ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》 香川真司 ドイツでのこれまでの報道を振り返る

ブンデスリーガも3分の1を終えましたので、これまでにこのブログで取り上げた香川選手に対する報道を時系列に振り返ってみたいと思います。





冷たい水が香川を待っている!(9月10日)


Download.jpg


復帰後、最初の試合直前に書かれた記事です。当初ドルトムントは香川をゆっくりチームに適応させるつもりでしたが、マルコ・ロイスの負傷を受けて、先発で出場しなければならないだろう、とテレビ局のSport1が意見を展開しています。

結果は皆さんもご存知の通りこの通りになりましたが、今思い出して見ると、いきなり結果を期待してはいけない、とチームもメディアも言っていましたね。




ドイツ大手の新聞は香川復帰をどう報じたか!(9月16日)


wieder-zuhause-shinji-kagawa.jpg


夢のカムバックを果たした香川選手の記事を全国紙であり高級紙であるフランクフルター・アルゲマイネ新聞が取り上げました。その記事がドイツでの人気歌手の歌「僕は再びここに、僕のレヴィーアに」という歌詞になぞらえて書かれており、熱く、ユニークな内容の記事になっています。当ブログの今までの記事の中でも一番多く反響がありました。

僕は本当は一度もここから去らなかったんだ。
ほんのちょっと隠れていただけだよ。



グロースクロイツと香川の関係①(9月17日)


Borussia-Dortmund-s-Grosskreutz-Kagawa-and-Mkhitaryan-celebrate-with-their-suppo.jpg


復帰戦で再び良い連携を見せた香川選手とグロースクロイツ選手の関係に焦点を当てた記事を、全国紙のディー・ヴェルトが掲載しました。

とにかく希望にあふれた内容の記事になっていますね。
スポンサーリンク


香川・マンチェスター時代を語る、最新インタビュー① (9月18日)


IMG_4300_convert_20140918020032.jpg


こちらはサッカー専門紙のスポーツビルトが掲載した独占インタビューになります。
今思い出してみるとこの週はとにかく香川選手の記事が多く、このブログでも毎日取り上げておりましたが、それでも訳しきれず取り上げていないものも沢山ありました。このインタビューも当ブログにおいて多くの反響を頂きました。




香川対岡崎 ビルトがシンジ対決をピックアップ(9月20日)



kimages.jpg


夢のカムバックを果たした香川選手と、好調の岡崎選手との直接対決を取り上げたビルトの記事です。結果は香川選手が交代した後に、岡崎選手が得点を決めてマインツが勝利しましたが、今思えばドルトムントの苦しい時期はここから始まりましたね。




香川真司が期待にこたえる!ドイツメディア香川最新記事!(10月3日)


IMG_4532_convert_20141003033454.jpg


こちらはチャンピオンズリーグに今季初出場を果たした香川選手が3得点全てにからむ活躍を見せた後で書かれた記事です。Tオンラインというサイトの記事でした。
ようやくフル出場をはたしコンディションも上がってきたようで、記事でも「息が足りた」と言及されています。




香川、内田、岡崎!!ドイツ専門紙が日本人特集!!①(10月7日)


20141001172516622.jpg


この週に発売した週刊誌スポーツ・ビルトの日本人特集記事を翻訳したものです。岡崎選手の活躍もあり、ブンデスリーガでの日本人の活躍が注目されている様子が、取り上げられ方からも見ることが出来ます。




香川 脳震盪のニュースがドイツでも一斉に報道される!(10月11日)


bildshinji.jpg



前回の日本代表戦で香川選手が脳震盪を起こし代表を離脱した時の様子が、ドイツでも一斉に報道されました。当ブログではビルトの記事を取り上げ、それに対するファンのコメントも取り上げていますね。結局心配されましたが大事には至らず、良かったです。




クロップに胸ぐらを掴まれた香川 その報道の真相は?(11月4日)


kagawabild.jpg


つい最近の記事になりますが、ビルトの有料版の記事のタイトル写真が日本で様々な憶測を呼ぶことになりましたね。管理人はそんな事が日本で話題になっているとは全然知りませんでしたが、コメント欄で知らせて頂いたので、早速紹介しました所、これまた大きな反響を頂きました。




香川の評価は?ドイツ紙がドルトムントの補強を総括①(11月15日)


20141114211126a9c.jpg


つい最近取り上げたばかりですが、ブンデスリーガ3分の1を終えた時点で、専門紙スポーツ・ビルトがドルトムントの補強を総括しています。テーマはあくまでブンデスリーガなので、香川選手が1ゴールに言及される結果となっていますね。





以上になります。


今までこのブログで取り上げた香川選手の記事の中から人気の高かった物を中心にまとめてみました。

このブログでは主にニュースを翻訳して取り上げていますが、やはりニュースという性格上、時間が経つとどうしても情報価値が下がってしまいます。中には結構時間を割いた翻訳などもありますので、もう一度紹介できればと思っておりました。

初めての方も、一度ご覧になられた方も、ブンデスリーガがない間の暇つぶしにでも読んでいただければ嬉しいです。

近いうちに岡崎選手の記事もまとめてみたいと思います。



【おまけ 今日のドイツ】

DSC01652.jpg

ドイツの手作りケーキ
ドイツ人は男女に限らずお菓子を自分で作る人が多いです。このケーキは冬によく食べるケーキです。知人のお宅を訪問するとお茶菓子によくこの様なケーキが出てきます。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
[ 2014/11/16 06:00 ] ドイツの反応 香川 | TB(-) | CM(3)
No title
あーこのブログの人気記事ランキングか
[ 2014/11/16 08:11 ] [ 編集 ]
No title
振り返りながらの人気記事なので、ランキングではないと思うのですが・・・

個人的にビルトのマンチェスター時代を語った香川選手の記事がとても興味深かったです。
モイーズ監督時代、出番が少なかったにも関わらず、CLでの活躍、フアン・マタ選手との素晴らしい連携も記憶に残っております。
そのうちドイツ語を話す香川選手も見たいですね。
[ 2014/11/16 16:18 ] [ 編集 ]
グッジョブ♪
管理人さん、いつも楽しませてもらってますよ!!

グッジョブです。

香川&ドルトムントにはこれからも頑張って欲しいです。

どんなスポーツでも出場機会や貢献度、結果に対する評価など思い通りにならないこともあります。

めげずに頑張る姿や頑張って出した結果こそが感動的なので、そんな軌跡を見たいなと…

諦めるなドルトムント!!



[ 2014/11/18 19:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。