ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ホッフェンハイム!ドルトムントのギンターを獲得!!すでに合意済みか!?ドイツ紙《ドイツの反応》



ビルト


ホッフェンハイム、ドルトムントのギンターを獲得




entry_img_1671.jpg
引用元:Bild


ドルトムントのワールドカップ優勝者、マティアス・ギンターは2019年までの契約にもかかわらず、ドルトムントを離れるつもりだ。


ビルトの情報によると、この万能兵器はホッフェンハイムとすでに合意に至っているようだ。移籍金は1500万ユーロから2000万ユーロになるとみられている。ギンターはチャンピオンズリーグに出場するライプツィヒの獲得候補リストにも名前が上がっていた。
スポンサーリンク


ホッフェンハイムの移籍の背景となったのは、ニコラス・ズィーレが2000万ユーロの移籍金でバイエルンに加入する事である。ギンターは、ホッフェンハイムならば最も好きなセンターバックのレギュラーとしてプレーできる可能性が高い。

20170518165749520.jpg


ギンターはトーマス・トゥヘルの下でも、ユルゲン・クロップの下でもしばしば6番としてプレしなければならなかった。ギンターは今シーズンリーガ28試合に出場しているが、大抵は交代要員だった。しかしマネージャーのミヒャエル・ツォルクはまだこう語る。“まだ我々の所には公式のオファーは届いていない。”


土曜日にはドルトムントとホッフェンハイムは、チャンピオンズリーグ直接参加圏を決めることになる。BVBはブレーメンに勝てば3位を決めるチャンスが高い。そうなると、ドルトムントは直接チャンピオンズリーグに参加できる。


さらに昨日、コンフェデレーションズカップのギンターのノミネートが発表された。これは彼にとって勢いをもたらすことになるだろう。



ツォルク:“マティアスはU21で成長をみせていたし、彼は代表入りにふさわしいと思うよ・・。”






以上です。

もう試合もあまりありませんから、移籍の話題が増えてきましたね。まあこれはこれで楽しみたい所です。

ギンター、センターバックとしてはあまり上手く行きませんでしたね。やはり成長に継続的なプレーは欠かせないのでしょう。攻撃面ではこの前も素敵なターンを見せてくれましたし、ペナルティーエリアでは相手ディフェンダーをかわしてからパスやクロスをだすセンスもあるのですが、肝心の守備面でのミスが目立ちましたね。

この移籍は本人の希望という事なので、まだ23歳と若いですし、今後成長してほしいですね。

さて今回のコンフェデ杯のドイツ代表ですが、若手が中心の選考になりましたね。ドイツ代表はユーロを戦ったばかりですし、レーヴは2年で3回も大会を戦うのは多すぎると考えているようです。ロイスを含め一部の選手に関しては意図的に選考していない事を強調していました。

