ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント・ギンター!トッテナムに移籍か?ドイツ紙《ドイツの反応》




【ビルト】



BVBのワールドカップ優勝者イングランドへ?



トッテナムもギンターをめぐるポーカーに参戦。



トッテナムがギンターの頭を混乱させる?



entry_img_1717.jpg


本来であればBVBのディフェンダーとリーガの競争相手ホッフェンハイムの移籍は決定的とみられていた。選手とクラブは合意しており、残るは移籍金だけだったのだ。しかしここにきて、ホッフェンハイムに競争相手が・・・。


スポンサーリンク




トッテナムがギンターをめぐるポーカーに参戦!



ビルトの情報によると、火曜日にデンマークで行われた代表選でトッテナムのスパイがスタンドに座って代表選手を観戦したようだ。そこでのギンターのパフォーマンスが彼らの気に入る事となったようである。そしてその後すぐにギンターの代理人とコンタクトをとったようだ。



この移籍はギンターにとって意味があるだろうか?



元監督のトーマス・トゥヘルの下で、この選手はレギュラーとして公式戦42試合に出場した。しかし新シーズンはトプラクが加入することが決まっており、ギンターは移籍を考えている。プレミアリーグのトップクラブは魅力的だろう。


トッテナムでは彼の給料は350万ユーロになるとみられており、約2倍になる。さらにチャンピオンズリーグもある。ドルトムントも2000万ユーロの移籍金で放出するとみられている。ちなみにギンターの契約は2019年までとなっている。


しかし、ギンターはこれを決める前にドルトムントの新監督のペーター・ボシュと話し合いをするとみられている。
しかし彼はコンフェデレーションズカップでロシアに行く。




もしかしたらギンターは、そこで市場価格をさらに上げることができるかもしれない。






以上です。

ギンターを見ていると思いますが、やはりセンターバックで結果を残すには、きっちりと意思の疎通がとれるようになる事が大事なんでしょうね。ギンターはセンターバックで出るときは、いつも穴埋め的な感じだったので、その辺の連携がうまく行かなかったんだろうと思います。足元もうまいし、落ち着きもあるので、才能があるのは間違いないんですが・・。できれば一つのポジションで続けて試合に出られるクラブに行けると良いですね。何よりもコンフェデレージョンズカップで活躍することを期待しています。

[ 2017/06/11 06:00 ] ギンター | TB(-) | CM(21)
ギンタはセンターバックが人員過剰になっても前で使えるから、つか成績出せる技術がありますから残れるように説得できませんかね?アヤックスみたいなサッカーすんなら前はスピードスターよりテクニシャンだと思うんだけどね。おりしもマンジュキッチがウイングで成功したからデカいウィンガーが流行りそうでもあるしトライさせてみるのもいいかも。
[ 2017/06/11 06:40 ] [ 編集 ]
個人的にはギンターは右SBの印象が強い。一時期SBで活躍してたのにCBに戻した理由がわからない。香川のフィードとピッタリ合ってたのも偶然ではない気がするし、ピシュチェクよりギンターが見たい
[ 2017/06/11 07:40 ] [ 編集 ]
いやあああギンターいかないでええええ
[ 2017/06/11 08:31 ] [ 編集 ]
トッテナムとかスラム街にあるクラブに行ってほしくないですね。
そもそもプレミアリーグでまともなサッカーをやるチームは少なく近年評価されててもトッテナムはそれじゃないです。
センターバックがドリブルで横に揺さぶって攻撃を始めるドルトムントからするとただ弾き出すだけのサッカーです。
ギンターほど能力がある選手でも筋肉以外は必要無くなります。
シティ、リヴァプール、アーセナルの3つならまだ分かりますが。
[ 2017/06/11 08:33 ] [ 編集 ]
不安定の克服が先か、レギュラー奪取が先か。
競争相手がいるわけですから、埋め合わせであれなんであれ結果を残しつづけないとどうにもですね。
そうしてようやく確保できるものですから、致し方ない。
パパさんはひとつ上の選手として、バルトラには勝ちたかったですね。
それなりに隙がありましたし。
[ 2017/06/11 09:37 ] [ 編集 ]
ギンターは右SBで上背があるってだけでCBに置かれるべきじゃないと思うんですが
低い身長の良いSBより身長高い奴が良いとプアーなSBを配置する監督が居ますが、SBを身長があるからと言ってCBに置く理由にならないかと
左からの香川のクロスをギンターが頭で押し込んだり、フィニッシャーに落したりするプレーは好きでしたね
[ 2017/06/11 10:02 ] [ 編集 ]
右SBのギンター結構良かったのにな
CBだと平凡だ
[ 2017/06/11 10:44 ] [ 編集 ]
トプラク獲るのが安心材料には全くなりませんね。色々やらかしはあったもののまだギンターの方がイイ気がしますよ。
[ 2017/06/11 11:03 ] [ 編集 ]
ヴェルトンゲン、アルデルヴァイレルト、ダイアーの控えになるより試合に出れるホッフェンハイムに行った方がいいと思うけど。 2000万€で売れるならドルトムントにとっては間違いなくおいしい話でしょうけどね。1200万€でトプラク取れて2000万€でギンター売れるんだったら数字上800万€得した感じですもんね。若手のザガドゥ取れましたしスボティッチ復帰しましたしCBの枚数が十分なのでドルトムント側としてもギンター側としてもwinwinな移籍になるのではないでしょうか?
[ 2017/06/11 12:36 ] [ 編集 ]
 私が見た試合でギンターが活躍したのはSBです。彼がSBでもいいなら、ボシュ監督は出場を保障してくれるかもしれない。現状、右SBのドゥルムがBVBのクオリティを満たしているとは言い難いですから。


