ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マテウス「バイエルンはまたBVBで密猟するだろう!」ドイツ紙《ドイツの反応》





スポーツ・ビルト



バイエルンはまたBVBで密猟するだろう!


entry_img_1647.jpg
引用元:Sport Bild


スポーツビルトのコラムニスト、ローター・マテウスは、バイエルンが再びドルトムントの若手を狙ってくる可能性を否定しない。

スポンサーリンク




“デンベレー、プリシッチ、それからヴァイグルの成長は著しい。最近では、カール・ハインツ・ルンメニゲはこの3人の獲得を否定していたけれど、そんな言葉はすぐに忘れてしまうだろう。”とマテウスは書いている。



“もしBVBの才能がバイエルンを補強するものを持っているとしたら、ドルトムントはすぐにミュンヘンの狩猟場となってしまうだろうね。それにそうしたやり方は、直接のライバルを弱体化させるというやり方にもあっている。”と彼は続ける。


マテウスはドルトムントがバイエルンに勝ったからと言って、抜かしたとは考えていない。“あの試合がドイツ中の目を覚ますような試合だったかって?それは言い過ぎだろうね。”


またドイツ代表歴代最多出場者であるマテウスは、バイエルンの三冠の夢が砕けた責任は、アンチェロッティ監督にもあるとみている。“レアル、それからドルトムントでの敗戦でみられたことだが、アンチェロッティは経験のある選手を起用しすぎた。彼らの疲労はものすごいものだった。アンチェロッティは重要な週にあまりローテーションをする事がなく、彼らの力をうまくコントロールできなかった。良くオットマール・ヒッツフェルトの事を思い出すんだけど、例えばレアル・マドリッド戦の4日前にロストックとの試合があったとする。そんな時、彼は良く‘週末は何か気分転換でもしてろ!’と言ったもんだ。”








以上です。

今週のマテウスのコラムから抜粋記事でした。

まあバイエルンは今シーズンはすでにホッフェンハイムから二人獲得していますから、今までのやり方はちっとも変えていないですね。来シーズンもライプツィヒが強ければターゲットになりそうですが、ライプツィヒも高級で引き留めようとするかもしれません。
さて、ドルトムントで狙われそうなのは誰でしょうか?やっぱりドイツ代表のヴァイグルあたりが一番ありそうですが、彼は同じミュンヘンでも1860の出身なので、大丈夫でしょうか・・・。



【おまけ今日のドイツ】

20170505051837616.jpg


塩抜きした桜はクッキーに使いました。
[ 2017/05/05 06:00 ] バイエルン | TB(-) | CM(20)
サンチェス、キミッヒは試合に出られていない。
いくらビッグクラブとは言え、若い時期にベンチ漬けになっていては意味がないだろう。

CLでもソコソコの位置まで行けるドルトムントは、若手にとっては絶好のクラブ。
バイエルンや他国のビッグクラブのようなタレントが揃っているわけでは無いので、出場機会も得られる。
若手たちは沢山試合に出てレベルアップしたいがためにやって来る。
やがてプレミアやリーガのビッグクラブにステップアップする為ではあるが、彼らも賢いので、ある程度成熟するまで簡単に上のクラブには行かないだろう。

一番早く出て行くとすれば、やはりデンベレか。
ブンデス一年目で、これだけ抜きん出た成績を残せば、早々に物足りなさを感じてしまうかもしれない。
ビッグクラブも放っておかないし、来シーズン終了後には海外に出て行くかもしれない。
[ 2017/05/05 06:40 ] [ 編集 ]
バイエルンは他リーグから取ってほしいですね
同リーグから取るやり方を続けていたら他チームと格差が広がりバイエルンはCLで勝てなくなりそう
[ 2017/05/05 07:18 ] [ 編集 ]
今までバイエルンと1位2位を争ってた訳で、そういう理由からでも直接的なライバルだった
が今期は3位か4位争い
すでにホッフェンハイムから2人獲得済みなんで、狙うとしたら2位のライプチヒからじゃないかな
[ 2017/05/05 08:11 ] [ 編集 ]
誰にせよ、、ドルからバイエルンへの移籍は、また嵐を巻き起こしそうですね。
あ、アンチェロッティとトゥヘルを交換してくれてもよい…
[ 2017/05/05 08:27 ] [ 編集 ]
桜の塩漬け、家でできるんですね。甘めのクッキーに桜の塩漬け、ティータイムに合いそうですね。見た目もすごい可愛いです。

バイエルンの密漁は、若手がもう少し成長してからではないかと…。

デンベレはレアルかな?
[ 2017/05/05 10:10 ] [ 編集 ]
プリシッチはバイエルンのレベルでは無理でしょう
[ 2017/05/05 11:04 ] [ 編集 ]
ライプツィヒから奪わないで欲しい…数年前にこのクラブならいずれバイエルンを打ち倒してくれると思って応援始めたから…
[ 2017/05/05 11:10 ] [ 編集 ]
1860からの移籍といえばイェレミースがいますね…
[ 2017/05/05 11:11 ] [ 編集 ]
おまけコーナーのファンです。
管理人さんの手作りお菓子、いつも美味しそう!
お忙しいでしょうに、手間のかかるお菓子作りをよくされていますよね。
以前、マロングラッセが登場した時は急に食べたくなり、私も作ってしまいました。
おまけコーナーはいつかなくなってしまうのではと心配していましたが、続けてくれて嬉しいです。
[ 2017/05/05 11:25 ] [ 編集 ]
これは喜んで良いのか??

