ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「香川肩を脱臼!!香川がBVBから離脱する時間は?」《ドイツの反応》




レヴィーア・スポーツ



BVB香川が離脱する時間は?



entry_img_1716.jpg


ボルシア・ドルトムントの香川真司は肩を脱臼した。日本のメディアが伝えたところによると、彼は3から4週間休まなければならないようだ。


スポンサーリンク




ボルシア・ドルトムントのミッドフィルダー香川真司は左肩を脱臼したため、休みを余儀なくされている。詳細な診断はまだだが、日本のメディアが伝えたところによると、約3週間から4週間とされている。香川はツイッターでまずは頭を切り替えたいこと、そしてベストを尽くしたい事を述べている。



この日本代表先週はこれによって来週火曜日にテヘランで行われるワールドカップ予選のイラク戦を欠場する事になった。木曜日に日本サッカー協会がすでにそのことを伝えている。“怪我が一日でも早く良くなることを願っています。”と香川のコメントが紹介されていた。



この28歳のBVBの選手は水曜日に行われたシリア戦で負傷していた。日本は現在ワールドカップ予選でグループ首位に立っている。







以上です。

日本で報道されたニュースをもとにしたニュースですので特に新しいものではないでしょうが、ドイツでも3から4週間の離脱が報道されていました。

キッカーの見出しだと、“より長い離脱”、さらにルーア・ナッハリヒテンでは“離脱を余儀なくされる!”などと報道されており、ぱっと見では怪我がどのくらいの重さか分からないような見出しになっていました。ここで紹介した記事も、肝心の離脱期間には見出しでは触れられていませんね。

一瞬ドキッとさせて、まあ大した事はなくて良かったという感じでしょうか。7月のトレーニング開始には間に合いそうなので一安心しました。これから休暇を楽しんでリラックスして戻ってきてほしいですね。

