ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!バイエルンを下し決勝進出!香川はプレーせず!選手評と採点!《ドイツの反応》




西ドイツアルゲマイネ



entry_img_1632.jpg
引用元:BVB公式ツイッター



ビュルキ 1.5
前半の2失点に関しては彼には責任はない。前半終了間際にはバイエルンの得点を防いだ。63分にはひどいミスがあったが、それ以外は力強かった。ロッベンの近距離からのシュートをセーブ。


ピスチェク 4
リベリーを相手に問題をかかえ、フンメルスへのアシストのパスを出させてしまった。後半は良くなった。


ソクラティス 3
BVBの4バックはラインを高くし、試合序盤はそれがうまく行っていた。しかし時間が経つにつれてバイエルンのチャンスが多くなっていった。ソクラティスは、頑張っていたがレヴァンドフスキーを相手に問題を抱えていた。後半は安定していた。

スポンサーリンク



ベンダー 2
セットプレーでは彼がマルティネスのマークだったが、1:1の場面ではブロックされてしまった。63分位は彼がボールをゴールポストに弾き、失点を防いだ。それがなかったらBVBは負けていただろう。


シュメルツァー 3
29分には空中戦で敗れて同点にされてしまった。でもマルティネスに対応するのはベンダーの予定だった。シュメルツァーは大部分においてロッベンを締め出すことに成功した。


ヴァイグル 3.5
いつものように試合を統率しようとしていたが、前半はコントロールを失ってしまった。


カストロ 4
ヴァイグルと同じようにバイエルンの攻撃を相手に彼は頑張ろうとしていた。


デンベレー 1.5
何度もボールをロストし、攻撃でもほとんど見せ場はなかった。前半はピスチェクと共にリベリーとアラバを止めることができなかった。しかしこれもデンベレーだ。それでも彼は2:2となるアシストを出すことに成功し、3:2のゴールをあげることに成功した。高評価に値する。


ゲレイロ 2
4分に最初のビックチャンスを演出。さらに1:0となるロイスのゴールをアシストした。守備でもシュメルツァーを良くサポートしていた。力強いプレー。


ロイス 2
火曜日にトゥヘルがマルコ・ロイスの重要性について語っていた。そして彼が1:0となるゴールをあげた。その後も戦い3:2となるゴールをアシスト。


オバメヤン 3
開始4分のビックチャンスをアシスト!それ以外は見せ場はあまりなかった。少なすぎる。しかし彼が2:2となるゴールをあげた。これが点取り屋の仕事だ。


ドゥルム 3
モナコ戦よりも良かった。リベリーを締め出すことに成功した。





【ルーア・ナッハリヒテン】
ビュルキ 1.5
ピスチェク 4
ソクラティス 3
ベンダー 2.5
シュメルツァー 3
カストロ 4.5
ヴァイグル 3
デンベレー 1.5
ゲレイロ 2
オバメヤン 3
ロイス 1.5
ドゥルム 3


201704270601180a2.jpg







以上です。

今日は香川選手が先発しなかったことには非常にがっかりしましたが、最終的にバイエルンを相手に逆転勝利してくれて本当に嬉しいです!

メンバーを見た時は433でスピードを生かした攻撃をするのかと思っていましたが、ロイスとオバメヤンの2トップでまさかの442でしたね。出だしはまだエンジンがかからないバイエルンを相手に良い攻撃を見せ先制することに成功しましたが、時間が経つにつれてデンベレ・ピスチェクではリベリーに対応することができず、そこから逆転を許してしまいました・・・。

そして後半はまさかのカストロに変わって、ドゥルムの投入。代わりにデンベレーを中に入れましたが、ヴィダルやアロンゾのマークをするわけでもなく、ボールを支配できず、セカンドボールもほとんど獲得することができませんでした。しかしデンベレーを下げなかったことが今回は吉と出ましたね。素晴らしい個人技で同点から逆転ゴールを決めてくれました!!

しかし個人的にはロッベンのシュートを間一髪で防いでくれたベンダーのプレーが最も良かったですね。ここ一番でいつもの粘り強さをしっかり発揮してくれました。やっぱりベンダーは良い選手ですね。

さて香川選手が見れなかったは非常に残念ですが、勝利したことで決勝戦で見れる可能性が出てきましたね。今年こそはぜひともタイトルを獲得してほしいです!



