ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント会長ヴァツケ、シュルレを批判!!《ドイツの反応》





Sport1】

ドルトムント会長ヴァツケ!シュルレを批判


entry_img_2059.jpeg


ハンス・ヨアヒムヴァツケはクラブ史上最高額となったアンドレ・シュルレの獲得に対して批判的な意見を述べた。


ドルトムント会長、ハンス・ヨアヒム・ヴァツケにとっては、クラブ史上最高額となったアンドレ・シュルレの獲得は外れだ。


スポンサーリンク


“正直に言って、今の所この移籍はお互い満足していない。”とヴァツケはヴェルト紙で語っている。“彼が機能しないのは、いったい何が原因なんだろうか?おそらくその原因はドルトムントの側だけにあるという事はないだろう。”


このワールドカップ優勝者は2016年にヴォルフスブルクからBVBにやってきたが、度重なる負傷により、良い印象を残せていない。


シュルレの代理人は最近のインタビューで、“アンドレは自信を取り戻すためにも出場時間を必要としている。そしてそうしたチャンスだけが彼を元のレベルに戻すことができると思う。”と語っている。


また彼によれば、“常に健康であるという幸運が”かけているようだ。


シュルレはこれまでブンデスリーガで19試合に出場しており、2ゴール4アシストを決めている。スタメン出場は9試合だ。

会長はシュルレに対して、“彼はこれからも自分を証明するチャンスを得るだろう。だけど最後それを証明するのは彼自身だ。”と語った。


また会長はマリオ・ゲッツェについても語っている。“マリオが次のステップに進むことを期待している。爆発力とゴールに関して。彼はそろそろミュンヘン移籍前の頃に近づいて行かなければならない。”





以上です。

会長のシュルレ批判が上がっていました。

たしかにこれまで、期待に見合った活躍はしていませんね。本来ならばシュルレやロイスを起用して、その陰でデンベレー、プリシチなどにプレー時間を与えていくつもりだったのでしょうが、負傷している間に若手が活躍してしまったので、状況が難しくなりましたね。




[ 2018/01/13 06:00 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(25)
>また会長はマリオ・ゲッツェについても語っている。“マリオが次のステップに進むことを期待している。爆発力とゴールに関して。彼はそろそろミュンヘン移籍前の頃に近づいて行かなければならない。”


次のステップ…
リハビリを認めるわけですね。
他の選手があまりにも不敏です。
シュールレにもリハビリ期間を与えてあげたらどうですか。
[ 2018/01/13 06:51 ] [ 編集 ]
いままでの戦い方がシュルレには合わない縦への個人の打開力を必要とした攻撃に依存したのと怪我による離脱が彼の代わりを見付ける皮肉な結果になってしまった事がスタメン落ちの調子を崩した要因だと考えます。
ただ、監督がシュティーガーに代わって怪我人の影響なのかどうかは別として真ん中で香川を使い出したのはシュルレにもいい材料だと思われます。
伊達にワールドカップ優勝者の肩書きを持っている訳ではないでしょうからその実力は見たいですね。
[ 2018/01/13 07:52 ] [ 編集 ]
35億で2ゴールは少な過ぎますね。確かに怪我が多く、出場も少ないですが、シュールレがボールを持ってシュートすれば、枠に飛ぶイメージです。でもそういうチャンスがあまりに少ない事は、ドルトムントだけの責任ではありませんよねぇ。
[ 2018/01/13 08:28 ] [ 編集 ]
クラブはゲッツェを希望しトゥヘルがシュールレを望んだので怪我で出遅れたシュールレに対しては冷たい反応ですね。ただゲッツェに対してもヴァツケはまだ満足はしてない。そりゃ香川の方が結果を出してるので今のゲッツェは、まだまだですよね。
[ 2018/01/13 08:29 ] [ 編集 ]
怪我してリハビリってゲッツエとシュールレでは何か扱いが随分違うような?かたやどんなにコンディションが上がらなくてもスタメンフルで使い続けて、もう一人はコンディションあげる迄も行かないように使ったり使われなかったり
おまけにCEOにこの言われよう選手が不憫ですね
[ 2018/01/13 08:50 ] [ 編集 ]
ヴァッケがゲッツェについて語ったヴェルトの記事は有料みたいですね。元記事がどういうニュアンスかわかりませんが、この記事を読んで私はヴァッケがゲッツェに注文をつけていると思いました。前半戦のどの試合か忘れましたが、ゲッツェ自身は100%だと言ってましたよね?でもヴァッケはバイエルン移籍前のような状態ではまだないとみてる。病気や怪我があったとはいえ復帰して既に1年半なので、もう甘やかさないよということでは?
[ 2018/01/13 09:18 ] [ 編集 ]
ゲッツェは会長から見ても物足りないと分かっているんですね。
擁護やアゲがよくありますが、ファンが肩入れしているだけでなく、ドルトアンチがゲッツェを使って戦力ダウンを狙っているパターンもあるのですかね
[ 2018/01/13 09:28 ] [ 編集 ]
シュールレはよい移籍先がないような感じですね。シュールレには本当にある程度の出場期間が必要だと思います。
一方で、ゲッツェ のリハビリ続くのは、少し憂鬱です。昔のゲッツェ が戻ってくる事を期待しているのでしょうが、いつまで待つのかなぁ?
二人の待遇の差がひどい。ゲッツェはすでに戻りつつあるロイスにすり寄ってるし。
[ 2018/01/13 09:28 ] [ 編集 ]
 433系の戦術は彼に向いてなさそうだからね。もっとスペースのある442系の戦術なら、もうちょいやれたのだろうけど、戦術に対応する能力も実力といえばそれまでかな。
[ 2018/01/13 11:41 ] [ 編集 ]
ファーガソンがいなくなった時点で香川のマンUでの未来が断たれたに等しかったように
トゥヘルがいなくなった時点でシュルレとドルトムントの関係はほぼ終わってしまったな
[ 2018/01/13 15:16 ] [ 編集 ]
移籍前から疑問視されてたやろ…
そもそも何で取ったんだよ
[ 2018/01/13 15:32 ] [ 編集 ]
またすべてのメディアがゲッツェのスタメンを予想していますね。
ビルトに至っては、トップ下にゲッツェ、ボランチにカストロ&ヴァイグル。