オバメヤンの去就も気になるところですが、ボシュは壁になれるフォワードを探しているという記事が出てきています。ゴールに背を向けてプレーできるタイプですね。



【おまけ今日のドイツ】

20170610045123979.jpg

平べったい桃の季節になりました。

[ 2017/06/10 06:00 ] 香川2017 | TB(-) | CM(34)
オバメヤンの後釜で早速ボシュの注文が出ているんですね。
前でしっかり起点になれるCFは何としても欲しいところです。
そういえば、香川への長期延長を望む記事が出たのが監督就任発表の翌日でしたよね。
フロントだけでなくボシュ直々の要望なのでしょうか。
[ 2017/06/10 06:19 ] [ 編集 ]
左肩を完全に固定しないといけないみたいですから休暇を謳歌することは敵わないでしょうけどしっかりリフレッシュして強くなって帰ってきてほしいですね
夏にある日本の親善試合までには万全の態勢になっていてくれることを願ってます
[ 2017/06/10 06:21 ] [ 編集 ]
欲を言えばポスト出来てプレスにも行けるマンジュキッチみたいな選手もとい本人が欲しいが無理難題か
というかそういう話が出る時点でオバメは…
[ 2017/06/10 06:51 ] [ 編集 ]
香川はまぁ一月くらいで治るらしいけどね。ただペーターが探してるという壁というのは、要するに、真ん中でポストやれて出来ればウイングかインサイドとポジションチェンジしてやれるアヤックスによくいるセンターフォワード、ニセ9番タイプ。他じゃああいうタイプはあまりいない。ドルでこれ出来る人は香川しかいないし、よそから連れて来るにしてもかなりお金かかる。だからしっかりケガ治してシーズンに備えてもらいたいです。
[ 2017/06/10 07:11 ] [ 編集 ]
キッカーのツイの返信欄でドイツ人サポらが離脱って言っても今は夏休みじゃないかとタイトルに文句を言ってますね。最近キッカーまで大衆紙や地元紙のような煽りタイトルをつけるようになったと思うのは私だけでしょうか。中の人が変わったのかな?
[ 2017/06/10 07:26 ] [ 編集 ]
トレーニング開始には間に合いそうですが、脱臼は癖になるので
無理矢理、アジアツアーの試合には出して欲しくないです
ロイスも帯同するようなので2人で試合実況でもしてもらいましょう
オーバメヤンのPSG移籍の話はPSG内部の人事で暗礁に乗り上げているようですが
BVBの新監督は出て行く前提でオーバメヤンと違うタイプのFWを捜しているってことでしょうか
ボスが欲しいFWは、ポストが出来、しっかり壁になり、スペースを作りそんなFWかな
[ 2017/06/10 08:25 ] [ 編集 ]
ドイツにもネクターみたいな桃ドリンクがあるのでしょうか
[ 2017/06/10 08:33 ] [ 編集 ]
約3週間から4週間というのは、日本のメディアというよりkickerの記事で初めて見ました。
日本サッカー協会からは離脱期間等の公式発表はされていません。
私はてっきり、すでに代表を離脱しているので、所属チームであるドルトムント経由で約3週間から4週間という数字が出てきたのかなと思っていましたが・・
そちらでは日本のメディアからということになっているんですね。
なんにせよ、固定が外せるまで約3週間~4週間、リハビリに1ヶ月~2ヶ月というところでしょうか。
リハビリしながら練習に参加して、状態がよければプレシーズンマッチにも出られるかもしれません。が・・・
個人的にはリハビリ中の試合復帰はどうかと思う(再脱臼は避けたい)ので、回復が順調に行って開幕戦に間に合えば御の字くらいに思いますね。
また、練習中の接触等で再脱臼という可能性もあるため、十分なリハビリ期間を設けてほしいところです。
[ 2017/06/10 08:53 ] [ 編集 ]
マンジュキッチはクロップの時に1度話題になりましたがドルトムントに相応しくない性格だとかでマンジュキッチは希望してましたがチームが却下したんですよね、確か。
まあでも、香川にはとにかくゆっくり休たんで更に活躍して欲しいです。
[ 2017/06/10 09:03 ] [ 編集 ]
そこでレヴァンドフスキーですよ…
[ 2017/06/10 10:07 ] [ 編集 ]
そうですか~
大迫っていうやつがいまっせ!
[ 2017/06/10 10:23 ] [ 編集 ]
マリオゴメスで良い
[ 2017/06/10 10:59 ] [ 編集 ]
夏にある親善試合って1カ月だから出ないでいいよ
[ 2017/06/10 11:45 ] [ 編集 ]
ベンテケ来てくれないかな
[ 2017/06/10 12:06 ] [ 編集 ]
アーセナルで出番を失っているジルーなんかどうでしょう? ベテランですがボシュの希望通りの選手です。ポストプレーが出来てロングボールの基準点になれ、ゴールに背を向けて味方を活かすのが上手く、高さがあり、フィニッシュのパターンも豊富。 代表では結果を出していますし、フランス語が話せるのでデンベレやゲレイロとも問題なくコミュニケーションが取れるでしょう。年棒が高そうですが出場機会を保証すれば来てくれる可能性はあると思います。彼のような経験豊富な純粋なストライカーと身近に接する事でイサクの成長を促す事にもなるかもしれません。
[ 2017/06/10 12:31 ] [ 編集 ]
浦和との試合があるので、実際よりは短めに発表している可能性もあるんじゃないですかね。
早くから香川が出れないと分かれば、動員に影響が出てしまうと思うので。
アジアツアーでの復帰は無理なんじゃないかと思います。
[ 2017/06/10 13:20 ] [ 編集 ]
復帰はいつか分からないけどイブラヒーモビッチね
[ 2017/06/10 14:15 ] [ 編集 ]
そういえばシティのイヘアナチョもポストプレーが上手い選手ですね。まだ若く、才能があり、所属クラブで出番を失っている…… ドルトムントが目を付けない訳がありません。実際獲得の噂も上がっています。シティの幹部とは去年ギュンドアンの移籍で既に接触済みでしょうし、こちらが選手を与えたのでそちらからも与えて貰ってもいいですか?的な感じでイヘアナチョの移籍成立させる気がする。個人的にかなり可能性は高いかなと。
[ 2017/06/10 14:33 ] [ 編集 ]
壁になれるFW、つまりレヴァやバリオスのようなタイプでしょうか。
ひょっとしてボシュ監督は香川起用を考えているだけでなく、4231のシステムでの使用を構想しているのでしょうか。
[ 2017/06/10 14:51 ] [ 編集 ]
香川の怪我は、残留するキッカケになるかも知れませんね。
欧州で10指に入るクラブフロントから、外国人にも関わらず長期を匂わす契約を望まれているんですから選手冥利に尽きますし、中々凄い事だと思います。
フロントとの関係、言葉、私生活、チームメイトなどの急激な変化は、一年後のW杯を控えて、或る意味賭けですからね。
テロに関しては、フランスやイングランドの方が頻発していますし、バス移動はどのクラブでも避けて通れない。スペインの中堅に行くくらいならば、Mr.ドルトムントを目指して欲しいです。
交渉の席で、自身と合いそうなCFを(叶う叶わないを別にして)要望しても良いんじゃあないですかね?
[ 2017/06/10 15:22 ] [ 編集 ]
アジア集金ツアーだからアイドルロイスと
日本含むアジアで人気の香川がドルには必要なんでしょうが
ほんとに選手のことを思うなら無理矢理集帯同させたりしないで
あっちでしっかりゆっくりリハビリさせてあげてほしい

