ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBカストロ、「デンベレーの振る舞いはチームにとって害!」《ドイツの反応》

《ビルト》


カストロさん、デンベレーが木曜日にトレーニングをさぼって以来、一度もBVBに現れていませんね。この状況をどうみますか?


彼はいつもチームにいたし、昨シーズンは素晴らしかったよ。ところがいきなりトレーニングからいなくなってしまった。僕たちはショックを受けたよ。僕らに取っても新しい出来事だったからね。こんな事は、個人的にはまだ一度も経験した事がないよ。
スポンサーリンク





デンベレーは、BVBでの契約を4年も残しているにもかかわらず、バルセロナ移籍を強行しようとしていますね。契約書の価値はもうないのでしょうか?


まだ彼が20歳だという事は忘れてはならないし、この後ろに誰が潜んでいるのかもわからない。自分の経験から言うと、20歳でなんでも一人で決める事はできなかったよ。だけどこれは労働契約だ。クラブの方が偉いんだよ。




それでもデンベレーは強行していますが…


“他のクラブが僕を欲しがっているから、もうトレーニングにはいかないよ“というような事がまかり通るようになり、選手が好き勝手にするようなってしまったら、これはサッカーにとってはとんでもない事だね。そうならないように契約書にサインしているんだ。




クラブ幹部たちも怒っていますが、デンベレーとの和解は可能だと思いますか?


彼がどうするか、そしていつかまたドルトムントに現れるか、それまで様子見だね。彼がはっきりと意思表示をしなければならないよ。クラブもはっきりと言っているように、移籍にならなかったら、彼はドルトムントの選手だ。そうなったらどうなるかだね。





クラブも決断を求めています。チームは彼をどのように迎え入れるでしょうか?


内部で決めるよ。もちろん、そうなったらチームとして彼に、こんな振る舞いはありえない事、それはチームにとって害である事をはっきり言う事になると思うよ。




彼と連絡は取っていますか?


個人的にはないね。他の選手がどうかはわからないよ。





彼がBVBでまたプレーする事を願っていますか?


ウスは才能豊かなとても良い選手だよ。先シーズンはその才能を証明し、重要な試合でも決定的な仕事をしている。彼には、サイドアタッカーに必要なすべてがそなわっているよ。彼はどのチームにとっても力になると思うけれど、プロ選手としては他にも必要な素質があるんだ。




トゥヘルからボシュへと監督が変わりましたが、大きな違いはなんですか?


監督を比べるのは難しいよ。僕たちはここ2年とは違ったシステムでプレーしているよ。監督は慣れるまでに時間がかかるだろうと言っているけど、まあ普通の事だね。




あなたはどう対処してますか?


僕にとってはレバークーゼンのロガー・シュミットの下で似たようなシステムでプレーしているので、それほど新しくはないね。ボシュが想像するように僕らがプレーできれば成功できると思うよ。何よりもファンは、攻撃的なサッカーを見るだろうね。




どうして同僚たちはこのシステムに慣れるのに時間を要しているのでしょうか?


常に前に向かってプレスするサッカーを、経験した事がない選手も居るんだ。とにかく大変だからね。何度もスプリントする事になるからまずは体が慣れる必要があるんだ。だからまだタイミングが合わなかったりするんだ。いつプレスしていつしないかとね。でもそれは小さな事だし、きっとできるようになると思うよ。





昨シーズンは3位とポカール優勝でしたが、今シーズンは?


ポカールは大変革の昨シーズンに置いてハイライトだったね。ポカール連覇できれば素晴らしいね。リーガでは、まずは良いスタートを切れるようにしたいね。まずはヴォルフスブルク、ヘルタと難しい試合が続くけど、その二試合で方向が決まるんじゃないかな。





以上です。


カストロのインタビューの紹介になります。デンベレーについてはソクラティス同様きっぱりとした意見ですね。

新システムに関しては結構自信も伺えますね。カストロは今シーズンはどのような役割を担うのでしょうか❔

[ 2017/08/19 06:46 ] カストロ | TB(-) | CM(19)
カストロはもうすっかりチームのリーダー的存在ですね。
DFからボールを受けるのが上手いですし、受けてからスッと前を向いて運べますし、ボール捌きも素速くて、スピードのあるパスをピシッと通してくれます。
チーム内で中盤に必要な能力が一番備わっている選手だと思います。
[ 2017/08/19 07:10 ] [ 編集 ]
シーズンのスタートダッシュはシャヒンとゴンゾにかかってる。大声張り上げてチームメイトに少々疎まれてもゲームコントロールしてもらいたいです。
[ 2017/08/19 07:10 ] [ 編集 ]
まあ今シーズンは相当に厳しいと思いますよ。
デンベレとロイスがいないとなると…
質的な優位を見せられるのは、プリシッチとオバメヤンだけになります。
チームで綺麗に崩せればいいのですが。
相手にもどんどん研究されていくし、きついシーズンになりそうですね。
CL圏外も覚悟しています。
[ 2017/08/19 07:24 ] [ 編集 ]
カストロは一つ勘違いをしています。
まず、労使関係は同等でなければならない。クラブが偉いとする考え方は間違っています。契約したから従わなければならないとする理由はありません。契約内容を履行する義務と責任を負うことにはなりますが契約以外のクラブの命令に一々従う義務はありません。それが契約です。
おそらくデンベレの言い分はこの辺りなんじゃないかと思います。
クラブが約束を守らないのなら自分も守らないと考えているのではないでしょうか。
憶測ではありますが、加入時の交渉の席で移籍に関する事が既に口約束されていたんではないかと思われます。
いい話がきたらキミの夢を叶えたい。それまでBVBに力を貸して欲しい。と、こんな話しでもしたんじゃないでしょうか。
よくある話です。

