ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVB新監督ボシュ「香川とは日本語で話せるね!彼はすでに素晴らしい選手だ!」初インタビュー《ドイツの反応》




BVBトタールより



ペーター・ボシュ監督インタビュー:聞き手:ノビ― 管理人訳






BVBファンのみんなこんにちは!僕たちは新しい監督を紹介することができて嬉しく、誇らしく思う!記者会見の前に新監督のペーター・ボシュをお迎えした!ようこそ!
ペーター!ボルシア・ドルトムントの新監督だけどどういう気分だい?

ペーター:ちょっと緊張しているよ。このように大きなチームと仕事ができる事はとても嬉しいね。





いったいどのようにしてBVBでサインするに至ったんだい?

ペーター:とてもはやく事が進んだね。代理人が電話をくれて、その後でヴァツケさんとツォルクさんと話をしたんだ。話し合いは3時間にも及んだんだけど、終わった後でとても良い印象だったよ。彼らは非常に真面目でプロフェッショナルな人たちだったからね。さらに僕にもたくさんの敬意を示してくれたんだ。彼らと一緒に仕事をするのが楽しみだよ。


スポンサーリンク


entry_img_1710.jpg


僕たちも楽しみにしているよ。

ペーター:ありがとう!




BVBとペーター・ボシュが合うのはどうしてだい?

ペーター:僕にとってのBVBは若い選手ともよく仕事をしている、非常に大きなクラブだね。また常に前へと攻撃したがっているクラブだ。8万人の観客は信じられないし、黄色い壁を見るのを今から楽しみにしているよ。それについての話はたくさん聞いているんだ。とにかくこれらすべてが僕にとっては特別だね。




君の前のクラブのスタイルも非常に攻撃的だったね。ボルシア・ドルトムントのファンたちも今から楽しみにしてると思うよ。きっとそうなるんでしょ?

ペーター:そうだね。そうなる事を願っているよ。もちろん僕たちが勝つことが重要だ。だけど人々に何かを示すのも大事だと思うんだ。攻撃的なサッカー、魅力的なサッカー。僕はこういうサッカーが観れたらうれしいし、ファンもそうだろうと思うよ。





僕たちのファンも当然ながらセンセーショナルなサッカーが好きだね。だからペーター・ボシュとBVBの結婚はきっと良い物だと思うよ。それから君のドイツ語は素晴らしいね。みんな学校で勉強するのかい?

ペーター:いいや。僕はドイツとの国境の近くに住んでいたんだ。だから以前は良くドイツのテレビを見ていたよ。そこで学んだんだ。でもそれもかなり昔の事だからね。ドイツに住んで1か月ぐらいすれば、もっと良くしゃべれるようになると思うよ。




他の国の言葉もしゃべるのかい?僕らのチームにはいろんな国の選手がいるから。

ペーター:それは知っているよ。でもオランダ人はいないよね?オランダ語も話せるんだけどね・・。





それは(オランダの選手を連れてくるのは)君の仕事だね。


ペーター:(笑)。それに英語、フランス語、それから少し日本語も話せるんだ。問題ないよ。日本には2年もいたし、まだいくつか言葉は憶えていて話すことができるよ。





なんてこった・・・日本語はめちゃくちゃ難しそうだけどね・・。

ペーター:香川!





そうだね。香川だね。

ぺーター:彼とも話をすることができるだろうね。





だったら、彼はもっとよくなるんじゃないかい?


ペーター:(笑)彼はもうすでに素晴らしい選手だよ。





トレーニングが始まるまではもう数週間しかないけれど、それまでに君のやることはどんな事だろう?もちろん、ここについてまずは知らなければならないだろうけれど。


ペーター:そうだね。まずは、ここの周りの事について知らなければならないね。それからスカッド、試合、それからスタッフについても知らなければならないね。そして今日からできるだけ多くの選手を90分にわたって見てみたいと思っている。もっと良く選手の事が分かるようにね。もちろん選手と本当に知り合うのは一緒に仕事をしてからだけどね。当然それは7日からやるよ。




そうだね。君はチームもクラブも知っているけれど、選手はまだ知らないからね。BVB
というチームについてはどう思う?



