ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

クロップ!BVB幹部を擁護!「何も心配することはない!」ドイツ紙《ドイツの反応》




誰も心配することはない!

クロップBVBボスのために戦う!!



entry_img_1702.jpg



かつての愛がさびることはない!

トーマス・トゥヘルの解任の後で、今度はリヴァプールのスター監督が発言した。

トゥヘルの前任者がドルトムントのボスたちの前で剣を抜いた!


スポンサーリンク



クロップ:“アキ・ヴァツケとミヒャエル・ツォルクがドルトムントの責任者である間は、誰もクラブについて心配する必要はない。”



クロップ!ドルトムントボスたちのために戦う!



リヴァプールで4位となり、チャンピオンズリーグ予選を勝ち取った監督は、フランクフルトに2:1で勝利したポカール優勝を称える。


“選手たちが、ポカールを獲得し、ボルズィヒ広場をパレードする様子を見るのは素晴らしいものだった。キャプテン、マルセル・シュメルツァーを中心としたみんなをお祝いしたい。”


クロップはBVBとともに2回優勝し、ポカールでは一回優勝している。2013年にはCL決勝でバイエルン・ミュンヘンと対決している。



現在クロップは妻のウラとアメリカで休暇中だ。しかし、6月18日に50歳を迎えるこのシュトゥットガルト出身の選手は、それまでにはドイツに帰って来る。









以上です。

もう試合もなくなってしまったので、話題は移籍とドルトムントに関する噂話ばかりですね。まあある意味当然ですが、ついにクロップの発言も飛び出しました。まあこのぐらいの発言だったら、ビルトが電話したらクロップだったらその場で答えてくれそうです。

事の真相はまだ見えてきませんが、幹部たちにとってはもう限界だったのは発言からも明らかですね。やはりクラブの将来を考えるうえで欠かせない元スカウト部長のミスリンタートとの食い違いは大きかったのでしょう。まあ他にもあるんでしょうが・・・。




[ 2017/06/02 18:27 ] クロップ | TB(-) | CM(19)
クロップとトゥヘルが融合したら全ての問題が解決できるのになぁ...(実現不可能な希望)
[ 2017/06/02 18:39 ] [ 編集 ]
クロップは「ヴァツケとツォルクがいる限り、ドルトムントは安泰だ」と言っていましたね。

さすがです。
[ 2017/06/02 18:48 ] [ 編集 ]
 良いタイミングでクロップがコメントを出してくれました。ヴァツケとツォルクにとっては大きな援護射撃になったかもしれません。

