ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ワールドカップの英雄、ゲッツェがドイツ代表に復帰!ドイツ紙《ドイツの反応》




ビルト】



対イングランド、フランス戦

ヨギ、ゲッツェとライプツィヒのスターを招集!


entry_img_1929.jpeg



我々のワールドカップの英雄、マリオ・ゲッツェは一年間この時を待っていた。さらにライプツィヒのハルステンベルクも喜んでいる。

代表監督ヨーギ・レーヴは、フレンドリーマッチの対イングランド戦とフランス戦で一年ぶりにマリオ・ゲッツェを招集した。ゲッツェの代表戦は2016年11月15日のイタリア戦以来となる。

スポンサーリンク


これに対してライプツィヒのマルセル・ハルステンベルクは初召集となっている。彼はハノーファーとドルトムントで研鑽を積んでおり、2015年にサンクト・パウリからライプツィヒに移籍し、現在ではチームを牽引する存在となっている。


これによってマリオ・ゲッツェの代謝障害による苦悩の時期はひとまず終わる事となる。ゲッツェはこの病気により、2月から7月まで離脱を余儀なくされた。


さらにイルカイ・ギュンドガンも代表復帰を果たしている。


ようやくワールドカップの英雄ゲッツェがヨギの下へと帰ってきた!


ゲッツェはこれまでに代表で62試合プレーしている。そしてこれまでに17ゴール10アシストを記録している。もちろん忘れられないのは2014年ワールドカップ決勝でのアルゼンチン戦でのゴールだ。


ゲッツェは昨シーズンドルトムントで公式戦16試合にしか出場していなかったが、今シーズンはBVBのレギュラーに定着している。これまでの11試合で4アシストを記録している。


以下がドイツ代表メンバー

キーパー
レーノ(レヴァークーゼン)、テア・ステーガン(バルセロナ)、トラップ(パリ・SG)

守備
ボアテン(バイエルン)、ギンター(グラートバッハ)、ハルステンベルク(ライプツィヒ)、フンメルス(バイエルン)、キミッヒ(バイエルン)、プラッテンハルト(ヘルタ)、リュードガー(チェルシー)、ズィーレ(バイエルン)


中盤、攻撃
ブラント(レヴァークーゼン)、ジャン(リヴァプール)、ドラクスラー(パリ)、ゲッツェ(ドルトムント)、ギュンドガン(マンチェスター・シティ)、ケディーラ(ユヴェントゥス)、クロース(レアル・マドリッド)、エジル(アーセナル)、ルーディ(バイエルン)、ザネー(マンチェスター・シティ)、シュディンドル(グラートバッハ)、ヴァグナー(ホッフェンハイム)、ヴェルナー(ライプツィヒ)、ユーネス(アヤックス)







以上です。

ドイツ代表が発表されましたね。ゲッツェが復帰したことがドイツ各紙で大きく報道されています。

個人的にはギュンドガンが復帰したのがうれしいニュースでした。主力もしっかり呼ばれていますし、これからワールドカップに向けた本格的なメンバー選考が始まるような感じですね。しかしこのメンバー、うらやましい限りですね。


[ 2017/11/04 06:03 ] ゲッツェ | TB(-) | CM(23)
>今シーズンはBVBのレギュラーに定着している。これまでの11試合で4アシストを記録している。

競争を勝ち抜いてレギュラーに定着してるのではなく、無理矢理そうさせてるようにしか見えないです...
そういう違和感をドイツ人は感じないんでしょうか?
[ 2017/11/04 06:39 ] [ 編集 ]
ギュンの復帰は久しぶりに明るい気持ちにさせてもらいました!
元ドルトムントの選手はマッツにしてもギンターにしても応援してます。
もちろん、ゲッツェも良かったですね。
[ 2017/11/04 08:06 ] [ 編集 ]
ギュントガンの復帰嬉しいですね。

あからさまにドルトムント公式スタメン予想でバイエルン戦からゲッツェの名前は無くなっていました。

やれやれです。ゲッツェもやっとスタートラインに立てた訳ですね。
[ 2017/11/04 08:52 ] [ 編集 ]
ドルトムントはいろいろなことを犠牲にしてまでゲッツェの復帰に尽力してきたがそれが報われたな
[ 2017/11/04 09:10 ] [ 編集 ]
ドイツ代表は本当に羨ましいメンバーです。
レーヴ監督もゲッツェを本戦で使うのかはわかりませんが、彼の努力を認めてここで呼んだという事でしょうか
ゲッツェのモチベーションも上がると思います。
代表ではいつもゲッツェはFWですから、BVBでもやはりもう一列前で使った方がいいのではないかと思います。

ゲッツェが無事に代表入りしたのですから、今日のバイエルン戦は彼はお休みで良いのでは?
[ 2017/11/04 09:21 ] [ 編集 ]
ラームいないだけでディフェンスが弱くみえるな。
[ 2017/11/04 09:35 ] [ 編集 ]
 豪華なメンバーですねぇ。そして片道12時間の長距離旅行をさせられて客寄せパンダをやらされる事のない地理的環境。羨ましい。
[ 2017/11/04 10:09 ] [ 編集 ]
ドルトムントからはDF陣が選出されず攻撃陣もゲッツェだけ。・゚・(ノ∀`)・゚・。 ただし、逃げられてしまったフンメルスとギンターは選出。特にギンターは移籍が功を奏した形なのがまた……。

