ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バルサ・ショック!元BVBウスマン・デンベレーが負傷!試合では柴崎が得点!《ドイツの反応》




西ドイツアルゲマイネ】



バルサ・ショック!

元BVBスター、ウスマン・デンベレーが負傷!


entry_img_1843.jpg


マドリッド:FCバルセロナに大きなショックが!

スポンサーリンク



リーガ対FCヘタフェ戦で開始29分、ウスマン・デンベレーが左太ももを負傷した。このボルシア・ドルトムントからの新加入の選手はすぐに交代となった。彼の代わりにジェラール・デウロフェウが出場している。



バルセロナ、デンベレ抜きでも勝利!



その少し後の39分ヘタフェが、柴崎岳のゴールで先制する。しかし63分にデニス・スアレス、そして84分にパウリーニョがゴールしてバルセロナが2:1で勝利した。しかしこの150Mユーロの男の負傷がこの勝利に影を落とした。



デンベレーの負傷がどの程度のものかは、今のところ分かっていない。







以上です。

短いですが、デンベレ―負傷が大きなニュースとなっていました。そして、この試合では柴崎選手がバルサ相手にリーガ初ゴールをあげたようですね。これは素晴らしいですね。残念ながらスペインの情報はブンデスリーガにゆかりのあった選手か、バルサ、レアルの有名選手除いてはあまりドイツでは話題になりませんが、こんなことから柴崎選手の名前がみれてうれしかったです。


さて、デンベレーの負傷の程度は分かっていませんが、肉離れあたりでしょうか。まあ移籍ではまったく良い印象を残しませんでしたが、やはり選手の負傷というのは残念ですね。あまり大きな怪我でないといいですね。
[ 2017/09/17 06:00 ] デンベレ | TB(-) | CM(18)
柴崎もデンベレも負傷交代した。
ヘタフェは柴崎がいる時間帯はディフェンスの裏取ったり、柴崎のいいミドルで先制したりしてあわやのところまで行ったんだけど負傷交代するとズルズルゴール前に押し込まれていったな。まあ負けた原因はシュート外しすぎてたのもあるけど。それも枠外に。
バルサは逆。
デンベレいる時は攻撃が合ってなかった。デンベレは戦術メッシなのに主に真ん中あたりつかスアレスに寄りすぎでメッシのサポートが出来ない。交代したデニススアレスとかパウリーニョなんかはここのとこがよく分かってたから攻撃の効率が一気に上がった。
デンベレは前のユーべ戦でもメッシを散々イラつかせて何度も指示受けてたけど結局何も出来なくて交代させられたし今後はかなりお勉強しないとずっとベンチに座ることになるかもな。
[ 2017/09/17 07:06 ] [ 編集 ]
パウリーニョのゴールも素晴らしかったですよ、確実に同時期に移籍したデンベレは比較されてしまいますね。しかし、自分でやった行いですから同情はされないかな。巨額のお金がかかってますしね。
柴崎選手の怪我の具合の方が心配です。
[ 2017/09/17 08:56 ] [ 編集 ]
デンベレの怪我よりも柴崎の怪我の方が心配なのです
[ 2017/09/17 11:03 ] [ 編集 ]
CL明けでどうしても緩かったバルサとは言え、まさか決めるとは思わなかったので驚きました。
それもゴラッソ!でしたね。
乾といい柴崎といい、普通にスペインの水が合っている感じがします。
しかし怪我は大丈夫なんでしょうか??

デンベレは…
初戦はスアレスへのアシストを決めていましたが、ユベントス戦は沈黙していたかな。
やはりユーべの守備と、それを崩そうとするバルサの素速い連携の中になかなか入っていけない感じがしました。
まあこの試合は、メッシがあまりに神々しいほどに凄かったので、あれを間近で目にしたら普通の選手は震えてしまいますよね。
リーガでなら暴れるだろうと思った矢先の怪我なので、残念ですね。