ペーター:さっきも言ったけれど、非常に素晴らしくて大きなクラブだ。そしてこれから良く知らなければならないね。今のところはそういう印象だけど、今日の段階では多すぎるかな。でもこれからできるだけ早くそうするつもりだよ。






そして当然だけど、ボルシア・ドルトムントの監督として8万人の観客の前に姿を現すのを楽しみにしているよね。

ペーター:もちろんだ。トレーニングも大事だけど、こんなに大きなスタジアムで試合をできる事は本当に特別だからね。




僕たちもペーター・ボッシュと、これから数年間にわたって仕事をしていくことを楽しみにしている。そして当然多くの勝利を獲得したいね。攻撃的なサッカーを好むとても親しみやすい監督だね。これ以上は望みようがないよ。これからすべてがうまく行くことを願っているよ。ありがとう!


ぺーター:ありがとう!


20170607014710edd.jpg








以上です。


まだ日本語字幕は作られていないようなので、訳しました。


この後の公式記者会見では、クラブが選手個人に言及することを避ける様に記者に要求していましたが、ここでは日本繋がりで香川選手の名前を挙げていました。まあ日本で過ごしたボシュ監督が身近に感じていることは確かなようですね。香川選手の去就も気になるところですが、これから監督と話し合いをして決めるのではないかと想像しています。できればドルトムントに残って攻撃的なサッカーの原動力になって欲しいです。


公式記者会見も見ましたが、頑固な所もありそうですが、非常に誠実で良い印象を受けました。この動画での緊張気味のノビーと比べると見事な落ち着きぶりですね。これで監督も決まりましたし、楽しみになってきました!




[ 2017/06/07 06:00 ] ボシュ2017 | TB(-) | CM(30)
御当人の現役時代は中盤の潰し屋。だから今後のチームのプレースタイルは中盤でボールハンティングするサッカーになっていくんだろうし、今のボール奪取力が落ちているドルにはいいんじゃないですかね。まあ結果はどうなるかはわかりませんがとりあえず適切な人選だったんじゃないですか?
アヤックスでは慣れるまで時間がかかったみたいですけど早く慣れるといいですね。来月来ますけど温泉にでも行って宴会でもやってもらえるとすぐ慣れると思うけどね。
[ 2017/06/07 06:38 ] [ 編集 ]
ボス監督はローテーションをさせるのが苦手という話が出ているので、近年、基本的にけが人が多いドルトムントを率いる上でそこだけは少し気になりますが、
とはいえ、監督も決まりましたし、ドルトムントがより良い方向へ進んでいくことを期待したいです。
[ 2017/06/07 06:42 ] [ 編集 ]
殴り合い上等!イイじゃないですか。楽しみですねぇ。 ロイス、早く怪我治せ。楽しそうだぞぅ;
[ 2017/06/07 07:19 ] [ 編集 ]
インタビュー訳して頂きありがとうございます!

やっと決まりましたね〜。すっきりしました。
とても知的で落ち着いた感じで好印象ですね。

香川のことも認めてくれていて嬉しいですね。リップサービスではなく、敬意を感じました。
多言語を喋れるのはとても良いと思います。

トゥヘルは負けないサッカーを目指していたように感じましたが、やはりBVBにはアグレッシブな前に果敢にアタックしていく楽しいサッカーをやってほしいです。もちろん守備の安定は課題ですけど。

