ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ギュンドガン!若い選手の給料に上限を設けることを提案!ドイツ紙《ドイツの反応》





西ドイツアルゲマイネ】



元BVBイルカイ・ギュンドガン。若い選手の給料に上限を設けることを提案!




entry_img_1941.jpeg

ドイツ代表のイルカイ・ギュンドガンは若い選手の巨額の契約金と移籍金に対して、上限をもうける提案をした。

“どうして黙っていなければならないのだろうか?20歳になるまでは決まった金額までしか稼いではいけないと。”ギュンドガンは「Sportbuzzer」のインタビューに答えている。

スポンサーリンク


“基本的に若手を育てる事においては良い影響をもたらすと思うよ。最近ではAユースの段階で大きなクラブが巨額のオファーをして誘ってくることがよく見られる。本来であれば(とどまって)成長したほうがより良いだろうに。”とマンチェスター・シティのギュンドガンは語っている。

彼は若い選手の給料がいきなり0から100に上がるような事は好きではないようだ。ギュンドガンは金曜日のイングランド戦で代表選のカムバックが待たれる。





以上です。



代表戦なのであまりニュースがありませんが、こんな記事がありました。確かに実際に育てている側からしてみたら、こういうのは良いかもしれないですよね。やっぱりビッククラブ程育成に力を入れてほしいところですが、最近はバイエルンでさえ、全然育っていませんからね。そういえばゲッツェの弟が何回かバイエルンでベンチ入りはしていますね。

ギュンドガンはイングランド戦で無事カムバックを果たしたようです。現在は試合中で0:0ですが、もうワールドカップが決まってそれほど重要じゃないので、盛り上がっていません。

[ 2017/11/11 07:20 ] ギュンドガン | TB(-) | CM(9)
 若すぎる選手が莫大な収入を得ると、大抵はそのお金を親が管理することになる。親が選手に干渉すると、私の印象ではろくなことがない。少なくとも選手が二十歳を過ぎて自立するまでは制限をかけたほうがいいでしょう。

 ギュンドガンに便乗して、代理人がサッカーの仕事で受け取れる金額にも制限が必要です。サッカーの資産はサッカーの世界で循環することが理想。現状では代理人がそれを吸い上げすぎて、ファンに還元されなくなっている。代理人がクラブや選手よりも大きな存在であってはならない。
[ 2017/11/11 09:36 ] [ 編集 ]
何も成し遂げてない無名選手が超高級車を乗り回してるらしいですからね。
クラブには未成年はもちろんですが選手の教育を義務付けるべきだと思います。
一般平均の何倍もの収入を得たのに引退後に破産する選手が多すぎますし、社会的に見ても健全じゃないです。
資本主義の成金が独裁国家の王と同じ生活をしてしまう現状がテロの原因でもありますし。
[ 2017/11/11 10:36 ] [ 編集 ]
そういう動きが始まったら、ビッグクラブたちが巨額の賄賂で阻止してくるんだろうな。
[ 2017/11/11 11:30 ] [ 編集 ]
16~23歳まで4年間チームで育成した選手をピッチに6人含まないとならないってホムグロ規制入れればいいだけなんじゃ。
更に2名16~23歳まで国内育成された選手を入れなければならないとすれば、ドイツ内で育成された選手を8名入れなければならなくなります。
レンタル移籍はチーム内育成には含まないも追加すれば生え抜きは増えますね。
こうすればバイエルンによる強奪も減るでしょうし、ブンデスリーガが内向的にもなるでしょう。
ドイツ人が優秀なんですからリーグも衰退しないでしょうね。
[ 2017/11/11 16:24 ] [ 編集 ]
言いたいことは解りますが、10代からでも凄い選手がでてきていてその選手の
実力に見合った対価を払えなくなる、という事にもなるので難しい問題ですね
[ 2017/11/11 18:05 ] [ 編集 ]
確かにこの提案はかなり重要だと思いますね。
高額のオファーで天狗になって勝手に潰れていった若手なんて腐る程居てしまってる現状、
このシステムは欧州全土で行うべきだと思う。
[ 2017/11/11 23:57 ] [ 編集 ]
ゆーてピークが10代後半の選手もいるかもしれんやん
早熟な選手に対してフェアじゃないとも言える
支払いを分割にしてある程度は引退後から支給すりゃええやん
[ 2017/11/12 02:32 ] [ 編集 ]
アメスポじゃ一般的ですよね。
一定のキャリア、業界に対する貢献を持ってして年俸調停が行われるという考え方であり、またフェアな競争を促す側面もあります。
実際若い頃からの引き抜きは将来に対する投資で払われる部分が大きく実体が伴わない部分が大きすぎるので余り良くないように思えます。
この提案は是非検討されてほしいですね。
[ 2017/11/12 13:38 ] [ 編集 ]
選手じゃなくて代理人の方が必要だろ
金額を釣り上げたりクラブを掻き乱したり
[ 2017/11/12 15:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。