クラブには契約書という正義があります。デンベレには約束という正義があるのでしょう。
二つの正義が衝突する時に起こることが戦争です。
どちらかが引かない限り避けて通れません。
果たしてどちらが折れるのか見物ではあります。

しかし、この戦争を許さないのが法です。ですから契約書なるものが存在するのです。勝ち目のない戦いをデンベレはいつまで続けるのでしょうか。下手をすれば選手生命も終わってしまいます。
デンベレよ 早く気付けよ。
[ 2017/08/19 07:49 ] [ 編集 ]
ヴァツケ、ボシュ、カストロらの発言からデンベレの残留を望んでるようには感じません。
デンベレが移籍したときの戦力低下よりも残留したときのリスクの方がクラブにとっては大きい気がします。
[ 2017/08/19 08:08 ] [ 編集 ]
カストロは地味ですが監督としては使いやすいかもしれませんね。ただデンベレもロイスもいないとなると攻撃のアイデアを出す人材が必要。香川がドルに残って良かった。早く肩の可動域が戻って欲しい。
[ 2017/08/19 09:15 ] [ 編集 ]
デンベレに正義はない


>ロガー・シュミットの下で似たようなシステム

なるほど、とても分かりやすい
[ 2017/08/19 10:21 ] [ 編集 ]
カストロは勘違いなんてしていませんよ(笑)

チームは報酬を支払い、選手はプレーする。
それだけです。

プレーするという義務を履行していないのがデンベレ。それだけです。

自分の希望する自由な時期に、自分の希望する移籍金で移籍することを拒否されればプレーする義務が免除されるという契約などあり得ませんし。

カストロがいっているのは、そもそもの労使が対等云々ではなく、選手はクラブに従いプレーする義務がある、というだけのこと。
クラブには、報酬を支払う義務があります。
それが契約です。

これが履行されなければ、秩序が崩壊してしまうと言っているだけです。
[ 2017/08/19 10:44 ] [ 編集 ]
>カストロは一つ勘違いをしています。
まず、労使関係は同等でなければならない。クラブが偉いとする考え方は間違っています。

たぶん、サッカー界におけるドイツと日本の文化の違いだと思います。ドイツのクラブは(特にドルトムントの様なクラブは)クラブ=街であり人でありファンそのものなのです。企業との契約という意味でカストロが答えているのでは無くて、ファンや街の人を軽視している、つまりプロとしての一番大切なところを分かっていないという意味でしょう。プロはファンがお金を払ってくれているから成り立つ職業ですからね。ドイツでは最も尊敬される職業の一つがサッカー選手だと聞いています。皆の憧れの人間はそれなりの振る舞いを強いられるのは当然で、高い倫理行動を要求され、常にクラブつまりファンに敬意を示さねばならないよ。
政治家が有権者に対してする態度を考えると近いかも…
[ 2017/08/19 11:06 ] [ 編集 ]
長々と契約とか義務とか書いてるけど、カストロは単にチームやクラブは全員の合意と協調と規律と信頼で作られるものだって言ってるだけだよ

それが社会性であって、自由を履き違える人間に限ってそこら辺は最後に無視して対等だとか自由だとか言うんだよね
デンベレはまさにそれ
信頼され任された仕事を、オレ他の会社に転職したいからあと知りませんって急に放り出して逃げたらそりゃあ懸命にチームのために(もちろんそれは自分のためでもある)やってきた人々には損害でしかない

特にサッカーはチームスポーツだよ。個人競技じゃない
そしてこういう振る舞いがスポーツマンシップじゃないのは明らか

クラブが選手より上というのは、別にクラブが選手を抑えつけているわけじゃない
全員が一丸となるからクラブやチームが成り立つという意味だよ

スポーツ選手の契約はかなり詳細かつ高次に煮詰めて成されるものだからね、だからこそ代理人がきちんと法的にもがっちり見て選手に不利はないか精査してるよ
もちろん選手からの要求だってかなり通しているだろうし
そうやって契約したということは、その期間はクラブのためチームのために全力で仕事をするという宣言なんだし、クラブもたとえ何ヶ月も怪我で休んでも選手を守りバックアップするわけだからね

