ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン選手!レアル戦後に審判控室を直撃し警察に連れ出される?《ドイツの反応》




ビルト



スペイン紙が伝えた


バイエルンの選手が審判控室から警察に連れ出される?




entry_img_1618.jpg
引用元:Bild


バイエルンはまるで詐欺にあったかのように感じている。

準々決勝でレアル・マドリッドに敗れたバイエルンだが、その話題となったのは審判だった。ヴィクトル・カッサイは3つの誤審を犯し(オフサイド2回、ヴィダルの退場)、バイエルンの敗退に加担したのだ。2011年の決勝でも笛を吹いたこの審判に対するビルトの採点は5だ。

スポンサーリンク



スペインの新聞“マルカ”の伝えたところによると、試合後、ティアゴ、レヴァンドフスキー、そして退場したヴィダルが審判の控室に押し掛けたようだ。そしてテレビ局“La Sexta”によると、この選手たちはハンガリー人審判に向かって声を荒げたそうである。そして審判の安全を確保するために警察が呼ばれたようだ。そのテレビ局のレポーターが“EL Chiringuito”という番組内で伝えてる。


特に戦士であるヴィダルにとっては、キャリアの中で最も痛い瞬間となった。彼は前半戦で1:0の後のPKを外しており、今回はイエロー2枚で退場となったのだ。


ヴィダルは試合後、“チャンピオンズリーグでこのような盗みが行われてはならない。それは明らかで試合に疑問を持っている。僕たちは勝ち進みたかったし、試合を審判が決定したことに対して非常に腹を立てている。彼の判定は非常に間違っており、我々を敗退させることになったんだ。”



バイエルンの選手たちは騙されたと感じているようだ。

▶ルンメニゲ:“我々は騙された!”

▶リベリーはインスタグラムで、“一年間のハードワーク。審判ありがとう!ブラボー”

▶ボアテン:“延長戦は10対14人だった。”

▶ヴィダル:“審判がバイエルンを消し去った。”

▶アンチェロッチ:“審判のパフォーマンスは明らかに我々よりも悪いものだった。誤審の連続で、このようなレベルにおいてはあってはならないことだ。“

▶ミュラー:“2:1として11人だった僕たちのメンタルは最高の状態だった。そう思ったら、いきなり誰かに奪われてしまった。まあこうした事は良くあることだ、とはとても言えるようなことではない。”




そしてさらにマニュエル・ノイアーの今シーズンもこれで終了することになった。このキーパーは手術した足を骨折してしまったのだ。8週間の休養。








以上です。

昨日の試合は非常にレベルの高い試合でしたが、本当に審判が試合を台無しにした試合でしたね。特にレアルの2点目は1メートルもオフサイドだったので本当に気分が萎えますね。モナコ戦での最初のゴールも明らかにオフサイドでしたし、チャンピオンズリーグではあのぐらいはしっかり判定してもらいたい所です。

個人的にはヴィダルの退場には一貫性が感じられませんでしたね。カゼミロがイエロー2枚で退場になってもおかしくない場面もありました。ロッベンのPKですが、PKをとったわりに、ファールをしたカゼミロにイエローを出すわけでもなく、どっちにしろ中途半端でしたね。

それからレヴァンドフスキー、ティアゴ、ヴィダルが押し掛けたというのは本当でしょうか?ヴィダルだったらやりそうですが、そこにレヴァンドフスキーがいたとなると中々興味深いですね。

それから一部日本メディアが、ヴィダルの“盗み”発言を、レアルの選手向けたものだと報道していますが、これは明らかに審判に向けたものですね。勝利のチャンスを審判に盗まれてしまった、というニュアンスだと思いますが、“レアルの選手を泥棒呼ばわりした”と報道されているようです。



