ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

シュルレ!ゲッツェ!香川!ボシュにはデンベレの代わりに三人の選択肢!ドイツ紙《ドイツの反応》



ビルト



シュルレ、ゲッツェ、香川


ボシュには3人もデンベレーの代わりが



entry_img_1785.jpg


このままウスマン・デンベレーがBVBに謝罪しなければリーガ開幕のヴォルフスブルク戦も見学しなければならないだろう。しかし、いったい誰がこのサイドアタッカーの代わりに出場するのだろうか?

スポンサーリンク





シュルレ、ゲッツェ、香川!これがボシュの選択肢だ。



4:0で勝利したポカール一回戦のリーラジンゲン戦ではボシュ監督はアンドレ・シュルレを起用した。この代表選手は散々だった昨シーズンの後で、再び力を取り戻したい所だが、まったく見せ場がなかった。なのでボシュはこのポジションでは別の選手を起用するだろう。



マリオ・ゲッツェも香川真司もサイドでプレーする事が出来る。彼らは二人ともユルゲン・クロップの下ではサイドで旋風を巻き起こしていた。


20170816042440411.jpg



デンベレーの抜けた穴を埋めるため、ボシュには十分な選択肢がある事は事実だ。









以上です。

あまり内容のない記事でしたが、いちおう香川選手に関する記事だったので紹介しました。普段は記者の名前も書いてあるんですが、これには書いてないので、見習いの記事でしょうかね?

とにかく開幕に誰がプレーするのか楽しみですね。シュルレはこの間の出来からするとなさそうな気がしますが・・。しかし彼はいったいどうなってしまうのでしょうか。

ところで香川選手はクロップ時代にサイドでプレーしたことありましたっけ?ゲッツェは時々サイドでプレーしていましたが・・。

まあいずれにせよ、デンベレーの印象が大分下がって、この3人がいるからいなくても平気だ、と言いたげな記事でした。



【おまけ今日のドイツ】

20170816043953234.jpg

朝ご飯
[ 2017/08/16 06:00 ] デンベレ | TB(-) | CM(24)
マンU時代は完璧にこなしてたね
散々アシスト未遂で可哀想だった
[ 2017/08/16 06:19 ] [ 編集 ]
はっきり言って、、、、






見たい。
インサイドハーフより、遥かに見たい。

何というか、、、
もっともっと、より攻撃的な、相手に脅威を与える香川真司が見たいんですよ。
組み立てしかしない、つまらない香川真司なんて見たくないんです。

怪我による負担を考え、守備しなくても良いようにあの位置に入れたのかなとは思ったけど。
ボシュ監督、より怖さを与える香川の再生を頼みますよ!
本来持っていたはずの、彼の負けん気の強さを引き出してやってもらいたい。
[ 2017/08/16 06:45 ] [ 編集 ]
クロップの元でスタートからサイドハーフやウイングというのは記憶にないですが同時期に代表ではずっとサイドでしたし、クロップの後のマンU時代もよくサイドで出場してましたね
でも香川はやっぱりサイドで求められることをこなさせるよりも真ん中で自由にプレイしたほうが脅威が増すと思います
サイドのプレイヤーはプリシッチ、シュルレ、移籍の噂もありますがパスラックやモルも居ますしね
ロイスやゲレイロが怪我から回復すればあぶれる選手はもっと増えてしまいますし
[ 2017/08/16 07:07 ] [ 編集 ]
クロップが香川選手をサイドで使った記憶はないですが

