ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント会長!オバメヤン移籍禁止の理由を説明!さらにミランを痛烈批判!《ドイツの反応》



ビルト



ヴァツケ:オバメヤンの移籍禁止を説明!

オバメヤンの移籍が禁止となってから一日が過ぎた。


entry_img_1741.jpg



中国から飛行機が到着した後で、BVB会長のヴァツケはミュンヘンの空港で口を開いた。


“我々は移籍に関してすでに期限を設けていたが、すでに何日か過ぎてしまっていたんだ。だから特に対立関係にあるわけではないよ。我々は8週間にわたって移籍の扉を開いていたわけだしね。ボルシア・ドルトムントもそろそろ計画を確かなものにしなければならないわけだから。”


スポンサーリンク



さらにヴァツケはこの決断がオバメヤンにとってフラストレーションがたまるとは思っていないようだ。“とくに雰囲気が悪くなることはないね。もちろん彼は移籍に関してもう一度可能性を欲しがっていたけれどね。でも彼はドルトムントで居心地が良いと思うよ。”



オバメヤンに興味を持っていたACミランに対しては、3:1のテストマッチでオバメヤンが2得点を挙げることで特別な挨拶を送っていた。



ヴァツケ:“どこかのクラブのマネージャーやスポーツディレクターが公の場で、‘あの選手が欲しいね。’と語るなんてありえないね。まあこれが今のミランの現状を表していると思うよ。これには敬意がまったくないよ。だからそろそろこちらもはっきりとした意思表示をする時期だったんだ。”




ドルトムントの決断はヴァツケによれば、スポーツ面では長所ばかりだ。“現リーガ得点王がチームにいるんだから、監督も幸せだろうし、彼と仕事をするのは楽しみだと思うよ。”







以上です。

どうやら残留を信じても良さそうですね。すでにオバメヤンとの話し合いで決めた期限は、過ぎていたようですから本人も納得しているでしょう。

それからミラン批判の背景にあるものですが、ドイツではだいたいどこのクラブのマネージャーも移籍に関して他のクラブに所属する選手に関する発言は避けますね。印象に残っているフレーズは、“○○は現在~のクラブに所属しているので、我々が口を出せる立場ではない。”というような言い回しです。オバメヤンに関して言えば、彼の所属先はドルトムントなわけで、ミラン幹部が公の場でその選手を獲得したい、と発言するのは、所属先であるドルトムントに対して大きく敬意を欠いているというわけです。だったらまずは公式にしっかりしたオファーを出せよ、という事になりますね。

ヴァツケが気分を害したのは確かなようですね。



[ 2017/07/20 06:00 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(10)
ヴァツケは選手の気持ちと金銭以外での繋がりの部分を大切にしているイメージ
とりあえずオバメの大替えにジルーみたいな恐ろしいことにはならなそうで良かった…

ところで関係ありませんけど、今日本で上西小百合という議員がしたツイートで炎上していることはご存知ですか?
レッズ対ドルの試合に、「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」とつぶやき、それに対するサッカーファン達が反論し
そこにまた上西議員が、
「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ。」
とツイートしました
まあ炎上商法らしいのですが、プロの選手も反応したりして結構日本で話題になっています(苦笑)
[ 2017/07/20 06:31 ] [ 編集 ]
チェルシーがモラタ獲得を発表しましたね。
本当はルカクが欲しかったけど、ゴタゴタ続きで、妥協したという感じもしますが…

一時はレアルマドリー入り間近とも噂されたオバメヤン。
サッカー界の流れは何と目まぐるしいことか…
今季一番の目玉は、すでにムバッペへと移り変わった。
レアルマドリー入りが決まるのかどうか?注目ですね。


5年前の移籍市場。
ドーバー海峡を渡り、ポカール決勝の視察に訪れた巨匠、アレックス・ファーガソンに口説かれ、
早々にマンチェスターユナイテッドへと、鳴り物入りで入団した香川真司。
本当に、本当に格好良かったなあと、今でも思う。
あの頃のような世界からの注目を、活躍を、来シーズン以降の香川に、再び期待したい。

[ 2017/07/20 07:06 ] [ 編集 ]
今のミランに何も魅力ないし応援する気もないから本当に移籍がない事に完璧になるなら最高です。
とはいえバイエルンに取られる事の方がもっと嫌ですが。
[ 2017/07/20 08:02 ] [ 編集 ]
モラタのチェルシー獲得が発表されましたね。推定移籍金8000万ユーロ、年俸1000万ユーロって、オバメアンチェルシー決定か?の記事の推定と、名前だけがモラタになったって事ですね…これでオバメアンのドルトムント残留がはっきりしました。実績はモラタよりオバメアンですが、やはりネックは年齢でしょうか。

私は移籍に関するマナーというかお作法に詳しくないのですが少なくとも、ヴァツケは「移籍はあくまでも決定するまでは内々で進めるべきことだ」って事でしょうか?代理人や国によっては売り込みや買取の為に、沢山のエアーオファーの噂を流しまわるのが移籍の常套手段だと思っていましたが…
クロートも元ドルトムントの選手ですし、香川の移籍に関しては全く噂も出ないのは、そういう精神がきっちりと植え付けられているって事かなあ?と感じました。確かに断りを入れたクラブや選手にとっては、後の事を考えても敬意を欠きますよね。(ミランファンにとってオバメアンがミランを断った・・オバメアン憎し・・的な)

[ 2017/07/20 08:12 ] [ 編集 ]
管理人さんのおかげでいつも勉強になりますな。
[ 2017/07/20 10:15 ] [ 編集 ]
禁止という見出しはどうなのかと思いますが
少なくともチェルシー行きはなくなりましたね
オーバメヤンは好きだし応援してるので移籍するなら他でなく夢であるレアルに行って欲しいです

ミランは出場時間の割に点取ってたラパドゥーラを使ってあげるべきではないですかね
[ 2017/07/20 14:16 ] [ 編集 ]
一体、本田の監督は何人変わった?あんなデタラメなフロントは世界中どこを探してもないよ。適当に監督選んですぐにクビにするようなチームに行ったら苦労するだけ。
[ 2017/07/20 15:03 ] [ 編集 ]
まあオーバメヤンはミランユース出身だし
そこふくめた発言だったと思う
本人は許してくれるだろうと
[ 2017/07/20 21:12 ] [ 編集 ]
オバも、そろそろ自分の口で残留を表明した方が良いですね。ギリギリまで探し回って、無かったから残留のイメージじゃあ印象が悪くなります。外国人なだけに、スランプに陥った時にヤル気が無いとか、力が落ちたとかバッシングされてしまいそうです。ミランや中国に行くくらいならば、ドイツでドルトムントだと思うけどな〜。
組織的にもシッカリしているし、街並みも綺麗ですしね。PSGならば迷うでしょうねぇ。
[ 2017/07/20 22:09 ] [ 編集 ]
うれしいけど、ちょっとかわいそうな気がしてしまった。
PSGが噂どおりの額をネイマールに提示しているとして、オウバにはどうだったんだろう。

とにかく結果が大事っていうけど、結果残してもいまいち評価されないってのはなあ。
[ 2017/07/20 23:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。