ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川1ゴール1アシスト!マグデブルク戦後のファンの反応!ゲッツェとの比較も《ドイツの反応》



トランスファーマルクト


entry_img_1912.jpeg


試合前

・アウグスブルク戦は素晴らしいゴールだった。僕はシンジとゲッツェとシャヒンが一緒にプレーする所がみたい。2011年には良いプレーをしていたからね。そしてその前にヤルモレンコ、オバ、フィリップだ。



・僕の意見では中盤はヴァイグル、香川、ゲッツェが最高だね。ヌリはリーガでは良いが、国際的には遅すぎると思う。



・香川がどうなるかは興味深いね。以前は移籍を噂されていたのに、今は良い感じだ。僕の考えでは、シンジが今までの様な中心的な存在になる事はもうないだろうね。もう10番としてプレーする事はないから。それでも彼は常に決定的な役割をすることをできる。433での彼は、どちらかといえばサブ的な使われ方だけれど、それでも定期的に彼にできる事を示している。でもスタジアム中が歌いたくなるような香川真司には足りないだろうな。

スポンサーリンク


・香川がスタメンになるにはこれ以上何をすれば良いというのか・・?




試合後


・↑僕もそれは理解できない。シンジファンとしてカミングアウトしなければならないが、彼はいつでも違いを出せる選手で、彼こそが僕らの8番に必要な物を備えている選手だ。最後のパスやその前のパスの出し手としてね。さらに彼は意図的にワンツーを使える数少ない選手だ。


・↑彼もカストロも似たようなものだ。つまり、継続的でないんだよ。軽率なパスミス、そして間違った判断。ここ何年もそうだ。今日もゴールする前にマグデブルクに止められていたけど、見ていたいらいらいしたね。


・↑時々継続性がないのは僕も認めるけれど、香川は継続的にプレーするチャンスをもらえていない。;もし彼が3,4試合続けてスタメンでプレーさせてもらえれば、カストロよりも良いのは確かだね。さらにゲッツェはまだ100%じゃないのに、使ってもらっている。香川を信用して使い続ければ、少なくともカストロや今の状態のゲッツェよりも良い働きをするだろう。


・ここで文句を言っている人がまったく理解できないね。昨日も1アシスト1ゴールだ。何度もプレーに関与しいた。時々だらしなかったけれど、常にゴール前では危険だ。彼をハノーファー戦でも見たいね。



・シンジもゲッツェもどちらも昔のようにはプレーしていない。でもシンジの方がゲッツェよりも良いと思っている。彼の方が得点の匂いがするからね。

もちろん二人同時にプレーできる事は分かっている。でもカストロが入ったほうが、うまく機能するように感じるね。



・ゲッツェと比べるとシンジはより特別な瞬間のためにプレーしているように見える。それに比べてゲッツェはボール捌きを確実にやろうとしているようだ。シンジは今でもそのテクニックが注目されるけれど、ゲッツェは少し変わったよね。二人とも同時にプレーする事も可能だろう。だから二人ともチームにいて嬉しいよ。カストロの調子が良ければ、この二人のちょうど中間ぐらい?


・シンジとマリオに対する見方がこんなに違うのは不思議だね。僕たちの中までのシンジは非常に評判が悪いよ。ボールをコントロールするのにすごく時間がかかるし、足よりも体の方が動いているように感じる。それでも時々力強さを発揮して輝いているけれどね。だけどペナルティエリア付近での判断の遅さはなんとかしてほしいね。

ゲッツェは物凄く良くなったように感じるしプレスも素晴らしいね。常に賢いパスを出しているよ。ゲッツェにはダイナミックさが足りない事が見て取れるし、ちょっと水の中でプレーしているようにも見える。でもボールの捌きてとしてはゲッツェは物凄く良いし、彼のように一対一に強くミドルシュートも強い選手はほかにいないだろう。



