦う次の一戦は、冬休み後初のスタメン出場への大きなチャンスだった。しかしビルトの情報によるとまたダメのようだ!!


スポンサーリンク




ダルムシュタット戦も欠場へ!ますます深まるゲッツェの謎!



ポカールヘルタ戦も、筋肉の問題で欠場したワールドカップ優勝者だが、おかしいのは:木曜日のトレーニングを最後まで普通にこなしていたことだ。その後も我慢強くサインやファンとの写真撮影に笑顔で応じていたのだ。


それに加えてトーマス・トゥヘル監督は、昨日の記者会見で負傷している選手の名前をすべて挙げていた。ピスチェク(背中)、シュメルツァー(膝)、デンベレ―(筋肉)らが欠場する。ロイス(骨盤)、ギンター(足首)は軽傷だ。そしてゲッツェの名前がトゥヘルから挙げられることはなかったのだ。



チームが午後トレーニングしている間、このワールドカップ優勝者は白いメルツェデスに乗って走り去った。彼はその3時間前にはトレーニング場に顔を出していたが、手当のためだったようだ・・・・。








以上です。

それにしてもまた負傷者が増えてきましたね。これはいったいどういう事でしょうか・・・。勘弁してほしいです。

そしてゲッツェの状態が監督から告げられなかったのも謎ですね。ゲッツェは同行していなかったようなので欠場はほぼ間違いないと思います。

やっぱりトレーニング方法に問題があるのかもしれませんね。監督がトレーニングで何を重要視するのかにもよるのでしょうが、みんなスタメンで出るためにトレーニングで全力を出しているんじゃないか、という気がしないでもないですね。で本番ではばてて、疲労もたまる・・・。

試合で結果を出しても、トレーニングでダメだったら外されてしまうんだったら、選手としてはやるしかないですよね。

まあトレーニング内容までは見ることはできませんので、あくまで推測でしかないわけですが・・・。



[ 2017/02/11 19:10 ] ゲッツェ | TB(-) | CM(7)
ドルはクロップの時から負傷者多いですけど、なんなんですかね…
[ 2017/02/11 19:49 ] [ 編集 ]
どの選手も怪我というほど大袈裟なものでは無いのでは?
筋肉疲労や若干違和感があり休養するのも怪我とするなら話は別ですが。
[ 2017/02/11 20:40 ] [ 編集 ]
ゲッツェのコンディションが今ひとつ分かりませんね。まあ香川の怪我もなかなか完治しなかったし練習と試合は別かもしれないけど。
それにしても怪我が多い。やはりこのスピード重視の戦術は負担も大きい。ロイスは連戦は無理だしデンベレもいつか大怪我しそうで怖いですよ。
[ 2017/02/11 21:49 ] [ 編集 ]
選手の契約上の出場機会(あるなら)を補填するための怪我という口実ということもあるのでは?ゲッツェに限らず。
[ 2017/02/11 22:06 ] [ 編集 ]
ドルトムントのモイーズになってるなトゥヘル
[ 2017/02/12 02:11 ] [ 編集 ]
軽い怪我って言ってませんでした?
[ 2017/02/12 02:56 ] [ 編集 ]
ゲッツェ、シュールレ、香川と監督は何かあったんじゃないですか?
なんか普通じゃないです。
[ 2017/02/12 04:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。