ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

トゥヘル!スペインで監督か?セビリアと交渉中か?《ドイツの反応》

【Sport1】

セビリア、トゥヘルを熱望!


entry_img_2023.jpeg

どうやらトーマス・トゥヘルは現在監督のポジションが空いているFCセビリアで候補となっているようだ。Sport1がトゥヘルの代理人に確認してみた。

トーマス・トゥヘルはドルトムントを解任されて以来、最も人気のある監督の一人となっている。
スポンサーリンク


この44歳はドルトムントを解任されて以来、バイエルンの次期監督候補最有力と噂されているが、国外での評価も高い。

すでにセビリアの地元紙ディアリオ・デ・セビリアが伝えているが、トーマス・トゥヘルが次期監督の有力候補であるようだ。


3度ヨーロッパリーグを制したセビリアでは、エドゥアルド・ベリッツォ監督が解任となっていたが、トゥヘルがその後継となる可能性がある。このアルゼンチン人の監督は癌を患っており、それが公になった後で解任となっていた。


Sport1はトゥヘルの代理人オラフ・メインキングに質問してみたが、答えは得られなかった。

セビリア地元紙の報道によると、セビリアはトゥヘル獲得に全力を出すようである。この元BVB監督の精密さがセビリアをレベルアップさせるとみられている。

トゥヘル以外にはポルトガルのアンドレア・ヴィラ・ボアス、フランスのロレン・ブランク、スペインのグラシアらの名前が挙がっている。

セビリアは次期監督に年俸500万ユーロを用意しているようだ。すでにガルシアの代理人が交渉に臨んでいたが、合意には至らなかったようである。

現在セビリアはCL出場圏まで2ポイント差の5位に位置している。







以上です。

トゥヘルの噂が出てきましたが、今回はスペインからのようですね。ドイツ人監督がスペインで監督をする姿が中々イメージできませんが、これがこれで面白そうではあります。ハインケスが一時期レアルを率いていましたが、リーガではあまり上手くいかなかったという理由で解任となりましたね。とは言ってもCLでは優勝しましたが…。

個人的にはプレミアあたりでトゥヘルを見たいんですが、どうなるでしょうか…。

[ 2017/12/26 18:06 ] トゥヘル | TB(-) | CM(17)
出来れば資金力のあるクラブで監督をしてほしいですけど、トゥヘルのサッカーが好きなので兎に角早く復帰してほしいですね。
今はドルトムントくらいしか応援してるクラブが無いですけど、トゥヘルが監督のクラブなら応援したくなります。
[ 2017/12/26 18:46 ] [ 編集 ]
もう少し上のクラブじゃないと断りそう
[ 2017/12/26 19:01 ] [ 編集 ]
トゥヘルってスペイン語話せるの?彼はプレミアの上位チームかバイヤン狙いだと思ってたけど。
[ 2017/12/26 19:47 ] [ 編集 ]
楽しみですねー!
私はどちらかというとリーガで見てみたいです
[ 2017/12/26 19:49 ] [ 編集 ]
乾のエイバルがすぐ下にいるという、この事実。すごい時代だ。
[ 2017/12/26 19:58 ] [ 編集 ]
スペイン語話せないときついだろ
[ 2017/12/26 20:02 ] [ 編集 ]
まだ来季まで引っ張った方がいいです。
良いビッグクラブがいくつか空きますから。
[ 2017/12/26 20:33 ] [ 編集 ]
ミスタージャーマンみたいなタイプのトゥヘルがスペインのクラブでやっていけるのか興味はありますね
[ 2017/12/26 21:50 ] [ 編集 ]
またマインツやドルトムントの時と同じ結末を迎えると思いますよ。40過ぎて人格はそう変えられるものではありませんから。選手や同僚に常識外の懲罰を課したり、公に上司を侮辱する人物が、その次のシーズンも同じ椅子に座っていられないのはどこの国も同じです。あるとすれば、カップ戦ではなくリーグ優勝の可能性のあるクラブでしょうが、ドルトムントでそれができない以上、選択肢は非常に限られると思います。
[ 2017/12/26 22:03 ] [ 編集 ]
サウサンプトンいいと思うんだけどなー
ファンダイク売って稼げるから彼の好みの選手何人か連れてこれるでしょ
[ 2017/12/26 22:28 ] [ 編集 ]
トゥヘルのサッカー早く見たいのでオファー受けて欲しいです。プレミア辺りの資金力有る所が良いですけど、トゥヘルはスカウト能力は低いと感じてるので(シュールレ、パグ等)現有選手が何処まで変わるかが興味有りますね、ドルトムント1年目の様に。
レアルも今一つ調子乗り切らないですし、アトレティコもCL敗退しましたから、セビージャも楽しみです。
[ 2017/12/26 22:32 ] [ 編集 ]
人心掌握に難があるんでセビージャでも無理だと思う。
[ 2017/12/27 01:04 ] [ 編集 ]
 トゥヘル氏はドリブラーが大好きで、足元の上手いDFを好みますから、南米選手が多いスペインは合ってるかもしれません。
 ただ、メインキングがいると、また問題を起こしそうな気がします。トゥヘル氏は代理人を変えたほうがいいと思うんですけんどね……。
[ 2017/12/27 02:03 ] [ 編集 ]
ブンデスリーガの中位から下位に掛けての小さなクラブじゃないと、直ぐに揉めて職を追われる気がしますね
その規模のチームですら追い出されてるんですけど
またBVBでシャルケとのダービーを蔑ろにしていたりしましたし、そんなもん他リーグだと外国籍になるドイツ人がやらかしたらとんでもない事になりそうですね
クロップがプレミアリーグでやれてるのは、監督として優れてるだけではなく、チームの歴史などを尊重してるからでしょう
トゥヘルを含め一般的なドイツ人監督が他国に行っても失敗するだけだと思います
[ 2017/12/27 02:23 ] [ 編集 ]
アーセナルに行って欲しいですがねー
[ 2017/12/27 12:42 ] [ 編集 ]
>またBVBでシャルケとのダービーを蔑ろにしていたりしましたし

あのときは前後に大事なリバプール戦があったのだからターンオーバーしたのは理解できましたけどね。もしターンオーバーしないで敗退してたら休ませろよって批判されてますよ。皆結果論で叩いてるだけです。
ちなみにクロップもつい先日のダービーを同じような理由でターンオーバーしてたらしいですよ。
[ 2017/12/27 15:06 ] [ 編集 ]
もはやシャルケよりバイエルン戦の方が大事。
時代は変わった。
[ 2017/12/27 19:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。