・香川に継続性はないって?香川は今シーズン5試合にスタメン出場して3ゴール2アシストだよ。なぜ彼がこれ以上プレーしないのかは不思議だね。



・↑僕が継続性がないといったのは、決断力の部分においてだ。ゲッツェはペーターのお気に入りだろうと思うし、彼ら二人が同時にプレーするのはあまりないだろうね。僕はシンジが来シーズン出て行っても特に問題はない・・。


・↑シンジが、ほかの選手よりも継続性が足りないとは思えないね。もちろんダメな時もあるけれど、それは対戦相手はチームメートのサポートのなさが原因だ。でも彼は、オバ以外ではうちのチームで最もゴール前での脅威となれる選手だ。ゲッツェのゴール前での脅威は、まったくなくなってしまっている。まあボシュがミッドフィルダーでローテーションをしているのは良いと思うよ。シンジにとって問題なのは、代表戦がある事だね。これによって状態を崩し、良くなるまで時間がかかる。


・昨日のかれは、まあまあだったと思う。彼は非常に良いプレーを見せたけれど、ペナルティーエリア内では決断力がなさすぎたね。







以上です。

久しぶりに香川選手の試合後の反応を紹介しましたが、ゲッツェファンがすこし香川選手を下げに来ているような印象を受けました。活躍すると面白くない人も中にはいるのかも‥?

ここのコメント欄でも何度が見かけましたが、今は残せるうちに数字を沢山残すことが大事ですね。誰がなんと言おうがそれは残りますからね。これまで3ゴール2アシストは悪くはありませんね。できれば連続して先発してほしいところですが・・。やはりゲッツェ復活はクラブとしても最優先事項のように感じますね。

[ 2017/10/26 06:00 ] 香川2017 | TB(-) | CM(45)
香川真司、5スタメン 3ゴール 2アシスト
ダフート、7スタメン 5アシスト
ゲッツェ、8スタメン 4アシスト
カストロ、10スタメン 1ゴール 2アシスト 
シャヒン、12スタメン 2ゴール 1アシスト

チャンス貰えない選手ほど結果を出してるのがドルトの中盤。今はシャヒン、カストロ、ゲッツェがスタメン組でゲッツェやカストロを休ませる時や遠征時に香川やダフートが起用されているけど、彼らの方が少ないチャンスで仕事している。

少なからずワールドカップ事情があるとは思います。ゲッツェはワールドカップのヒーローで、クラブとしては是非ともドイツ代表に復帰してもらって活躍してほしい。ギュンドアン、フンメルス、ベンダー、ギンターが尽くチームを離れ、ロイスとシュールレが万年治療中だから尚更。フィリップやトリャン、ヴァイグルやダフートといったドイツ代表の次世代候補を買い漁っているのもそんなヴァツケの意向が働いていると思う。かねてより「代表人気=サッカー人気」と語っているように、A代表にドルトの選手がいないのはクラブのメンツとして看過できないのだと思います。
[ 2017/10/26 06:33 ] [ 編集 ]
ゲッツェだけを持ち上げればよいものを、香川を落とさないとゲッツェを持ち上げることすらできないというのが現状のゲッツェとゲッツェファンの苦しさがにじみ出てますよね。
まさに崖っぷちにいるゲッツェとゲッツェファンといったところでしょう。

一方で、香川は目に見える結果を継続的に残しているのがやはり非常に大きいですね。
特にドイツ人は論理的な人が多いと言われますし、だからこそ説得力のある根拠が大切になります。

その点では、ゲッツェファンの根拠のない言い分には呆れるしかありません(返答してあげてるドイツ人のコメントにもゲッツェファンに対して若干呆れているのがわかりますが)が、香川には説得力のある根拠がある分香川ファンだけでなく中立の立場で見極めようとしている人からも支持されているのがわかりますね。

