ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【ハノーファー戦】ボシュ監督!再びマリオ・ゲッツェを起用か!オバ、プリシチは微妙!《ドイツの反応》




レヴィーア・スポーツ

ボシュ監督!再びマリオ・ゲッツェを起用か!オバ、プリシチは微妙!


entry_img_1918.jpeg


ボシュ監督によると、ここ最近のチームの雰囲気は決して悪いというわけではなかったようだ。しかし1週間で勝利無し、という結果に対する選手と幹部たちの落胆は明らかだった。そんな中で無失点で勝利した火曜日のポカール、対マグデブルク戦は、ボシュ監督にとっても“非常に重要で、チームの雰囲気にとっても良いだろう。”とのことだ。


スポンサーリンク


しかし、この良い雰囲気が続くかどうかは、ハノーファー戦の結果によるだろう。ボシュは“良く統率のとれた危険なチーム”と相手を分析している。アンドレ・ブラテンライターの率いるこのチームはこれまで7失点と、ドルトムント同様の成績を収めている。


BVBにとって良いニュースは、休養したマリオ・ゲッツェがプレーできることだ。彼はここ最近、最も状態の良い選手に数えられている。彼はハノーファー戦の出場が微妙とされるオバメヤンとプリシチと共に3日間の休暇をもらっていた。また背中に問題を抱えるユリアン・ヴァイグル、そしてトプラクは再びベンチに入るようだ。







以上です。

試合前にドルトムントのメンバーの状況に関する記事を紹介しました。オバとプリシチは微妙という事ですが、再びイサークがプレーする可能性がありそうですね。ヴァイグルとトプラクはベンチには戻るようですが、先発かどうかは分かりません。そもそもヴァイグルは2試合前に背中を負傷しており、その次のフランクフルト戦では痛み止めを打って出場したようですが、痛みが増加したために途中交代となっていたようですね。

ハノーファーも調子良さそうなので、結構苦しい試合になるかもしれませんね・。

[ 2017/10/28 19:14 ] ボシュ2017 | TB(-) | CM(9)
日程が詰まった中での3戦連続フル出場から3日の休養を与えられる
ああ見えてきた...ここからまた3戦連続フル出場するゲッツェの姿が
[ 2017/10/28 20:36 ] [ 編集 ]
予想通りのスタメン。
ヤルモレンコと香川は合うのに同時起用少ないしプリシッチの左は機能してないのに何度もやる。
シャヒンカストロゲッツェの中盤も最初からやってるのにあまり機能してないし、ターンオーバーすることが目的になってる感じ。
どうなるでしょうか。
[ 2017/10/28 21:45 ] [ 編集 ]
もういい加減一人の選手を優遇するのはやめてほしい。
結果も出してないのに。
それがどの選手であっても。
ここまでするなら、いっそのこと特別だから優先するとかなんとか言ってほしい。
他の選手が可哀想だ。
[ 2017/10/28 22:33 ] [ 編集 ]
そんなこと無かったですね。
証拠にも無くゲッツェを出し、プリシッチを左で使い、オバまで使う。
スボティッチはベンチ外でトルヤンがベンチ入り。
カップ戦で一息付いたと思ったらまた元通りですよ。
ブンデスリーガ開幕から数試合は良かったでしょうが、もう既に無意味なBVBといっても良いでしょう。
ゲッツェなんてバイエルンに居てもRBに居ても民族的に応援されるんでしょうしね。もちろんシャルケに居てもね。
[ 2017/10/28 23:24 ] [ 編集 ]
スタメン固定するよりデンベレ売ったお金でドイツ代表1枠買った方が早いんじゃないか?あっという間にEL圏外まで落ちてしまいそうで怖い
ボスの今のサッカー選手達は賛成してるのかな?フンメルスがいた時ならとっくに問題になってたっぽい
[ 2017/10/29 01:02 ] [ 編集 ]
解任すべし。

カストロを下げ、ゲッツェを意地でも変えない愚行。
これこそが敗因だと気付きなさい!
いい加減、はらわたが煮えくり返って仕方がない。
[ 2017/10/29 01:06 ] [ 編集 ]
見事に采配大失敗でしたね。
[ 2017/10/29 02:47 ] [ 編集 ]
ゲッツェ良いシーンが全くなかったといえば嘘になるだろうが、これほどの好待遇に見合う程多く見せたわけでもなかった。もっとダフード香川を使うべきだと思う。
ゲッツェはWGで起用すべきだ。
中盤で使うと中盤に穴が空いてしまう。
[ 2017/10/29 16:42 ] [ 編集 ]
前半はひどかった。

懲りずにゲッツェをスタメンで、しかもフル出場なんて。

プリシックも勿論才能豊かな選手、ゲッツェも同じく天才的、でもその力が生かされてもなく、発揮もできなければ、並みの選手と変わらないのに、同じ起用法で使い続けるボシュ監督。

選手を信じて我慢して使い続けるのも、時には必要かもしれないけれど、チームが下り坂の時に、少し改善が必要だと思うのですが、、、。

現地では、ゲッツェを使い続ける事に疑問の声とかは少数派?だったりして。



[ 2017/10/29 17:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。