ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【ポカール】香川ゴール!ドルトムントは5:0で勝利!選手採点と寸評!《ドイツの反応》


2017102506404993c.jpeg


西ドイツアルゲマイネ】

ビュルキ 3

前半にフィリップ・ティルピッツが放ったシュートがもう少しでこぼれるところだった。それ以外はバックパス以外はほとんど出番なし。



バルトラ 2
このスペイン人はまたしても右サイドバックで出場。いつものようにしっかりしており、それどころか4点目をヘディングで決めている。



ソクラティス 3
守備ではあまり試されることもなかったが、必要とされたときはそこにいた。しかし彼がもらったイエローカードは後で痛手となるかもしれない。

スポンサーリンク





ザガドゥー 3
初センターバック。一対一は良かったが、ボールの扱いはいつも良かったわけではない。彼もイエローをもらう。



シュメルツァー 3
生まれ故郷で手堅いパフォーマンス。出場時間を延ばした。




香川真司 3
中盤を走り回っていたが攻撃で長い間決定的な役割を担う事はなかった。しかし最後の最後で5:0となるゴールを決めた。



シャヒン 2.5
中盤の最初の中継点。常に統率をもたらすべく努力していた。この試合は上手く行った。



ダフード 3.5
途中交代となるまでめずらしく不正確なパスを見せる。



ヤルモレンコ 2.5
試合が進むにつれて力を発揮。最初のクロスが先制点につながり、さらにPKのボールを奪い、ゴール。



イサーク 2
今シーズン初スタメン。この18歳はチャンスをものにした。常に試合に関与し、良く動いていた。カストロの先制点をアシストし、2点目は自分で決めた。



フィリップ 2.5
いつものように左サイドで良く走っていた。彼はイサークのゴールを賢くアシスト。



カストロ 2.5
出場して32秒でゴール。勝利へのターニングポイントに。



entry_img_1910.jpeg


ルーア・ナッハリヒテン】

ビュルキ 3
バルトラ 2.5
ソクラティス 3
ザガドゥー 3
シュメルツァー 3.5
ダフード 4
シャヒン 3.5
香川 3
ヤルモレンコ 2
イサーク 2
フィリップ 3.5
カストロ 2.5









以上です。

ドルトムント、前半はなかなか点が入らずに、どうなる事かと思いましたが、一点入ってからは一方的な試合となりましたね。香川選手もゴールが決まった良かったです。

今日の収穫はなんといってもゲレイロが戻ってきた事ではないでしょうか。彼が入ったとたんにボールが回りだしましたね。もちろん相手が疲れてよりスペースもありましたが・・。