この調子で香川選手には活躍を続けて坦々と結果を上乗せし続けてシーズンを走りきったときに、あれ?今までで一番結果ででた(笑)ってかんじになってもらいたいと思います。
[ 2017/10/26 06:50 ] [ 編集 ]
食うか食われるか
日本人なら香川真司を応援しましょう。
彼がどれほど厳しい場所で戦っているかを考えて頂きたい。

是非とも声援を!!
[ 2017/10/26 07:06 ] [ 編集 ]
ゲッツェファンが香川下げに奔走する構図は、先日のゲッツェに対するファンの反応を見れば察しはつきますね。
カストロを下げたり香川を下げたり、ゲッツェの特別待遇を正当化するために頑張ってますね。
今シーズン何故かホームでの試合で香川先発が無いのも意図的なものじゃないですか?
ホームで活躍すればファンのチャントが鳴り響く。
その光景はゲッツェを優先したいクラブや監督にとって相当なプレッシャーでしょうから。
ドイツの至宝でアイドルのゲッツェですが、クロップ時代から香川の活躍の陰に追いやられてる印象があります。
香川はファンからの人気も高いので、やはり香川の活躍には戦々恐々となるんでしょうかね。
ゲッツェを優先し褒めちぎってさえいれば、多少成績が悪くてもクビになることは無いでしょうから
監督のゲッツェ優先は続くでしょうけど、香川は淡々と結果を残すことに集中して頑張って欲しいです。
[ 2017/10/26 07:21 ] [ 編集 ]
数字は大切ですね。ドルではフロント押しのゲッツェがいるしポシュも波風立たず路線のように見受けられる、信じられるのは結果。それに頑張っていれば自分に自信がつく。見ている人は見ていますしね。