しかし、本当に層が厚いですね。羨ましい。国内にバイエルンという世界トップクラスのチームがある恩恵ですかね。香川とポジションを争うゲッツェですが、最近は明らかに香川のほうが好調で結果も出てますね。しかし、ドイツはゲッツェを無理矢理にでもW杯までに復調させようとリーグ戦で使わせてこの時期に代表復帰させ、一方、日本はこの最後の時期に香川を切る選択。

これだけ選手層が違えばやるサッカーも違うので、何が正しくて何が間違いなのか難しくW杯での結果で判断するしかないところですが、明確に監督の違いが出たなという感じです。あるいは、今後もチームではゲッツェ縛りが継続されるので、香川のコンディションが上がりきらないと判断されちゃったか。
[ 2017/11/04 10:16 ] [ 編集 ]
よかったですね。
やはり前々から決まってて、そのためにコンディションを上げさせようとしていたんだと思いました。
クラブを犠牲にしたのてすから頑張って。
ゲッツェ、嫌いじゃないからこういう扱いは残念な気持ちです。
[ 2017/11/04 11:22 ] [ 編集 ]
ドルのフロントがマリオ使い続けた結果がやっと実ったってとこだな
[ 2017/11/04 11:49 ] [ 編集 ]
まぁレーヴとドル首脳とのお約束だから・・は冗談として、好調ゲッツェのスキルは高いし好きな選手だから、代表でバリバリやってもらえれば良いですね。
最近は、リーガーの中でしか見ていないので、世界に対してどれ位通用するか興味はあります。
ただ一点、ドイツマスコミは強引に完治を印象付けていますが、友人から聞いた話では、代謝障害とは一生付き合って行かなければいけないとか・・。全盛期と昨今を比べると、確かに違いますよね。W杯や代表選出に照準を合わせて、彼自身もクラブやマスコミ全てが無理やり押し上げた感がします。
どうなる事やら。
[ 2017/11/04 12:32 ] [ 編集 ]
ゲッツェ優遇は代表に復帰させたいのかと思ったら、とっくに密約でもあったんでしょうね。はぁ。
ドイツ人は呆れてないんですかね?
[ 2017/11/04 13:01 ] [ 編集 ]
ドルのフロントとレーブによる
ゲッツェのドルでのリハビリの賜物ですね
[ 2017/11/04 13:50 ] [ 編集 ]
ゲッツエのことにかまけていて、地味にトーマス·ミュラーがいないことにきづかなかった。ドイツリーグで活躍するドイツ人アイドル急募状態。
[ 2017/11/04 14:40 ] [ 編集 ]
約束されていたゲッツェの復帰
ただそれだけ
[ 2017/11/04 16:21 ] [ 編集 ]
ゲッツェを代表に呼ぶためにドルトムントの「レギュラー」の
肩書きが必要でしたのは知ってたけど、チームは大きな代償を
払いましたね
[ 2017/11/04 16:48 ] [ 編集 ]
とりあえずドイツ代表0という汚名返上で、ゲッツェをねじ込むミッションは成功しましたね。クラブ的にはおめでとうですが、これから6月までずっとゲッツエの重用が続くのかと香川にとっては厳しいです。まあ、彼は実力でもぎ取ってくれるでしょうが、カストロ、ダフードは不満が出そう…
今回もバイエルンは5人。後は多くて2人ですからドルトムントもヴァイグルとロイスがコンデション上がれば選ばれそうなので、3人となればメンツは保たれます。ボシュの首はひとまず安泰ですかね・・これだからワールドカップイヤーは嫌ですね。
[ 2017/11/04 17:06 ] [ 編集 ]
4アシストもしてたっけか?
ギュンドアンはもう怪我大丈夫なのかね
[ 2017/11/04 17:10 ] [ 編集 ]
まあゲッツェは代表で頑張ってもらって香川はクラブでしっかり調整してポシュのサッカーをより理解すれば良いと思う。
[ 2017/11/04 17:43 ] [ 編集 ]
ミュラーは怪我離脱してますね。本戦はゲッツエアウト、ミュラーインになりそう。ゲッツエのIHは厳しいと思います。クロース、ルディ、ミュラーには勝てない。ウィングはもうやらないのでしょうか?
[ 2017/11/04 19:25 ] [ 編集 ]
ゲッツェは25歳にしてベテラン枠ですか
[ 2017/11/04 19:35 ] [ 編集 ]
11試合4アシストってドルトムントから見ればたいした数字じゃないと思いますが・・・
それでドイツ代表に呼ばれるんなら香川もドイツ籍なら代表入り出来ちゃいそうですね。
[ 2017/11/05 16:35 ] [ 編集 ]
Bチームでも勝てなさそう・・
[ 2017/11/07 17:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。