【おまけ今日のドイツ】
201704270601195dc.jpg

この時期限定のいちごの屋台
香川選手が見れなくて残念ですがいいです、ホームでバイエルンが負けるのを見られたので。
後半からは下がらずにボール持たれてもかなりプレスしてましたね。前半のジリジリ下がってしまってたディフェンスでいいようにやられていましたもんね。
決勝、油断せずに今度こそカップを取って欲しいです!
[ 2017/04/27 07:04 ] [ 編集 ]
なによりバイエルンに勝てたことが嬉しいですね!前半のあの出来で、デンベレ下げずに我慢して使い続けたトゥヘルは称賛に値します。本当今日はベンダーが頑張ってくれました!あの粘り強さは心強い。CLに続いてアンチェロッティは失態続きですね。来季いるのだろうか?香川には週末の試合や決勝に期待したいですね。
[ 2017/04/27 07:32 ] [ 編集 ]
勝ってよかったですね。
香川はもう移籍で!(その予定でしょうが)
[ 2017/04/27 07:36 ] [ 編集 ]
移籍してほしい
[ 2017/04/27 07:37 ] [ 編集 ]
粘り勝ち、でしたね。決勝戦が楽しみになりました。

ただ、香川選手の出番なしにはガッカリしました。交代のチョイスにも入らなかったようですし、序列がまたさがったのか?それとも、移籍が規定路線なのか?…最近の調子でも使われないようなら、チームを変わるのもありかも知れませんね。
[ 2017/04/27 07:38 ] [ 編集 ]
来季の戦術として見るととても楽しみですね
何より攻撃に専念させた時のデンベレの破壊力!不用意なロストもありますがこれがあるからデンベレは毎回起用したい選手です
デンベレロイスオバメヤンの前3人の高速攻撃は冗談抜きに大きな武器となるはずです
そういう意味ではスピードがない香川はこういった場面では役目がないのも当然ですね
残留するならばポゼッションできる相手に対してしっかり勝ちきるサブとしてサポートしてもらいたいです
[ 2017/04/27 07:42 ] [ 編集 ]
香川出なくて残念。
バイヤンは圧倒してたけど運に見放されまくってるね。レアル戦とにてた。
[ 2017/04/27 07:49 ] [ 編集 ]
どちらも守備が壊れたもの同士の対戦だったけど、ドルの方が真面目に修正してきたな。4バックしてウイングも守備時にはサイドハーフさせてたから高いラインで守れてプレスも良く効いた。得点は3点ともハイプレスが効いたおかげのものだった。ただし、高いポジション取るのはいいけど、案の定、中央の主力が二人いなかったから前後のバランス崩してセンターバック二人に失点もした。トップ下置かないでボランチ潰しとかないとやっぱああなるな。ホッフェンハイムとフランクフルトの監督がこの点見逃すとも思えないからまた修正して3位と優勝してもらいたいです。

ところで、香川。
ハーフタイムにフンメルスとくっちゃべってたな。フンメルスはまさか引っ張ってないよな?バイエルンは次のシーズン、ラームとアロンソが辞めるしミュラーの調子も戻りそうにない。ロベリもおじさんでもう無理は効かない。そうなるとレバとの相性とかリンクとか穴埋め考えると手っ取り早いのは香川なんだけど、、、またヘンなことになるのかな?
[ 2017/04/27 07:55 ] [ 編集 ]
ベンダーは怪我が多いけどロイス同様戻ってきたらチームに貢献する男ですよ!! 4バックにするなら今のドルトムントのメンツを見る限りCBコンビはパパとマニのコンビが上手さは無いけど一番強固ではないでしょうか? いやーこれでタイトル獲得の夢を見続けられます。 異国の地のクラブの出来事ですが最高に嬉しいです!! 選手が喜んでる顔が見れるだけで日々頑張れます。 是非とも決勝勝ってタイトル掲げて欲しいです!! チームに残ってくれたロイスの喜ぶ顔が見たいです!! 今日は住んでるところの天気は雨ですが心の中は最高の晴天ですw Heja BVB!!!!!!
[ 2017/04/27 07:56 ] [ 編集 ]
前半はどうなる事かと思ったが、耐えに耐えた。
そして攻撃陣のチョイスが見事にハマった。