それと香川とゲッツェの違いはやはり得点力の差、香川の方が得点の匂いがするというのは当たってますね。ポジション的にそこは求められていないという意見もありますがそれならゲッツェでも良い。香川はゲッツェと違う得点力で勝負していく必要があると思います。
[ 2017/10/26 07:22 ] [ 編集 ]
ゲッツェファンにとっては、香川が相当な脅威みたいですね。本当に実力差があるなら、こんなに貶す言葉は使わないでしょうからね
[ 2017/10/26 07:26 ] [ 編集 ]
香川とゲッツェに対する基準の高さの違いを感じました。
ゲッツェは低いですね。。
対人勝率0の試合もあったにも関わらず、1対1に強いは流石に、、もっと違う誉め方があったでしょうに。
香川は来シーズンのために結果を出し続けるというような割り切りもありかと思いました。
結果を無視した特定の選手の優遇は一選手にはどうしようもないですから。
クラブの方針でさえあるなら、選択肢は一つでしょうしね。
[ 2017/10/26 07:45 ] [ 編集 ]
ドイツの香川をきちんとわかってくれてるファンと握手をしたい気分だよ。笑
継続性…ゲッツェを下げたいわけじゃないけど、彼が最高か?それこそ無難に散らしてるだけでは。キーパスとなるスルーパスの印象も少ないよ。あとミドルシュートが1回でも入ってから、決断力やらなんやら言ってほしいな。なんならこないだの香川みたいにバーを当てるでもいいよ。笑 ゲッツェのミドルシュートは敵に当たりすぎる。
[ 2017/10/26 08:13 ] [ 編集 ]
冷静に比較してる人もいればライバルの欠点を強調する人もいるのは日本のドイツも変わらないね
2人とももっとやれるという認識は一致してる
[ 2017/10/26 08:19 ] [ 編集 ]
継続性のある選手ってかつても今もBVBにはいない。オバだって得点重ねているもののシュート外しまくって採点最下位も多い。パパも手癖はよろしくない。ロイス、ビュルキ…まぁこのチームにはこれまでもメッシはいなかったじゃないですか。笑
[ 2017/10/26 08:23 ] [ 編集 ]
香川とゲッツェ比べてもな。今のとこ同じポジションで使われてるから比べたくもなるんでしょうがプレー内容は全然違う。香川は典型的なミッドフィルダーだけどゲッツェは典型的なフォワード。バランスの取り方とボールもらう時の動き方見てればわかる。香川の場合は頻繁に前後左右にルックアップして、下手するとアタマの後ろに目がついてるんじゃないの?と思わせるほどバランスを確認しながらやってるけど、ゲッツェの場合はゴールにしか向いてない。
だからたびたび言うけど、ウイングの片方は必ずしもうまく行ってるとは言い難いし、ユリアン戻ってきたし、ロイスも3月まで戻ってこない、香川はまだケガから回復してるとはいえないけど間隔置いてなら使えるし結果も出してる。なのでゲッツェは前でいいだろ?と思います。まあこいつが点取るとこ見たいってのもあるけどね。
[ 2017/10/26 08:41 ] [ 編集 ]
環境は良くないですね。
香川は悪くないのに負のサイクルに絡め取られる頻度が高いです。ルーニーより10番で結果出しててもレギュラーになれなかった時と同じ、。
[ 2017/10/26 08:43 ] [ 編集 ]
ゲッツェが出ていった時は散々叩いてたファンが戻ってきたら手のひら返しなのが笑えるね。捌きなら香川もうまいよね。ただ先日の試合は縦の意識があったからこそキープやタッチがイマイチな場面が見られたんだと思う。頑張れ香川
[ 2017/10/26 08:44 ] [ 編集 ]
日本の香川ファンはゲッツェを下げてるし、ドイツのゲッツェファンは香川を下げる。
自分は特別どちらのファンってわけでもないので、お互い様だなぁって思いますね
まあ、香川は10番寄りゲッツェは8番寄りの選手になったので単純に比較はできないんじゃないですかね。
[ 2017/10/26 08:46 ] [ 編集 ]
代表にねじ込みたいフロントがいる限りゲッツェ優先は変わらないでしょうね
ただ、ゲッツェに数字残させたかったらサイドやトップで使うぐらいの事しないと無理なのでは?
今のポジションじゃ下手すりゃダフードにすら食われそうで
監督の引き出しの少なさを見ると思い切った事はしなさそうですけど
[ 2017/10/26 09:23 ] [ 編集 ]
これだけゲッツェがクラブから押されているとなぜ香川と契約延長したのか少し疑問に思いますね。
まあそういったなかでも数字を残すことはやはり大切ですよね。ただ日本だと数字を残してもあの手この手で下げてくるひとは残念ながら多いですが。
自分のお気に入りの選手を持ち上げるのは別に好きにすればいいと思いますが、いちいち他の選手を下げる人がいるのは残念ですね。
[ 2017/10/26 09:46 ] [ 編集 ]
ロイスと香川とゲレイロが一緒にプレーするところが見たい
香川下げに来てるのはゲッツェファンっていうよりスタッフな気がする。Florianとかいう記者が1番手
[ 2017/10/26 09:58 ] [ 編集 ]
ハノーファー戦もマグデブルグ戦後半のメンバーで試してほしいけど、ゲッツェとプリシックになっちゃいますよね。

トランスファーマルクトのコメントですが、ゲッツェファンもいるようですが、結果を残している香川選手の現状を評価をしているコメントも結構あるかなぁという印象です。

ロイスが怪我でいなければ、彼の必要性を強く感じますし、ゲレイロ、シャヒンも然り。個人的には、以前のようなゲッツェを見たいですが、今は彼がいなくても正直困らないのではないかと思います。

