ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バルセロナ、デンベレー獲得に向けて最後のオファー‼交渉人をドルトムントへ!《ドイツの反応》



【ビルト】


最後のオファーか?


バルサ、交渉人をドルトムントへ送る!



entry_img_1799.jpg


デンベレー・カウントダウンが始まった。


バルセロナは日曜日までストライキ選手、ウスマン・デンベレーのオファーを提示する時間がある。もしそれまでに交渉がまとまらなければ、このフランス人はドルトムント残留だ。
スポンサーリンク




BVB会長は交渉に応じるつもりはない。




150Mユーロだ!バルサにとっても時間が無くなってきているので、このクラブはあらたにトライするつもりだ。





バルサがデンベレー獲得に向けて最後のオファー!



ビルトの情報によると、バルセロナの会長オスカル・グラウが代理人(交渉人)マルコ・リヒテンシュタイナーをドルトムントに送ったようだ。もういちど移籍の交渉をするために。



このスイス人は、すでに月曜日にはミヒャエル・ツォルクと会談したようであるが、ドルトムントはそれを否定している。いずれにせよバルセロナのボスたちは、金額を上乗せするか考えているようだ。


カタルーニャ人は、デンベレー・ポーカーを引き続き行うだろうか?それともドルトムントのライバルの選手を獲得するだろうか?

スペインの新聞、デポルティーボによると、バルサはデンベレーの代わりにシャルケのゴレツカとライツィヒのケイタにも注目しているようだ。



いずれにせよ、シャルケもライプツィヒもこの選手を売らないと明言している。



それにも関わらずバルセロナのスポーツディレクター、ロベルト・フェルナンデスと彼のアシスタントのウルバーノ・オルテガは、この二人を観察するためにシャルケ対ライプツィヒの試合を観戦したようだ。




いずれにせよ第一希望がデンベレーである事には変わりない。







以上です。

期限が日曜日ですから、そろそろ動きがあっても良い頃ですよね。果たしてバルセロナは金額を上乗せするでしょうかね。まだ150Mよりも低い金額でオファーすると思いますが、本当にどうなるでしょうか・・。

ゴレツカやケイタではポジションが違いますから、補強するにしても少し別な目的となるでしょう。

ネイマールとの争いも泥沼化してますし、バルセロナどうなってしまうんでしょうか・・・



[ 2017/08/23 06:15 ] デンベレ | TB(-) | CM(15)
クライフが亡くなる直前のインタビューでバルサはおかしくなるって言ってその通りになりつつある。まあ世界最高のクラブなんて自分たちで言っちゃってるしこんなの奢り以外ナニモンでもないからね。いくらバルサとはいえ奢って勝てるほどサッカー甘くない。あとは謙虚なメッシ次第。あいつが愛想をつかしたら当分勝てん。
[ 2017/08/23 06:59 ] [ 編集 ]
ネイマールとの争いとはなんでしょうか?
[ 2017/08/23 07:40 ] [ 編集 ]
ケチってないでバルサはちゃんと要求額満たした額提示して欲しい。
[ 2017/08/23 10:20 ] [ 編集 ]
先週バルセロナに旅行に行き、バルサ対レアル(スペインスーパーカップ)を見ました。
バルサは前線でアイデアを欠き、狭いスペースのメッシに預けるか、左サイド深くの裏を狙うかの戦術一辺倒で、攻撃のオプションが少なく感じました。
続くアウェイでも策なくレアルに完敗し、局面打開ができるクオリティを失ったことを露呈しました。
バルサ目線ではデンベレは魅力的だと思います。このままだとメッシにマンマークをつけながらスアレスを横目に見ていれば、いくらイニエスタ辺りがアクセントをつけても、強固な守備のチームは容易に防げてしまうように思います。
すいません、バルサの話が中心になりましたが、デンベレに対するバルサのニーズはかなり高いように思います。
[ 2017/08/23 10:23 ] [ 編集 ]
このゴタゴタで、ほくそ笑んでるのはマドリーですね。今期はリーガーはマドリーで決まりかな。
ドルトムントも本音は、クラブに悪影響しか与えない(問題児となった)デンベレは放出したいと思います。
売り買いが本業(笑)の海千山千のドルトムント首脳に分がありますね〜。噂では差額が2000万~3000万€だとかか・・こうなったらデンベレも年俸カットを自ら申し出て、どれだけでも差を埋めて出て行くしか無いでしょう。
ドルトムントも冬にオバ(故障もあり得る)がどうなるかわからないので、もう一人CF欲しいところです。
ネイマールに対して、ボーナス返還提訴も起こしているようですし、名門バルサも大変ですな。
[ 2017/08/23 11:25 ] [ 編集 ]
個人的にバルサにデンベレなんて要らないからヴァツケの対応は有難い
[ 2017/08/23 11:46 ] [ 編集 ]
デンベレのトランスマルクトファーでの移籍金は80億に高騰しています。

そして、ついにバルセロナから160億円の再オファーがあったとの情報が出ましたね。
これで決定でしょう。

ドルトムントの問題児をお払い箱として、さらに適正移籍金の2倍の160億円もの金額が手にはいるのであれば16億で購入した10倍にもなっており儲けものでしょう。

バルセロナはネイマールに訴訟までする勢いで完全にパニックバイの状態です。
普通はトランスマルクトファーの2倍の160億円なんて払ってまで購入しようなんて馬鹿げていますからね。
来年はこんな金額を提示されることはありませんし、そもそもバルセロナからオファーがくるかもわかりません。