最初はやはりゲレイロ。
あのゴールに向かっていく気迫と嗅覚が無ければ、先制点は取れていない。
推進力と得点力が素晴らしいので監督に信用され、使われるのがよく分かる。
ビルドアップにおいてももはや絶対に欠かせない。

そしてロイス。
得点はもちろん、チャンスメイクの上手さ、状況判断などの賢さ、したたかさに唸った。
質の高さがズバ抜けている。

さらにデンベレ。
どれだけ失敗しようが、マイナス分を全て忘れさせるほど異次元のテクニック。
誰もデンベレの個人技には敵わない。
バケモノ。

結局は、個。個。個だね。
個の高いレベルを持つロイス、デンベレ、ゲレイロが融合した攻撃が噛み合った。
前半の内容と結果のギャップには驚いたが、機を見て勝ち取ったゴールだった。
このメンツならモナコ相手に勝ち抜けられたのではないか…と思ってしまった。
香川ファンの自分としては、香川の課題が見えて切なくなる試合だった。

[ 2017/04/27 07:57 ] [ 編集 ]
正直前半観て、リベリアラバの守備に追われてるだけで良い所のないデンベレを下げた方がいいのではとか思ってました。
カストロ→ドゥルムの交代でデンベレの守備負担を減らすって考えは思いつきませんでした。この交代が全てでしたね。最近のトゥヘルの修正力は凄いです。
[ 2017/04/27 08:08 ] [ 編集 ]
香川移籍だよ。
[ 2017/04/27 08:25 ] [ 編集 ]
メチャクチャ嬉しいです!あと香川は移籍したいことをクラブに伝えて気を悪くされてる最中のような気がします。あーでも、この勝ちかたは気持ち良いですね!
[ 2017/04/27 08:34 ] [ 編集 ]
あと、一勝で優勝。初のタイトルを期待してます。決勝戦には香川選手も活躍してほしいです。
いちごの屋台、季節感があってよいですね。ドイツの苺は甘いですか?
[ 2017/04/27 08:44 ] [ 編集 ]
絶好調だった香川の連続出番無し・・楽しみにしていただけに非常に残念です。一方最近勝てていないバイエルンはアンチェロッティの責任問題も浮上しかねませんね。
それにしても、ここ一番の試合に外されているにも関わらず、香川の邪気のない笑顔と喜ぶ姿を見ると、夏の動向が決まったのかな?と勘ぐってしまいます。ギュンの移籍前も出場すれば良い働きを必ずするのに、先発しませんでした。
さぁ決勝です。トゥヘルに対しては色々思うところはありますが、テロのトラウマを一丸となって乗り越えて、カップを手にしてほしいものです。
その時は、キャプテンシュメルは掲げた後に是非無冠ロイスに渡してやって欲しい。
[ 2017/04/27 09:06 ] [ 編集 ]
ドゥルムはリベリ対策でハマってました。後半からは打ち合いの展開でドルがしっかりモノにしましたね。スタッツ見ても後半からリードするまでは五分五分な展開だったと思いますけどね。セカンドも拾えてたしインターセプトが多かったです。何にせよ、勝ててよかった。
[ 2017/04/27 09:51 ] [ 編集 ]
ほんとにベンダーのカバーで助かったw
あれが入っていたらどうなっていたかわかりませんね
ただデンベレのドリブルはもろ刃の刃
いつロストして相手の決定的チャンスになるかもわからないし
格下ならともかくバイエルン相手ではとても難しいと思っていたけど、
デンベレへの厳しいマークもなく
好き勝手やらせてしまったミスだらけのバイエルンが
どうしたの?って思いましたw
[ 2017/04/27 11:10 ] [ 編集 ]
 デンベレが活躍しましたね。ボールを持たされるのではなく、ペナルティエリアの近くでボールを受けるとああなります。シンプルにプレーした時のデンベレは素晴らしい才能を見せてくれますね。そしてやはり、4バックのが安心して見ていられます。
 フンメルスがゴールした後に喜びを押し殺していたことが少し嬉しかった。戻ってきてもいいんだョ?

