ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川アシストもバイエルンに2:1で敗れポカール敗退!選手採点と寸評!《ドイツの反応》




レヴィーア・スポーツ】


entry_img_2013.jpeg


ビュルキ 2
3回の素晴らしい反応が序盤、チームの崩壊を救った。ボアテンの1:0は止めようがなく、ミュラーの生意気なループキックも無理だった。彼が今夜ドルトムント最高の選手。



バルトラ 5
開始3分にはヴィダルを見失い、ヴィダルはバー直撃のヘディングを放っている。0:1の場面ではボアテンを見失った。35分で交代。



ダフード 3
ドルトムントに新鮮な風を運ぶ。

スポンサーリンク





ソクラティス 4
ロベルト・レヴァントフスキーをマークしていたが抑えることができなかった。しかし時間が経つにつれて良くなった。



トルヤン 4
試合序盤から受け身過ぎた。バイエルンの攻撃陣にプレッシャーをかけることができず、なす術なし。後半は負けないために少し勇気を出した。



トルヤン 5
リベリーはトルヤンを相手にまるで猫と鼠のようにプレーした。力強いバイエルンに対してなす術なし。



ヴァイグル 3
BVBの試合を作る努力をし、試合が経過するごとに良くなった。



シュメルツァー 4
一対一、そして空中戦に何度も敗れた。後半はスイッチを入れ替え、試合に戻ってきた。



ヤルモレンコ 2
このウクライナ人は1:1とするチャンスがあった。しかしアラバに止められてしまったのは不運だ。後半はヘディングでゴール。



香川 3
インスピレーションなし、アイデア無し。そして火花が散る事もなかった。しかし後半からはこれらすべてが見られた。



ゲレイロ 4
彼からなほとんど何も見られなかった。隠れており、アイデアもなかった。



シュルレ 3
いずれにせよこの交代が勢いをもたらした。シュートは不運



プリシチ 3.5
このアメリア年間最優秀選手はオバメヤンの素早さを補うべきであった。後半は良くなった。







以上です。

前半はどうなる事かと思いましたが、何とか後半は試合らしくなりましたね。シュテーガーの対応は早くて良かったと思いますが、やはり守備陣を何とかしてほしいですね。いまだにオフサイドラインがうまく機能していないのが気になりますし、この辺から立て直してほしいです。

香川選手のアシストも良かったですね。そこから同点を期待しましたが残念でした。最後イサークがそのまま蹴っていれば・・と思いましたが、あの場面で落ち着いて2人かわせる所はある意味凄いですね。もう少しプレー時間を与えてほしい選手ですね。

これでポカールは敗退してしまいましたが、ボシュが解任されるまでの内容を考えるとバイエルン相手に贅沢も言えませんね。今はここ3試合で見せた明るい材料をしっかりと冬休み以降に持ち越してもらいたいです。