レーヴは代表監督歴も長いですが、チーム作りに関してはきちんとした長期的なヴィジョンを持っていますよね。



【おまけ今日のドイツ】

20170518170018f93.jpg

DMのポケットティッシュ
[ 2017/05/18 17:10 ] ギンター | TB(-) | CM(22)
あらゆる場所で便利屋のように扱われ、結局どのポジションが最も良いのか分からず、成長が止まってしまう…なんて事になったら可哀想ですね。
現代のサッカー選手は本当に大変で、気の毒にすら思ってしまいますよ。
[ 2017/05/18 17:31 ] [ 編集 ]
うぅ、またドルトムントの未来が去って行く…
仕方がない事とはいえ、残念ですね
[ 2017/05/18 18:19 ] [ 編集 ]
ギンターはタイトルに縁がある選手。こういう俗にいう「持ってる」選手をこれ以上クラブから出すのはもうヤメてもらいたい。毎年の恒例行事になってますけどいい加減ウンザリですよ。
[ 2017/05/18 18:53 ] [ 編集 ]
ナーゲルスマンがホッフェンハイムで右サイドで使ったら感心しますけどね。ドルトムントとしては勿体ないですが、ギンター個人のことを考えると移籍すべきかな、と思います。
[ 2017/05/18 19:14 ] [ 編集 ]
ギンターはブラジルオリンピックよかったですね。
ポジション固定とかしてもらえず、たらい回しで勿体ない
[ 2017/05/18 19:34 ] [ 編集 ]
個人的には右SBで成長していって欲しいです。出来るのは咋シーズン前期で証明されてますし、4バックの時ピスチェクを真ん中にコンバートして足の消耗を減らせれば致命的なパスミスも減らせるんじゃないかと。それにしても監督を代える代えないで盛り上がっていてもしこれが本当に決まった話で、尚且つ監督が代わったら、現場じゃないどこかがマーケットで買い物しているのは証明されそうですね。まだ他チームを率いていて、就任するかもという状態で移籍関係には口出し出来ないでしょうし。
[ 2017/05/18 19:36 ] [ 編集 ]
残って欲しいけど継続して使われないとCBとしては成長するのは難しい。ギンターの選択に任せるしかないと思います。

ドイツ代表の件ですが羨ましいですね。日本代表は毎回ベストメンバーを呼ぶんですが海外組の疲労は相当なものです。最終予選は仕方ない面もありますがコンディションの良くない選手は休ませたい時もありますよ。
[ 2017/05/18 19:37 ] [ 編集 ]
本当に放出ならば非常に残念です
LSBで大成できると思ってたんですがねぇ…
香川選手との相性も非常に良かったと思いますし
[ 2017/05/18 19:55 ] [ 編集 ]
ギンターは期待の若手って枠から抜け出せませんね。
もう少し成長してくれると期待はしてたんですが…
[ 2017/05/18 21:00 ] [ 編集 ]
 万能兵器か。そういう評価されてるならまだ救われる。香川同様ギンターの使われ方は雑。昨シーズンから放出候補に上がっていたが、何とか残り、U代表でセンターバックとして成果を出すと、ドルトでも使われるようになった。
 これだけ何でも出来る選手はめったにいない。しかもチームに献身的。右サイドバックなのに得点能力にも優れてる。しかしまあ上位ホッフェンハイム、ライプツィヒから引き抜きの声があるとは。さすが。
 管理人さんも書いてるけど、あのターンはすばらしかった。DFのターンと抜き去り方じゃなかった。こういう部分でも向上心がまだまだある。香川に対するパスだしの意識も高いし。香川がはずしてギンターのアシストを消したこともあったけど。
 ギンターはCBではなく右SBで取ってもらえるところにいったほうがいいと思うけどね。

-73-
[ 2017/05/18 21:12 ] [ 編集 ]
ギンターは放出ではなく、本人がずっと移籍希望だったよ。レギュラーでのサイドバックの為に。ピスチェクに負けただけ。