 毎度の事なのですが、香川が出てない試合で、香川がー香川はーと議論の大合唱をする日本のサッカーファンが沢山います。彼らはサッカーではなくタレントを観ているだけ。タレントではなくサッカーを観てくれるファンが増えてくれたら、日本のサッカーは一歩前に進める気がします。
[ 2017/04/27 11:30 ] [ 編集 ]
作戦勝ちでしたね

前半おわりか
後半入ってからの
バイエルンのビックチャンス
決められてたら
1-3でほぼ試合が決まってました

そこからまさかの?
同点、そして逆転
これだからサッカーは怖い
そして面白いですね

バイエルンは監督変わって
最後の詰めが甘くなっている
気がします

あの作戦なら
香川選手の出番は
ないでしょうね
トゥヘルの考えでは

でも、さあ、決勝です
タイトルとってほしいですね!
[ 2017/04/27 11:33 ] [ 編集 ]
最高だ
[ 2017/04/27 11:46 ] [ 編集 ]
たまに上手く行くのでトゥヘルはドゥルムを使うんだろうなあ。香川のライバルはロイスでもデンベレでもない。トゥヘルの戦術だと思う。10番のポジションなら香川と認めてるし信頼もそれなりに有るだろうけどトゥヘルのお気に入りの戦術に香川のポジションは無い。香川本人は出番が無くとも余裕の表情だが既に移籍と傾いてるように見える。トゥヘル云々ではなく新しい挑戦を考えているのではないだろうか。
[ 2017/04/27 11:56 ] [ 編集 ]
香川選手は決勝のために温存ですね(棒)
決勝で確実に必要な選手
香川無しで優勝はありえたいですから(白目)
[ 2017/04/27 12:14 ] [ 編集 ]
監督としては決勝で香川を起用したいんだと思う
バエルンで怪我でもされたら優勝無理だし
そのため温存して重宝するしかないしね
ぶっちゃけ香川はドイツのメッシレベルだからこのまま維持してほしい
[ 2017/04/27 12:20 ] [ 編集 ]
香川はさすがに移籍すべきだと思う。ここまでの扱い受けたら、移籍しないとダメ。
他のリーグで輝いて、トゥヘルを見返して欲しい。
[ 2017/04/27 12:22 ] [ 編集 ]
バイエルン相手にはやはり堅守カウンターしかない
デンベレは得点もアシストも多いけどやっぱロストが怖い
[ 2017/04/27 12:42 ] [ 編集 ]
「しかしこれもデンベレーだ」これに尽きる。
[ 2017/04/27 12:49 ] [ 編集 ]
これは本格的に移籍決定かな?
[ 2017/04/27 13:27 ] [ 編集 ]
トゥヘルも試合内容に対して運が見方したようなコメントをしてましたね
その中でもベンダーが失点を防いでくれたことも褒めてました
デンベレの【西ドイツアルゲマイネ】の寸評完全同意(笑)いい時のデンベレが出れば最強ですね!
バイエルンの選手に関しては元ドルトムントの選手としてレバンドフスキーのここ最近の不振が心配です
[ 2017/04/27 13:28 ] [ 編集 ]
ビュルキはすごくいいGKになりましたね
[ 2017/04/27 14:51 ] [ 編集 ]
日本のサッカーファンて大抵代表戦や日本人選手しか興味無いミーハーですよ。それだけなら別に見方は人それぞれなのでいいんですけど、何も知らないくせに監督、チーム、選手をdisるから質が悪い。そりゃユナイテッドファンにも嫌われるわって思います。移籍した先のファンも困らせることになるんだろうなぁ(苦笑) 香川が可哀想だよ、どんどん彼等のせいでアンチが増えていくんだから。
[ 2017/04/27 15:30 ] [ 編集 ]
昨日の試合は眠たくて、後半は見ようか迷う出来でしたが、目が覚める内容になりました!
個人的なMOMはベンダー選手とゲレイロ選手です。前者は試合を通してハイボールを跳ね返し続け、なんといってもあのブロック!素晴らしかったです。後者は試合へのスピリットと幾度にも渡る攻守のスプリントで、後半のチームに勢いをもたらしました。
決勝ではサッカーのスタイルも変わるでしょうし、香川選手の出番もあるのではないでしょうか。楽しみです。
[ 2017/04/27 15:32 ] [ 編集 ]
トゥヘル信じてた人は待った甲斐があったな
香川はとっとと移籍するべき、もう28なんだから控えなんかで甘んじてる場合じゃない
CLベスイレに入れるんだから使ってもらてるところでならまだまだ結果出し続けられるだろ
[ 2017/04/27 15:58 ] [ 編集 ]
管理人さん 翻訳ありがとうございます。
昨日は試合を見てる限りではバイエルンに分がありましたが、チャンスを活かせず
もちろん個人技での得点は素晴らしいですが、判定はBVBにはラッキーでしたね。勝てて良かったです。

