ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!パク・チュホとの契約を解消!《ドイツの反応》




レヴィーア・スポーツ

entry_img_1982.jpeg


ドルトムントのチュホ・パクがドルトムントを去り故郷の韓国に帰る。

ドルトムントは、契約満了まで半年を残してこの左サイドバックとの契約を解消した。パクは2015年に300万ユーロでマインツからやってきたが、これまでプロチームでは11試合にしか出場しておらず、プレーしていても大抵はがっかりするパフォーマンスだった。

スポンサーリンク




彼はこの夏U23のチームへ降格になっていたが、それ以来も4試合にしか出場していなかった。



U23の監督はパクを賛辞!



“チュは素晴らしいキャラクターをもった選手だ。”とU23の監督スズィーヴェルトは語った。“彼は我々の下でプレーするという状況を受け入れ、若い選手たちと素晴らしい関係を築き、あらゆる点でお手本となるような振る舞いを見せた。”


いずれにせよ彼は、これから韓国で新たなスタートを切り、ロシアワールドカップ入りを目指している。





以上です。

本人が契約解消を申し出て受け入れられたようですね。ワールドカップを目指すのであれば、どうして夏に移籍しなかったのかは少し疑問が残りますが、これから韓国に戻って新たな所属クラブを探すのでしょうか。名前はまだ上がっていませんが、まあ受け入れ先はほぼ決まっているのではないかと想像します。



[ 2017/12/04 06:00 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(11)
マインツ時代は質の高いクロスを出すいい選手だった
[ 2017/12/04 06:56 ] [ 編集 ]
>この夏U23のチームに口角となっていたが、それ以来も4試合にしか出場していなかった
U23でも4試合しか出場できなかったってこと?よく状況がわかりませんが
パクもギリシアのクラブの噂があったりとギリギリまで欧州に拘ったんじゃないでしょうか

[ 2017/12/04 08:35 ] [ 編集 ]
やっとですね。
ドル移籍時にここで引退したいと話していましたし、できる限り在籍していたかったのかと思います。
ただもっと早く強く移籍志願していればブンデス内でできたかもしれないので残念ですね。

[ 2017/12/04 14:14 ] [ 編集 ]
契約解除でマーケットが空くまでそう期間がないならブンデスや周辺からオファーがあるのでは?長期間、ほとんど試合に出ていないせいで判断がつき辛いスクはあるけど、それ以前はそこそこのパフォーマンスを見せていた選手ですからね。
[ 2017/12/04 16:22 ] [ 編集 ]
それでいまいち香川が元気ないのかもしれないね、本当にいつも一緒だったので日本語も話せなくなっちゃうし、まぁプロだからそんなことは言ってられないけど
パクは奥さんと子供ががスイスにいるので欧州に留まりたかったんでしょうね、マインツで引き止められたのを無理に断って自分をドイツに引っ張ってくれたトウヘルのもとに来たんですよね、またJリーグに戻ればいい、kリーグは経験ないんだから
[ 2017/12/04 18:31 ] [ 編集 ]
何で香川が元気ないことになってるんですか?
例えもしそうだとしても、チーム状況がそうさせてるだけでしょう。
海外で何年もやってるような選手は、移籍にいちいち感傷的になるほど甘ちゃんじゃないですよ。
[ 2017/12/04 23:18 ] [ 編集 ]
かもしれないと言ってますよ、想像です
人の気持ちなんて他人が断定できるものじゃないです
[ 2017/12/05 03:07 ] [ 編集 ]
もっと仲の良かったギュンだって移籍してるんだから問題ないでしょ
パクは新天地で頑張ってほしいですね
[ 2017/12/05 08:04 ] [ 編集 ]
>それでいまいち香川が元気ないのかもしれないね、本当にいつも一緒だったので日本語も話せなくなっちゃう

そう考えるのは無理があると思う。
パクのトップチーム在籍期間はとても短く、その間にパクは香川と映った自撮り写真を時々インスタに上げていたけども、その数でさえ、オバメヤン、ロイス、ギュンドアン、ビュルキ、ダフード、ゲレイロなど、他の新旧チームメイトによる香川の写真や動画のアップの方が多いでしょ。
そして香川自身がパクの写真をアップしたことってあるんですかね。ほとんど記憶ないですし、そもそもパクがU23に行ってからの交流を仄めかす手がかりは一切ないと思うのですが。あるにしても、それなら他の選手と交流している手がかりの方が圧倒的に多いです。
今シーズンはゲレイロ、ビュルキ、ヴァイグルと一緒にいることが多いですね。ロッカルームのユニホームの位置もだいたい隣ですし。
[ 2017/12/05 09:04 ] [ 編集 ]
いつも一緒かはわかりませんが、ヴァイグルが怪我した時はお見舞いに一緒に行ってました。海外生活で日本語のできる人がいれば、仲良くなるのは普通、自然なことだと思います。パク選手がいなくなって寂しいとは思いますが、香川選手センチメンタルに浸る余裕なんてないはず、試合が立て込んでるし、ドルトムントを良い方向に持っていかなくちゃね。パク選手もよい移籍先があるといいですね。もう見つかってるのかな?
[ 2017/12/05 14:52 ] [ 編集 ]
香川はブログでパクの写真、香川の家のソファでくつろぐパク、香川がうどんを作ってあげて「美味しい、美味しい」と聞く香川の声入り動画、オフなのでパクとドライブ、の記事、パクが出る下部チームの試合を客席で観戦する写真、最近ではブログではありませんがベルギーの日本代表戦の観戦も隣にパクが写っています、家についたら夜中の3時だったという往復8時間の長い道のりを交代で運転したのかなと思い
なんだかホッとしたの覚えています
[ 2017/12/05 23:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。