ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

負傷ロイス‼診断結果!肉離れで4月上旬まで欠場!!ドイツ紙《ドイツの反応》



ビルト


診断結果が出た。

ロイス、四月上旬まで欠場へ!


entry_img_1532.jpg
引用元:Bild


またしてもドルトムントのスター、マルコ・ロイスにとっては痛手となった・・・。


スポンサーリンク


肉離れだ!!BVBスターは4月上旬まで欠場するとみられている。クラブがすでに伝えた通り、この代表選手は6:2で勝利したレヴァークーゼン戦で左太ももの裏に肉離れを起こした。



この攻撃選手は水曜日に行われるチャンピオンズリーグのベンフィカ戦を欠場するだけでなく、3月14日のロッテとのポカール準々決勝、そしてブンデスリーガ5試合に欠場する事になるとみられている。



すでに度重なる負傷に嘆いているマルコ・ロイスは土曜日の試合で、休憩直前にプリシチと交代し、片足で跳ねながらフィールドを後にした。BVBのトレーナー、トーマス・トゥヘル:“マルコはここ数週間すごく安定していた。彼が水曜日の試合に欠けるのは我々にとっては大きな損失だ。”



ドルトムントはホームの試合で0:1をひっくり返さなければならない。







以上です。

ロイスに関する新しい情報がありましたので紹介しました。

これは本当に痛手ですね。これから重要な試合が増えてくるというのに・・・。しかし4月上旬に復帰という事ですが、早いのか遅いのか微妙な所ですね。

ロイスがいないと相手にとっては守備する上でものすごく楽になりますね。まあそこのポジションではプリシチとシュルレに頑張ってもらいましょう。



【おまけ今日のドイツ】

20170306051307e47.jpg


散歩していたらクロッカスが咲いていました。
[ 2017/03/06 05:58 ] マルコ・ロイス | TB(-) | CM(12)
ロイスは復帰してきた時に動きがかなり良くなってたから、バケモノみたいになんじゃないかって期待して見てたんだけど、結局、冬の合宿でおかしくなったね。足のトラブルで休んだし。それ以来、スタートが遅れがちになってその分シュート外すことが多くなったな。

次のゲームはたぶん引かれんじゃないか?シュールレやプリシッチ使うのなら相手のミス待ちになるかな?そうなるとミスを誘えるデンベレとパスの出し手のユリアンが大事になるな。

まぁいずれにせよ狡猾な相手なのでかなり細かいとこで勝負決まるだろな。

状況は不利なので、やってる人、見てる人が悔いが残らないように戦ってもらえればいいです。
[ 2017/03/06 06:37 ] [ 編集 ]
ベンフィカ戦が怖い…
ロイスのこなしているタスクはあまりにも多いので。
この穴を塞ぎ、バランスを保ちながら得点力も維持するとなると、これはもうゲレイロを2列目に上げて、シュメルツァーをWGに置くのがいいと思います。
プリシッチはジョーカーとして心強いですから、交代の一番手ですね。
[ 2017/03/06 07:10 ] [ 編集 ]
ロイスは移籍したほうが良いかもしれない
BVBにとってはアイドルかもしれないけど色々合ってないから負傷してる可能性も無きにしてもあらず、。
ロッベンみたいに負傷癖が治るかもしれないし、ロイスが真価を発揮するほうがクラブに残るより大事だと思う。
[ 2017/03/06 08:48 ] [ 編集 ]
03/06 07:10です。
シュメルツァーをWGではなく、WBの誤りです。
[ 2017/03/06 09:57 ] [ 編集 ]
ロイス脆すぎィ!
[ 2017/03/06 13:11 ] [ 編集 ]
アウェイで負けましたがプレスはかけてこなかったし守備が甘々でドルが圧倒していたのに負けましたよね?
GKが神セーブしてましたね、そういえば。
でもあの時より3バックが良くなりましたし今度はドルのホームですのでロイスがいなくても余裕で勝てるでしょ。
[ 2017/03/06 16:55 ] [ 編集 ]
これほどまで怪我が多い原因はなんでしょう
体質の問題なのかトレーニングかプレースタイルなのか
移籍して環境を変えてみるのもひとつなのかなと思ったりします



[ 2017/03/06 17:57 ] [ 編集 ]
ロイスの離脱は痛い!定期的に怪我をしているのだから、他の人よりも試合間隔をあけるとか、割り切ってターンオーバーするとか対策を考えればいいのに、、と、思いますが、やはりロイスがいるといないではだいぶ違うので、連投になってしまうのでしょうね。代わりにシュールレ頑張って欲しい。
[ 2017/03/06 18:19 ] [ 編集 ]
まさにガラスのエースだな。ゲレイロの中盤起用やめてから上手く回ってるんだから今更やらんだろ。代役はプリシッチか。
[ 2017/03/06 20:38 ] [ 編集 ]
ロイスの怪我はなるべくしてなるっていうくらい、みてるとわかりますよ。
ロイスは外人にしては体が弱いですね、あたり負けするのにプレイが荒い。
自分を傷付けてプレイしてる。無駄にカッカして相手にキツく当たってボール奪おうとしたりして、若手からは加減されない報復受けてますわ。
怪我しにくい選手は体の使い方がうまいですね。小柄な選手や細身の選手は受け身が上手いと思いますね。
あと加速減速の仕方、トップスピードで体当てられちゃ肉離れするのはすぐわかる。内転筋を痛めたのに、治りにくい肉離れとは。
[ 2017/03/06 23:06 ] [ 編集 ]
プレースタイルもあり、使われ方ももう少しターンオーバーしながらって出来ないのかな?復帰してからずっと出ずっぱりで、狙われてよく後ろから削られてましたし、最近は調子も良くないのかシュート外しが多く、無理にいこうとするからか、ロイスらしからぬプレー してるなぁと、これじゃまた壊れそうとハラハラでしたけど、監督にはもう少し上手に選手起用して欲しい。他にいないわけじゃなし、やりようはあるでしょうにね
[ 2017/03/07 07:26 ] [ 編集 ]
自分の体の脆さを意識したプレーをいい加減覚えないと、チームがどんな戦術でも怪我は減らないでしょうね。
[ 2017/03/07 12:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。