また無断転載されてる。いい加減にしてほしい
[ 2017/05/05 12:41 ] [ 編集 ]
ドルも来年はトプラク以外にもまともなCB補強しない限りわからんけどね
もしかすると狼とか薬屋みたいになりうるよ
[ 2017/05/05 12:50 ] [ 編集 ]
こういうのって、単純に国内ルールで禁止にしても良いですよね。前年、当年の国内順位が近接してたらそのチームへは直接の移籍禁止にするとか、順位の近さに応じてリーガに対して移籍手続き金の支払いが必要になるとか。地味ですけど、リーグの面白さは増すと思います。
[ 2017/05/05 15:22 ] [ 編集 ]
どうでしょう
仮にバイエルンからオファーがあったとして受けそうな選手いますかね
プリシッチやデンベレはプレミアやリーガのビッグクラブからオファーがあるでしょうから、
移籍するならそちらになるだろうし
[ 2017/05/05 15:41 ] [ 編集 ]
「デンベレー、プリシッチ、それからヴァイグルの成長は著しい」
 デンベレーは前から有望株でとってて、使われる前提で来てるでしょ。多分出場機会も契約に入ってるはず。でも実際には点取り屋のイメージは消えた。ようするに単独でシュート狙いにいっても点が取れないから、アシストに切り替わった。まあ切り替えた部分は評価できるけど、評価は下がってるはず。来る前から言われてた様にオナドリで球離れは悪いし、言われてた以上にロストが多く逆起点になってる。才能はあるけど、期待以上のものはまだ出せていない。しかもアシストもオバメがらみがほとんどでしょ。逆に言えば今うわさになってるようにオバメがいなくなったらまだどうなるかわからない。
 プリシッチも昨シーズンようやく点を決めて、今シーズンはさらに結果を求めてるので、ちょっと独りよがりの部分はあるが、アメリカを背負ってる部分で許容範囲だが、言われてるほど結果を残せていない。結局アメリカマネーの獲得でしかない。プロだから否定するつもりもないけどね。さらに香川と絡んだ試合かその次の試合は活躍するが、それ以外あまり活躍しないので、シュールレ同様香川が再生機になっている。
 ヴァイグルもサッカーではなく球遊びの部分では評価できるけど、今シーズンはまだ数字を見てないけど昨シーズンはMFの位置なのに0G0Aだったからね。MFの底にいるからそれだけのポテンシャルがあると思われてたけど、張り付かれたらボールを前にだせないことまで露呈し、介助が必要になったことまでばれた。だから4141ではなく4231のほうが理にかなっている。バイエルンが狙う?レヴァーやフンメルス、ゲッツェのことがあるから、敵チームを弱体化させる意味で獲るならわかるけどね。本心で欲しいと思ってるならオバメでしょ。レヴァとオバメの2トップ。ドルトムントは出さないといってるけどね。それこそドルトムントの弱体化どころか1強に拍車がかかる。
 
-72-
[ 2017/05/05 20:49 ] [ 編集 ]
バイエルンの主力が高齢化しているが一時的に戦力が低下する世代交代を、世界を代表するメガクラブが、おいそれとは出来ない。その役割を担っているのがドルトムントだと思っています。
リーガーを代表する2チームが、ブンデスを盛り上げ、自国代表選手を強化し保護しドイツサッカーの未来を構築して行くのは使命であり、手を組むのは必然でしょう。
コレはサッカーとは別のビジネスの世界だと思っています。需要と供給の関係ですね・・持ちつ持たれですね。
ドルトムントが破産の危機だった時もバイエルンが助けました。
レバ、ゲッツェ、フンメルスと主力中の主力のライバルクラブへの連続移籍は、他リーグでは考えられません。
しかし、ドイツでは当たり前の恒例行事になっています。
デンベレやヴァイグル、プリシッチはバイエルンに移籍すると思います。
[ 2017/05/05 21:29 ] [ 編集 ]
リーグ外から取って欲しいわ、バイエルンは単純な補強とかじゃなくてライバルの弱体化も狙ってんの?
[ 2017/05/06 05:49 ] [ 編集 ]
ユリアン・ブラント
「バイエルンに移籍すれば、出場機会が保証されない。
僕にとっては来シーズンも多くの試合に出場することだ。
タイトルを取る事より、僕自身の成長が重要だ。特にW杯の前はね」


バイエルンに若手が行くとしたら、ロッベン、リベリーらが引退(衰退)した後ですかね。
サンチェスはローンに出されるらしいです。
[ 2017/05/06 06:43 ] [ 編集 ]
ライプツィヒはサラリーキャップをしてるらしいんで、バイエルンからすれば、そこらへんが有利に働きそう。
[ 2017/05/06 14:45 ] [ 編集 ]
ライプツィヒは来期も頑張って欲しいチームの一つだなぁ。あんまり試合とかは見れなかったけど...

でも出場機会の事とか考えても、移籍ってそんな簡単じゃないよなぁ。
[ 2017/05/06 22:43 ] [ 編集 ]
デンベレやってミュラーを取るんだドルトムント。
[ 2017/05/19 10:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。