ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》 内田がシャルケを救う4人の選手の一人として取り上げられる!

※今週はブンデスリーガがありませんので、主にビルトよりサッカーニュースとネタを中心に取り上げております。


今日発売のビルトにシャルケの危機を救う4人の選手として内田選手が取り上げられていました。

最近ケッラー監督を解任して、新たにディ・マッテオを迎えたシャルケですが、まだ効果が現れておらず、ドイツでは、ドルトムントに変わって、シャルケの危機が騒がれております。

短い記事ですが久しぶりの日本人選手の記事ですので紹介したいと思います。

20141113203200714.jpg
今日のビルトの紙面より内田選手のアップ。




udhidaabild.jpg

シャルケのスター、クラース・ヤン・フンタラー、エリック・シュポモティン、ラルフ・フェアマン、内田篤人

この4人がロベルト・ディ・マッテオに勇気を与える!

いつもシャルケの危機ばかりではない・・・

kaybild.jpg
ロベルト・ディ・マッテオは10月7日以来シャルケのトレーナー

ブンデスリーガにおいてこの危機にあるクラブは4位からよりも降格圏の近くに居る。それに加えてチャンピオンズ・リーグのグループリーグ敗退の危機にも立たされている。しかしブンデスリーガで3分の1を終えた、ロベルト・ディ・マッテオは、選手の中に希望の光りを見ることができる。


何人かの選手はトップレベルで活躍している。そしてチーム全体がそれを必要としている・・・・。


クラース・ヤン・フンタラーとエリック・シュポモティン


スコアポイントが7(4ゴール、3アシスト)のハンター(フンタラー)と新たにマインツからやって来た新ストライカー(3ゴール、4アシスト)はブンデスリーガでもトップ10に入っている。トップを走るバイエルンだけがトーマス・ミュラー(11ポイント)やレヴァンドフスキー(8ポイント)を擁してより良い結果を出している。

humdbild.jpg
クラース・ヤン・フンタラーはブンデスリーガで4得点、CLで3得点をあげている。

choubild.jpg
シュポモティンは移籍金無しでマインツからやって来た。良い補強。
スポンサーリンク



ラルフ・フェアマン

彼はボールのブロック率が76%とリーガにおいてしっかりと6位につけている。チャンスを防いだ確率は45パーセントと大きなチャンスに対してはリーグ2位の好成績だ。この2つのカテゴリーでトップなのは、バイエルンの世界的キーパー、マニュエル・ノイアーである。(ブロック率89パーセント、チャンスを防いだ確率88パーセント)

faabild.jpg
ノイアーがバイエルンに入って以来、フェアマンは悲劇を起こさない最初のキーパー。


内田篤人

膝の故障の後で、この“ウッシー”は64,66パーセントの対人勝率を誇っている。そしてそれによって、サイドバックで4位という順番に割って入ることになった。そしてそれ(対人勝率)はすべてのシャルケの中でもトップである。それに加え、最近2018年まで契約を延長し、崇拝されている日本人は、7試合で2アシストもしている。

uchichibild.jpg
シャルケのサムライ。内田篤人アウグスブルクのヴェルナーに対して。このサイドバックは競り合いに強い。





以上です。とても短い記事ですが、内田選手の事が取り上げられていました。ちなみにこの4人という数字はファンタスティック・フォーという映画にちなんだものではないかと思います。ドイツでも結構人気があったと思いますので。管理人も何度かテレビで放送されているのを見たことがあります。


監督が変わるたびにレギュラー争いで騒がれてきた内田選手も今ではすっかりシャルケのスターですね。シャルケの方はやはり監督が代わって先の見通しが立っていないこともあり、ここ最近ずっと危機が騒がれています。


