ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント・デンベレ!早くもバルセロナ移籍が噂される!ドイツ紙《ドイツの反応》



ビルト


36試合で23得点に絡む!


BVBデンベレにバルサ移籍の噂!


entry_img_1554.jpg
引用元:Bild


ウスマン・デンベレーはその素早いドリブルで観客を魅了し、現在ヨーロッパトップクラブの獲得候補リストに入っている。

スポンサーリンク


すでにスペインのメディアである“AS”や“El Mundo Deportivo”が報じている事を信じるならば、バルサがデンベレーを熱望しているようである。




ビルトの情報によると、このカタルーニャのクラブはすでにクリスマス前に、夏の移籍が可能かどうか質問したようである。



しかしバルサにとって問題となるのは、デンベレ―が2021年までBVBと契約していることで、これには契約解除条項もない。ドルトムントでは彼を売却する意思はこれっぽっちもない様だ。



しかしそれも不思議ではない。彼がドルトムント一年目で残した数字は、非常に力強いものだ。


公式戦36試合でデンベレーは23ゴールに直接関与しているのだ(ゴール+アシスト)!







以上です。

デンベレ―はすでに23スコアポイントでしたか。この数字は本当にすごいですね。さらにすごいのがキッカーの採点平均のランキングで現時点で他のリーガの選手を抑えて1位になっている事ですね。しかも2.5以下という驚異的な数字となっています。

ドルトムントが彼と2021年まで契約したのは本当に良かったですね。若手が次々契約延長していますし、あとはロイスやオバメヤン、ソクラティスを留めることができるかどうかが、ポイントとなりそうですね。



[ 2017/03/17 19:14 ] デンベレ | TB(-) | CM(11)
これだけ推進力のある選手はパッと思いつきません
もう少しの落ち着きと視野を手に入れたらどこにいっても活躍できるでしょうね
[ 2017/03/17 19:36 ] [ 編集 ]
バルサに限らず、大金を積めば移籍はあるでしょう。
それがドルトムント商法ですしね。プリシッチやヴァイグルもターゲットでしょうね。
[ 2017/03/17 20:41 ] [ 編集 ]
W杯で活躍すればハメスのようなオファーでビッグクラブに移籍もあるでしょうね
今季のチーム状況かつ1年目でこの活躍だし出来るだけドルトムントに居て欲しいですが
[ 2017/03/17 20:51 ] [ 編集 ]
バルサよりレアル向きの選手だとおもうんだけどな
[ 2017/03/17 22:15 ] [ 編集 ]
ヴァイグル君はバイエルンでアロンソの穴を埋める予定となっております
[ 2017/03/17 23:58 ] [ 編集 ]
デンベレはドルに来る前からバルサに誘われてるから継続的にお声がかかってるんでしょうね
[ 2017/03/18 00:04 ] [ 編集 ]
仕方のないことですが有望な選手にとってドルトムントは通過点のクラブなんですよね…
いつかここが最終目標となるクラブになるといいなあ
[ 2017/03/18 01:24 ] [ 編集 ]
ドルトムントはもうデンベレのチームと言っていいぐらい頼ってますからね
スピードやドリブルだけでなく、トップ下もやってたからパスも上手いし凄すぎです

前へ前へと仕掛けるから、ロストとか目につくけどロストしない選手なんていませんから
[ 2017/03/18 07:38 ] [ 編集 ]
デンベレは技術が優れていて身体能力があるのでバルサが興味を持つのはわかります。
ただパスの精度を上げパスを出すタイミングを覚えてボールを不用意に失わず無理な仕掛けを無くす事が課題だと思います。
ロストしない選手がいないからといって何をやってもいいわけではありません。
昨日のプリシッチや他の若手もそうですが無理に仕掛けたり球離れが悪くロストから危険なカウンターを受けるのを改善しないと
CLで勝ち進むのは難しいと思いました。
[ 2017/03/18 08:38 ] [ 編集 ]
ロイスが復帰するまでは暴走気味だったけど、良い方に安定しましたね
ロイスが怪我して抑える人は誰なんだろう、また暴走しないことを祈ります
[ 2017/03/18 16:37 ] [ 編集 ]
ここ数試合ロイス不在で元に戻ってるよ。トゥヘルがカードの件でオーバに仲介を頼むと言ってたが今のドルの守備陣じゃ失点の起点になるわ。
[ 2017/03/18 19:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。