ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

キッカー後半戦ランキング!香川は攻撃的MF部門で7位に!《ドイツの反応》


entry_img_1720.jpg


キッカー後半戦ランキング守備的MF部門




ワールドクラス 

なし



インターナショナルクラス

1.ナビー・ケイタ (ライプツィヒ)
2.ゼバスティアン・ルーディ (ホッフェンハイム)

スポンサーリンク





その周辺のクラス

3.トーマス・デラニー (ブレーメン)
4.ユリアン・ヴァイグル (ドルトムント)
5.ディエゴ・デンメ (ライプツィヒ)
6.アルトゥーロ・ヴィダル (バイエルン)
7.クリストフ・クラマー (グラートバッハ)
8.アルモク・コーエン (インゴルシュタット)
9.マハムート・ダフード (グラートバッハ)
10.ハーミット・アルティントップ (ダルムシュタット)
11.ゴンザロ・カストロ (ドルトムント)
12.マティアス・レーマン (ケルン)
13.シャビ・アロンゾ (バイエルン)
14.ヨナス・ヘクトーア (ケルン)



 以下要注目の選手は省略



選手評
ユリアン・ヴァイグル

得点力は彼の得意とするところではない。しかし、それ以外彼の道具箱の中身はそろっている。多くの信頼と正確性で彼はドルトムントの試合を統率した。時には試合を早め、時には落ち着かせた。アウグスブルク戦で足首を負傷したのは痛手だった。ポカール決勝は観戦することに。



ケヴィン・カンプル ランク外
冬の時点ではまだケイタに次いでインターナショナルクラスだったが、後半戦はパフォーマンスに大きな波があり消えてしまった。このスロベニア人は良いパフォーマンスを見せた時もあったが、消えてしまった試合が多すぎた。




シャビ・アロンゾ
キャリア最後に、彼の素晴らしい能力を何度か堪能させてくれた。彼がプレーした時にはそれを感じられた。パスサッカーの芸術家はバイエルンの試合をコントロールした。少なくとも国内では。試合のスピードが上がるチャンピオンズリーグでは問題を抱えた。





キッカーランキング攻撃的MF部門



ワールドクラス

なし



インターナショナルクラス

1.エミール・フォルスベルク (ライプツィヒ)
2.ティアゴ (バイエルン)



その他の周辺クラス

3.ケレム・デミルバイ (ホッフェンハイム)
4.ユヌゾヴィッチ (ブレーメン)
5.トーマス・ミュラー (バイエルン)
6.レオン・ゴレツカ (シャルケ)
7.香川真司 (ドルトムント)
8.カイ・ハヴェルツ (レヴァークーゼン)
9.マルセル・ザービッツァー (ライプツィヒ)



 以下要注目の選手は省略



選手寸評

香川真司


この日本人の新年のスタートは良いものではなかったが、それだけに春からはより向上した。彼のテクニックと敏捷性でBVBの多くのチャンスを演出し、あと何回か得点する事も出来ただろう。



ユヌス・マリ ランク外
冬にヴォルフスブルクに移籍した元マインツの選手は弱弱しいチームで少ししか勢いを与えることができなかった。




トーマス・ミュラー
後半戦は良くなる兆しを見せたにもかかわらず、トーマス・ミュラーにとっては満足のいくシーズンとならなかった。彼は後半戦のリーガで4ゴール9アシストと力強い数字を残しているが。重要な試合ではアンチェロッティはミュラーよりもティアゴを起用している。








以上です。

香川選手、前半はランク外でしたが、“その周辺のクラス”までランクを戻しましたね。もう少し活躍するのが早ければ、もっと上に行ったかもしれませんが、寸評を呼んだ限りでは活躍した時期が短かったという事で7位になっているようですね。

守備的ミッドフィルダーですが、バイエルンのアロンゾやヴィダルがそれほど上にランクインしていませんね。これがバイエルンの不調の原因かもしれないですね。

ちなみに、このランキングはリーガ以外にも国際大会での試合も含まれています。


【おまけ今日のドイツ】

20170612182741c65.jpg


晴れた日はビアガーデンでのんびり過ごしてストレスフリー
[ 2017/06/12 18:27 ] サッカー ニュース | TB(-) | CM(29)
物足りない
3位のチームにいるのだから、もっと上にランクしなければいけませんね。
ゴールももっと取ってもらいたいです。
来季の香川にはエネルギッシュかつスペクタクルなプレーを披露してもらいたいです。
[ 2017/06/12 18:40 ] [ 編集 ]
きっちり7位に入るのは香川の素晴らしいところだと思います。怪我を治して新シーズンは開幕から活躍してほしいです。

