ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》 ホンジュラス戦 乾が日本で代表初得点を祝う!!ドイツ紙が報道

昨日の日本対ホンジュラス戦の試合の結果が、ドイツ各紙の国際版で短く報道されましたが、中でも2得点をあげ、現在アイントラハト・フランクフルトでプレーする乾選手を記事のタイトルに取り上げるメディアがたくさんありました。


記事は国際版と言う事で、どの新聞も似たような内容になっており、短いものでしたが、せっかくですので、紹介したいと思います。

ハノーファーアルゲマイネ新聞の記事です。

201411151917354d8.jpg

スポンサーリンク


フランクフルトの乾が代表での初得点を祝う!

アイントラハト・フランクフルトでプレーする、ミッドフィルダーの乾貴士が日本代表でドッペルパック(2得点)を成し遂げ、代表戦での初得点を祝った。

愛知:6:0という結果に終わった、2つのワールドカップ参加国同士対決となるホンジュラス戦において、この26歳は後半から途中交代で、代表13試合目となる試合に出場し、4:0(47.)と、そして6:0(74.)となるゴールをあげた。


2014年のワールドカップにおいて代表に選ばれなかった乾は、この中米の国に対して約一年ぶりに代表へのカムバックを果たした。その前は2013年11月19日に行われたベルギー戦(3:2)に出場していた。

20141115192732156.jpg

ホンジュラスに対して、この“青いサムライ”のためには他に吉田麻也(9.)、本田圭佑(41.)、遠藤保仁(44.)、そして豊田陽平(69.)が得点している。


ブンデスリーガの選手である、香川真司(ドルトムント)、長谷部誠(フランクフルト)、内田篤人(シャルケ)、岡崎慎司(マインツ)、そして酒井高徳(シュトゥットガルト)がスタートメンバーとして出場した。




以上です。今回はブンデスリーガ所属の選手が活躍したということで、遠い日本で行われた日本代表戦もドイツで少し話題にのぼったかなあ、といった印象です。さすがにこうした記事がコメントで賑わうまでには至っておりませんでした。

同じ勝利でもブンデスリーガの選手が活躍しないと、さらに短い記事になります。


また、同じ時期にドイツもユーロ予選で戦っていますから、やはり話題はそちらに集中しますね。ドイツ代表は昨日の試合でジブラルタルを相手に4:0で勝利しましたが、グループリーグで現在3位と、まだ調子を出せていませんね。

グループ首位に付けるポーランドなどがジブラルタル相手に大量得点をあげていることから、10点ぐらいは期待していようで、4;0という結果は、どちらかと言えば失敗として取り上げられていますね。


また、今回の日本代表戦は、フランクフルトの監督が、トレーニングをアシスタントにまかせて日本に観戦に行った事なども話題になっていましたが、その辺の後日談と日本行きの目的などが明らかになりましたら取り上げてみたいと思います。

【おまけ 今日のドイツ】

IMG_4992.jpg

ドレスデンにあるサッカー場です。これはドレスデンで初めてサッカーの試合を観戦した時の様子です。ここドレスデンのクラブチーム デュナモドレスデンにも日本人選手の富田 平選手がプレーをしています。地元でプレーしているということもあり彼の活躍を今後も注目、応援して行きたいと思っています。

ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
[ 2014/11/15 19:41 ] 乾貴士 | TB(-) | CM(8)
No title
今回はフランクフルトの監督が見に来て乾は面目を施したけど(長谷部も効いてたし)
実際チームメイトが出てる代表の試合って、同僚選手&関係者はどのくらい追っかけてるんだろ。
海外所属の日本代表の連中が、そういうの追っかけてるイメージもあんまりないし。
[ 2014/11/15 20:09 ] [ 編集 ]
No title
久々にストレスの少ない試合だったようですね。ホンジュラスと言う国の位置関係がわかりませんでしたが、中央アメリカ中部に位置(メキシコの南東)し、FIFAランキングも69位(因みに日本は52位)のようですね。 さて、ドレスデンで戦っているサムライ 富田選手も頑張ってTopに上がって欲しいですね。怪我なく、頑張れ 富田 平選手!!!
[ 2014/11/15 20:28 ] [ 編集 ]
昨日は錦織や侍ジャパンも勝って日本も勢いに乗ってますね。今日も侍ジャパンはノーヒットノーラン。
明日は錦織にも頑張ってもらいたいですね。あとはオーストラリア戦、また気持ち良く勝ってもらいたいですね。
[ 2014/11/15 21:05 ] [ 編集 ]
No title
ほかの日本人もつれてってくれ。
[ 2014/11/15 21:48 ] [ 編集 ]
No title
今のホンジュラスは新しいチームに変わったばっかり
数試合前のアギーレジャパンみたいなもん
弱小国ではない
[ 2014/11/15 22:43 ] [ 編集 ]
No title
誤訳というかケアレスミスだと思いますが。。。
> ドッペルパック(2試合)を成し遂げ、
ドッペルパック(2得点)を成し遂げ、
[ 2014/11/16 04:59 ] [ 編集 ]
No title
多くの選手をブンデスに送り出している我が国を
現地ドイツではどのように意識しているのか知りたかったので、
とても貴重な情報をいただいたと嬉しく思っています。

いつも大変ありがとうございます。
[ 2014/11/16 11:50 ] [ 編集 ]
No title
乾にとっては本当に良かった。今シーズンはクラブで余り得点できていないから、ストレス発散には良かった。いまひとつ伸び悩んでいるから、代表をきっかけに更に頑張って欲しい。
[ 2014/11/16 16:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。