[ 2017/10/26 10:03 ] [ 編集 ]
個人的に香川のプレースタイルに対してイラついたり、遅いと感じる人がいるのは理解できる。香川の動きの特徴として、相手をギリギリまで引きつけて、ポジショニングをズラしてスペースを他の選手に使わせる意図が常にある。カストロ、ゲレイロ、ロイス辺りは理解しているが、ダフードやフィリップ、プリ辺りはまだそこに反応できていない!
また他選手が簡単にはたくプレーが多い事で香川のこの動きは遅く捉えられるのはしかたないが、それを続けると相手は疲弊せずにゾーンでひいて守れるためカウンターの余力が最後まで持続してしまう。なにより守りやすい。
今のドルのメンバーではディレイしてひいて守れば、多分攻め手はかなり無くなるので、香川のやり方はチームの方向性としては間違いではないと感じる。
ゲッツェの今のプレーはマンチェスター時代の香川と被る。ミスを恐れてチャレンジをしない。一見、大人のプレーに見えるがチームに対して責任持とうとしていない。ポジショニングが悪く、トランゼッション時にいて欲しいところにいない。
これでは数字はついてこないよね。
[ 2017/10/26 10:04 ] [ 編集 ]
今は充分に継続性がありますよね。調子が悪い時は、怪我をしている時の場合が多い。本人の意向なのか周りの意向(香川側?、ドルトムント側?)なのか、けがを公に周知しようとしないことの扱いをどうするベきかをしっかり検討して対策してほしいですね。商品価値を下げかねない不当な評価は、チームの中における扱いにも微妙に影響を与えるご時世だと思うので。
結果を残している選手に対してのあげ足とりの「継続性がない」という曖昧な言葉を、いろいろなところで使わせ既成事実にさせないためにも、自身を助ける発信力は今欠かせないことだと思います。
[ 2017/10/26 10:07 ] [ 編集 ]
香川選手は間違いなく今のドルの中では得点力があり、中盤では絶対に必要な選手です。
ドイツ人でゲッツェファンは焦っているんでしょうね。
ゲッツェが出場時間が多いが数字が出せていないのに対して、香川選手は出れば必ず数字を出している。
この部分をもっとドイツで上げてもらうために、日本では何をしたらいいのでしょうかね?ファンとしてはもどかしいです。
ドイツ人以外のドルトムントファンの間ではなぜ香川を常にスタメンにしないのか、批判しているのではないでしょうか。
フロントはドイツ代表に何人か送り込みたいのは解ります。フロントにも焦りがあるのかもしれません。
監督業も上司の機嫌をうかがわなければならないとはサラリーマンと一緒で大変ですね。
しかし代表に復活させたい選手擁護に頭が一杯で、リーグで勝てなくなったのは何が原因なのか、冷静に考えて
改善してほしいです。
香川選手は数字を積み上げて「やっぱり香川だ」という所をどんどん見せていってほしいです。彼なら出来ると思っています。

[ 2017/10/26 10:35 ] [ 編集 ]
最近の香川を見てると思うのは、相手DFとMF間のラインでパスをもらう回数が少ないなぁということです
そこでパスをもらうことができれば違いを作れる選手だと思うのですが、特にカストロからはそこに居ても絶対にパスが来ることはないですし彼と香川の相性は最悪だと思います
ゲッツェも最近はパスより仕掛けを重視したプレイになっていますし、IHでコンビを組む事が多い二人からパスが来ないのに待っていてもしょうがないので、活躍するためには香川も自分で仕掛けるプレイをもっと増やさないといけないかもしれません
マグデブルク戦では裏に抜ける動きを増やしてパスを貰おうとしていましたがそこにボールが来ることはありませんでした
ゴールとアシスト出来たのは良かったですが、それ以外の内容は良いとはいえませんでした
出し手も受け手も出来るように、香川も色々工夫しているんだと思いますが
やっぱり香川は出し手でいる時が一番輝いていると思いますし、監督もチームメイトもほとんど違うし比較は出来ませんが11/12の様に香川がボールを持ったら必ず誰かしら裏に抜けるような動きもまったくないですし、そういうコレという形をなんとかものにして欲しいです
[ 2017/10/26 10:37 ] [ 編集 ]
香川も大変ですね。結果を出しても認めてもらえないような状況です。それでも結果を出し続けて欲しいですね。それがチームの勝利に繋がります。ゲッツェもある程度は復活してくれないとタイトル獲得は難しくなりますし、頑張って欲しいですね。
[ 2017/10/26 11:00 ] [ 編集 ]
周囲の状況を見て次を決める香川と初めからやること決めてる選手達の決断の速さを比べられてもなあ
[ 2017/10/26 11:23 ] [ 編集 ]
嫉妬は見苦しいかな。結果がすべてでしょう。去年の腰、膝、足首と度重なった怪我以外ずっと結果残しててすこぶる調子がいい。今季はオフに脱臼したけど幸いにも肩だったから合宿で充実したトレーニングが出来たのが大きかったね。その時色んなパターンのシュートを入念に練習したと言っていて今振り返ってみればその通りになっているからオフの過ごし方は大事。プレシーズン全く出られなくて出遅れた分、調子はもっと上がると香川は言ってる。
元に戻ったというゲッツェの記事に対して、どこが?太り過ぎだよと言うドイツのドルサポもいるから彼の一部のファンはやはり冷静に見れていないと思う。ゲッツェの実力からしてまだ2割も出せていない。
[ 2017/10/26 11:35 ] [ 編集 ]
ともかくそんな訳で一部のドルサポや地元紙等でははまだこのような評価なので、香川には数字を僅かな出場チャンスの中ハッキリと残して続けていって、いい加減黙らせてほしいですが、残してもこのままの扱いなら悲しいですね