それからイサークも結果が出せて良かったです。結構ボールもキープできそうだし、この先が楽しみですね。

マグデブルクは3部とはいえ、伝統的なクラブというだけあって、なかなか良いスタジアムですね。ドイツは2部とか3部でも客席が埋まる事には感心します。


ゲッツェなら2。
[ 2017/10/25 06:56 ] [ 編集 ]
「攻撃で長い間決定的な役割を担う事はなかった」

ゴール1、アシスト1、アシスト未遂5
試合通して攻撃を牽引してたんですが…。
決定的じゃなかったのは前線の決定力の問題でありまして。
[ 2017/10/25 06:59 ] [ 編集 ]
香川が3?ゲッツェなら最低でも2がついてるわ
特に西ドイツアルゲマイネは今シーズン明らかにゲッツェの採点だけかなり高い
香川に手厳しいラース・ポルマンですら香川に高い点つけてんのに
まあ香川はフルで走れるようになってきてたんで安心した
守備タスクやチャンスメイクこなしながらどんどんアグレッシブに結果を求めてほしいわ
[ 2017/10/25 07:26 ] [ 編集 ]
3部相手だから守備が半分壊れていてもイケイケでやるのかな?と思って見ていたらコンパクトに4141。前半はギクシャクしたとこもなかったわけではないけど徐々にリズムに乗って行って後半の5点につなげた。5点のうち良かったのはイサク。競り合いに勝ってつないでランしてパスもらってゴール。素晴らしい。こういうゴールを連発できんならホンマモンになれるな。あとは経験積むだけ。
チームはあと2ゲームもすればバイエルン戦。今日のようにコンパクトにまとまってやれば互角にやれると見てますんでキッチリやり続けてもらいたいです。
[ 2017/10/25 07:40 ] [ 編集 ]
いやいやゲッツェなら1.5
[ 2017/10/25 07:47 ] [ 編集 ]
ダフードの評価がよくわからない
そんなにいつもパス正確か?
カストロは入ってすぐ相手がマークをきちんとする前に得点というサッカーでよくあるパターンでドフリーだったね
イサクと香川にDFがそれぞれ二人以上引っ張られてど真ん中に誰もいなくなった
でもそれ以降はカストロ消えてたけど、ダフードより周りが慣れてるせいかパスの周りが良くなってそれまでの停滞感は無くなったのが良かった
シュルレは役割よくわからないな、何処で使いたいのか、何をさせたいのか
バルトラは攻撃が魅力だけど結構奪われて逆起点になりかけてたから少し怖かった
ヤルモはちょっと体重そうだったけど相変わらず体強いのにテクニックもスピードもあっていい選手、でも今日は少し球離れが悪いのが気になったけど
シャヒンと香川には常にマーク付いてたのは最近のドルに対する相手の基本形だね
そろそろシャヒンとヴァイグルのダブルボランチと使い分けたほうが良いんじゃないかな
フンメルスの様にDFラインから前線にパス出せる選手がいないんで、どうしてもシャヒンかヴァイグルを経由しないといけない
だから相手はそこを抑えて攻撃のバリエーションがオバへのロングパスのみになるのを狙ってるしね

1G1A、イサクのゴールも香川のパスからなのにバルトラ、カストロより評価低いのは謎

[ 2017/10/25 08:05 ] [ 編集 ]
そうですね、ゲッツェなら絶対2ですよ。どうみても3はないしこの寸評は的はずれ。
[ 2017/10/25 08:13 ] [ 編集 ]
今季の香川の評価は、出来に関わらず3〜4.5でしょう。良い評価を付けてしまうと、ゲッツェ先発の整合性が無くなってしまいますからね。まぁ外国人助っ人ですから仕方ないかな。香川・シャヒン・カストロの絡みは観ていてストレスが無いですね、これに、ロイスが噛めばかなり小気味好い内容になると思うのですがね。球離れが良いのは気持ちが良い。まぁ今度のゲッツェ休養日まで、封印だとは思いますけど・・。ゲレイロ復帰おめでとう。
[ 2017/10/25 08:20 ] [ 編集 ]
ゲレイロが入って久し振りに、素晴らしい連携が見られて良かったです
これを続けてほしいです。

ゲッツェは前のポジションで使っていただいて、香川、カストロ、そしてゲレイロでお願いしたいです。
[ 2017/10/25 08:26 ] [ 編集 ]
06:56さん 06:59さん
そうですよね。
香川さんを褒めすぎるとゲッツェの立場が危うくなると思っているんでしょうか。
先日長友選手が「『自分の代わりに出た選手の活躍を喜ばない』なんてレベルの低い戦いはしたくない」と仰っていました。
正々堂々と切磋琢磨するのが理想ではありますが、心情的にはなかなか難しいのかも知れませんね。
[ 2017/10/25 08:32 ] [ 編集 ]
相変わらず香川の貢献は得点以外一切無視なんですね。マークはがしてもパスは来ない、そんな中で複数のマーク引き連れてカストロをどフリーにして先制の役に立ったことも、上の方の書いておられるように、アシストや度重なるアシスト未遂も無視。
ダフードが「珍しく」パスミス?一番パスミスもロストも多い選手ですよ。
フィリップが左サイドでよく走ってた?敵と並走してるだけで全く守備せず、美味しいボールを待ってるだけですよ?
ダフード、フィリップ、そしてプリシックも若手たちは視野が狭く、2手先を考えたプレーができません。
カストロとゲレイロ、シュールレもその点さすがでした。珍しく交代が全部当たりましたね。
[ 2017/10/25 09:13 ] [ 編集 ]
ちょっと一安心。パス&ムーヴでゲレイロ、シャヒン、フィリップと絡んだ香川らしい突貫ゴールでしたね。 コレがここ数戦のいや~な空気をこの試合が吹き飛ばしてくれることを祈りまする。 
[ 2017/10/25 09:14 ] [ 編集 ]
香川は前半からアシストになってもおかしくないレベルの良いパスを何度か出してましたね。
個人的にはシャヒンより評価は上になってるべきだとは思いますけどね。