 クロップ率いるリバプールは、アーセナルとUTDを抑えてリーグ4位を確保してCL挑戦権を獲得しており、BVBはクロップと再戦する可能性があります。ELではクロップに戦術負けしましたが、CLでは新監督の元で勝てるといいですね。
[ 2017/06/02 18:56 ] [ 編集 ]
クロップの発言はファンには安心感を与えるでしょうし
きちんとキャプテンを立てる所も流石ですね。
[ 2017/06/02 19:18 ] [ 編集 ]
クロップ、ヴァツケ、ツォルクの三銃士は今後もドルトムントのレジェンドとして語り継がれるだろうな〜。今のドルトムントがあるのは間違いなくこの三者の貢献が大きいですからね。今尚信頼関係が築けているのは素晴らしい事ですし、いつかまたクロップが指揮するドルトムントが見てみたいですね。
[ 2017/06/02 19:29 ] [ 編集 ]
当たり障りのない誰も損をしない発言をしただけだね。もともとクロップとトゥヘルは旧知の仲だし攻撃のネタにするような事は言わないでしょう
[ 2017/06/02 19:51 ] [ 編集 ]
クロップらしいコメントですね
トゥヘルを信頼してるコメントの時もですがレジェンドなのに自分が主役にならぬよういつも配慮してます
リヴァプールで頑張って欲しいですが彼は黄色と黒のジャージが1番似合うと思います
今回のフロントの決断は特に言う事ないですが
後任も目処がたっていない段階で踏み切って結局新監督が誰になりどういう結果に結びつくのか興味があります
[ 2017/06/02 20:13 ] [ 編集 ]
この写真の3人の笑顔
本当に信頼しあってたんだな
結局、フロントが求めてたのはこれなんでしょう
[ 2017/06/02 20:20 ] [ 編集 ]
やっぱりクロップは人格的にもIQ的にも最高。
[ 2017/06/02 20:39 ] [ 編集 ]
クロップはCL予選からだからゆっくり休んでほしいですね
リバポはリーグ戦はきつそうですが、CLはクロップならノウハウあるから面白そう
[ 2017/06/02 20:40 ] [ 編集 ]
不快な思いをさせず簡単な言葉でサポーターを安心させる。
うまいですよね。
トゥヘルは余計な発言が有りすぎたかな。
悪い監督だとは思わないけれどドルトムントには合わなかったですね。(合うチームがあるのかは解りませんが)
[ 2017/06/02 21:07 ] [ 編集 ]
クロップは今季終盤マインツが降格の危機に陥った時もマインツ作成の
残留するぞTシャツを着てビデオメッセージを送ってくれたくらいだから
[ 2017/06/02 21:52 ] [ 編集 ]
トゥヘルのアレコレがドルトムントの為っていうんであれば幹部も許していたでしょう。
でもトゥヘルは自分の為、そしてステップアップする気が見えていたからクラブ内をトゥヘル色に染めるわけには行かなかった。成績が良かったとしても。
[ 2017/06/02 21:56 ] [ 編集 ]
今は部外者なのだからノーコメントのほうが良かったのではないかな
辞めても影響力のある誰かが居るんじゃ新任監督がやりにくそう
[ 2017/06/02 22:17 ] [ 編集 ]
結局トゥヘルのやり方がドルトムントに合わなかったというだけで今はお互い納得してるんですから一部のファンもどっちかを攻撃するような真似はやめて欲しいですね。
解任のためにカップ戦前に解任情報を流したフロントも批判されるべきですしクラブと良い関係を築けなかったトゥヘルも問題と思います。結果的にトゥヘルはクロップの後任という大役をなんとか務め、CL出場権とELカップ優勝を置き土産に去っていくわけですから個人的には感謝しています。
[ 2017/06/03 00:02 ] [ 編集 ]
2017/06/03 00:02

素晴らしいまとめ方。トゥヘル批判する人が妄想まじりに圧倒的に多すぎてうんざり。
フロントの言い分だけ好意的に解釈して一方的に叩く人があまりにも多すぎる。
うまくいかなかったけど、ドルトムントもトゥヘルの今後の監督生活もいいものになれば、と願うばかりです。
[ 2017/06/03 07:07 ] [ 編集 ]
俺はフロント批判にうんざりしてたわ




[ 2017/06/03 08:24 ] [ 編集 ]
トゥヘル批判する人が圧倒的に多いとは思わんが
逆に彼を支持する人の被害妄想が過ぎるような気がする
クラブに合わなかったとフロントに判断された、それだけのこと
ま、クロップの人気がありすぎて、彼を超えるのは並大抵じゃ無理だよね
[ 2017/06/03 13:05 ] [ 編集 ]
「二度あることは三度ある」と言うから、トゥヘルは次のクラブでも再び同じようなトラブルを起こしてしまうのては。
昨シーズンの終盤、解説の木崎氏が「マインツ時代に選手を怒鳴り過ぎたことで、最後は選手が萎縮して低迷してしまった。今はそれを反省しているんですかね。」
というような事を言っていた。
マインツ時代も選手に謝罪したんだかどうだったかな?
まあ結局のところ、人の性格というものは簡単には治らないのだと。

ドルトムントに続いて、あの名将揃いの厳しいプレミアリーグでCL圏獲得させたクロップは、やはりすごいとしか言えない。
戦力的にはトップチームより厳しい中、ベンゲルやモウリーニョより上だったわけですからね。
[ 2017/06/03 14:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。