ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「香川はダービーの意味を知っている。」香川再びダービーの英雄なるか?《ドイツの反応》




WA



いまから7年前、彼はダービーの英雄となった。香川真司は、7年前のダービーを熱く語る。さらに、彼はなぜ今でもダービーがもっとも燃えるかを語った。



entry_img_1960.jpeg



2010年9月19日に香川真司は英雄になった。ダービーで2ゴールだ。ボルシア・ドルトムントはアウェーでシャルケと対戦し、3:1で勝利したのだが、そこでこの日本人はドッペルパックを達成したのだ。そしてユルゲン・クロップ率いるチームに勢いをもたらしたのだ。


スポンサーリンク



このようにして香川真司はシーズンが始まってすぐに賛辞の対象となったのだ。長くコールされる“カガワシンジ”が今から7年前にこだましたのだ。




香川はダービーを良く知っている。


“当時はドルトムント1年目でしたが、シャルケ戦で自分の立ち位置ががらりと変わりました。それでダービーの重要さが分かったんです。”と彼はBVBトタールで語った。


彼はその最初のゴールをはっきりと覚えている。“それまでは非常にうるさかった相手のファンがいきなり静かになったんです。そしてチームメートがゴールを熱く祝福する様子を見て、‘これがダービーだ’ってわかったんです。そして重要なゴールを決めたんです。”


そしてその時の大きな印象が、28歳になった香川がダービーを楽しみにしている原因となっている。“だからいまだにダービーとなると熱くなるんです。”




彼のダービー戦の成績はポジティブだ。10試合中5勝2敗3分だ。



しかし日本代表89試合に出場している彼が、土曜日にスタメンで出るかどうかはまだ定かではない。






以上です。

なんかダービー前の記事にしては白けた印象の記事ですね。持ち上げたいのか、そうしたくないのかはっきりわかりませんでした。

もうちょっとダービーの試合の期待感が高まるような記事を書いてほしいところです。

個人的には再びゴールしてまたカガワシンジコールを聞きたいですが、確かにボシュの采配では出番があるかは分かりませんね。ダービーですから彼の経験を評価して起用してほしいところですが・・・。



[ 2017/11/24 06:00 ] 香川2017 | TB(-) | CM(10)
守備的ミッドフィルダーはいらないと言ってる監督の好みからしたら出すんじゃないですかね?下手すれば最後かもしれないからやりたいようにやるんじゃないかな?
まあそれは置いといてダービーは90分通してスパーズ戦の前半のようにやってもらえればいいね。香川をキーにしてコンパクトに中盤厚くすると。出来るんなら今後の明るい見通しになるし勝つのは問題ないでしょ。
今後監督が誰になっても12月はマドリー戦、バイエルン戦があるのでビシッとしたサッカーやってもらえるといいね。
[ 2017/11/24 06:40 ] [ 編集 ]
先週のシュツットガルト戦から中3日で出続けるのかは微妙だと思いますが、2試合ともに60分過ぎの交代でしたので体力的な問題は無いはずですし、スタメンを期待しています
逆にゲッツェは2試合ともにフル出場でしたし休養になると予想します
ボシュも進退が掛かっているので自分が信じる戦術を使うかもしれませんが、出来ればヴァイグルの横にシャヒンかカストロを置いて4-2-3-1のフォーメーションが見たいですね
ここ最近の4-3-3はDFラインの前にヴァイグル一人だけだと不安定すぎでしたから
[ 2017/11/24 07:08 ] [ 編集 ]
今回のダービーは、ボスのクビがかかっています。(あくまで想像だけど)クラブに反旗を翻して、自分のサッカーを繰り広げて欲しい。ゲッツェを外し、カストロとシャヒンと香川の絡みが見たいですね〜。
快勝したりしてね。翌日のドイツマスメディアの、ゲッツェ無理推し養護記事も見てみたい・・先発縛り等の監督就任契約に違反する様だと、無理かな?
[ 2017/11/24 07:59 ] [ 編集 ]
オーバメヤン
ゲッツェ 香川 ヤルモレンコ
シャヒン バイグル
ゲレイロ パパ バルトラ ザガドゥ
でいってもらいたい
[ 2017/11/24 09:18 ] [ 編集 ]
香川選手がサポーターのハートを掴んだダービー戦ももう7年も前の事なんですね。伝説のように語り継がれていますが、香川選手も再び7年前の興奮を蘇らすような活躍をしてほしいです。

ボシュ監督にとって最後の試合になるかもしれませんが、選手を最大限に生かすような采配を期待しています。
[ 2017/11/24 10:48 ] [ 編集 ]
さすがシャルケ戦には先発でしょう
そしてシャルケ戦での勝敗に寄っては監督解任のドヨーンとした空気も読まず
ゴールを決めてしまう香川
[ 2017/11/24 11:11 ] [ 編集 ]
シャルケ戦では毎年得点に直結する活躍をしているので、期待したいですね。
[ 2017/11/24 11:45 ] [ 編集 ]
どちらかというとホームのシャルケ戦は微妙。
昨シーズンもだったけど。

ルールダービーは、アウェーでこそ必ず活躍するイメージなのですよね、香川は。
[ 2017/11/24 16:46 ] [ 編集 ]
香川選手の場合、試合後に日本メディアの取材に直行して
ドイツメディアが取材出来ないのが、評価が低い理由かと・・・
[ 2017/11/25 02:57 ] [ 編集 ]
確かギンターからのクロスにヘッドでゴールしたのは、ホームでしたよね?
そして試合後トゥヘルがインタビューで香川選手のこと、守備もしてくれるしあのゴールは素晴らしかった!みたいな事興奮気味に言ってましたよね〜
香川選手も笑顔でインタビューに答えてましたね。なんか懐かしい気さえします
香川選手のゴールで物静かなボジュ監督の興奮してるところ見てみたいですね
[ 2017/11/25 08:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。