ゲレイロは香川をリスペクトしてるのが良くわかります。
香川がゴールしたら最初にハグをしに行ってなぜかゲレイロが力強いガッツポーズしてましたしw

こないだの試合でサンチョも凄く良さそうに見えたけどゲレイロとポジション被っててもったいないなあ。
右が出来るならプリシッチを控えにしてサンチョをスタメンで見たいですね。
[ 2017/10/25 09:50 ] [ 編集 ]
管理人さんやメディアの心配よそに快勝でしたね!それもクリーン・シート
まぁ勝ち試合の1G1Aで3はないと思います
負け試合のスコアもついてない選手に2.5とかありましたが何なんでしょうね?
[ 2017/10/25 10:06 ] [ 編集 ]
ゲッツェとダフードが中盤の足を引っ張ってる要因なのがはっきりしてきましたね。
カストロ・香川・シャヒンの中盤であれば非常によくまわり5-0の快勝になります。
シャヒンのところはバイグルでもよいでしょう。
今後はこの組み合わせ中心でお願いしたいですね。
[ 2017/10/25 10:06 ] [ 編集 ]
やっとサガドゥのCBが見れて良かった。やはり彼はCBの選手ですね、ラインコントロールが出来るので、ハーフラインでもオフサイドを取れるから、ハイラインでできた事が良かった。今日は久々にDF陣が良かった。
[ 2017/10/25 10:14 ] [ 編集 ]
最初香川がボール貰いに下がるのが目立ったように思います
なので中盤香川一人ってのはなかなか厳しいかなと
香川の後ろか左右にヴァイグルのようなパサーが欲しいですね
個人的感想として、やはりプリシックがいないと連携が上手く行くような・・・4
[ 2017/10/25 10:31 ] [ 編集 ]
3部なのにあの客の人数ははすごかったわ。
[ 2017/10/25 10:37 ] [ 編集 ]
最後の最後で決めて本当に良かった。香川選手のゴール後、駆け寄ったゲレイロのガッツポーズが印象に残ってます。勝負は決まってましたが、結果を残せて、次への弾みになりますね。連携プレーも見れましたし、3部相手でしたが、大勝して良かった。
[ 2017/10/25 11:00 ] [ 編集 ]
いや、ホントに適当な採点ですね。
ゲッツェなら2と書かれている方がいらっしゃいますが、2か1.5でしょうね。
ヤルモレンコ、果敢に攻めるシーンは多かったものの、
かなりミスが多かったように思うのですが2とか2.5とかなんですね。
適当な採点というより、ある一定の選手には常にマイナス分が付け加えられ、
ある一定の選手には常にプラス分が付け加えられている気がします。
香川がミスなく完璧なできだったとは言いませんが、
それは他の選手にも言えることですからね。
[ 2017/10/25 11:03 ] [ 編集 ]
香川はたとえハットトリックしても3なんだろうなー
ドイツという国は、自国の選手を必要以上に下げる日本とは大違いなんですね
どちらにせよ、勝ち進めて良かったです
ゲレイロやシュールレが帰って来て嬉しい、イサクの活躍も良かったし、これからが楽しみ
[ 2017/10/25 11:24 ] [ 編集 ]
結果出してもスタメンにしてくれないんでしょ、、って思ってしまう。
やるせない。。
[ 2017/10/25 11:25 ] [ 編集 ]
バルトラが高評価をもらってるところを見ると、海外の基準がなんとなくわかりますよね。やっぱり前に前に、が評価されるようで。前半はみんな縦に急ぎすぎて香川は上手くポゼッションしてましたけどね。まぁゴールアシストしたんでなんでもいいです!笑
[ 2017/10/25 11:41 ] [ 編集 ]
やっと勝てたからって茶を濁す様なことはいけません
カップ戦で下のカテゴリー相手でしたし、攻撃面も守備面も怪しすぎました
今日のメンバーがそのままリーグ戦に上がる訳じゃないですし、まだまだ低迷しそうですね
[ 2017/10/25 12:07 ] [ 編集 ]
フットボールチャンネルなら4.5。
[ 2017/10/25 12:14 ] [ 編集 ]
管理人さん翻訳お疲れ様です

