ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

Uベルリン内田!ケラー監督解任で、まもなく移籍か?ドイツ紙《ドイツの反応》




リーガ・ツヴァイ



ウニオン・ベルリン:内田篤人、まもなく移籍か?


entry_img_1985.jpeg

イェンス・ケラー監督の解任など、ウニオン・ベルリンにとっては非常に波乱万丈な一か月だった。それと同時に、温度差はあるものの3人の獲得候補の名前が上がっている。


まずは,鹿島アントラーズのセンターバック、ウエダ・ナオミチの名前が上がっているが、ベルリンナー・クリエール紙によると、さらにケクタ・マネーも獲得候補に挙がっている。


スポンサーリンク


このガンビア出身の攻撃的選手は,現在アメリカリーグのコロンブス・クルーでプレーしており、カップ戦でFCトロントに敗れたばかりだ。彼はそこで27試合プレーし、4ゴール3アシストを記録している。しかしこの補強に実際に動きがあるかはまだオープンだ。なぜならマネーがプレーできる左サイド、そして中央や右サイドでの補強はそれほど急務ではないからだ。



内田、出場は2試合のみ



補強に関しては、現在クリストファー・トリンメルがレギュラーとなっている右サイドバックに関しても同様の事が言えるだろう。この夏にはそのバックアップとして有名な内田篤人を獲得していた。しかしシャルケからやってきたこの日本人は多くの負傷のために、たった2試合の出場にとどまっている。


内田がベルリンに来たのはケラーがいたためだと思われるので、これから彼が移籍したとしてもそれは驚きではないだろう。今シーズン末までとなっている契約が、延長される可能性は現時点ではかなり低い。


なのでウニオンは、トリンメルの新たな競争相手の獲得に動くことができるだろう。トランスファーマルクトが伝えているように、ノルウェーのユリアン・リェアソンがその候補となっている。この20歳のノルウェー人は右サイドバックで大きなタレントとされているが、ヴァイキング・フットボールクラブと2018年末まで契約しているため、移籍金が必要となる。







以上です。

ケラー監督が解任することになったので、内田選手も近いうち(冬にでも)移籍するのではないか、という見方が出てきました。

Uベルリンは2部で4位ですが、ケラーの解任は驚きをもって報じられています。しかしそれと同時にケルンがケラー監督をシュテーガーの後釜として獲得するのではないかともみられていますね。

内田選手は筋肉を損傷していましたが11月下旬にトレーニングに復帰していますね。とりあえずは健康になってまたプレーしてほしいですね。





[ 2017/12/05 18:00 ] 内田 | TB(-) | CM(8)
内田の移籍は寂しいですが、試合に出れるところ(日本とか)に行って活躍して欲しいですね。怪我を待ってくれる監督が居なくなってしまったら、29歳ではブンデスリーガは厳しいと思います。

植田はブンデスに移籍して欲しいですね。U-23の試合も最後の1年間は全てスコアブック付けていたので、勝手に親しい気分で応援しています。性格が面白いので人気者になりそうですよ。(変人扱いで孤立するとの紙一重ですが(笑))
[ 2017/12/05 18:25 ] [ 編集 ]
ヨーロッパで復活してほしかったから残念
[ 2017/12/05 19:37 ] [ 編集 ]
彼ほどの実績ある選手には、軽々しく「こうして欲しい」とは言えない。
どれほどの葛藤を抱えているかが、痛いほどに伝わるからです。
[ 2017/12/05 20:37 ] [ 編集 ]
ケラー監督ドルトムントに来ませんか(^o^)/ 誰か早く来て~~~。

ドイツなら人目を気にせずに一般人の奥さんと娘ちゃんとゆっくりできるし、ウッチーはドイツでサッカー出来たらいいのにね。
[ 2017/12/05 21:37 ] [ 編集 ]
ケラー監督ビックリ! 今やめる必要あるのかな? 

ケルンのシュテーガー監督はやっと解任されましたね。あの成績では仕方ないですよね。

中国の山東魯能がマガト監督と契約満了しました。次はどこへ行くんでしょうね。

Jリーグにドイツ人の監督誰か来てくれないかなー。
J1の監督はいつもの人がクラブを変えたりするだけで退屈。
J2にはスペイン人の監督が良いチーム作ってていい感じですよ。
[ 2017/12/05 23:31 ] [ 編集 ]
ベルリンの内田ってなんかかっこよくて良かったのにな
よし、鹿島でいいよ
[ 2017/12/06 01:24 ] [ 編集 ]
全く聞かないと思ったらまたケガしてたのかよ
半端ないな
[ 2017/12/06 03:41 ] [ 編集 ]
2年のブランクがあるとは思えない良い動きをしてたし、普通にやれると思う。

ウニオンへの移籍はシャルケが移籍金をかなり下げたようだから次の移籍はしやすくなるのでは。







[ 2017/12/06 12:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。