ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ポドルスキー!自身のコラムで日本での半年間を総括!!ドイツ紙《ドイツの反応》




フスバール・ビルト】

ポドルスキ、日本での生活を総括!

ビッグ・イン・ジャパン!



entry_img_2030.jpeg


またラインに戻ってきたよ。そして故郷ケルンで家族と共に迎える大晦日を楽しみにしている。ヴィッセル神戸のあるアジアでの半年間をへて、ようやく大聖堂のある故郷だ。

そして、これは最初の総括をするには良い時期だね。僕たちはシーズンを9位で終えた。スポーツ面で言えば、もっと良くても良かったね。僕も負傷で残念ながらクリスマスイブの前日に行われた天皇杯の準決勝には出場できなかったんだ。

スポンサーリンク


正直に言って、僕自身も5ゴールよりももっとゴールできても良かったと思う。でもはっきりしていることは、日本サッカーがアジアでナンバー1だという事だ。


浦和レッズが、アジアチャンピオンズリーグで優勝したから素晴らしいリーグというだけではなく、日本代表が次のロシアワールドカップにも出場するなど、はっきりと結果も出ししている。だけどポテンシャルには、まだ伸びしろがあるよ。素晴らしい選手もいれば、素晴らしいファンもいる。そして素晴らしいスタジアムがあるけれど、マーケティングに関して言えば、リーガも協会ももっと何かをやらなければならないね。良い可能性があるのに、それがきちんと利用しきれていないんだ。


僕と家族の経験に話を戻そう。僕個人的には蒸し暑い気候が大変だったね。こうした天気に慣れるのには数週間を要したよ。1メートルも走らないのにユニフォームが汗でびっしょりになるんだ。


でも国、人々、そしてそこでの生活には完全に満足している。日本人達は親切だよ。ルイスはインターナショナル・スクールに通っているけれど、すでに友達ができたようだね。もちろんおじいさんや、おばあさんがいなくて寂しいのは当然だけれどね。でもクリスマスから新年にかけて、その分を取り戻すことができるから。


僕たちは1月中旬まで休暇を取る。その後ヴィッセル神戸での最初の完全なシーズンを楽しみにしているよ。





以上です。

ポドルスキーが、ビルト・フスバールに掲載しているコラムになります。これまでのインタビューでいろいろと似たような事にも触れていますが、今回は自身のコラムで進んで日本の生活などについて語っています。

ポドルスキーは現役の選手でありながら、コラムニストも務める、というなかなか珍しいパターンですね。

このような形で日本の情報が発信されるというだけでも、彼を獲得した意味があったのではないでしょうか。

[ 2017/12/30 05:56 ] ポドルスキー | TB(-) | CM(9)
>このような形で日本の情報が発信されるというだけでも、彼を獲得した意味があったのではないでしょうか。

管理人さんのおっしゃる通り。ポルディ、日本に来てくれてありがとう。そして神戸はスタグルで鹿島に負けるな!!(笑)
[ 2017/12/30 07:24 ] [ 編集 ]
ポルディのコメントがポジティブでハッピーなのが何より。

管理人さん、本年も貴重な現地情報を伝えてくれてありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

[ 2017/12/30 07:59 ] [ 編集 ]
Jリーグ創成期の90年代大物外国人達のように日本に馴染んでくれたらいいな
頑張れ!
[ 2017/12/30 10:13 ] [ 編集 ]
 ドイツの若い選手達が彼のコラムを読むことで、Jリーグをキャリアの選択肢の一つと考えてくれるようになると嬉しいです。
[ 2017/12/30 14:04 ] [ 編集 ]
ポルディ 日本政府観光局の訪日プロモーションに起用されるそうですよ☺
https://www.vissel-kobe.co.jp/news/article/14196.html

ポルディが日本の事を発信してドイツ人が興味もってくれたら嬉しいな!

ドイツと日本遠く離れてるからポルディや家族も会いたい人達に会えないけど、来シーズンもっとヴィッセルで活躍して欲しい☺

あとドイツ人の監督とか選手とか日本に来てくれると嬉しんだけどな。


[ 2017/12/30 14:18 ] [ 編集 ]
フランス人やイギリス人に比べて、ドイツ人は日本に興味が無い。っていうか知らないと、テレビ番組で見たことが有ります。
フランス人は主に日本のアニメに惹かれ、イギリス人は日本の文化に惹かれるが、ドイツ人はそもそも日本?何処?って感じの街頭インタビューでしたよ。
ボルディがドイツと日本を近付けてくれることに期待します。
[ 2017/12/30 17:22 ] [ 編集 ]
ケルン大聖堂を見に行きたいです。
凄まじい美しさと荘厳さなんでしょうね。。
[ 2017/12/30 17:53 ] [ 編集 ]
ポドルスキーのコラムを読んで、サッカー選手だけでなく、日本に来たいと思う人が増えると良いですね。

ここでも、日本のサッカーに関して、まだやらなくっちゃいけない事があるって述べていて、日本のサッカーに対しての愛情を感じます。


[ 2017/12/30 18:31 ] [ 編集 ]
これがポドルスキくらいでなければ
ドイツ人も読まないだろうから新聞にも載らんわな
普通なら
[ 2018/01/01 00:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。