他の方も仰ってますが、香川→ゲッツェだったとしたら間違いなく2以上が付いて賞賛のコメントが載っていたでしょうね。
…僻みはこれくらいにして、ゲレイロとシュールレがやっと復帰できましたね
特にSB不足気味なのでゲレイロ復帰は本当にありがたいです。
3部相手ではありますが、この試合の勝利が良い弾みになるよう願っております
[ 2017/10/25 12:14 ] [ 編集 ]
いつもの採点ですね
別に気にはしないので
とにかく勝てて良かったです。
ゲッツェとブリシッチいないとこうなるのか?相手が弱かったからなのか?
公平な採点はほんと難しいですね
これで勢いよく波に乗って欲しいです
[ 2017/10/25 12:48 ] [ 編集 ]
スタメンに相応しいのは誰か
香川真司のここまでの成績

5試合のスタメンで、3ゴール2アシスト
[ 2017/10/25 12:50 ] [ 編集 ]
うーん、先制点を出したカストロが2.5なら香川が3でもそこまでおかしくはないかなあ。先制点は重要だし
[ 2017/10/25 12:50 ] [ 編集 ]
カストロの起用で流れが分かりやすく変わりましたね
やはり香川カストロ、今回はシャヒンでしたが底にヴァイグルの組み合わせがベストな気がします
ゲッツェを酷使してから調子が崩れた感は否めません
[ 2017/10/25 12:51 ] [ 編集 ]
 期待していたイサクが機能して私はとても嬉しいです。ポストプレイを強く意識しているCFがいると周囲の選手が活きます。オバメヤンのような純粋なストライカーは頼れる存在ですが、相手によってはイサクのようなCFを積極的に起用していくほうが良いように思います。

 この勝利を機会として、このところ停滞していたチームの勢いを取り戻してくれるといいですねぇ。
[ 2017/10/25 13:42 ] [ 編集 ]
ゲッツェはドルで最もキレててアンタッチャブルの選手、のレッテルが
はられてるという前提の採点ですね

ただ、ドイツメディアのゲッツェキャンペーンとは裏腹に
淡々と数字を積み上げてるこの状況が段々と楽しくなってきています
[ 2017/10/25 15:49 ] [ 編集 ]
※攻撃で長い間決定的な役割を担う事はなかった
前半はみんな似たり寄ったりでだれも決定的なプレーが出来ずにイライラしたけど
後半の香川選手は”攻撃で長い間決定的な役割を担う事はなかった”
などと書かれるレベルですかね?
後半のどこの何を見てそんな評価になるのかまったく理解できない
1番の方が書いてるようにゲッツェなら2なんでしょうね
ほんと呆れるw
[ 2017/10/25 16:09 ] [ 編集 ]
ゲッツェなら1,5じゃないか?