しかし、ドルトムントの外国人選手監督に対する扱い見ると真実の愛なんて存在しなくてただ単に自国人に甘いだけじゃないかなと最近思うようになりました。しょうがない面もありますが、香川に限らず今シーズン初めから活躍して来たのにシャヒンの扱いとか過去のレヴァに対する扱いとか管理人さんがいってましたがいつもより荒れてるボシュに対する批判とか見てて思います
[ 2017/10/26 11:49 ] [ 編集 ]
 スカウトや監督が見るのはスコアではなくプレーですから、試合に勝つ為ではなく個人のスコアを出す為のプレーをしてしまうと、評価は下がります。重要なのは自分が出た試合に勝つことで、その為には守備などスコアにならないプレーもしなくてはなりません。

 香川は代表戦で負った肩の怪我でオフシーズンに十分な準備が出来ない中でシーズンに入った。そしてようやく調子が出てきたところです。体も軽くなってきたようですし、攻撃だけでなく守備でもより機能していくでしょう。ボシュ監督もそれを知っていると思います。

 指摘している方がいますが香川の問題は代表戦です。そこで疲労したり怪我をしたりして毎度のように調子を落としてしまう。安定しない理由がこれなのです。彼を地球の反対側から親善試合に呼ぶ必用は無いと思うのですけどねぇ……。
[ 2017/10/26 12:34 ] [ 編集 ]
ドルトムントにはワールドクラスの選手は来てくれません。資金面でビッグクラブに勝てないですから。攻守の切り替えの速さと、ゴールまでの素早いパス回しで、個人技の高い選手が揃うビッグクラブに対抗してきたんです。ミドルテンポでパスを回すゲッツェが入ると、この特徴が無くなってしまうんです。
カストロが入ってから、以前のドルの攻撃が復活しました。
本来の自分達の持ち味を思い出してほしいですね。
[ 2017/10/26 13:41 ] [ 編集 ]
攻撃的MFは波があって当たり前のポジションだと言うことを忘れてやしませんかと言いたい
常にスペースがない状況でマークに付かれてる訳だから太陽の陽を浴びる時もあれば波に沈んでしまう時もある
それがこのポジションの重要性を表していると云える
チームはここを生かすかどうかで勝敗の行方を左右する訳だから相手も厳しくなるのは当然の成り行きだろう
あのエジルでさえ抑えられてブーイングを浴びてるくらいだからね
香川選手はよくやっている方だと個人的には思う
香川選手には怒られるだろうが、人の目を魅了するプレーも随所に見せてくれてエンターティナー性も十分だと思う
だから、ファンは彼の一挙手一投足に夢中になるのではないだろうか
チームにこのような選手がいることをファンは喜ばなければいけないのにゲッツェとの絡みから彼を卑下するのは如何なものだろうか
チームを愛するファンからしたら悲しいことだと思う
香川もゲッツェもBVBの一員である
似たようなタイプ故のジレンマが無くはないと云えるが二人の活躍を願う事の方がより大切な事のような気がしてならない
[ 2017/10/26 13:57 ] [ 編集 ]
あえて体のキレやら決断力やらという曖昧な点には言及しませんけど、ゲッツェより香川のほうが結果を出してるのは事実ですよね。このまま頑張って欲しいです。
[ 2017/10/26 14:09 ] [ 編集 ]
ゲッツェのアシストは「3」ですよ。
ゲッツェは計3アシストですよ。
4ではありません。
ブンデスリーガ2つ、アポエル戦で1つですね。
[ 2017/10/26 14:20 ] [ 編集 ]
ゲッツエは本調子ではない。何が悲しいかな、才能ある二人が、高いレベルで切磋琢磨できればいいのだが、調子ののらない一人をもちあげるために、レベルを引き上げたいと頑張っている一人を下げることでバランスを取ろうとしているところ。ゲッツエはポーカーフェイスがうまい。この状態が香川なら、毎日浮かない顔を浮かべているに違いない。