ダメだ、こりゃ…
[ 2018/01/13 17:15 ] [ 編集 ]
シュテーガーはボシュと違ってまともな判断力は持っているから今の香川をスタメンから外すことはまずない。
所詮予想スタメンだから、ゲッツェが出てくるとは限らん。キャンプでも香川とゲッツェの併用は試してないから、俺は香川とダフートのコンビを予想。
ここでコンディション不良のゲッツェがスタメンで出てくるようなら、周りの選手も納得しないだろうし、調和を重んじるシュテーガーがそういう事態は避けるはず。
ゲッツェのリハビリ優先が監督就任時の契約条項に盛り込まれているとしたら別だが。。。
チームとゲッツェ、どちらを優先するか、次の試合ではっきりすると思います。
[ 2018/01/13 19:21 ] [ 編集 ]
まだまだゲッツェが不当に批判されるんですかね
予想でゴタゴタ言い出すとは流石に思いませんでした
[ 2018/01/13 20:11 ] [ 編集 ]
ビルトって結構スタメン予想当たりますよね?!
まさか、、ゲッツェスタメンとかだったらもうドルトムントは完全にどんなことがあってもゲッツェ優遇をやめないでしょう。
そうなったらポジションが被るカストロや香川には移籍してもらいたいです。
どんなに良いプレーしてもサポもメディアもゲッツェ、ゲッツェだし、評価は下だし、良い選手が報われないのは辛い。
[ 2018/01/13 20:34 ] [ 編集 ]
最近のビルトのドルトムン担当記者が、ゲッツェの親戚か友達が関係者か、猛烈ファンか…と思う程ゲッツェ愛を感じます。まぁ地元ですから、多少の関係は有りそうですが。
[ 2018/01/13 21:47 ] [ 編集 ]
ビルトの予想はどこで見れますか?
[ 2018/01/13 23:20 ] [ 編集 ]
ビルトの予想はビルトで見れますよ…
[ 2018/01/14 01:57 ] [ 編集 ]
あらゆる方面からのゲッツェ推しがすごいですね。私はもう覚悟してます。香川とゲッツェをうまく共存させてくれるといいんだけどな。IHで並べるのはやめて欲しい。
試合数を確保するためにも、ELは勝ち進んで欲しいです。
[ 2018/01/14 03:21 ] [ 編集 ]
てか日本ではゲッツェ評価低いけど
母国の未来を背負う選手だし
能力も頭1つ抜けてる事も確かです。
代謝障害で太った分、重いのは否めないけど
監督からしてもそれでも使いたくなる程です。
[ 2018/01/14 06:13 ] [ 編集 ]
ゲッツエが不当に批判されてるのと感じる方がいらっしゃるようですが、そもそもゲッツエがスタメンフルだった頃の試合内容結果が
良くなくてボシュの偏った選手起用や戦術が批判されてたように思います。
後半戦は怪我あけのゲッツエ、そして他のメンバーどのように使っていくのか監督の不当ではない采配を期待しています。
[ 2018/01/14 08:19 ] [ 編集 ]
せめて90分走りきれてればこんなに言われないと思います。才能あるのはわかってるけどフロントにもドイツ国内にも大事にされて優遇されてるように見える分他が割食ってるように余計に感じるのでは。本人も復活宣言しちゃってるんで攻守に復活するしかないよね。ヴァツケもそろそろお尻叩き始めてるかなとは感じるし。
[ 2018/01/14 08:26 ] [ 編集 ]
ゲッツェがそんなに凄い選手で常に評価が高いのなら、そんなドイツ人の若手アイドルをバイエルンが放出する訳ないでしょう
つまりそういう事だ
[ 2018/01/14 09:40 ] [ 編集 ]
能力が高くてもそれを発揮できなければ批判は当然だと思います。
必要なのは潜在的な能力の高さではなく、自分の能力を発揮する力でしょう。
ましてや、他の結果出してる選手達が割を食ってる訳ですから。
あれだけ状態悪くてもスタメンで交代もなくフルで出ていたら不自然に思われるのも仕方ないです。
他の選手ならサポ、メディアから物凄く批判されてたと思いますよ。
いまゲッツェを批判されてる方々も出場時間に相応しい結果を出してれば文句は言わないと思います。
批判する理由がないですから。
[ 2018/01/14 12:30 ] [ 編集 ]
ゲッツェを擁護できるのが不思議だわ。こないだもゲッツェだけボシュサッカーしてるせいで中盤ガラガラにして縦パス通し放題だったしね。それでも許せるくらい攻撃でスコアポイント出してるからともかく
[ 2018/01/14 12:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。