【おまけ今日のおやつ】

2017041918022883e.jpg

日本から届いた桜のクッキー
ここ最近最低気温が氷点下のドイツですが、これで気分くらいは春を味わいたいです。
[ 2017/04/19 18:10 ] バイエルン | TB(-) | CM(22)
バイエルンに勝って欲しかったけどね。でも、ドルトムントファンとしてはポカールにノイアーがいないのはありがたい。
[ 2017/04/19 18:20 ] [ 編集 ]
いいかげんビデオ判定にしろや!って思いますね
きわどい判定ならともかく、誰が見てもわかるようなことでミスジャッジするのはすごい腹立ちますね
[ 2017/04/19 18:29 ] [ 編集 ]
バイエルンの2試合3得点全て誤審、審判がついていけていないですね。
ジダンのコメントが良識あるものだと思います。
[ 2017/04/19 18:55 ] [ 編集 ]
誤審で勝った試合ではダンマリで
誤審で負けたら吠えるのはどうなんだろ?
気持ちは分かるけど。
誤審が問題なんだから誤審で勝った試合で言った方が良くない?
バイエルンは昨年は誤審でユーベに勝ってるけど何も言わなかったじゃん。
[ 2017/04/19 19:19 ] [ 編集 ]
W杯でドイツがスペインに負けた試合もこの審判だったね
[ 2017/04/19 19:44 ] [ 編集 ]
ロッベンのPKは普通の走路妨害に見えましたし、すぐシュートが打てる場面でもなかったのでカード無しでも良いのかなと。ヴィダルの退場は、ヴィダルのただのナイスパスをレアルの選手が蹴った状態なのでレアルの選手がファールですが、見間違えたんでしょうね。オフサイドの問題は99%副審ですね。
ロッベンのPK&カード無しはさすがCLの審判と思いますが、副審のあれはお粗末すぎますねぇ。ロナウドは戻る動きもしてないですしパスが出されてからもしばらくオフサイドポジションのままでしたし。
[ 2017/04/19 21:26 ] [ 編集 ]
本当に誤審なんでしょうか。フットボール界の腐敗と汚職の闇は深いですからね…。

確かに、レヴァンドフスキーが一緒に審判の控室まで押し掛けたのが事実なら興味深いです。彼はとてもプロフェッショナルで自制心の強い選手というイメージがありますので。
でも、2013年11月のヴォルフスブルク戦の試合終了後に、脇目も降らずに審判に駆け寄り、ちょうど審判と握手をしようとしていたクロップとの間に割って入って文句を言って、クロップがレヴァンドフスキーを無理やり引き剥がしたことがありましたね。
まあ、あの時はロイスが線審に詰め寄っていて、慌てて駆け寄ってきたクロップに腕を引っ張られたのが先でしたが。
レヴァンドフスキーも内面は熱いところのある選手ですから、もしかしたら本当に行ったのかもしれませんね。
[ 2017/04/19 22:16 ] [ 編集 ]
日本人的な考えでは、「初戦次戦どっちもどっちだし、決定した事に文句を言うのは見っとも無い」という感覚なので敢えて審判に抗議などはしないでしょうが、日本国外じゃ黙っていたら事実を認めたという風に受け止められますよね。

まあここで言うのもアレですが、某国の「無視」と日本の「無視」の意味合いが違っていて、日本人的な「相手にしない、関わりあわない」的な無視は、某国からすると「何も言い返さないから認めたんだな」と受け取られるそうですよ。
[ 2017/04/19 22:57 ] [ 編集 ]
自分もヴィダルがレアルに泥棒されたと発言した記事を読みました
審判に言うべきだろと思いましたが、そもそも審判に向けた物だったんですね
正しい情報助かります
[ 2017/04/19 23:18 ] [ 編集 ]
両チームとも特に好きではありませんが、面白い前半だっただけに残念。
管理人様同様、審判達の判断に萎えました。試合を壊しちゃいましたね。
[ 2017/04/19 23:32 ] [ 編集 ]
大きい試合で審判が悪目立ちすると後味悪いですね。ビデオ判定を実際にサッカーで導入するのは想像がつかないのですがこれだけ問題が起きてるから導入すべきだと思います。頑なにやらないのは八百長が横行してるのかと思ってしまいます。

ところでこちらにたまにコメントを書く際は言葉を選んでいるつもりですが時折に私のコメントを真っ向から否定するコメントも過去2度ありました。無視とかではなく、ディベートがしたいわけでもないのでそういう意見もあるんだな、ぐらいにしか思わないので特に返信しないのですが私へのフォローや、その否定コメントへの反論を書く方がいらしてそういうのも面白いなーと思ってここのコメント欄の皆さんの意見も2倍楽しませてもらってます。記事の翻訳や管理人さんの見解もこれからも楽しみにしています。
[ 2017/04/19 23:37 ] [ 編集 ]
 厳格な笛が吹かれていたら、ヴィダルは47分に退場していた。彼を放置したことが混乱の始まりである。ヴィダルは審判に抗議出来る立場ではない。
 主審は試合を壊さないようにしたが為に笛に一貫性がなくなって混乱を招いてしまったのでしょう。出すべき時は後半頭でも容赦なく二枚目を出すべきですね。