とにかく新シーズンがとても楽しみになりました。香川もビッグクラブからの熱心なオファーがなければ更改が順当ではないかと思います。代表戦後には動きがあるでしょうから、静かに発表を待ちたいと思います。
[ 2017/06/07 07:40 ] [ 編集 ]
香川の名前が出たからどうってことでもないですが、悪くはないですよね
開幕時にロイスはいないですし、おそらくオバメも
そうなると香川の存在はとても重要な気がします
香川のプレースタイルにも合いそうな感じですが、どうなるでしょう
[ 2017/06/07 07:54 ] [ 編集 ]
現実はどうなるかわかりませんが、会見の言葉や評判を聞くと、なんとなく来期が楽しみになりますね!
[ 2017/06/07 08:00 ] [ 編集 ]
ノビーが聞いた訳ではないのに香川の名前を出してくるなんて驚きましたが嬉しいですね。
香川はどうするのかな。ずっと移籍すると思ってたけど今は分からなくなりました。残る可能性もありますね。
[ 2017/06/07 08:02 ] [ 編集 ]
7月にBVBと一緒にボスが日本に帰ってくるし良いことだらけだね。香川は是非、残ってほしいな。きっとこれはいい流れだと思う
[ 2017/06/07 08:22 ] [ 編集 ]
何かドル公式が「ボスじゃなくてボシュです」とアナウンスしとるが、オランダのインタビュー映像などでは「ボス」の方に近い発音である、というtwitter情報を見かけたのだけど、結局どっちなんですかね。
[ 2017/06/07 08:26 ] [ 編集 ]
監督が理想の範囲内で決まって良かった
ドルトムントは監督にかかわらず強いチームだけど、この監督によってより引き伸ばされる事を期待します。
個人的には勝利と同じくらいに魅力あるサッカーをしてほしい、難しいことは分かってるんだけどね
[ 2017/06/07 08:31 ] [ 編集 ]
動画を視て特徴だと思ったのは管理人さんと一緒で“落ち着き”ですね。
ロジカルな印象。
まだ最初ですしこのインタビューからは何もかもが好印象ですが大事なのは手腕。
攻撃的なサッカーだそうで期待しています。
[ 2017/06/07 08:58 ] [ 編集 ]
おそらくボシュはドルトムントにオランダ人の選手を連れてくるでしょう。もう噂に上がっているのがアヤックスのオランダ代表右SBのフェルトマン。 右SBは層が薄いので個人的にはいいと思います。ピシュチェクはレギュラー候補として安泰ですが、ドゥルムに関しては監督が変わってどうなるか分かりません。パスラックはシュツットガルトにレンタルの噂がありますし、ギンターは放出候補です。ギンターはドイツ代表戦でも失点に繋がるミスを犯していたのでボシュがもしその試合を見ていたら更に放出の可能性が上がったかもしれません。なのでフェルトマン獲得は賛成です。
[ 2017/06/07 08:59 ] [ 編集 ]
ヴァツケやツォルクが好む好まないに関わらず、ドルトムントは欧州で十指に数えられ、観客動員数はトップを争うビッククラブです。
一番の心配は、(トゥヘルもそうでしたが)中堅クラブのメンタリティを持ち込む事ですね。戦術に関しては、慣れるまでに時間は必要だと思いますが、それ以外も注目度は今までと雲泥の差だと思います。
インタビュー・コメント・振る舞いなど瞬時に世界中に配信されます。EL決勝で完敗後に、モウユナイテッドの戦術を批判していましたが、今後は(言葉を選んで)慎むべきだと思います。それでも攻撃的戦術は楽しみですね。
うまく波に乗って欲しいですね。香川冬まで居てくんないかな〜。
[ 2017/06/07 09:12 ] [ 編集 ]
兄貴キャラ?で落ち着きを感じるmedia うけしそうな初印象。
記者会見では、個別の選手の質問は制限されていたんですね。だからなのか、ノビーさんのインタでも、監督から逆に香川の名前がでて、ノビーさん、どうきりかえしていくか一瞬考えて、ちょっと焦りがみえている気が。
[ 2017/06/07 10:05 ] [ 編集 ]
ドルベリ獲得の期待がありますがドルベリ本人がアヤックスに残ると宣言しているので無いでしょうね。ドルベリを覚醒させたボシュなら同じ様にイサクも覚醒させてくれるんじゃないか?と期待しています。ボシュ本人も積極的に若手を起用し、若い選手と仕事するのが好きである。と述べているのでモルやイサク、プリシッチ、メリーノなどは今シーズンよりも出番が増えるかもしれません。
[ 2017/06/07 10:36 ] [ 編集 ]
またドルトムントに合わなさそうな監督選んだなー
基本堅守速攻型で成功収めたチームなのに・・
[ 2017/06/07 10:39 ] [ 編集 ]
このインタビューだとコーチ陣は既存のBVBコーチを使うんですよね
ローテもあるけど、選手の数はDF以外足りてると思うので、戦術コーチは誰だろう
通常フィジカルコーチなどは欧米の方が優れてると言われてますが
香川の骨挫傷など鑑みるに問題はメディカルスタッフのような気がします
マンUのイブラも手術は米ピッツバーグでやりましたよね
[ 2017/06/07 12:06 ] [ 編集 ]
既に何かから解放されて気持ちが軽くなったような気分を味わっています。
ペーター・ボシュには本当の意味で成功して欲しい。
[ 2017/06/07 12:16 ] [ 編集 ]
俺ボスのサイン持ってる。
[ 2017/06/07 12:23 ] [ 編集 ]
ベンダー中盤が復活してほしいな
クロップシステムだと、中盤の潰し屋として相当重宝してたからか
トゥヘルから余計に中盤で使われなかった印象がある

