ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント新監督‼ペーター・ボシュの9つの秘密に迫る!ドイツ紙《ドイツの反応》




【ビルト】



これがボス・ボシュだ!

BVB新監督に関する9つの秘密!


entry_img_1714.jpg


黒と黄色の新時代が始まった。



ぺーター・ボシュが新監督に就任して3日が過ぎだ。彼の公式記者会見での様子は、エレガントで、リラックス、そしてユーモアがたくさん。しかし実際のこのオランダ人はどのような姿だろうか?



ビルトがBVB新監督の9つの秘密に迫る。


スポンサーリンク




①彼は公式記者会見の後、全ての従業員に“DU”(親しい間柄で使う二人称)を使う事を提案した。家族的な雰囲気を作るためだ。



②彼は3月にアムステルダム付近に約185万ユーロで豪邸を買ったばかりだ。当時は長い間アヤックスに残るつもりだったのだろう。彼は妻のヨーリン(36)と共にドルトムントでも家を探すつもりだ。彼のすでに成人した子供3人はオランダに残る。



20170609053514815.png


③ボシュは真のビーチボーイ。彼がテル・アヴィヴに居たころは、近くの海と浜辺で多くの時間を過ごしていた。彼が休暇中に好んで訪れる場所は:カリブ海の島、クラカオである。



④夏は海に!冬はスキー場に!ボシュはスキーが大好きだ。休暇中には良くオーストリアに行く!



⑤彼の助監督のヘンドリック・キュルツェンは同時に彼の親友でもある。彼らは良く一緒に休暇を過ごす。



⑥ポップではなくロック!!ボシュがBVBにサインをする前の週末、彼はオランダの音楽祭を訪れていた。そこで彼はブルージンズと、黒のセーター、茶色の帽子で登場!



⑦トゥヘルは、勝利後のパーティーで飲むときはジン・トニックで乾杯していた。ボシュはそれに対してビール派だ。彼が最も好きなのはGrolshという銘柄だ。



⑧彼の先生はヴィム・ヤンセンだ。そしてヨハン・クライフの教えも受けている。ボシュは選手時代はフェイエノールトでヤンセンの下でトレーニングを行い、彼らは未だにコンタクトがある。



⑨ボシュはすでにおじいちゃんだ。彼のユーチューブビデオにはすでに彼の甥っ子のジョーイが登場している。









以上です。

ドルトムントの09にちなんで9つの秘密という事でした。私生活に関する部分が多いですね。ちなみに現在の妻は2人目だそうですね。

彼の恩師であるヴィム・ヤンセンもJリーグで監督をしていたそうですね。何かと日本に縁があるみたいですから、今度の日本ツアーが楽しみです。

[ 2017/06/09 06:00 ] ボシュ2017 | TB(-) | CM(5)
ペップ意識してるだろって思っちゃうほど外見似てるよね。デンベレがトゥヘルが解任されて動揺してるみたいなのでボシュは彼としっかり話して信頼を示してほしいです。少なくともあと1年はデンベレにチームに残って貰わないと。彼は超重要戦力だし、もっと価値が上がると思うので。
[ 2017/06/09 07:27 ] [ 編集 ]
こんなことなら、日本ツアーの親善試合に、ジェフ戦も加えて欲しいですね!!
[ 2017/06/09 08:02 ] [ 編集 ]
新ボスはスキーや海やロックが好きな方なんですね
クロップもロックが似合う人なので
同じように豪快、且つ、繊細な性格ならいいけど
日本にもスキーに最適なパウダースノーの北海道から沖縄の美しい海まで
いいところがたくさんあるので
ちょっと遠いけどいつか又昔を思い出して
日本でのバケーションはいかがでしょう?w

監督としては433を好むとか?
ということは残留しても香川選手のトップ下でのプレーは
あまり見れないのでしょうか?
ダフード選手のハイライトだけ見たら
香川2世のようなプレースタイルに見えたのですが
身体はそんなに大きくないけどやっぱりそこは外人選手
ミドルゴールも決めるパワーもあるので、
香川選手の強力なライバルになりそうな気がするのですが
いずれにしろ今回の怪我で移籍の可能性は遠のいてしまったのか?
28歳としては年齢的にも移籍最後のチャンスだったと思うのですが
できればスペインなど挑戦してほしかったけど
W杯もあるし移籍はギャンブルすぎるのかな?
[ 2017/06/09 10:07 ] [ 編集 ]
 アットホームなチーム作りをする感じでしょうか。BVBはビールって感じがありますので、ビール派なのもポイント高い?
[ 2017/06/09 11:43 ] [ 編集 ]
日本ツアー楽しみですね。
今日もアメリカ代表でプリシッチが2ゴールを決めていました。
凄いですね…この選手。
この若さで、もはや名実ともに10番のエースでありスター。
怪我人は多いですが、プリシッチやデンベレなどが日本で見れると思うとワクワクします。
[ 2017/06/09 14:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。