香川選手を見れなくて残念、
あと少しですが、最後に笑ってほしいですね。





[ 2017/04/27 17:02 ] [ 編集 ]
香川は疲労を考慮しつつリーグで使うつもりなのでは?
相変わらず根強いアンチトゥヘルは存在してますが少しずつ見方が変わって来てる人が増えてきてるように思えます
今季バイエルン相手に2勝目
なによりベンダーが昔を見ているようでした
[ 2017/04/27 18:40 ] [ 編集 ]
やっと試合見ました。やはりドルトムントとバイエルンではかなりの地力の差が有る上にアウエー、本当に運も味方でしたが良く勝った!前半はアウエーで格上との定石どうりの442で守備的に入ったがあまりにも上手くいかず、後半は一か八かの勝負でデンベレ使って勝った。
前にも書きましたが、本当にデンベレは若い頃の香川にプレースタイルがそっくりですね。運動量も多いけど潰されることも多く、フォーメーション無視して自由に移動する、正に予測不能の動きからチャンスを作る。相手からするとマークも付けづらく、動きが俊敏で予測不能だから厄介だ。守備で穴になる事も有るけど一か八かの時はリスク採ってもやれば答えてくれる。香川がバイエルンキラーと呼ばれていたころの動きです。
今の香川は成長してやれることも多くなったし、バランスを考えるからそんなにフリーランスな動きはしない。これは28歳としては当たり前に良い選手になって、より強いチームの選手になったと言う事。一か八かでは無く、確実に勝ちを計算できる選手になっただけと思うよ。
出番は結局は無かったけど、試合前にトゥヘルに必ず後半出すからと言われていたそうだけど、流れ的に無くなった、勝ったからそれでよかったと答えていたよ。
[ 2017/04/27 20:55 ] [ 編集 ]
この試合でベンチということは、さうがにもう…
と暗澹たる気持ちになったが、本人無邪気に喜んでるみたいなんでどうでもよくなった。

ここで不満をもらしたりしないのも香川のよさだろうし、チーム一丸優勝に向けて頑張ってほしい。契約云々は全部終わってからでいいや。
[ 2017/04/27 20:58 ] [ 編集 ]
ミーハーなファンが嫌だからアンチが増えるって
香川は関係ないでしょ
自演やなりすましも多いしどっちもどっち
[ 2017/04/27 21:47 ] [ 編集 ]
まとめサイトや2ちゃんねるの見過ぎで見えない敵と戦ってる方がいらっしゃいますね..まあそれは置いておいて
バイエルンに勝てたのは非常に爽快でスカッとしますね トゥヘルはタイトルもかかってたので特に嬉しいでしょうし、采配が当たりましたし良かったですね そしてデンベレはやはり非凡の才を持ってます 素晴らしい ドルトムントのメンバーはよくやってくれました
[ 2017/04/27 21:48 ] [ 編集 ]
香川ファンですが、戦術的な選択でスタメンを外れるのは仕方ないと割り切っています。今日の442のスピードを生かしたカウンターサッカーのどこに出ろというのでしょう。カストロですらあの有様でした。
レアルですらバイエルン相手ではポゼッションを明け渡すのに、ドルトムントがあの守備陣で太刀打ちできるわけありません。
失敗が許されない一発勝負、しかも調子を落としているバイエルンに勝てるワンチャンありの至極現実的な選択です。
ここで勝てたからこそ、決勝に行けるのです。
フランクフルトは引いてくるでしょうから、こういう相手こそ香川のプレースタイルが活きるはずなので、楽しみですね。
[ 2017/04/27 22:20 ] [ 編集 ]
アリアンツでバイエルンを下したのは凄い。
バイエルンを応援してる自分としては、不運云々なんてとても言えない。
あれだけ決定機を外してたらそりゃ勝てないし、結局この結果が今のバイエルンの実力だろう。
悔しいけど完敗。

