ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBボシュ監督!自身のヘアスタイル(スキンヘッド)の秘密について語る!インタビュー③《ドイツの反応》




ビルト


entry_img_1885.jpeg



ネイマールが、この夏222Mユーロで移籍しましたね。どう思いますか?

個人的にはこれも自然な流れだと思っている。問題は、ネイマールに222Mユーロを払ったことによってムバッペーにも180Mに支払われた事だね。また以前だったら6M,7Mユーロしかしなかった選手に60M、70Mも支払われるようになったね。メッシ、ロナルド、ネイマールは本当にトップ中のトップだ。だからお金はユニフォーム売り上げなどでも回収できるだろう。でもほかの選手はそうじゃないよ。

スポンサーリンク





サッカー・バブルがはじける事に対する不安はありますか?

最初の選手がミリオンの壁を突破した時、誰もとんでもないと思ったね。でも今は222ミリオンだ。個人的にはミリヤルデ(1000M)の壁を超える日もあるんじゃないかと思うよ。




あなたは、サッカーがこんなに高く評価されるとは予想していましたか?

もちろんインターネットやテレビ放送が大きな影響をもたらしているね。今では、サッカーについての情報が人々にすぐに伝わるようになったからね。




サッカー監督じゃなければ何をしていたと思いますか?

16歳の時に監督になりたいと分かっていたんだ。18歳ではすべてのディプロムを持っていたよ。この職業は、僕にとってつねに夢だったんだ。




あなたにとってお金は重要ですか?

本当だけど、ぜんぜん重要じゃないんだ。僕が最初の頃どのぐらいもらっていたかは、想像もつかないでしょうね。最初の目標は、まずはプロサッカー選手になる事だった。そのために僕はタバコも酒も絶ったんだ。でもそれでお金を沢山稼ごうとは思ってもいなかったよ。それが僕の原動力となったことはないね。




選手たちが、高級車でトレーニングにやって来るのを見てどう思いますか?

僕にとっては別にOKだよ。若い選手たちがお金もある。いいじゃないか。





ツォルクとヴァツケとの関係はどうでしょうか?

良いよ。関係が良好で嬉しいね。でも僕は後ろばかり向いている人たちとは仕事ができないんだ。





あなたは、どうしてスキンヘッドなんですか?

まあ実際には禿げ上がっているわけだけれど・・こうなったのは妻の責任だね。




それについては、ぜひとも聞きたいですね。

あれは試合の後の夜中3時ぐらいの事だったね。また眠れなかったんだ。そしてジョーリン(妻)が僕の髪を短く切り始めたんだよ。その時はまだ少しは残っていたんだ。そしてバリカンを取り出した時に悲劇が起こったんだよ。これ以上はあまり話したくないな・・・。




一番良い所で終わらす事なんてやめてくださいよ・・。

OK。良いだろう。妻はバリカンで部分的にそり始めたんだ。そしたら急に充電が切れてしまったんだよ。まあこれで大分さっぱりしたんだけど、まだ残っている所もあってね。なんかあってはならないような有様だったんだ。



それで?

どうしたものかと考えたね。今は夜中の3時で、夜が明けたらトレーニングだ。その時、妻がいっそすべてを剃ってしまう事を提案したんだ。僕の顔にはそれは似合わないと思っていたんだけれど、妻はこれが良いって言ったんだよ。まあ僕たち夫婦は今でも一緒だね。








以上です。

まさか髪型の話になるとは思いませんでしたが、面白く読ませてもらいました。伸ばせばM字な感じみたいですね。

まあこのような質問にも余裕をもって答えるボシュにはやはり好感が持てますね。そういえばクロップも増毛した時に誇らしげに答えていました。トゥヘルも数年後にはグアルディオラをまねする時がきそうですが・・・。まあこの辺にしておきましょう。

[ 2017/10/10 06:00 ] ボシュ2017 | TB(-) | CM(12)
「でも僕は後ろばかり向いている人たちとは仕事ができないんだ。」
ツォルクやヴァツケが優勝を目指さないような態度を見せたらそのときはここを去る
ともとれる発言でドキッとした
もちろんファンとしては優勝を目指してくれる監督が好ましいのは言う前もありませんが
[ 2017/10/10 07:42 ] [ 編集 ]
こんなぶっとんだ質問する方も凄いし、ジョークで軽く受け流すのも凄いなぁと笑ってしまいました
向こうではこれぐらいフランクなやり取りも一般的なんでしょうかね
[ 2017/10/10 08:26 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。面白かったです!
[ 2017/10/10 08:42 ] [ 編集 ]
奥様……
ジョーリンだけにジョリーンってか
[ 2017/10/10 09:13 ] [ 編集 ]
管理人さんww
何故奥さんは夜中の3時にバリカンを取り出したのか
我慢の限界だったのか
謎だらけですな
[ 2017/10/10 10:53 ] [ 編集 ]
植えたらいいじゃない、ってノリがサッカー界にはあるから
[ 2017/10/10 12:09 ] [ 編集 ]
 18歳でトレーナーのディプロム(資格)を持ってたんですねぇ。やはり元選手かどうかに関わらず、能力の高い監督は若い頃から監督になる事を意識していらっしゃる。
 BVBの選手だと誰が監督になる計画を秘めているのでしょう?シャヒンあたりでしょうかね。
[ 2017/10/10 13:28 ] [ 編集 ]
最後、突然トゥヘルにも飛び火して笑ってしまいました。

しかし、髪は思い付きで切るものじゃないですね。
経験談ですが、私もボシュと同じようにバリカンでセルフカットした事があるのですが、うまくいかず、最終的にモヒカンで仕事に行くハメになりました。
あの時は、どれだけ面倒くさくても床屋さんに行けば良かったなぁ~と大後悔しましたね。
[ 2017/10/10 17:43 ] [ 編集 ]
また禿の話してる・・・
[ 2017/10/10 17:43 ] [ 編集 ]
また髪の話してる
[ 2017/10/10 22:44 ] [ 編集 ]
理由が微笑ましくて笑った
なぜそんな事やったし
[ 2017/10/11 11:53 ] [ 編集 ]
また髪の話してる…
[ 2017/10/12 17:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。