【おまけ 今日のドイツ】

IMG_2574.jpg

ドイツの夕飯。ドイツの一般家庭では夜はこのような夕食を食べます。これにスープなどが付く場合もありますが、だいたい冷たいものが出てきます。温かい食事はお昼に食べます。パンにハム、チーズが基本ですが、パンも、ハムもチーズも沢山種類がありますので、それぞれの相性を覚えるまで時間がかかります(例えばジャムに合うパンと合わないパンがある)。きちんとした組み合わせがわかると美味しいですが、日本人には物足りないですね。

ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball
[ 2014/11/13 21:06 ] 内田 シャルケ | TB(-) | CM(14)
No title
えっ、晩飯これだけ・・・・
[ 2014/11/13 21:23 ] [ 編集 ]
No title
ファルファンいつ帰ってくるねん…
[ 2014/11/13 21:58 ] [ 編集 ]
No title
ビールとソーセージ……。あれ?
[ 2014/11/13 22:08 ] [ 編集 ]
ドイツのパンはおいしいですよね。もちろん加工肉も☆☆☆

四人の中にキャプテンがいない。。。温和そうなヘヴェデスも毎度試合では鬼の形相でがんばってますけどね。
[ 2014/11/13 22:13 ] [ 編集 ]
No title
夜食がべつにまたあるんだろう?
え、ないの?
[ 2014/11/13 22:22 ] [ 編集 ]
No title
ノイアーおかしいだろw
[ 2014/11/13 22:58 ] [ 編集 ]
No title
え?晩飯冷たいものなの・・・

それはともかく、シャルケは次期監督にトゥヘルの噂があったような・・・気のせいだったかな
[ 2014/11/13 23:29 ] [ 編集 ]
このあとビール呑みまくるんだろ?
[ 2014/11/13 23:45 ] [ 編集 ]
No title
ドイツの夕食の話は友人から聞いていましたが、本当に冷たいもので済ますのですね。冬は寒いですよね。温まるものが欲しくなりそうなものですが。
あと、家にカーテンをしないと聞いたのですが、本当ですか?
家の中を見てもらうために、窓を磨いているとか。
にわかに信じがたくて、主人(ドイツ企業の日本勤務)聞いてみたのですが、回答は得られずでした。
[ 2014/11/13 23:48 ] [ 編集 ]
管理人より
ドイツ人は基礎体温も日本人よりも高いそうですし、冬も暖房ががんがんに効いてますので、家の中はTシャツ一枚でも平気ですね。だから冬は日本のほうが寒く感じます。

さすがに寝室はカーテンがあるでしょうが、それ以外はカーテンしてない家も多いですね。特に田舎は。証明も間接照明が多いのでそれほど丸見えではないですよ。

ビールを飲むドイツ人は多いですが、食べながら飲む人はあんまりいない感じです。

[ 2014/11/14 00:13 ] [ 編集 ]
No title
普通にFC Schalke 04だから4人なのかと思った
[ 2014/11/14 03:14 ] [ 編集 ]
No title
今夜、日本では代表戦がありますが、内田はまだスタメンかどうか分からないみたいですね。ネット上の予測だとスタメンですが勿論。
膝に爆弾を抱えるという表現が適切かどうか分かりませんが、疲労蓄積して悪化しないように起用時間なども考えて欲しいですね。
チームでこれだけ期待されている選手ですから。
[ 2014/11/14 14:22 ] [ 編集 ]
私も初めてドイツに来た時はこの夕食が好きじゃありませんでした。パンも酸味のあるのが苦手だったので。でも今は慣れてしまい、逆に暖かいご飯が胃に重く感じてしまい、夜は暖かいものだと本当にスープとパンくらいしか食べませんね。夜にクリームシチューとか、今考えるとちょっと怖いです。笑 もう中年なので、これくらいの軽い食事でイイかな。
[ 2014/11/14 16:14 ] [ 編集 ]
No title
昼間がっつり食べるから夜軽めって感じなのでしょうか?
ドイツといえばイモなのですがイモは?
[ 2014/11/16 10:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。