クロップ後年に低迷したドルトムントを昨季リーグ2位まで立て直し、
今季主力が3人抜けてしかも野戦病院状態で、それでもリーグはCL圏内、ポカールは王手、CLはベスト8。
ドルトムント又は香川のファンがどう思ってるかは知らないが、トゥヘルは賞賛に値する。
[ 2017/04/28 01:08 ] [ 編集 ]
クロップ最終年の2014-15シーズンのと同じく、バイエルン(アウェー)に勝つ可能性があるとすれば、決勝ではなく準決勝だと思っていた。
あの年の決勝の相手は、デブライネ擁するヴォルフスブルク。
強敵相手に残念ながら破れてしまった。
しかし今回はフランクフルト。
いよいよ本気でタイトルが見えてきた。(コケるのはもう勘弁w)
[ 2017/04/28 03:45 ] [ 編集 ]
4年連続カップファイナルへ
決して完勝ではないけれど勝つことが重要
対バイエルンは無理に主導権を握ろうとしないで現実的な戦い方をしてると思う
香川が起用されないのは単に戦術に合わないからで、主力でもないドゥルムがよく起用されるのは戦術に合ってるから
香川のコメント見てもそこの説明はされてるようだし、トゥヘルの香川に対する扱いが悪いとは思わないな
寧ろ香川のスタイルをきちんと理解してるよう見える
決勝はフランクフルトだから戦術は変わるだろうし、香川スタメンも十分あると思う
何れにしても近年で一番タイトルに近づいているわけだから、総力戦でなんとしてでもカップをかかげてもらいたい
[ 2017/04/28 06:39 ] [ 編集 ]
バイエルンの策のなさ、調子の悪さと運に助けられた試合だと思いました
主力に負傷者が多く疲労もあったのでしょうがバイエルンの4月の戦績は準決勝戦まで1勝2分3敗と
明らかに調子を落としてましたね
何よりノイアー不在が響いていました
ノイアーがいるといないとでは最終ラインの守備だけでなくビルドアップにかなり影響がありますね
トゥヘルの中盤飛ばしたスピードカウンター策が当たりましたが
後半トゥヘルが戦術変更した後のアンチェの無策と交代失敗に驚きました
あれでは解任の噂が出るのも頷けます
[ 2017/04/28 06:40 ] [ 編集 ]
勝てて良かった。香川さんは移籍ですかね。トゥヘルはこれから実績をドルで残してステップアップするんだろうし、
ドルトムント香川はもう卒業しても良い
かな!自分勝手な思いですが、
香川のサッカー人生、ドルトムントじゃなくてもサッカーは出来るし
決勝はコバチ監督の采配が楽しみです。長谷さんいないのは寂しいけど、まあ香川もプレイさせて貰えるのか?わかんないし、BVB優勝でロイスに初タイトルを‼️
[ 2017/04/28 06:50 ] [ 編集 ]
バイエルンが・・・

4月に入ってから失速、一時代の終焉を感じさせます。
リーグ制覇で有終の美を飾り、来シーズンからは新章に突入ですね。

ドルトムントもポカールを獲って終わりたいところ。
もう取りこぼすわけにはいきません。
来シーズンは混戦になりそう。

[ 2017/04/28 10:21 ] [ 編集 ]
確かに,まとめサイト等でここのことを見かけることが増えてから,特定選手や監督を腐したり(腐すために他を不自然に持ち上げる)ようなコメントを見かけるようになりましたね.