[ 2017/06/10 15:28 ] [ 編集 ]
香川はアクティブでオフでもあちこち顔を出してましたから、ゆっくりするいい機会だとポジティブに捉えてほしいですね
短いコメントですが、焦りなど感じないので契約延長するつもりなんだと思います
新シーズン香川はキーマンになりうる存在だと勝手に思っていますので、まずはケガをしっかり治すことが大事です
[ 2017/06/10 16:06 ] [ 編集 ]
アジアツアー、上でもコメントありましたけど自分はロイスも香川もちゃんとリハビリさせてあげてほしいです。見に行く方、ごめんなさい。あくまでも希望なので。まぁ帯同するだろうけどね。
[ 2017/06/10 16:47 ] [ 編集 ]
2年前はトゥヘル就任後のアジアツアーでしたね、懐かしい…。
川崎フロンターレと対戦して、香川さんが先制ゴールを決め、6-0でドルの圧倒的勝利。
ドルの攻撃サッカーを楽しめて嬉しかったけど、大久保さんが涙目?になっているのを見たら、少し複雑な気も…。

今回は、残念だけど香川さんには無理しないで休んでほしい。
クラブも、帯同させるとは思うけど、試合には
出さないでしょうね。

アジアツアー、日程がけっこうハードですもんね。
日本で浦和と試合して、三日後には中国でミランと対戦でしょう?

今日のおまけの桃、ベーグルに見えましたよ!
[ 2017/06/11 00:24 ] [ 編集 ]
怪我の治療でゆっくりできると思ってる人達は何なん
[ 2017/06/11 00:40 ] [ 編集 ]
香川(怪我)
ロイス(怪我)
ヴァイグル(怪我)
ゲッツェ(不明)
ゲレイロ(コンフェデ杯)
ダフード(U21ユーロ)
プリシッチ(ゴールド杯)
ギンター(コンフェデ杯)


うーん、ボシュ監督、大変だろうなあ。
[ 2017/06/11 07:17 ] [ 編集 ]
ゆっくり治療ではなく、しっかり治療ですね。なってしまったものは仕方がない。気持ち切り替えて頑張ります!
本人の言葉通り、怪我の完治を祈って信じて待っています。
[ 2017/06/11 07:28 ] [ 編集 ]
香川選手の怪我は本当に残念ですが、しっかり治してから復帰してほしいです。
リハビリなどを含めると想像以上に時間がかかるのかもしれませんが、、
浦和戦のチケットもすでに買いましたが、無理に出場してほしいとは思っていません。
それよりも来シーズンの活躍を期待してます。
アジアツアーに参加できる選手は誰なんだろう、、っと少し不安ですが、、

平べったい桃初めて見ました。甘いのでしょうか?