マンウでのマンウ時代の使われ方に対してクロップは
真司は世界で最高の選手の一人
トップ下でこそ活きるのに
マンウでは20分間しかプレーしていない、
しかも左ウイングで! 
心が痛む、本当に涙が出そう
セントラルMFこそがシンジのベストポジション。
彼は攻撃的MFとして、私が今まで見てきた中でも
最も優れた得点嗅覚を持った選手の一人」
と言い切ってましたよね
[ 2017/08/16 07:24 ] [ 編集 ]
ウイングはデンベレ抜けても問題ないよ。
テクニカル的にゴールに絡むことしか考えてないからドリブル、パスいずれも中に寄ってくるし、細かい足技ないから後ろで守ってるディフェンスは守りやすいよね。止めて仕舞えば簡単にボール取れる。この前フンメルスがスーパーカップで再三やったように。
人数的にも名前が挙がってる3人だけじゃなく、ロイス、オーバ、フィリップが専門でやれる。ピシュチェクは元ウィンガーだしカストロも経験者。ダフード、ゲレイロは足元があるからやらしてみるのも面白い。下のカテにはイサク、ライトナーもいるしね。これらの選手たちが仮にみんな使えなくなったらクバ戻せばいい。みんなデンベレより上手いんだし。
[ 2017/08/16 07:25 ] [ 編集 ]
ビルト的には、謝罪は移籍の為のけじめでは無く、ドルトムントの試合に出るためのけじめという判断ですね。謝罪しなければ干すし、干しても代わりは居るから…と強気な報道は、ドルトムントに近いメディアの真のドルトムントフロントの姿の報道だと信じたい。
コウチーニョのクロップ批判や、もうここには居たくない発言よりは練習ボイコットは可愛く感じます。謝罪したら、またドルトムントの選手として頑張って欲しいですね。デンベレは本当にこれからも凄く伸びるよ。同期のモルと比べたってその学習能力は素晴らしい。
[ 2017/08/16 07:37 ] [ 編集 ]
ゲッツェロイス香川、この並びが実現したらマンUに去ったあの日の痛みが和らぐのだが・・・
[ 2017/08/16 08:17 ] [ 編集 ]
クロスがど下手だから真ん中に置くとかクロップ言ってたような気もしますが、今の香川ならその辺は大丈夫でしょう。
ただスピードで抜くタイプではないので使える幅が制限されてるサイドだとより連係がとれてないと持ち味が出ないような気がします。
[ 2017/08/16 08:27 ] [ 編集 ]
どうせ相手押し込んでサイドバックあげて崩すのなら香川左でも良いけど、やっぱり最初から中のほうが活きるとは思う。
[ 2017/08/16 08:28 ] [ 編集 ]
香川のサイドはクロップ政権下では無しですね
ユナイテッド時代サイドで使われた時、クロップが嘆いていたくらいですからw
ドルトムントサポもこの記事には大笑いしていることでしょう
サイドはフィリップがいるじゃないですか
[ 2017/08/16 08:29 ] [ 編集 ]
個人的にデンベレと同じようなタスクをこなして欲しいのであれば名前がでてないプリシッチが一番適役な気がします
[ 2017/08/16 08:57 ] [ 編集 ]
朝ごはん美味そう
[ 2017/08/16 09:53 ] [ 編集 ]
 香川は左サイドですね。デンベレの右サイドはプリシッチやゲッツェでしょう。
[ 2017/08/16 10:05 ] [ 編集 ]
この3人じゃ少し不安……。 やっぱりサイドの専門家を1人、例え若くても獲得するべきだと思う。ロイスとプリシッチしか計算できる選手いないし。
[ 2017/08/16 11:23 ] [ 編集 ]
レバークーゼンのベララビ、スポルティングのジェルソン マルティンス、レアルのルーカス バスケス、アヤックスのハキム ツィエク… この辺の誰か1人に出し惜しみせずにデンベレマネーを使って欲しい。
[ 2017/08/16 11:55 ] [ 編集 ]
クロップ監督時代はかなり流動的でサイドに出ることもありましたが、基本的にはトップ下でしたね。そういう流動的な部分が香川選手とゲッツェ選手の共存を可能にしていたと思います。
[ 2017/08/16 13:47 ] [ 編集 ]
香川がドイツへ移籍した最初の2年間の輝きはファーストタッチの上手さで相手を翻弄してたのであってサイドのような動きで活躍してたわけじゃない
香川が輝くのはやはりトップ下であの頃のタッチやパス、積極性がまた見たいんだ
[ 2017/08/16 14:24 ] [ 編集 ]
当時怪我で戦列を離れているときのインタビューで、ゲッツエは、本当はトップ下がいいけれど、欧州一のトップ下がもういるから右でも大丈夫だよと香川のことを話していたので、香川がトップ下以外で使われた例は、ゲッツエと共存したときでもありませんでしたよね。

スタジアムで見ていると(怪我していたから)彼のプレーを思わず腰を浮かしてみてしまうとゲッツエは言っていました。当時はまだもう少し純粋でかわいかったですね、彼も。
[ 2017/08/16 14:38 ] [ 編集 ]
デンベレのようなプレーはできませんが、ゲッツェ香川ともサイドの経験はあるので、求めるプレーや周りとの関係によってはありだと思います。
中盤は人数いますし、より得点力のあるゲッツェ香川を前目で起用するのは賛成です。
それに今から優秀なサイドアタッカーの獲得ができるでしょうか。
シュールレは、、、わかりません。
[ 2017/08/16 15:19 ] [ 編集 ]
何かー
もう、とにかくー
得点する香川選手が見たい!
ギラギラした香川選手が見たい

怪我の回復順調かなぁ?


[ 2017/08/16 15:22 ] [ 編集 ]
香川がサイドをやってたのは、既にルーニーが居たのでマンU時代に渋々とと言う感じですね。
本人もトップ下を望んでるし、口にも出していたと思います。
ボシュの戦術でトップ下不要なら致し方ありませんが・・・
[ 2017/08/16 16:10 ] [ 編集 ]
クロップ時代、スタメンでは香川は真ん中でしたが試合中に右のゲッツェとポジションチェンジして崩していたのでその件でしょうね
[ 2017/08/16 16:27 ] [ 編集 ]
何より朝ご飯が美味しそう(笑)日本ほどは暑くないんですか?
[ 2017/08/16 16:27 ] [ 編集 ]
昨シーズン終盤のアンカーすらこなした香川ならウィンガーでも期待に応えれるでしょうね
しかしやはり香川は、トップ下で得点する姿が一番見たいですね
[ 2017/08/16 18:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。