終了前に香川がベンチで監督の指示を受けている様子が映ってましたが,ベンダー負傷でギンターに変わりましたね.追いつかれて延長となったら,ベンダーと香川交代だろうなと思って見てました.今度こそ決勝で勝って欲しいです.
[ 2017/04/28 10:27 ] [ 編集 ]
ミーハーファンが知ったかぶりで他の選手や監督やらなにやらを批判するのが腹に据えかねるのは分かるけど、そこに代表の試合を観る人をひとまとめにするのは乱暴な話だなと感じる。
クラブの試合を見る人の方が偉いとでも?もしくはサッカー通とでも?

興味もないよそのクラブに移ってからの心配より、クラブサポがそんなに尊大な上から目線だから、個人のファンが嫌がるってことも自覚していたほうがいいと思うけど。

てなこと書くと荒れると思ってコメント承認されないですかね?w
言われっぱなしで香川ファンが可哀想。

それにこのスレッドに関係ないコメントだよね。元々は。
[ 2017/04/28 22:50 ] [ 編集 ]
自分はこちらを知ってからまとめサイトを見なくなり、気分爽快助かっております。
ブンデスリーガ&ドルトムント&香川好きとしてはこんなに良いサイトはない。
管理人さんありがとう。
[ 2017/04/29 07:49 ] [ 編集 ]
選手誰か1人を尊重しろ
試合だしてくれないなら出ていくべき
クラブサポに愛がない!
こういう意見もあるのもわかりますがそれが説得力あるのは明らかにチームで中心か実績をコンスタントに出している選手の場合です

香川はどうしても活躍する時期が半分もないので過大評価に思えるのですが・・・
チームサポとしてはそういう考えもあるということを分かってもらいたいですね
[ 2017/04/29 13:30 ] [ 編集 ]
モナコ2戦とバイヤン戦の違いはメンツじゃなく戦術だわな。メンツだけならデンベレ投入後のモナコ2戦目はオバメ、ロイス、デンベレとゲレイロ全員がいたんだからさ。かといってモナコ相手ならドルはポゼッション出来るんだからバイヤン戦と同じ戦術じゃ機能しなかったわ。モナコは組織で守備固めて相手の穴突いてカウンター速攻が得意だからな。
モナコ1戦目前半の352はモナコの堅守に手こずったが失点はオフサイドとオウンゴールでまあ不運だったな。後半はサヒンとプリシッチ投入で3421でモナコを攻撃で圧倒してたが決定力がなかった。2戦目は1戦目の後半と同じフォメ使ったのが裏目に出たわな。モナコは3421対策でヴァイグルとサヒンへのパスコースを抑えに来てたからな。ドルはデンベレ投入で4231にしてビルドアップ出来るようになったがモナコが2点取った後守備固めたからなかなか点が取れなかった。テロ後で2試合共最悪の状態だったからしょうがないが守備力と決定力が足りなかったわ。
方やバイヤン戦はバイヤン相手じゃポゼッション出来ないから守備に人数増やして攻撃は前線とSH・WBのスピード活かしたカウンター狙い。前半は442で最初だけしか機能してなかったがモナコの戦術参考にして442使ったのかもな。後半ドゥルム投入で4321にしてデンベレに攻撃に専念させたのが嵌った。守備は危なっかしかったがベンダーとビュルキ様様でバイヤンの不調もありで勝てた。
香川はバイヤン戦の戦術で前線やるにはスピードがネックだわな。あとはDMFやれる守備力つけてカストロやヴァイグルのポジに挑戦するか。後半出番があると言われてたらしいが追加点が取れなきゃトゥヘルは香川入れて戦術変えるつもりだったんだろうな。
[ 2017/04/29 16:13 ] [ 編集 ]
香川がシーズン半分も活躍中してないというのは言い過ぎてですね。
昨シーズンは半分以上活躍していますし、今シーズンはほとんど足の怪我ですよ。
時々試合に出てましたけど、一時期は痛みが引くことがないとトゥヘルが言ったくらいですよ。
過大評価云々ではなく、まず選手個々の状況を知るべきではないでしょうか。
クラブサポならなおさら。
[ 2017/04/29 16:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。