勝利のために走り回り、相手の心を折るとどめのゴールを決めたとか言われて
[ 2017/10/25 16:23 ] [ 編集 ]
皆さん採点気にしすぎでは?
見る目ないなーくらいでほっとけばいいかと。
監督やチームメイトに評価されてないならダメですが、一地方紙なんだし関係ないと思いますよ。
[ 2017/10/25 16:45 ] [ 編集 ]
たとえ駄目押しゴールでも決して簡単ではない香川らしいテクニックが詰まったものでしたし、キーパス5はチーム最多でそれだけチャンスメイクしていたって事
それでも週末はまたゲッツェなんでしょうかね
ターンオーバーの名の下にリーグ戦はベンチばかりではやるせません
もし次のハノーファー戦、前半の時点でゲッツェ効果的でないなら下げて欲しいです
中盤の選手として今のメンバーと合ってない気がします
チームの勝利が何より優先される事ですから
[ 2017/10/25 17:21 ] [ 編集 ]
今ドイツ代表がドルトムント0、なのが問題でしょう。地元としては絶対に誰か、できれば地元出身のゲッツエやロイスをねじ込みたい。だから毎試合採点は高い。それはフロントも同じで威信にかけてもねじ込みたいのだろうね、だから毎試合スタメン起用。
ブラジルWカップ時は代表選手5,6人居ましたよね。フィリップあたりが招集されて、ゲッツェはされないと決まれば、諦めて通常採点になりそうだけど…(プリシックが低採点にされるかもだけど)
[ 2017/10/25 19:23 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます。

チームとしては完封で勝ち切ったことや
ケガ人の復帰など、
香川選手はゴールアシストもそうですが
フル出場と、ポジティブな結果でしたね。

コメント欄が
ドイツのマスコミの香川への
評価の違和感を表明する場みたいに
なっていて残念ではありますが。
[ 2017/10/25 21:32 ] [ 編集 ]
採点には違和感覚えてしまいますねどうしても。正当に評価してもらいたいものです。
[ 2017/10/26 01:18 ] [ 編集 ]
ゴール、アシストという結果が出たのも嬉しかったけど、何より嬉しかったのは香川のコンディションが上がって来たなと実感できた事。
脱臼から復帰してすでにゴールやアシストは決めていたものの運動量がかなり落ちていて守備も中途半端で、昨シーズン後半の攻守における活躍ぶりと比較すると物足りなかったのですが、この試合では良かった時の香川が戻って来ていると感じました。
もちろん絶好調の時と比べるとまだまだですが今後に期待できる出来で、ボシュ監督には是非とも香川を使い続けてもらいたいです。
ゲレイロとの相性の良さも健在でしたしね。
[ 2017/10/26 03:35 ] [ 編集 ]
>ゲレイロは香川をリスペクトしてるのが良くわかります。
>香川がゴールしたら最初にハグをしに行ってなぜかゲレイロが力強いガッツポーズしてましたしw

香川の能力を正当に評価してるのは、連覇時代の仲間に加えて、ロイス、オーバ、カストロ、パパ、ヴァイグル、そしてゲレイロでしょうね。ここで挙げたチームメイト達は皆、香川のことをインタビューで(時には聞かれもしないのに)非常に賞賛しています。ゲレイロは香川をはっきり「天才」と言ってますし、ロイスは「トップ下のポジションを香川という恐竜と争うことはできない」、オーバは「調子を落としても絶対に復活するフェニックス」といい、カストロは香川が活躍した試合で自分からそのことに言及します。現地でドルトムントの練習をよく見に行く知人も、「香川にじゃれつく選手は多いが、香川からじゃれつくのは議長だけ」と言っています。トゥヘル時代はカストロの代表復活最後のチャンスとして調子の良い香川を差し置いて優遇された時期がありましたが、ともに人格者なので仲にヒビの入ることはなかったのでしょう。
昨日の試合で途中出場のカストロは、積極的に声を出しており、そのせいか選手間の距離が近くなり、パスも通るようになりました。何よりカストロは香川をうまく使っていました。ボスの指示なのか、カストロの判断なのか分かりませんが、チームにとって大事な選手ですね。
[ 2017/10/26 03:49 ] [ 編集 ]
香川は1G1Aだけでなく、5つのキーパスを出し(同僚が決めきれませんでしたが)、イサクのゴールも香川のヘディングが起点ですよね?
1G1A1起点5キーパスでこの採点と寸評、地元紙は異常です。
[ 2017/10/26 03:55 ] [ 編集 ]
サポーターもあからさまな贔屓をしなちゃいけないくらいならゲッツェに見切りつけて新しく選手を獲得すべきという声があがってこないものかね?
[ 2017/10/26 13:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。