2人とも軽傷であれば良いのですが。
[ 2017/09/17 12:30 ] [ 編集 ]
乾や柴崎を見ていると「テクニシャン系の日本人」は、ドイツよりもスペインが合っているように思います。
清武の場合は、単純にチームのレベルが高過ぎて「チーム(セビージャ)のサッカー」に付いていけなかっただけで、中〜下位でチームであれば普通に活躍していたでしょう。
宇佐美がドイツ1部で苦労していたのを見ても、思うところがありますね。
おそらく大柄でフィジカルの強い選手が多いドイツよりも、敵味方の両面を考えた際にスペインの方がテクニシャンには向いているのだと思います。
そして、最近の岡崎が日本代表であまり活躍出来なくなったのは、彼の体が以前のアジリティやスピードから「屈強なプレミアリーグ仕様」に改造されたからではないかと推測しています。
彼の場合はまず技術的にスペインには向いてませんがね…
そしてやはり香川にはプレミアではなく、もっと早くにスペインへ行ってもらいたかったです。
そうしたら彼はフィジカル的にも無理なくプレー出来たでしょうし、ドイツよりも、彼のあの独特の強かった個性や、良い意味でも備えていたエゴ、図太さや度胸から来る個人技がもっと華々しく輝き、さらに進化したのではないかと、今更ながらですが思ってやみません。
[ 2017/09/17 13:06 ] [ 編集 ]
0円の柴崎はスーパーゴールを決めて 負傷
200億のデンベレは何もしないで  負傷
[ 2017/09/17 14:40 ] [ 編集 ]
この間のCLユベントス戦でのデンベレはメッシの道をあけるような仕事をしてましたね
バルササポからはデンベレの変わりに柴崎を獲得していればと言われる始末
まぁドルトムント時代はさほど怪我もなかったけど、バルサ移籍が噂になって練習さぼって逃げ回って、代表でもプレイしてなかったので試合勘のなさといきなりの起用で体が出来上がってなかったのかな
そういう部分も怪我に繋がったんじゃなかったのかとは思います
[ 2017/09/17 15:57 ] [ 編集 ]
因果応報ですね
まさに立つ鳥跡を濁さず
[ 2017/09/17 16:08 ] [ 編集 ]
>乾や柴崎を見ていると「テクニシャン系の日本人」は、ドイツよりもスペインが合っているように思います。

確かにそうですね。でも柴崎はJリーグ時代よりは格段にフィジカル鍛えて守備意識高くなって、前回の招集では期待していましたが、サウジ戦観て期待を裏切られた思いでした。乾がなかなか代表に呼ばれなかったのも同じ理由でしょうね。苦手だからと避けていたら成長しませんよ。

香川については、私もプレミアよりレアルに行っていたら…と思っていた時期もありましたが、様々な挑戦や挫折を経験したからこそ今の強い香川が、愛される香川が居るのだと思います。

選手にとってクラブでの活躍は基本の場ですが、ワールドカップは夢の場。国を背負って戦うという栄誉、ワールドカップ本番という4年に一度だけの舞台、それは国内でたったの23人にしか与えられない特権の場です。今の代表サッカーではドイツが1番でしょう。そこで学べる多くの日本人、特に香川にとっては良い選択だったと思います。
[ 2017/09/17 17:55 ] [ 編集 ]
デンベレ手術で4ヶ月離脱
出来高の条件によってはドルトムントにとっても問題に
[ 2017/09/17 22:06 ] [ 編集 ]
デンベレが並み以下なのは予想通りだから別に何とも思わないけど、柴崎は代表でもオプションになるだけに怪我の程度が心配なところ。

軽傷であって欲しいが。
[ 2017/09/18 01:07 ] [ 編集 ]
これだけは言いたい、デンベレ君本当にありがとう
いい買い物ができた
[ 2017/09/18 03:08 ] [ 編集 ]
うあー、4ヶ月もの離脱になっちゃいましたね。
あの時、「みんなが満足している!」 と発言していたのがコレのフラグだったのでしょうか。
しかしまあ結局のところ、わずか1ヶ月弱で 「みんなが踏んだり蹴ったりだ!」 というオチなのか・・・
[ 2017/09/18 03:10 ] [ 編集 ]
13:06さん
私も香川選手をスペインで見たかったです。
今回契約延長が遅れていたのは
ひょっとしてスペインにでも移籍する前触れかも?
と期待したいたので、ドルトムントは好きですが
年齢的に今年が移籍の最後のチャンスかと思っていたので
やっぱり残念に思います。
W杯が来年でなければ又違ったかもしれませんが

[ 2017/09/18 03:39 ] [ 編集 ]
>乾や柴崎を見ていると「テクニシャン系の日本人」は、ドイツよりもスペインが合っているように思います。

テクニシャン系というと全盛期の俊輔をスペインで見たかったなぁ
最後行けたとは言え行く前の横浜FMフロントのゴタゴタやチーム自体も主将の突然死とかあって慣れる慣れない以前の状態で終わってしまいましたし

タイミングって難しいですよね
[ 2017/09/18 09:29 ] [ 編集 ]
デンベレが4ヶ月の離脱により、ドルトムントに支払われる移籍金は1億500万ユーロでほぼ決まりとか…

大打撃(ToT)
[ 2017/09/18 09:39 ] [ 編集 ]
ハムストリングスの腱断裂か、いきなりきっつい事になってんな
[ 2017/09/18 15:22 ] [ 編集 ]
両者とも軽症であれば良いと思ってましたが少なくともデンベレの長期離脱は確定みたいですね…
キャリアにおいて初めての大ケガっぽいですし、焦らずに完治を待って復帰させてほしい所です
それにしても大きな負傷に対して因果応報だの暗に喜んでる人はいかがなものでしょうか
それこそデンベレの行動と同じくらい幼稚な言動には呆れます。スポーツやる側でない、ただただ見るだけの人の思考のようで残念でなりません。
[ 2017/09/19 06:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。