上で、今のゲッツエは、一見大人のプレーに見えて、無難なプレーに甘んじているマンu時代(一時のマンu時代と言いたい)の香川に似ていると言っているひとがいるけど、同感。無難すぎてゲッツエらしくない。
ゲッツエは6番に近い8番は適性ではないと思う。こうやってみると、香川は本当にひとつひとつ、
プレーの幅を広げて来たと思う。クロス、ロングパス。広い視野を活かす技はどんどん磨かれている。
CKキックやミドルもきっともっとハイレベルにしてきてくれるのだと思うとこれからが本当に楽しみ。
[ 2017/10/26 15:00 ] [ 編集 ]
自分は、香川の下げ記事・下げ採点・下げコメントを見ると、もっともっと香川を応援してやるとすごく燃えてきます。
ゲッツェも頑張れ。
[ 2017/10/26 15:10 ] [ 編集 ]
>ゴールとアシスト出来たのは良かったですが、それ以外の内容は良いとはいえませんでした

GA以外も5つのキーパス、速攻のためトラップせず正確なロングヘッドでイサークのGのプレアシストもしてますよ。
カストロのGも香川がDFを複数引っ張ってフリーにしたからです。あれだけマークされても香川は頑張っていましたよ。
[ 2017/10/26 15:55 ] [ 編集 ]
全てを黙らせて認めさせるには決定的仕事しかないんですよ
チームの中の歯車として良いプレーだけでは評価は定まらない

クロップ時代は使われ方が完璧にワントップ直下のストライカー兼前線での司令塔
そして戦術は怒涛のカウンター(ショートロング共に)

バリオスやレヴァと共にとにかくやったれやの圧倒的速さの中でボールを捌き、走り込み、ゴールやアシストに絡んでた

香川はこれが一番

しかしなぜその感覚がズレてきたのかは簡単
最大の元凶は代表での「日本らしい日本人に合ったサッカー」なるものを強く意識したからです
これは間違いないです

彼がまだ若く感覚的にもサッカー観にも固定されたものが無かった時代だからクロップの戦術と自身の高い技術と速さがバッチリかみ合ったんです

しかし代表で中心となるにつれ、その「日本らしい…」とかいうサッカーに侵され、頭でっかちで考えすぎで消極的な感覚に引きずられてしまったのがね
本人は積極的と思っていても、リスクを恐れてパスする日本サッカー自体がまず遅く鈍く消極的だからさ

ドルトムントで良い感覚を取り戻しても、代表でまた引きずられる
移動や時差の疲れじゃないんです!