移籍金バブルは色々と問題視されているためそろそろ何か対策をされてバブル崩壊するかと思いますので、その観点からもぜひともここで売り抜いておきたいところです。

もちろん、条件としてデンベレの謝罪をいれて、移籍の容認としましょう。
口約束とはいえ、適正価格のオファーが来た場合はできる限り移籍を容認する約束をしており、トランスマルクトファーの2倍の移籍金を提示されているわけですからね。

かたくなに移籍を認めずここまで移籍金を跳ね上がらせる手段は多くのクラブが行う常套手段です。
ドルトムントは他の選手のためにもデンベレに厳しくして売るべきではないという意見がありますが、経営者としてここまで明らかな移籍金を跳ね上げるための常套手段を用いているのに売らなかったら経営者として失格なので間違いなく売りますよ。

ドルトムントは破産寸前からまだまだ日は浅く、まだまだ選手を売って利益をあげるクラブなのは変わりません。
この価格でデンベレが売れたとなれば、クラブ史上最高価格となり、経営者としても非常に高く評価されますので、その観点でみてもドルトムントが売るという行動にでることは間違いないですからね。
[ 2017/08/23 13:46 ] [ 編集 ]
300億あるんだろう?ほらジャンプしてみなよ!
[ 2017/08/23 15:23 ] [ 編集 ]
久しぶりにやったら評判の良かったメッシの偽9番。
今後4-3-3の偽9番をメッシで固定する可能性が高いとするとデンベレは欲しいでしょうねバルサは。
でもスアレスのポジショニング次第でしょうけどなかなか難しいミッションですねデンベレには。
そんな環境でクレバーにプレー出来るような選手だったら今ごろバイエルンが獲得してるような気がするので不安ではありますが、。

ともかく、移籍はするでしょうし適当にがんばってドルトムントの恥にならないようにしてほしいですね。
[ 2017/08/23 15:33 ] [ 編集 ]
そもそも契約解除金だから、適正価格なんて関係ありません。ネイマールの290億からしてバルサが売りたくないから付けていた金額で、それで買うよと言われてパニックになったのだから…

それだけ払えばこちらの気が済むという値段に、適正移籍金の2倍が妥当とかはバルサの言い分で、160億のオファーを断ったと報道有りましたね、本当なら嬉しいです。190億から交渉しないと言っているのだから、190億払えばよい事、嫌ならそれでお終い。デンベレはまだまだドルトムントの必要だと私は思うしね。たぶんバルサにもデンベレは必須だとは思うけど…
[ 2017/08/23 16:52 ] [ 編集 ]
ドルトムントの130Mのオファーを断ったらそうですね🎵
あくまでも150M!ヴァツケは信用できるね。ごねたら値引きなんて、絶対に許してはいけない。
そもそも契約解除金に、適正価格なんて無いよ。クラブの納得する金額が全て。それに何度も書いてるけど、デンベレは長い目で見たってもっと活躍して、もっと良いオファー来る可能性も有るよ。焦って売るなんて、絶対してはいけない。
[ 2017/08/23 17:11 ] [ 編集 ]
レンヌも売ってほしいだろうなあ
[ 2017/08/23 18:56 ] [ 編集 ]
[ 2017/08/23 16:52 ]
[ 2017/08/23 17:11 ]

この人おなじ人ですよ完全に癖が一致してます。
すごく個性的な文章の癖なのでなかなか一致しないですし、加えて主張までまったく同じなんて分かりやすすぎです。
デンベレをドルトムントに置いておきたいのはよくわかりましたがドルトムントも建て前と本音を使い分けてるんですよ。
建て前を真に受けるのは素直な子供です。
実際は建て前で厳しく言ってますが本音は売りたいんです。
幸いなことにチームにとって代えのきかない選手ではないですし売る気があるから今週の日曜日という設定にしてるんですよ。
[ 2017/08/23 20:27 ] [ 編集 ]
ドルドムントは言い値じゃないと売らないと思いますよ。
デンベレーのやり方もありドルドムントにとっては顔が立つか立たないか、それが設定額でしょ。
公になってる額を値下げとか、デンベレーに配慮(負けた)ともとられるし、プライドの問題だよ。
商売必ずしも損得だけじゃない。
面子立たない商売なんて今後もナメられるわけだし。
イングランドとか他の国ならまだしもドイツだぜ?
デンベレー移籍なし、泣き入れるまで飼い殺しOKくらいすると思うけどなあ。
[ 2017/08/23 23:52 ] [ 編集 ]
デンベレの失踪当時はショックで何とか移籍せずに残って欲しいと思ってましたが、今から残留になっても、ドルトムントに戻ってきて、また居をかまえるデンベレが想像し難いです。デンベレはまだ20歳、良い奴で、ポテンシャルのある良い選手だとチームメイトの言葉もありますが、一度移籍を考えたデンベレが前のように練習、試合に臨めるでしょうか?仮に残留してもまた移籍の時に一悶着ありそうだから、今季バルセロナに満額190億円支払いしてもらい、移籍するのが一番の解決ではないかと思います。

[ 2017/08/24 00:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。