シャビ・アロンゾ、ラーム、レジェンドの二人が引退で寂しくなりますね。
[ 2017/06/12 18:53 ] [ 編集 ]
守備的MFとして使われた試合も多いのでちょっと不利ですね。
ボシュ監督の下では本来のポジションで使われるのでしょうか。
個人的にはボランチ香川は結構好きです。
[ 2017/06/12 20:16 ] [ 編集 ]
井手口もブンデス挑戦すればインターナショナルクラスに選ばれるポテンシャルありそうなんだけどなぁ。スタメンで使ってくれるクラブが無さそうなのが残念
[ 2017/06/12 20:28 ] [ 編集 ]
こちらも昨日はオクトーバーフェストで昼間からドイツビール飲みまくりでしたわぁ。
[ 2017/06/12 20:28 ] [ 編集 ]
監督のボシュがシャヒンのボール奪取と精度の高い縦パス、守備として壁になるスボディッチを理解してくれれば、ドルトムントは生き返る。
そう思ってます。
[ 2017/06/12 20:31 ] [ 編集 ]
香川は怪我があったし、後ろの方でプレーしてたのによく戻したな、という印象
個人的にミュラー好きとしては、ミュラーも調子がよくなかったので
サッカーの試合をほとんどみないシーズンになったなあ
[ 2017/06/12 20:36 ] [ 編集 ]
井手口選手はまずは欧州のクラブからオファーされるのが先じゃないですか?
「スタメンで使ってくれるクラブが無さそう」なのに「インターナショナルクラスに選ばれるポテンシャルがある」のか…
[ 2017/06/12 21:01 ] [ 編集 ]
便利屋扱いでボランチや守備的IHで起用されたことと
攻撃的MFで先発で出場できた試合数が少ないことを考えれば
香川の7位は上出来だと思いますけどね
来期もどのポジションで起用されるのか
残留か移籍か慎重に決めてほしいものです
[ 2017/06/12 21:04 ] [ 編集 ]
3位のチームにいるのならもっと上にランクインしなければと言っている人は、香川が他の日本人選手と違って強豪のドルトムント所属だから得をしているとでも思っているのかな?
他にも書いている人がいるようにトゥヘルには守備的MFで使われることが多かった

シーズン前半の怪我からの復活劇は普通にセンセーショナルだったと思います
[ 2017/06/12 21:08 ] [ 編集 ]
全18チームの中で、それなりにスタメンで出ている中央の攻撃的MFとなると人数は限られてきますね。
やっぱりリーグ最高の選手はチアゴ・アルカンタラだなあと見ていて思います。
周りを動かす能力、超絶的なテクニックやコントロールは目が離せないというか、ため息が出るほど惚れ惚れします。
[ 2017/06/12 21:16 ] [ 編集 ]
今年の香川は攻撃的ミッドフィルダーではほとんど使われてない。使われてたのは切り替えのポイントになるとこで試合毎、試合中あちこち移動させられてた。まぁ良くも悪くも便利屋、汗かきですね。こういう使われ方はキーマンとみなされてるからなんだけど、それにしてもやり過ぎだった。
[ 2017/06/12 21:17 ] [ 編集 ]
 香川のシーズン前半は怪我をしていたので仕方ないとして、後半はシャヒン復帰の影響もあって良いプレーをしていました。10位圏内は妥当な評価かな。