トゥヘルはドイツ人の若手有望ギンターより、現在のパフォーマンスが一番良いポーランド人を選ぶ、こうした公平性はもっと評価されるべきだと思うけど…特に外国人である私たちには…
[ 2017/05/18 21:29 ] [ 編集 ]
ピシュチェクが体力的にもきつくフル稼働が無理となると右SBのバックアッパーなら最適、というより自分の中ではレギュラーでも遜色なしなくらい最高の選手でした。でも、本人がCBをやりたいなら出る以外に選択肢はないでしょうね。基本は3バックならそのままだし、4バックでもバルトラ、パパ、トプラクの中から2人がレギュラーでしょう。
[ 2017/05/18 22:38 ] [ 編集 ]
数年前ならまだしもピシュチェクよりギンターの方が実力あると思ってたのは少数派なのかな
最近では中盤が上手く廻ってないせいかどちらも大ポカばかりだったけども
[ 2017/05/19 01:33 ] [ 編集 ]
中盤が廻っている関係なく、ギンター、ピシュチェクどちらもCB、SBで守備が弱く
ビルドアップのパス廻しからのパスミスも目立つと思います
昨期ギンターはSBでの攻撃は良かったですけど
守備で穴になることが多くそれが原因でSBを外されCBと中盤の起用となりました
ギンターはSBでプレーしたかったので移籍を希望したのではないでしょうか
ドゥルム、パスラックも守備が弱いので、右SBは最優先補強ポイントだと思います
[ 2017/05/19 05:28 ] [ 編集 ]
LSBじゃなくてRSBの間違いでした
ただドルでサイドバックとして大成して欲しかったのは確かです
守備に難を抱えていたかもしれませんがそれを補って余りある位攻撃で貢献出来てたと思います
それだけに本当に残念
[ 2017/05/19 07:09 ] [ 編集 ]
ギンターはトゥヘルの下では成長させて貰えなさそうです。右SB香川との相性抜群でしたね。あのダイアゴナルはギンターあってのものだった気がします。
ギンターが納得できる結果になるように願うばかりです。
[ 2017/05/19 07:27 ] [ 編集 ]
昨シーズンたまたまSBやっていたたけで、ギンターの希望はずっとCBです。
インタビューでも言っています。
勘違いされている方多いですが。
[ 2017/05/19 07:50 ] [ 編集 ]
香川IHでギンターとのダイアゴナルラインでどれだけ決定機を作り出してきたか・・・ある時期から
この必殺ラインは一切お目見えしなくなりましたが、居なくなるのかなぁ・・・ 残念ですわ;
[ 2017/05/19 08:35 ] [ 編集 ]
トゥヘルのCBなんて、ちょっと罰ゲーム的なもの・・・といえば言いすぎでしょうが、誰がやってもそうなかなかうまくいかないと思います。
[ 2017/05/19 10:57 ] [ 編集 ]
ギンターに関してはセインツの吉田麻也を連想してしまいました。

二人とも本職はCBですがSBを任されることもあり、少しのミスでも非難されていましたね。
吉田麻也はCBに固定され始めて結果が付いてくるようになりましたが、ギンターは固定どころか控え扱いが多かった。

監督を信頼して自信を持ってプレーするのと、不信の中で不安にプレーするのでは明らかにプレーの質が変わるのではないかと思う次第です。

ギンターもまだまだ若い選手です。他のポジションを経験するのは悪い事ではありませんが、オールラウンダーになる必要はありません。スペシャルになって欲しい選手の一人です。

日本の指導者で複数のポジションが出来るようになって欲しいと考える指導者がいますが、それは選手にとってどうなんでしょうね。選手の為を思って指導しているのでしょうが、選手生命だったり経験だったりと言いますが、何の武器も持たずにそんな事をして本当に選手は伸びるのでしょうか。

使う方は重宝しますが、選手は使われる前に選ばれる必要があります。プロの世界です選ばれるには何か一つスペシャルなものを身に付けておく必要があるのではないでしょうか。

自分の意思で移籍を希望したとありますが、ギンターさんがもう一つ上のスペシャルな選手になってくれると嬉しいですね。
[ 2017/05/19 11:31 ] [ 編集 ]
ギンター選手は昨シーズンのサイドバックでのブレイクがまだ強く印象にあります。今シーズンそこで使うのもありだと思っていましたが…。
一つ質問なのですが、ドゥルム選手は左利きではなかったですか?いつも右サイドバック起用ですが、彼が左利きだとすれば、ギンター選手を右の方がといつも思っていました。
[ 2017/05/19 16:03 ] [ 編集 ]
ギンターはCBで勝負したい的な事は以前から言っていたと思いますし、上の方も発言してらっしゃいますが1つ核になるポジションでの動きを習得しないとどのポジションも中途半端で便利屋にもなれないのではと感じます。トゥヘルのギンターの扱いは彼を駒としてしか見ていないように思えますし…ギンター自身もそれが分かっているから以前から移籍志望を出していたのではないでしょうか。吉田麻也の例もありますし使い続けてもらってCBとして花開くように祈ります。
[ 2017/05/19 17:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。