>トッテナムのスパイ

 これはドイツらしい面白い表現。かつての敵国にして諜報に優れた英国のスカウトをスパイと言うのはユーモアがあっていいですね。
[ 2017/06/11 12:47 ] [ 編集 ]
ギンターは器用貧乏なところがあると思います。しかし、守備的なポジションならどこでも役にたつので、ドルトムントは2000万ユーロぽっちで彼を売っても利がないと思います。
[ 2017/06/11 14:11 ] [ 編集 ]
今季見てる感じでは力と先を見据えるとこれから右SBはギンターでやっていく方が良いと思います
パスラックをサブのSBとして考えてるんでしょうけど本来は1列前の選手ですし本人もそっちで勝負したそうに見えます
[ 2017/06/11 14:56 ] [ 編集 ]
こればっかりは本人の希望もあるし、どうなんでしょうね。
昨シーズン前半にドイツ代表に抜擢されたのはサイドバック枠だろうし、
いまはセンターバック希望なのかな?
簡単に裏抜けされる弱点は一個前の方がよさそうな気もするけど・・
[ 2017/06/11 16:35 ] [ 編集 ]
トゥヘル期のディフェンダーは被害者にしか見えない。
まともな守備網構築していないのにDF個人の責任にするのはおかしいかな。
ギンター残るならまたチャンスを与えてほしいな。
フンメルスが
まともなサッカーがやりたい
と言ってた理由はその辺りかなと。
[ 2017/06/11 16:41 ] [ 編集 ]
ギンターはアンダー世代でズィーレとCBコンビ組んでる時いいですよね
固定して使ってくれる所でいいんじゃないかと思います。
時々SBやれたらプレーの幅も広がるし
[ 2017/06/11 16:44 ] [ 編集 ]
ギンターを放出した場合確かに右SBの補強は必要になりますね。ピシュチェクはレギュラークラスなので必要として、控えのドゥルムはドルトムントのレギュラーのレベルには達しておらず、パスラックには出場機会を与えて成長を促したいので恩師の率いるシュツットガルトへレンタル。 そうなると一枚レギュラーを任せられるレベルで若く32歳のピシュチェクの後継も任せられるSBが欲しいです。アヤックスのフェルトマン来てくれないかな〜。 確かボシュってアヤックスからの補強はしないって断言してしまったんでしたっけ?
[ 2017/06/11 17:04 ] [ 編集 ]
ギンターが今シーズンCBしてたのは元々CBの選手だったからという急造じゃないですか
前監督が獲得して即右SBで起用したらぴったりはまって活躍しだしたので本来そこで使いたかったでしょう
リオ五輪の影響で序盤居なかったけど必要な戦力と思いますしフロントは簡単に出してしまうんですかね
[ 2017/06/11 18:59 ] [ 編集 ]
こうなると、トゥヘルにゴマをすって出場し、チームメイトと揉めた記事が気になりますね。
火種を残さないようにチームメイトと話をし、誤解を解いて残留して欲しいものですね。
スパーズのユニを着るギンタのイメージがわかないな〜。
[ 2017/06/11 20:40 ] [ 編集 ]
ギンターは体格の良さと足元巧さを併せ持ってるし、攻撃のアイデアもある。
ただ戦術の犠牲者になってDFにもっとも必要な試合勘がなくなってしまい、
さらに試合毎に違う役割させられてミスして批判されて可哀想だった
[ 2017/06/12 13:22 ] [ 編集 ]
ギンターねぇ・・・
申し訳ないけど、やらかしが多いと言う印象が強い
身長はないけどパパの方が堅実だった印象
何とかパパの流出は阻止してほしい
[ 2017/06/12 14:24 ] [ 編集 ]
トッテナムでスタメンは無理でしょう。
それならドルトムントの方が出場できますよ。

ソクラテスは売り時ですかね。
彼はビルドアップが絶望的にできないので、中盤の負担が凄まじいです。
対人に強いのはもちろん、まともにパス出しのできるCBを取るべきです。
[ 2017/06/12 17:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。