[ 2017/06/11 09:21 ] [ 編集 ]
>固定が外せるまで約3週間~4週間、リハビリに1ヶ月~2ヶ月というところでしょうか。

わたしも実際に肩の脱臼を両肩ともやってますが、脱臼で一番大事なのは
①最初の処置が適切であるか? ②十分な期間の固定 ③その後の肩周りの適切な筋トレ です。
※特に大事なのは①と②です。

香川選手がラッキーなのは①②がシーズンオフ中ですので焦らずしっかり時間を取れることが一番。
③の筋トレはトレーナーがいますので適切になるでしょう。

正直タイミング的にベストじゃないかと思います。1ヶ月あれば十分な回復の後、トレーニングが再開出来ます。
もちろん他トレーニングにも大きな支障はないでしょう。
皆早く復帰しようと焦って再発させますが、オフなのが不幸中の幸いなんですよ。
[ 2017/06/11 13:01 ] [ 編集 ]
あの程度の衝突で脱臼するのは珍しい。相手選手も手を出して引き起こそうとして拒否されている。大袈裟だと思ったのでしょう。肩を内側に入れればよかったのかな?
柔道の受け身を練習すると倒れた時に大けがをしなくて済みます。一度トレーニングに取り入れてみたらどうでしょうか?再脱臼防止の為にも。
[ 2017/06/12 11:51 ] [ 編集 ]
怪我をする前のボールロストがかなり気になりましたね。
ボールが入ってもなかなか足元が落ち着かず、取られて全力で追っかけて怪我ですから…
どうもまた代表で気負って、余裕を感じられなくなっているように思います。
あまりにあっけない怪我で、何とも言えない気持ちになりました。
[ 2017/06/12 17:39 ] [ 編集 ]
実際に脱臼しているので『あの程度』ではないでしょう。倒れ方など普段から身につけてますよ。実際に経験するとわかりますが、ほんの何の気ない普通のこけ方でもちょっとしたタイミングのズレや不運で脱臼する時はするんですよ。大昔バレーボールの県大会でいいところまで行きましたが、こけて脱臼した経験があります。よくあるようなこけ方だったので自分でまさかと思いましたね。香川がバランスを崩したところに相手選手がズボンを少し引っ張ってますから予想外の動きになったんでしょう。相手選手が引き起こそうとした時は直後で、大袈裟も何もなくかなり痛かったと思います。少し落ち着いてから手を差し出して引き起こしてもらっていたので、相手選手に気にするなという意味も込めていたと思います。
[ 2017/06/12 18:01 ] [ 編集 ]
06/12 11:51さん

現地で観戦し丁度ホーム側の前目の席だったので位置的には香川選手が倒れたのを目前で見ましたが、相手選手から右太腿に手をかけられたので脚を掬われた恰好で倒れました
瞬間こちらも息を飲んだくらいで、かなりの衝撃があったのではないかと思われましたけどね
相手選手も腿を掴んだことで呵責を感じたか申し訳なさそうでしたよ
[ 2017/06/12 20:12 ] [ 編集 ]
ボールロストと言われますが、シリア戦の香川のボールタッチ数はほんの2、3回で、最初ピッチでボールが思ったより早く走っていて吉田も戸惑ったと言っていましたし、他の選手もミスが多かったです。 香川はタッチを増やしながらリズムを掴んでいくタイプですしね。ただ6月4日の公開練習で香川は腰や臀部の辺りを何度も痛そうに顔を顰めて気にしていたのでシリア戦で治っていたかは疑問です。ハリルが信頼できるコンディションではあったのでしょうが。側から見てあっけなかろうが怪我は常に起こりえるのでどうしようもない事です。
[ 2017/06/12 23:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。