 ライプツィッヒの選手が上位にランクインしていますが、このクラブは得点ランクTOP20に4人も入っているんです。これはチームとして合理的にチャンスを作って得点している証拠でしょう。来期の彼らはバイエルンよりも厄介な存在になるかもしれない。
[ 2017/06/12 21:33 ] [ 編集 ]
ドルトムントの攻撃的MFと守備的MFの区別がいまいち分らない
[ 2017/06/12 23:25 ] [ 編集 ]
「ワールドクラス」が最上位で、その下に「インターナショナルクラス」がおかれてるってことは、
やっぱり「ミス・インターナショナル」より「ミス・ワールド」の方が格上ってことなのかねえ。
[ 2017/06/13 01:10 ] [ 編集 ]
ヴァイグルは残念ながらテロ以降精彩を欠いてた様な
そんな中の怪我だし伸び悩まなきゃいいけれども
[ 2017/06/13 01:52 ] [ 編集 ]
監督に好まれ全試合フル出場する勢いの選手とは真逆のシーズンだったのに物足りないとはこれ如何に
しかしワールドクラスなしってのがブンデスリーガの華の無さを表してますね
[ 2017/06/13 07:43 ] [ 編集 ]
前半の怪我や穴埋め的な起用が多かったことを考えると、十分だと思います。
むしろ私は昨シーズンを考えるとよくランクインしたなと思いました。
上記を考えると、三位のチームにいるから七位より上にいないというのは的外れですね。
常時スタメンで出ていたのならわかりますけど、そうではないですから。
あれだけ出ていたヴァイグルも4位、香川より試合出ていたカストロも11位。
比べてああだこうだと言うつもりはもちろんないですけどね。
[ 2017/06/13 08:23 ] [ 編集 ]
得点王がチームにいるのに香川に得点量産求めるのはな。FW寄りのデンベ、ロイスらも常にゴール前に入り込んでくるから中盤で使われてる選手はその役割りやらないと。そもそもオバメは自力打開のみで得点できてることは少ないからラストパスをオバメに集めてる。だから得点王にまでなれるんだよ
[ 2017/06/13 09:25 ] [ 編集 ]
ファンであるからこそ
物足りないと思わない人は、逆に香川を過小評価しているんでしょうね。
私は彼はもっと上に行くポテンシャルがあると思ってますので、はっきりと「物足りない」と言えます。
[ 2017/06/15 01:40 ] [ 編集 ]
今期の扱いを考えると良くやった方だよね、それでも来シーズンはドル二年目の数字すら超えてワールドクラス復活を期待したい
オバの話をするなら香川がキッカーワールドクラスに選ばれた時にレヴィは得点王争いしてたし、不可能ではないと思う
あとボランチとかは勘弁して貰いたいな、ただでさえゴールアシストが少ないと不当な過小評価をされる選手なんだからサヒン復活と同じくビルドアップやらチャンスメイクが出来るボランチが出てきてアタッカーとして活躍する事を祈ってる
[ 2017/06/15 02:11 ] [ 編集 ]
いくらポテンシャルがあってもポジたらい回しでギュンの代役の下り目インサイド、ボランチ、果てはアンカーまでやらされてちゃ結果でないよ
しかも怪我が長引いたとはいえど今シーズンは先発機会も少ない
先発でトップ下や上がり目インサイドやったのなんて5、6試合だよ
適切なポジでの起用じゃないなら移籍しないと折角の才能が無駄になるわ
[ 2017/06/15 07:01 ] [ 編集 ]
物足りないと思わない人は、今期のポジションや出場機会を考慮しているのであって、過小評価やファンであるからとか、そういうことではありません。
常にアタッカー起用やもっと出場機会があっての結果であれば、みなさん口を揃えて物足りないと言うでしょう。
ゴールから遠い位置での起用でアタッカーとして結果を出せないからどうのこうのなんて、それこそ客観性に欠けます。
みなさん、もちろん彼にポテンシャルはあると思ってると思います。
ただ単に総合的に評価してるだけです。
[ 2017/06/15 11:14 ] [ 編集 ]
アタッカーとして起用されるためにも、もっとロイスやデンベレのように積極的にシュートを打ってもらいたいですね。
[ 2017/06/16 02:20 ] [ 編集 ]
トゥヘル体制じゃアタッカーはスピード重視だったろ
シャドー使ってても偽ウイングって感じで前3枚のスピード活かしたカウンターやってたのが多い
キックアンドダッシュやるときは前3枚で攻撃残りで守備
となると香川は1列下がってのOMF/CMF枠なんだよ
相手が引いてたりポゼッションできるときはシャドーでも使われてたがビルドアップできないと香川下げてパス捌かせてたしな
[ 2017/06/16 19:34 ] [ 編集 ]
それならますますビルドアップ出来る選手がいるクラブに移籍するのが香川自身のキャリアのためかな?
ドルトムントがタイトル取れるようになれることは嬉しいけれど香川がアンカーさせられる様を見るのは本当にしんどいし、クロップがサイドで使われるシンジを見て涙が出るって言ったようにね
ドルトムントはリーグ制覇CL制覇を、香川はより目に見える数字を残すために適正ポジで使ってもらえるところに、そう望むのは「日本人」ドルサポなら普通なことだと思うんだけど違うのかな
[ 2017/06/17 05:07 ] [ 編集 ]
香川真司。新刊読み終わりました🎵お奨めですよ。感じたのは、移籍するならドルトムント以上にタイトルが取れるところだろうということ。出場目指してとか、プレッシャー避けてとかはあり得ないでしょうね。
[ 2017/06/17 07:38 ] [ 編集 ]
キックアンドダッシュじゃなくてキックアンドラッシュな笑
日本人ドルサポったっていろいろだろう
香川のIHが好きなサポだっているだろうし毎年野戦病院なんだから戦力が多い方がいいんだしさ
汎用性ってのはどこでも重要だよ
ドルも新戦力入ってボシュ体制になるからチーム再編でどうなるかわからない
まあクラブは延長に動いてるんだから香川がどうしたいかだろ
[ 2017/06/17 08:44 ] [ 編集 ]
日本人だろうと千差万別でみんな同じ意見になることはないでしょう。
全ては新監督がどうしたいか、によると思います。
香川をアンカーにするなんてトゥヘル以外しないでしょうし。
適性ポジションで使うなら残ればいいし、そうでなければ移籍もあり。
監督が香川を適切な役割で必要とするなら、一緒にリーグ,CL制覇を目指せばいい。
監督も変わって全て一から、白紙なのになぜ移籍ありきなのか。
まぁ、香川の決断を応援するだけですね。
[ 2017/06/17 09:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。