ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント、冬の移籍市場でディフェンダーの補強の計画はなし!《ドイツの反応》



Westline】

ヴァツケ、冬の補強について語る!

守備の補強?やらなければいけないという事はない!



entry_img_1935.jpeg


ドルトムント:シーズン序盤は5試合無失点だったが、その後BVBの守備は弱さを露呈している。しかしそれでも冬に補強をする必要はないと感じているようだ・・・・。


スポンサーリンク


ライプツィヒ戦で2失点、フランクフルト戦で2失点、ハノーファー戦では4失点、そしてバイエルン戦でも再び3失点。ボルシア・ドルトムントの守備は現在まったく安定していない。そしてそれがドルトムントが5ポイントのリードを失い、逆にバイエルンに6ポイント差をつけられてしまった原因だ。


人事の問題、不調、戦術が機能しない・・。これらの問題により、BVBファンは、敵がBVB陣内にいる時は、まったく見ていて楽しくない状態だ。


しかしクラブ幹部たちにとっては冬に補強する必要性はない様だ。


ハンス・ヨアヒム・ヴァツケがすでにビルトに対して述べたように、BVBは今いる選手をより成長させたいと思っているようだ。しかしヴァツケは、“もちろん我々のチームをよくする選手が現れれば、動くだろう”とも述べている。

しかし現実的に、5000万ユーロ以下で、ボルシア・ドルトムントを一人で改善させるような選手を見つけることは難しいだろう。

なのでヴァツケはよく考え、自分たちの選手の成長を促したいようだ。例えばヴァツケはザガドゥーの活躍に期待している。“ザガドゥーが偉大な選手になれると確信している。素晴らしい才能だ。そして(そうした選手の成長を促すのが)我々の進む道だ。”







以上です。

そして、高値で売ろうというのでしょうか・・?育てるのは大切ですが、もう少しこうした選手を留める努力もするべきだと思います。結局育てて売るという流れが定着してしまったので、そうなると、これ以上の結果を求める事は難しくなりそうですね・・。



[ 2017/11/07 16:30 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(13)
SBとアンカーを高めにしたら、CBとGKが大変なのは当然かなと思う。
もう少し、戦術的になんとか出来るんちゃう。
と言うか、補強しないということは、暗に選手ではなくて、監督の手腕に問題があると言ってるようなもんじゃない?
[ 2017/11/07 16:48 ] [ 編集 ]
勝ちに拘らない
勝つためにチーム作りをしない前提なら
応援も虚しいですね。
即戦力のDFもFWも獲らずに
またMF獲ると読みました!
[ 2017/11/07 16:53 ] [ 編集 ]
毎年キープレーヤーたちが引き抜かれ、若手ばかりが加入していればこうなりますよ。
チームが出来上がってくるのはシーズン終盤なわけですから。
結果が欲しいのなら、選手をチームに留める努力をしなければ、これ以上は無理です。
不安定な状態が変わる事はありませんからね。
毎度のように1からやり直しをさせられる選手たちの身にもなれと言いたいです。
[ 2017/11/07 17:10 ] [ 編集 ]
DFに問題があると思わない!全員の守備意識低すぎる。得点を取らなければドルトムントじゃなくなるけど?
[ 2017/11/07 17:31 ] [ 編集 ]
ドルは今チームワークどころかチームプレイすら疎かになっていると思う
若手の経験不足によるものは仕方ないがアピールの為か個人プレイに勤しんでいる選手までのさばっている現状は何だかなって感じ
[ 2017/11/07 19:14 ] [ 編集 ]
元々ボシュのサッカーっていくら点をとられてもそれより多くの点をとればいいってサッカーだったように思いますが
DFを獲得しないならそれ以上の点をとる必要がありますね
オーバメヤンに是非とも復活して欲しい
[ 2017/11/07 19:18 ] [ 編集 ]
健全な安定経営も大切ですが、ファンあってのクラブなのか、クラブあってのファンなのか、よく解らないですね

ブンデスリーガがバイエルンあってのリーグなので他は殆ど関係無いとでもいうのでしょうか?
ルールダービーのような気合いを選手やクラブ含めバイエルン戦でも見せて欲しいものです

BVBは見世物市の様相を呈してきましたね
BVBサポがそれを受け入れてしまっているのなら仕方ありませんが、だったら文句を言うのはお門違いですよと申し上げたい
[ 2017/11/07 21:48 ] [ 編集 ]
育てて売るのが悪いですか?売らなければ、新しい選手を育てられない。それを繰り返して、一定のレベルを維持することがドルトムントの戦略でしょう。
前半戦は新しく獲得した選手を使い、後半はベストメンバーで戦う。だから香川は後半戦に活躍する。
[ 2017/11/07 21:58 ] [ 編集 ]
まあ、ボシュがフロントの言いなりに近いことはわかりましたが
やはりフンメルスも監督と合わないというよりフロントの考え方がはっきりわかったから去ったのかなと
[ 2017/11/07 23:01 ] [ 編集 ]
アヤックスのデリフト獲れ
こいつは間違いなく大物になる
[ 2017/11/08 00:13 ] [ 編集 ]
育てて売るのは育成クラブでBVBが育成クラブやってるのが情け無いって話ですよ
なんで育てて売らなきゃならんのだって話です
Rマドリーやバルセロナ、マンUにマンC、チェルシー、パリSG、ユベントス、ミラン、インテル、そしてバイエルン
どのチームが育成して売り払うなんて事やってるんですかね
金持ちクラブがビッグクラブだと思ってるような奴がいますがそうじゃないですよ
そしてBVBは育成クラブじゃなく、ビッグクラブです
金じゃなくもう少し誇りを持って欲しいですね
[ 2017/11/08 00:38 ] [ 編集 ]
若手獲って育てて売るのはドルの基本戦略ですから変わらないでしょうね
ここ数年それで結果も出てしまっているのでファンも期待してしまうと思うのですが
本来毎年のように選手が入れ替われば結果を出すのは難しいと思います
[ 2017/11/08 00:47 ] [ 編集 ]
最近はむしろ契約延長させることに必死だと思うけど。
フンメルス、オバメアン、香川、ロイス、プリシック、ビュルキ、、ヴァイグル…フンメルスは出ていかれたけど、かなり延長成功してる。
[ 2017/11/08 07:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。