ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!スイス代表の若手ディフェンダー獲得か?!!《ドイツの反応》




西ドイツアルゲマイネ】

ボルシア・ドルトムント:マニュエル・アカンジーの獲得の噂!




entry_img_2010.jpeg


ブンデスリーガ前半戦で、ドルトムント以上に得点を挙げたチームはない。合計39得点だが、それに対して24失点という数字はひどすぎる。

そしてセンターバックという弱点を補強するために、ボルシア・ドルトムントは冬に補強するつもりだ。一人の名前が何度も上がっている。マニュエル・アカンジーだ。


スポンサーリンク


すでにSDのミヒャエル・ツォルクは11月チャンピオンズリーグのバーゼル戦を見に行っている。そこでこの22歳のセンターバックを見るためだ。


そしてどうやらBVBは本気になったようである。すでにルーア・ナッハリヒテンも伝えているが、アカンジーとの交渉はかなり進んでいるようである。


移籍金は最低でも850万ユーロ


このスイス代表選手は2021年まで契約しており、彼を安く獲得することは難しいとされている。スイスの新聞“ブリック”が噂するところによると、彼の移籍金は最低でも850万ユーロとみられている。


しかしアカンジーの代理人は、元BVBの選手ヴォルフガング・フェーゲ―が務める会社で、この会社は今でも夏のトレーニング合宿を企画している。そのためドルトムントとの接点は多い。







以上です。

22歳のスイス代表選手のようですね。CLの経験もあるようなので、若手という扱いなのか、即戦力という扱いが微妙な所です。

ドルトムントには現在、ソクラティス、バルトラ、トプラク、ズボティチ、ザガドゥーと5人のセンターバックがいます。選手の獲得も大切ですが、まずはこの5人の扱いをはっきりさせるべきでしょうね。守備は連携も大切ですから、ある程度連続して起用する必要もあります。今までのように即席のディフェンスラインではやはり連携がうまくいきません。

ここで一人獲得するのであれば、やはり即戦力レギュラー確約レベルの選手を獲得してもらいたい所です。このアカンジーという選手がそうであれば良いのですが・・。そうじゃないと単なる若手獲得で終わってしまいますね。ザガドゥーもいますしそんなに多くの若手一度に育てられませんよ・・。



[ 2017/12/19 20:27 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(15)
ヘクターを早く獲得して、キャプテンにはベンチに座って頂きたい。
即戦力とはそういう事ですよね。
[ 2017/12/19 20:49 ] [ 編集 ]
CLで結果が出せなかったから育成クラブと揶揄されるでしょう。
今いる若手がクラブランキング20位以内のクラブでスタメンで出れるのはドルトムントだけでしょうね。
[ 2017/12/19 20:51 ] [ 編集 ]
毎回裏取られるのとサイドがら空きなのマジ勘弁
[ 2017/12/19 21:03 ] [ 編集 ]
CBの位置からビルドアップできる選手だといいですねぇ。ひとり飛ばしのボール回しができれば、相手をズラすことができますし、それほどプレッシャーのかからない位置から前の選手がボールを欲しいときに縦パスを出せる、というのは本当に重要なので……。フンメルス帰ってこないかなぁ……。
[ 2017/12/19 21:09 ] [ 編集 ]
沢山若手連れてきても半分くらい使わないじやないか
有望でも実力が足りなければ試合出れないんだから
まずは今いる若手を育てないと
アンダーの選手だっているでしょ
[ 2017/12/19 21:12 ] [ 編集 ]
もはや売ることしか考えていないんじゃないか?
サッカークラブじゃなく選手転売会社じゃないのか?
経営者はほんと経営者として敏腕ですよ。経営者としてね。
[ 2017/12/19 21:21 ] [ 編集 ]
管理人はんも言うように即戦力じゃなきゃとる意味ないですよね。また安く買って高く売るというフロントの下心が見えますね
[ 2017/12/19 21:47 ] [ 編集 ]
管理人さんの言う通りですよ
ディフェンス陣の年齢が若いのが多いのに主力ベテランはどこか頼りない
どこの強豪見渡しても毎試合スタメン級のベテラン一流DFが一、二人は必要なんですよ
もう完全に育成しか考えてない
こんなに人数いても試合出れる人数は決まってるのに
若手だけじゃ急な対応も難しい
ベテランとかが隣にいて成長出来るってものでしょう(良くも悪くも)
未来への投資も大切だけどこの「今」を歩いてるのだから「今」が崩壊したら未来もへったくれもありません

[ 2017/12/19 21:53 ] [ 編集 ]
いつまでたってもビッククラブになれません
セビージャかポルトそれからアヤックスに任せておけば良い
CL常連なんだから勝てるチームにして欲しい
[ 2017/12/19 22:04 ] [ 編集 ]
冬の市場で出て行く選手もいるだろうし現状の戦力にそのまま上乗せとも言い難い気もするが。
同じ選手を起用して連携を深めるのには同意です。その上で新しい戦力を育てていけばいい。
[ 2017/12/19 22:24 ] [ 編集 ]
CBは人数は充分なはずなんですがねぇ、、、
いっそCB補強じゃなく、シャヒンかヴァイグルとコンビ組める潰し屋タイプのDMF獲得して、4-2-3-1とか4-2-1-3にしたらディフェンスラインが安定したりするかも?
チームの戦術の幅的にはそっちの方がいい気もするなぁ
[ 2017/12/20 01:03 ] [ 編集 ]
管理人さんのおっしゃるとおり、一度に若手を沢山育てられません。フロントは宝物探しに熱中しすぎ。
香川選手がドルトムントに戻ってきてから、スタメンレベルで活躍できている若手はヴァイグル、プリシッチ、いなくなっちゃったけどデンベレくらいだから、チームの力を維持しながら、若手を育てるのは一年に一人か二人位?ですよね。
[ 2017/12/20 02:11 ] [ 編集 ]
失点もそうだけどヴァイグルがマンマークされてビルドアップできないことが弱点だろうにバックラインが揃って下手すぎる
[ 2017/12/20 02:57 ] [ 編集 ]
まずザガドゥを育てろよと言いたくなりますね
[ 2017/12/20 11:56 ] [ 編集 ]
買い漁りすぎと最近の悪夢で一瞬ザガドゥ忘れてた!彼も育ててるどころじゃなかったけど。そう思うとヴァイグルの当たりっぷりは半端ないんだなぁと思いました。それでもボシュの下では全然になっちゃった。育った頃にはどうせいなくなるってもう思ってるし。10代はまずアンダーでってヴァツケの頭にはもうない感じですね。とりあえず買っといてとっとと売るみたいな。デンベレで益々味しめたと思いますわ。
[ 2017/12/20 18:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。