ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「健康のためならお金をあげるよ!」BVBロイス、今の心境を語る!《ドイツの反応》




【ビルト】

BVBスター、これまでにないほど正直に

ロイス、将来はまだ未定!




entry_img_1877.jpeg


マルコ・ロイスがこれほど心の中を見せた事はない。

BVBのスターは、膝十字靭帯損傷の手術の後でカムバックに向けて戦っている。彼は来年3月に再びフィールドに立ち、その後のロシアワールドカップに出場しようとしている。彼が今、フラストレーション、そして闘志、将来について語った。


スポンサーリンク





ロイス!これまでにないほど正直!

彼は、雑誌“GQ”において自分の負傷について語っている。“我々トッププレーヤーはたくさん稼いでいるが、その代償として、こうした負傷を受け入れなければならない。”


そしてさらに、“健康のためならお金すべてをあげても良いよ。それで仕事ができるならばね。僕が、好きなサッカーをプレーするために!”



彼は5月のポカール決勝戦(フランクフルト2:1)において前半で負傷交代となった。ロイス:“あまりにも悔しくて涙がでたよ。”

彼のリハビリにおいて、彼女のスカーレットと家族が大きな支えとなっている。ロイス:“彼らがいなかったら、もうだめだっただろうね。”


20171005055501bf6.jpeg


彼は度重なる負傷のために、あまり遠くの未来については計画していないようだ。彼の2019年までの契約が、延長されるかどうかはまだ定かではない。ビルトの情報によると、まだその話はないようだ。



ロイス:“僕にとって魅力的なクラブは国際的には4つか5つあるね。2019年5月31日には僕も30歳になる。そうなると次が僕の最後にして最大の契約という事になるだろうね。何か別な事に挑戦するための。でも正直に言って、どのような方向に進むかはまだ僕には分からないよ。”








以上です。

復帰まで早くてあと半年ですか・・・。長いですね。
しかしここでしっかり治して、ぜひとも復活した姿を見せてほしいですね。そしてできればロシアワールドカップにも出場してほしいです。

いつか彼が怪我のないシーズンをおくれることを願っています。



[ 2017/10/05 05:55 ] マルコ・ロイス | TB(-) | CM(11)
タイトル通りとても正直なインタビューだと思いますが、切ないですね。
[ 2017/10/05 08:09 ] [ 編集 ]
ロイスにとっては厳しい現実が待ち構えていますよね
経過が順調で半年後に復帰できたとしてもゲームコンデションが整うまでにどれくらい掛かるでしょうか
30歳という年齢もFWとしては微妙に影響するんじゃないかと想像してしまいます
これがDFやMFならFW程は気にはならないのでしょうがアジリティやスピードを求められるポジションです
AMFなら経験もあるので可能かと思いますが、大きな実績はないですよね
果して、ロイスが今後どのような選択をするのかが大いに注目されそうですね
[ 2017/10/05 08:49 ] [ 編集 ]
ディズニーランドとかでのスカーレットさんとの写真が仰山ネットにあがってて、「このリア充め!」とイラついていましたが、心中ツラいんですな。  今は申し訳ない気持ちです; 
[ 2017/10/05 09:00 ] [ 編集 ]
健康はお金で買えないと言うけれど、ロイスには頑丈な体をお金と替えて欲しい。

復帰まで半年はながいですね。

回復して、もしかしたらあるかもしれないリーグ優勝とW杯に間に合って欲しいです。
[ 2017/10/05 10:20 ] [ 編集 ]
ロイスにとってドルトムントと同等かそれ以上のクラブは4つか5つということですかね。
30歳手前の怪我がちロイスをスペイン3強やプレミアトップレベルが獲得したがるかどうか。
バイエルンがより現実的な気もしますが、忠誠心の強い彼が行くとは思えないし。
[ 2017/10/05 10:34 ] [ 編集 ]
度重なる大怪我や手術の連続で
ほんとに辛いでしょうね。
W杯やEUROの直前での大怪我もあり
大きな大会には一度も出場できないままで
現在に至っている。

ただ彼の怪我は相手からの非常識なラフプレーが原因の場合も多く
ロイスほど相手に狙われ削られてる選手は
ドイツにはいない気がします。
若いころから素晴らしい才能の持ち主であのルックスで
大スターにありがちなエゴイストや横柄で変人なところもなく
チームメイトとも上手く付き合えて
キャプテンシーも持ち合わせ
世界の大スターになれるはずの選手なのに
あまりに気の毒で同情するしかありません。
[ 2017/10/05 11:03 ] [ 編集 ]
「お金をあげる」より
「魅力的なクラブが4.5ある」の方が爆弾じゃねえか
[ 2017/10/05 12:06 ] [ 編集 ]
3月か
やっぱりポカールの前のリーグ戦で負傷した時に、そのまま交代させるべきでしたね
[ 2017/10/05 12:26 ] [ 編集 ]
内田選手の怪我の時の苦悩が書かれた記事を思い出しました。

これほど心の中を見せたことがない  っていうところは特に現在の彼の辛さを感じます

どうか乗り越えてW杯にも出場できることを祈っています。
[ 2017/10/05 13:15 ] [ 編集 ]
今はとにかく彼をワールドカップで見たい。
それだけです。
[ 2017/10/05 16:28 ] [ 編集 ]
トゥヘルが酷使してたのも分かるが、ココ2,3年は本当に頻度が高い
何が原因でどうすれば改善できるのか?
本人が一番歯痒いだろうね、いつも大事な一番を棒に振って・・・
[ 2017/10/06 14:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。