香川が日本人選手であり、代表に誇りを持ち、日本にはびこるサッカー観に必ず影響されるのは仕方ないけど、代表に過度な思い入れをしたからせっかくの才能も技術も少し歯車が狂ったんだね

もちろん今のドルトムントでのIHのポジションはかつてのワントップ直下とは違うし、ユナイテッドでイマイチがつんといけなかったのも同様で、起用される場所とチームの違いの中ではやはり独力での強さと打開力が少し足りないから苦しむという単純なものもある

とはいえ高い技術はまだまだ持っているので、とにかくもう少し独善的に自分の力を出していくことを期待するよ
[ 2017/10/26 16:13 ] [ 編集 ]
残念だけど、クラブで同時に所属している時、ゲッツェが香川を上回ったことはない。
恐らくゲッツェのファンはサッカーをよく知らなくて感情だけで書いているのでしょう。
日本でも代表を中心的に観るライト層の中にそういう人はいます。
ゲッツェの不幸は、代表でサッカーを知らない人にも印象に残る活躍をしてしまったこと。
[ 2017/10/26 16:20 ] [ 編集 ]
正直ゲッツェは、ドイツ人じゃなかったらとっくにスタメン落ちしてると思う。
多少調子が戻ってきてるとは言えまだ以前のようなキレもないし無難なプレーばっかで攻撃的MFのはずなのに前線でまったく脅威となってない。もしこれが他の選手だったらぼろくそに叩かれるてただろうな。
[ 2017/10/26 17:21 ] [ 編集 ]
ゲッツェはスタメン争いが楽でいいですね
あれで安定性があるとみられてるんですから

地元紙の採点といい、こういうコメントをみても
実はゲッツェが良くないから、結果が出てる香川の下げポイントを
探すしかないよねー、実はそういう人程トップフォームじゃないって
本心では気付いてるんだよねーとかニヤニヤしちゃいます

ゲッツェが本当にいいなら、香川下げする必要はないんですから
[ 2017/10/26 17:22 ] [ 編集 ]
単純な話
香川の方が結果を残しているのだから使って頂きたい。それだけです
ただただゲッツェを使うのなら未だしも、ここまでメディア含めボシュの発言もそうですし、正当に評価されないばかりか、ゲッツェのライバルであるが為に批判されるというのは悲しくなりますね
[ 2017/10/26 17:56 ] [ 編集 ]
決断力決断力言ってるのは同じ人?偏った評価の仕方だなぁ
香川に対しては、ネガティブな意見から入って真ん中でまるで一過性の事柄かのようにポジティブな点に触れ、最後はネガティブな締め文句
ゲッツェには、ポジティブ意見から入って真ん中でまるで一過性の事柄かのようにネガティブな店に触れ、最後はポジティブな締め文句
[ 2017/10/26 19:24 ] [ 編集 ]
ゲッツェはアシスト3だよ!
[ 2017/10/26 20:08 ] [ 編集 ]
ゲッツェが復調(多分無理)して、代表でも大活躍したらゲッツェファンは大喜びでしょうねー。
W杯ならば世界中も注目するでしょうねー。でも若いだけに、サッサと又何処かに行っちゃうよ。又10番ユニ燃やすの?
[ 2017/10/26 22:52 ] [ 編集 ]
決断力があるから、すでにもう3ゴールも決めてるわけでしょう。
もともと香川は仕留めるハンターのような選手でしたから。
[ 2017/10/27 01:00 ] [ 編集 ]
ゲッツェ復活が最優先?
クラブの結果が最優先でしょ、何を思っているんですかねクラブは?
まぁ本当のところはクラブじゃなくてレーブだと思いますが
[ 2017/10/27 01:40 ] [ 編集 ]
ドイツのアイドルより日本の香川を評価している人も多くいて感動した
やっぱり香川もブログに書いてたけど数字ですよ!
まぁ代表戦での長距離移動は欧州でプレイする日本人選手にはいいことなんて何もない
[ 2017/10/27 01:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。