残念、でも善戦したのではないですか
オバメヤンいない時の明確なオプションが欲しいです
選手はかなり疲労していた感じでしたね
後半に期待しましょう
[ 2017/12/21 07:35 ] [ 編集 ]
まぁ今回は香川ヤルモのホットラインが見れて満足です。
明るい材料を集めていく時期ですね確かに。その中にビュルキが入りそうで面白いです。
[ 2017/12/21 08:27 ] [ 編集 ]
もう少し早くイサクを出していたら
どうなってたかわからなかったので惜しかったです
ビュルキと香川選手は素晴らしかったと思う
香川選手は最近の試合の中では特に守備を頑張っていたし
相手もバイエルンということで
一番気合が入っていたように私には見えました
やっと本調子になってきたって感じかな?
ただトリヤンが毎試合使われてるけど
ダフードと共にどこがいいのかちょっとわからないなあ
それとバイエルン担当記者が香川がベストディフェンダーだと
ツイッターで褒めてたのが驚きでしたw
[ 2017/12/21 08:28 ] [ 編集 ]
いやー悔しいですね。しかし全ての采配が勝ちを意識したものでしたし、悔しいと思える試合をしたことが良いことですね。ダフード選手は彼に出来るものを見せてくれましたし、オーバメヤン選手を休ませてイサク選手というのも見てみたくなりました。もちろん香川選手のアシストは素晴らしかったです。
個人的なMOMはダフード選手ですね。
[ 2017/12/21 08:48 ] [ 編集 ]
元々期待はしていましたけど、ダフード良かったですね。ただ、もっと出来ると思うのでどんどん起用してほしいです。
シュメルツァーを見てると苛々するのでゲレイロを左SB、中盤にダフードを入れてほしいものです。
[ 2017/12/21 09:11 ] [ 編集 ]
レヴィーアもルーアナハリヒテンもおかしいですね。
香川の活躍を矮小化することで、怪我から復帰するドイツ人選手のポジション確保に正当性を与えたいのでしょうか。
[ 2017/12/21 09:16 ] [ 編集 ]
ドルも怪我人多いなか希望の見える敗戦。少なくともポシュだったら香川を途中で代えてもっと点差をつけられて負けてた気が。香川の採点はどうあれ誰が見ても香川が攻撃の中心なのは明らか。監督にアピール出来たのは良かったしゆっくり休んで後半戦も活躍して欲しいですね。
[ 2017/12/21 09:45 ] [ 編集 ]
ドルトムントの攻撃だけどペナルティーエリア内に5人が止まって突っ立っているのどうにかならないのかなw
中は2人でいいし、突っ立ってないで連動したオフザボールの動きの仕掛けをしろよと言いたい。
ドルトムントの攻撃陣は香川以外は自己中過ぎる。シュート下手くそなんだからもっと献身さ出してアシスト役に回れよとも言いたい。
プリシッチもシュールレもダフードもヤルモレンコやトルヤンの事な(この試合だけでのことじゃないよ)
[ 2017/12/21 09:48 ] [ 編集 ]
ヤルモ2点でチーム最高タイはいくらゴールを決めたといっても高すぎ
右足を使わない(使えない)のがバレバレだから相手からすれば次のプレーが読みやすいだろうし
利き足への持ち替えでDFとGKに時間を与えてしまう
アラバも良くブロックしたとは思うけど不運の一言で片付けられない
[ 2017/12/21 09:52 ] [ 編集 ]
BVBのFPの中では香川は別格でしたね。自陣で二人背負って往なしたプレーには痺れました。かなりキレが戻ってきましたね。
でも、左足多用は右足がまだ完治していない証しなんでしょうか気掛かりです。
[ 2017/12/21 10:56 ] [ 編集 ]
後半の戦い方できるなら、冬休み後も結構イケるんじゃないかな。
特に1点返したときの責めは粘り強くてよかったと思う
[ 2017/12/21 11:08 ] [ 編集 ]
オバが怪我でベンチ外の時点で厳しいだろうなとは予想できましたよね。
ソコソコ戦えて最後まで面白いゲームでした。監督が交代した今期は、リーガーに集中した方が無難でしょう。
前から、バイエルンにアレルギーの無い香川は、バイエルン相手に違和感無く普通にプレー出来てました。
まぁ簡単にバイエルンと言っても、世界で五指に入ろうかというクラブですからね〜。そんな彼が代表では、控えであり選外なのですから、日本代表もたいしたものですね。
[ 2017/12/21 12:09 ] [ 編集 ]
 ゲレイロは不憫だ。彼の本来のポジションはサイドだが、IHでプレーすべき選手が怪我をしていて、その穴埋めをする為に慣れない仕事を担っている。彼にIHをさせるくらいなら左SHをゲレイロにして、IHをシャヒンなどの中央でプレーする事に慣れている選手にやらせたほうが良いのかもしれない。
[ 2017/12/21 12:15 ] [ 編集 ]
ダフードが効いていましたね。
彼はパスかドリブルか、相手DFを迷わせることができるので、他の選手のマークが外れやすい気がします。
ミスも多いですけど、ギュンもちょいちょいポカしてましたから、今朝くらいなら許容範囲です。
[ 2017/12/21 12:58 ] [ 編集 ]
元から勝てないだろうと思っていたので…一矢報いただけ今後には期待できるかなと。まだ3戦ですが、シュテーガー監督の采配には満足してます。バルトラが予想以上に低調だったのが残念かな。
[ 2017/12/21 13:13 ] [ 編集 ]
あのパススピードと
ひとつミスしたらかっさわれて
ゴール前まで持ってかれる緊張感の中
両チームの選手とも
ミスがなくてすごかったですね!
特にバイエルンはほとんど
ミスがなかったような

こういうのをトップレベルと
いうんですかね
そこでフル出場、アシストの香川選手って
すごい!あらためて

4:45に起きてよかった
[ 2017/12/21 13:18 ] [ 編集 ]
オバが欠場してなければBVBの方が勝ち抜けた気がしますが、オバが居ないときはイサクを信じてサポート出来れば良いではなく、しなくてはなならん。
それがベテラン切って若手満載のチームの道でしょう。
ビュルキがBVBレベルじゃないだの言ってた奴らの目が節穴だったのが大笑いのポイントですかね。
もう少し本当にダメな選手とそうじゃない選手の違いを見分けられるようになると良いですね。
[ 2017/12/21 18:20 ] [ 編集 ]
後半の反撃及ばず残念でした。でも、粘り強く戦って、来年、シリーズの後半が楽しみになりました。今回、オバがいなかったのが大きかったと思います。

過密日程の連戦で、疲れていたように見えました、バイエルンも。イサクとダフートが見れて良かったです。単純に比較はできませんが、ダフードは軽やかでゲッツェ よりいいんじゃないかな。もっとプレーが見たいです。
[ 2017/12/21 19:00 ] [ 編集 ]
フェイントで、二人が思い切りジャンプしてしまったのが面白かった。
あれは快感だろうな。脳裏に記憶される。
[ 2017/12/21 20:15 ] [ 編集 ]
>>もう少し本当にダメな選手とそうじゃない選手の違いを見分けられるようになると良いですね。

すごいですね。今イチオシの若手選手を数人教えてください。
後で笑いたいので。
[ 2017/12/21 20:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。