ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

デュッセルドルフ宇佐美!日本のファンを幸せに!!ドイツ紙《ドイツの反応》




エクスプレス

フォルトゥーナの宇佐美!日本のファン達を幸せに!




entry_img_1834.jpg


デュッセルドルフ!

木曜日には、ファンを相手に宇佐美貴史のサイン会が開かれたが、すでにこの時点でもうこの上ない状態だった。物凄い人だかりのファンが、宇佐美のユニフォームを買いつくしたほどだ。

スポンサーリンク



そして今度は、多くの日本のファンがスタジアムにやってきた。同郷の選手のデビューを見るために!



彼らは、長い間待たなければならなかったが、それは報われる事となった。74分に宇佐美は同じくデビューを飾ったベニート・ラマンの代わりに出場したのだ。そしてその10分後だ。ニコ・ギーセンルマンがボールをPエリア内に送ると、オリヴァー・フィンクがそれを後頭部で延長する。ウニオン・ベルリンがボールをクリアするのに失敗すると、宇佐美がボレーで同点ゴールを決めたのだ。



この新加入は満足している!



彼がフォルトゥーナでブレイクする初めての日本人となるだろうか?

いずれにせよ彼らのファンたちは感動しており、宇佐美自身も喜んでいるようだ。“1:2になった時に、僕の時間がやってくるのではないかと感じました。”







以上です。

宇佐美選手の活躍を伝える記事が出ましたので紹介しました。デビュー戦でゴールを決めるというのは、この上ない結果ですね。しかもその同点ゴールが試合の流れを変えて最終的に逆転勝ちしとなりました。この日は、ベルリンの内田選手も出場する可能性があるという事で、多くのデュッセルドルフのファン達が応援にかけつけたようですね。

デュッセルドルフはドイツの中でも、最も日本人が多い街として知られています。本屋や三越、寿司屋、蕎麦屋などの日本食レストランなど、日本人街となっていますね。




[ 2017/09/12 06:00 ] 宇佐美 | TB(-) | CM(1)
デュッセルドルフと聞くと日本デーが思い浮かぶ
ついで大迫の引越し
ライバル地域(?)だから問題になりそうだったが
理由が日本人街に行きたいからだった為になんとなく許されたとかなんとか
[ 2017/09/12 08:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。