 オフサイドの誤審は現代サッカーにとても多い。擁護するなら今のオフサイドルールは線審にとってとても難しいのです。
 DFラインを超えた攻撃側がいてもオンサイドから出てきた選手なら問題ないため、DFラインと選手とボールを同時に全て把握するのが難しい時が多々あるのです。ルールを改善するか、CLなどの重要な試合だけ線審を増やすなり、映像確認するチャレンジ制度を入れるなり、何か対策が必要かと思います。
[ 2017/04/20 00:17 ] [ 編集 ]
>2017/04/20 00:17
だからこのオフサイド見逃しは仕方ない、とはなりませんよね。
ヴィダルを退場させるならカゼミロも退場していないとおかしいですし。
まあこの大舞台でここまでやらかしてしまうと騒ぎが大きくなるのは仕方ないかなと。
[ 2017/04/20 01:07 ] [ 編集 ]
ビデオ判定頑なに拒否ッてるやつは、審判買収してるって疑われて当然だと思うわ
ビッグマッチ汚されて、ホントつまらん試合になった
[ 2017/04/20 01:55 ] [ 編集 ]
ドルトムントのテロが仮に賭博マフィアだったとすると様々な思惑が蠢いているのだな、と思います。
[ 2017/04/20 02:29 ] [ 編集 ]
10年前は「ビデオ判定を導入すべき」なんてコメントしたら顔を真赤にしたアンチに批判されまくったけどね。「その曖昧さがサッカーだ(キリッ)」とか。そう考えると時代は変わったわ。
あ、あと八百長ってのは審判の買収と違うからね。W杯予選のUAE戦ホームとかこのレアル戦、あとリーガでしょっちゅう騒がれてるバルサ公式戦も八百長じゃなくて審判の買収ね。
[ 2017/04/20 07:49 ] [ 編集 ]
カッサイ主審は13-14の準決勝バイエルンvsバルサの試合でもバルサの3、4回ハンド見逃した(内2回なペナルティエリア内)
あの時はバイエルンがそれでも4-0で圧勝したけど
CLになるとドイツのチームに不利な判定が多いような気がする
[ 2017/04/20 08:09 ] [ 編集 ]
まぁ平等に酷い判定だったから結果には満足してるわ
レアルが勝利に値した
[ 2017/04/20 09:26 ] [ 編集 ]
CLの審判の質ひどすぎない…?
敗退したアトレティコVSレスターで1stLegのレスターが取られたPKもペナルティー外のを取ってるし、ドルトムントもバイエルンもオフサイド見逃しで点取られてる。
審判の質が中東レベルじゃ世界最高の舞台であるCLの名が穢れるだけなんだけどなぁ。
[ 2017/04/20 09:39 ] [ 編集 ]
バイエルンはいつも誤審の恩恵を受けてきたクラブだからね
他のクラブの気持ちが少しはわかったんじゃない
警察呼ばれるくらい審判に文句言ったことが事実なら、
その選手たちに対して、なんらかの処分はあるべきじゃないの
[ 2017/04/20 14:23 ] [ 編集 ]
普段はバイエルンなんて負けろと思ってるのにCLは別
勝ってくれなんて応援しながら見ちゃいました
日本人でドイツなんて全く関係無いのに完全にブンデス贔屓になってるみたいです
ドルを教えてくれたロシツキーとドルに再会させてくれた香川選手に感謝です
[ 2017/04/20 20:51 ] [ 編集 ]
どっちもどっち
本当にどっちもどっちである意味フェアなジャッジだったと思います。
ファーストレグでは胸ハンドPK、セカンドレグではダイブPKにビダルの退場見逃し(47分)、オフサイドからのオウンゴール、これでロナウドのオフサイドゴールでトントンでしょう。どう考えてもどっちもどっちです。
[ 2017/04/22 18:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。