ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ダービー・アシストの香川!キッカーでも高評価でマン・オブ・ザ・マッチに!選手採点と試合評《ドイツの反応》

entry_img_1585.jpg
キッカー本日の表紙


キッカー



・シャルケ採点 4231

フェアマン 3

ケーラー2、ナスタジチ 3、ヘヴェデス 3、コケ 4

ベンタレブ 4.5、スタンボウル 4

シュポモティン 4、ゴレツカ 3、カリジュリ 4

ブルクシュターラー 4

スポンサーリンク




20170403154523d44.jpg


ドルトムント採点 3421

ビュルキ 2.5

バルトラ 2.5、ソクラティス 3、ピスチェク 4

シュメルツァー 2.5、カストロ 4、ヴァイグル 3.5、パスラク 4

デンベレー 3.5、香川 2

オバメヤン 3.5



・審判 ツヴァイアー 4


90分位わたって落ち着いており、きわどいシーンでもきちんとした判断を下していたが、アディショナルタイムに、試合結果に大きな影響を及ぼすことになったバルトラのハンドによるPKをとらなかった。




特筆すべき点

シャルケのヴァインツィール監督は文句を言って93分位退場



試合 3.5

非常にエンターテイメント性に富んでおり、非常に緊迫した後半の内容が退屈な前半を補った。



・試合評

両チームともいつものフォーメーションで試合に臨んだ。負傷しているコラシナツを除いたシャルケは4231で試合にのぞんだ。シュルレとドゥルムを欠いたドルトムントは3バックで試合に臨んだが、相手ポゼッション時にはシュメルツァーが下がって4バックになった。前半は両チームとも大きなミスを犯さないように、不安がっていたが、後半から両チームとも勇敢になった。ドルトムントは明らかに目標が定まっており、何度も2:0と試合を決定づけるチャンスがあったが、自らシャルケを活かしてしまった。



まとめ

BVBは大きなチャンスを外してしまったが、追加点は可能だっただろう。しかしアディショナルタイムでシャルケにPKが与えられなかったのは幸運だった。



マン・オブ・ザ・マッチ

大きな視野で先制点をアシストしただけでなく、香川真司はボルシア・ドルトムントの成功した攻撃ほぼすべてに絡んでいた。

20170403154523ba4.jpg






以上です。

香川選手、久しぶりのマン・オブ・ザ・マッチですね。これは嬉しいですが、それだけにあの引き分けが余計に悔しいですね。58分のあの縦パスをオバメヤンが決めていれば、と思ってしまします・・・。

しかし今節は日本人選手は香川選手しか先発しませんでしたね。原口選手は65分から途中出場、酒井選手も70分から途中出場でしたが、後は宇佐美選手、武藤選手はベンチ、他は負傷ですね。

ケルン対ハンブルクのページでは、大迫の不在が響いたと短い記事も掲載されていました(時間があれば紹介します。)

さて、今週はブンデスリーガが2試合ありますね。ドルトムントは苦手なハンブルクが相手ですが、ホームなので勝ってほしいです。

香川選手、怪我が完治したのかいい傾向ですね!ドルトムントもシャルケも本当に素晴らしいスタジアム。
今月はCLもありバイエルンとも2回試合もやりますし、欧州サッカー全体で注目試合が目白押しなので寝不足、引きこもり確実です。
[ 2017/04/03 19:06 ] [ 編集 ]
個人的な感想なのですが、シャルケのメンバーがほとんど解らなかったのが自分でも衝撃でした
誰?みたいな感想がわいてくる位シャルケの試合みてないんだなーと
メンバー替わりすぎじゃないですかねえ
[ 2017/04/03 19:41 ] [ 編集 ]
トゥヘル!バイエルン戦とCLもスタメンで出せええええええ!!!

オナシャス
[ 2017/04/03 20:59 ] [ 編集 ]
マスクマン、まんまと表紙になっとりますな

そしてシャルケ、僕も知らない人ばっかりです
[ 2017/04/03 21:09 ] [ 編集 ]
久々のMOMうれしいですね
香川自身は勝てなくてすごく悔しそうでしたが
最近の香川のプレーには迷いがなく、効率的で効果的
今のいい状態でバイエルン戦やモナコ戦でどんなプレーをするのか楽しみです
さすがにどちらかはスタメンだと信じていますが、どんなスタメンで挑むのでしょう
[ 2017/04/03 21:17 ] [ 編集 ]
香川選手、いつも代表戦後は疲れが見えてコンディションも良くないイメージでしたが、今回は長距離移動の後とは
思えないくらい良かったのでビックリしました。プレッシャーのかかった代表戦で結果も出て精神的にスッキリ状態だった
からでしょうか?
このまま好調を維持してほしいです。
キッカーでのMOMはやはり嬉しいです!!
[ 2017/04/03 22:53 ] [ 編集 ]
このところキッカーは辛口採点だったけどね。それにしてもドローなのにホームのシャルケはそんなに落ち込んでない。ドルはガッカリしてるのに。
[ 2017/04/03 23:29 ] [ 編集 ]
乾とハーフナーは活躍しましたが、代表組は難しいですね。香川の調整はさすがですが、確か戻った直後よりもその次がコンディション的に厳しくなると言っていたような。
[ 2017/04/04 01:13 ] [ 編集 ]
私もシャルケのスタメンで5人も知らないですね・・・
スパーズファンなので、ベンタレブに頑張って欲しいと思ってます!
[ 2017/04/04 12:41 ] [ 編集 ]
メディアから流れてこないので
怪我が完治してるかどうかはわからないけど
前節は身体が重かったとか、
にもかかわらずそれなりのパフォーマンスができてよかった
代表戦での長時間移動や連戦の疲れが出て来るのはこのあたりからかな?
戦術やフォーメーション、周りの選手との兼ね合いにもよるけど
香川ファンとしては香川にボールをどんどん回してさえくれれば
打開できるパスも出せてゴールにも絡めると思うんですけどねえ
[ 2017/04/04 14:12 ] [ 編集 ]
代表の高徳と山口のダブルボランチ見た後だから、バイグルカストロがめっちゃうまく感じた笑

かたやドイツ代表でかたや日本代表だから、差があるのは当然なんだけど、何というか見ててストレスが全くなかった。

にも関わらずビルドアップがあんまり上手くいってないのは、3バックが原因だと思う。

最終ラインのCBの距離が大きいから、そこでのパス回しが安定せずに、なかなか縦への楔が出せない。
[ 2017/04/04 15:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。