今シーズン怪我もあったけど、性格も穏やかと聞きますし、
代理人もおとなしいのかベンダーからの
声があがってこなかったのかな、と気になってはいた
[ 2017/06/07 12:44 ] [ 編集 ]
選手の名前は出すなってよっぽど釘刺されてたんだろうね。
「香川…?」って(笑)
ノビーはすぐ顔に出るなあ。
[ 2017/06/07 14:58 ] [ 編集 ]
これまでボスッ氏だと思っていた。ボシュ監督の方が近い発音なんですね。

ナイスガイに見えるしチームマネジメントにおいても誠実であってほしいですね。
[ 2017/06/07 15:34 ] [ 編集 ]
オランダではどうなのか知りませんが、動画では管理人さんのおっしゃっていたようにボシュさんですね。見た限りすごく人柄良さそうで、落ち着いた印象ですね。どんなサッカーを見せてくれるのか楽しみですね。とにかく決まってよかったです。日本ツアーが盛り上がりそうですね。以前の中国ツアーは大盛況で、ここまで人気なのかと驚きました。そして出待ちのファンたちがきちんとドイツ語発音でBVB!BVB!とコールしてたのも感慨深かったです。
[ 2017/06/07 16:45 ] [ 編集 ]
先ず翻訳に感謝。
この監督は日本でプレーしてたんだよね?
そして親日家だとも言われてますね。
得意なフォメからしても香川を主体に考えるんじゃないでしょうか。
縦に早いサッカーですし。
トゥヘルより期待出来そうですねー。
[ 2017/06/07 17:16 ] [ 編集 ]
アヤックスを率いて、フランス勢やドイツ勢に圧勝し、ヨーロッパリーグ準優勝。
(決勝はマンチェスターユナイテッド)

もうこの時点でトゥヘルより上ですね。
国際大会に強い監督は頼もしいです。
[ 2017/06/07 17:22 ] [ 編集 ]
むしろ、あえて香川の名前を出して残留へメッセージを出したようにも見える。 移籍先、まだ決まってないのかな?
[ 2017/06/07 18:06 ] [ 編集 ]
浦和戦の前の調整相手はジェフに決定だわ これ
[ 2017/06/07 18:09 ] [ 編集 ]
管理人さん、マジで翻訳ありがとう!
でも動画にグアルディオラが座ってたのはなぜ?(似てる・・・)

いや、一目惚れというか良い監督の要素を沢山持ってる方に見えますね。ドルトムントカラーにも合いそうだ。
楽しみです。香川選手はしっかりボシュ監督と話して良い話しになると信じてます。
[ 2017/06/07 18:26 ] [ 編集 ]
訳していただきありがとうございました!
たぶん一番記事じゃないですかね。なんかドルトムントにとって良い予感がします。香川は今日日本代表でケガをしたのはご存知ですか?心配です。。
[ 2017/06/08 02:33 ] [ 編集 ]
ボシュ意外と小さいんですね。クロップもトゥヘルも190越えの大男ですし彼らに並ぶヴァツケも大柄なんでしょうが、オランダ人という先入観もあってかびっくりしちゃいました。ワクワクする試合を見せてほしいー今からとっても楽しみです。
[ 2017/06/08 12:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。