この話は契約だの義務だの責任だの自由だの法だのとかいう高次の問題じゃないよ
単に感情に任せて社会的規律を無視し職場放棄した人間に理はないというだけの話だ
[ 2017/08/19 12:09 ] [ 編集 ]
この件をややこしくしたのはデンベレ本人だからね
単なる獲得オファーとその交渉だけで終わる話に脅迫まがいの行動を加えちゃったからおかしくなったわけで

こうなるといちクラブのいち選手の移籍問題じゃなくなる
スポーツ界として、サッカー界として規律が無視されごり押しがまかり通ることの前例を作ってしまうかどうかになっちゃった

他のクラブや選手はこの経緯と結末に重大な関心をもつでしょう

売るのは簡単、ビジネスならなるべく高い金額で売ればいいというのも正解だけど、これを通したらルールに則って戦うスポーツの根幹を揺るがしかねない

ドルトムントが最大の譲歩をするなら、間違いなくデンベレ本人がクラブに自分の取った行動を謝罪すること
逆に言えばこれさえきちんと誠意をもってやれば売却は簡単でしょうね
そのリミットは移籍市場閉鎖までを考えたら数日以内でしょうか?
逃亡してるくらいだからかなり難しいでしょう
契約解除にサインすら出来ない状況だと分かっているのかねぇ

悪名高きライオラですらさすがにここまで選手にやらせはしないし、まともな選手なら言われてもやらないでしょう
デンベレの代理人がどういう人物か知りませんが、指示したしないに関わらず代理人としては最悪の部類かな

デンベレ謝罪無し、逃亡したままでドルトムントが売却に応じたら、今後選手により不利で不自由な契約がサッカー界の標準になりかねませんな
一見選手の自由を声高にうたいながら実は選手の権利を脅かすものに…
[ 2017/08/19 12:31 ] [ 編集 ]
ボシュは過去スタートダッシュに失敗している例が殆どなので心配しています。しかも初戦の相手はヴォルフスブルクと難敵。 アウェーですしかなり難しい試合になるのではないかと予想しています。そうならない事を願っていますが…。
[ 2017/08/19 12:47 ] [ 編集 ]
選手もクラブもプロです。今回の件も、かたがついたら受け入れて前を向いて進んで行くでしょう。皆、それだけの強いメンタリティを持っていると思います。問題は、デンベレです。彼だけが、脆弱な気がします。残留の場合、ドルトムントの為に全力を尽くせるでしょうか?何事も無かったかのようにプレーしてたら、大物になりそうですね。そうで無かったらバロテッリコースですかね?
[ 2017/08/19 13:23 ] [ 編集 ]
デンベレはクラブとの連絡を絶って自分勝手をしてるだけなのでストライキ未満のただのサボりだと思います。どう表現してもデンベレが正しいことにはならないでしょう
[ 2017/08/19 14:28 ] [ 編集 ]
主力が、クラブに無断で開幕時に荷物をまとめて行方不明・・笑っちゃうくらい前代未聞の出来事ですよね。
自己中心の裏切りですから、サポーターもチームも許さないでしょう。バルサも幼稚さに驚いていると思う。
たとえバルセロナに移籍出来たとしても、同じことを繰り返す可能性はありますよね、1億5,000万€を費やしてサボられた日には世界中の笑い者です。縛りのキツイとんでもない契約内容になるでしょう。
開幕前に戻って、公に謝罪すれば何とかなるかな?と考えていましたが、開幕したら無理でしょう。ドルトムントやブンデスリーガーを舐めきっているとしか思えない。まぁ天才だし紙一重か。
ハッキリ言って選手生命すら危うい・・W杯控えてバカな事をしたもんだ。
[ 2017/08/19 19:37 ] [ 編集 ]
カ、ストロの当然のことを言ったまで
ソクラテス・プリシッチとデンベレの行いを批判
まぁ他の選手もそう思っているでしょ

[ 2017/08/19 19:37 ] [ 編集 ]
>契約したから従わなければならないとする理由はありません。

契約内容には従わなければならないということでしょう。
プロのクラブが今回のデンベレーの行動を許すような契約書を作っているはずがありません。

>契約内容を履行する義務と責任を負うことにはなりますが

その義務と責任に反しているから、幹部やチームメイトから避難されているのでしょう。

>契約以外のクラブの命令に一々従う義務はありません。それが契約です。

契約以外のクラブの命令があったのでしょうか。
[ 2017/08/19 21:22 ] [ 編集 ]
こういうごね得やわがままを許さないためには
契約内容にはっきりとしたペナルティを盛り込まないとだめですね
クラブと選手個人もだけどサッカー選手として
こんなことをしたら、移籍先でも代表でも1年間プレーできない
くらいの厳しいペナルティが
[ 2017/08/20 00:58 ] [ 編集 ]
ピッチ内では選手はチームの支配下。といっても練習に参加し移籍までプレーすればいいだけの話。
ピッチ外の契約ではチームと選手は平等。契約解除し移籍したいなら条項に従い解除できるように動けばいい。
つまりピッチ外の私的なことをピッチ内の公に持ち込むなといいたいのでしょう。
だとしたら私も同感です。
[ 2017/08/20 11:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。