ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「香川真司:ワールドカップに向けて最高のレベルに達しようとしている!」《ドイツの反応》





Russland-WM2018.DE】


香川真司!ドルトムントで最も安定しており、日本のスター!


entry_img_2111.png



香川真司は一時期ボルシア・ドルトムントのチームをある意味象徴する存在だった。時にはスタメン。時には控え。そして、ほんとにたまに完全なるワールドクラス。しかし大部分はそこそこの出来で、たんなるチームメート。

しかし新監督ペーター・シュテーガーの下でこの日本人の価値は大幅にアップした。そしてこの信頼に対して、彼は高い継続性と効率的なパフォーマンスで応じている。


スポンサーリンク


ペーター・シュテーガーが、12月に不運なオランダ人ペーター・ボシュからBVBの監督を受け継いでから、ドルトムントのパフォーマンスは大きく変わった。これまでよりもセンセーショナル差には欠けるものの、再び成功を収めてきている。もちろん大きく騒ぐには値しないが。しかしリーガ6試合ではまだ無敗である。


その大部分は香川真司のおかげだ。
この日本人はペーター・シュテーガーの中では代えがきかない選手になっている。彼は監督が変わってから中盤で全試合フル出場しているのだ。そして香川は監督からの信頼に対して良いパフォーマンスを発揮するだけでなく、きちんと数の上でもお返ししている。


しばしばチャンスを多く作る事で輝いてきたチームの中で(注:チャンスを無駄にしてきた事も含まれる)、この28歳は非常に効果的な選手として成長している。


彼はリーガ6試合で3ゴール2アシストを上げている。さらに1:2で敗れたポカールのバイエルン戦でも1アシストを決めている。ペーター・ボシュの時代はリーガでたった2ゴール1アシストだ。当時の香川はスタメンと控えを行き来していた。


香川:ワールドカップに合わせて最高の状態に!


それはまるで、このミッドフィルダーが正しいタイミングで最高のレベルに達しようとしているかのように見える。香川はマンチェスター移籍を実現させたときのレベルにはまだ達していない。しかし彼は今そこに再び近づこうとしている。


それはドルトムントのファンだけでなく、日本代表にとっても嬉しい事だろう。なぜなら香川は疑いもなくリーダ的存在であり、かつチームを牽引する選手だからだ。


さらに多くの日本人がハリルホジッチの下でプレーする事を目指してブンデスリーガでプレーしているが、日本代表はロシアワールドカップでセネガルとポーランド、そしてコロンビアと対戦する。






以上です。

これはロシアワールドカップに向けて作られたドイツのサイトに掲載されたニュースです。キッカーの特集記事を受けて、他のメディアもそれに続く流れとなるでしょうか。

久しぶりに、波が来そうな予感がします。


[ 2018/02/06 06:02 ] 香川2017 | TB(-) | CM(35)
香川に関しては日本のマスコミとは大違いな評価ばかりですね
[ 2018/02/06 06:25 ] [ 編集 ]
香川って代表落選してからアピールするためにコンディション調整早めた気がする
いつも尻上がりで最終節まで行く選手だが
もしかしてシーズン終盤ぐらいに失速するかも
それとも年取ってコントロールうまくなったか
[ 2018/02/06 06:38 ] [ 編集 ]
ワールドカップの前にヨーロッパリーグの決勝向けて調子上げてもらいたい。この前のゲームみたいにバー叩いてズッコケたじゃなく、執念でゴールにねじ込んでいけるようになってもらいたい。優勝候補なのでしっかり戦ってもらいたい。
[ 2018/02/06 06:40 ] [ 編集 ]
香川の負担があまりにも多すぎます。
後半にダフードを下げて、香川をボランチに下げるのはやめて頂きたい。
味方の軽率なロストを走り回って追っかけさせる必要はない。
そのうち怪我しますよ。
[ 2018/02/06 07:05 ] [ 編集 ]
>香川って代表落選してからアピールするためにコンディション調整早めた気がする

代表落選は関係ないでしょう。香川は怪我や連戦の疲労がなければ、この2シーズンコンディションを保ててますよ。10月の代表戦後から11月の召集発表までリーグ戦先発が一度もなく、10月中旬のCLアポエル戦で今シーズン初フル出場、次のマグデブルグ戦でほぼ1ヶ月ぶりの得点アシストでしたので、11月の召集発表外はハリルが言っていたようにコンディションの問題でしょう。脱臼で出遅れて調子を徐々に上げてフル出場可能になるまで時間がかかったんだと思います。それまで体力的にきつそうでしたから。
[ 2018/02/06 07:31 ] [ 編集 ]
昔の香川ではなく進化した香川に期待してます。今の方が強くなってます、身体もメンタルも。
[ 2018/02/06 08:12 ] [ 編集 ]
評価されて記事になるのは嬉しいですが代表絡めては複雑かな。
香川は疑いようもないけど、代表側は疑いしかないというか・・・

にしても、センセーショナルさに欠けてるので戻ってないと評される。
判るけど釈然としないですね。
[ 2018/02/06 08:23 ] [ 編集 ]
代表落選してからコンディションを上げたとか言ってる人は、普段から試合を見てないんだろうな
序盤の不調と出遅れは代表戦での脱臼のため。試合に出始めてからもしばらくは再発防止のコルセットを着けてたし、激しい当たりは避けてプレーしていた。それが10月ごろから普通にプレー出来るようになった
香川は好不調の波が少ない選手で、調子が出ないときは大抵怪我してるだけだよ
[ 2018/02/06 09:05 ] [ 編集 ]
香川はマンチェスター移籍を実現させたときのレベルにはまだ達していない。しかし彼は今そこに再び近づこうとしている。

この事をよく書かれるけど納得できない。もうあの頃の香川を完全に超えていると思う。今の方が絶対に良いよ。
[ 2018/02/06 09:27 ] [ 編集 ]
 テスト用の親善試合を外れただけで落選と報道する日本メディアとは違いますな。
 代表に関しては香川一人が調子上げてもどうにもならないんですけどね。大会直前におかしなトレーニングを課してコンディションどん底にするフィジコもいますし。
[ 2018/02/06 09:37 ] [ 編集 ]
くー、厳しいなー。笑
評価してくれているのはわかるけどね。
[ 2018/02/06 09:46 ] [ 編集 ]
ブンデス内MFでゴール効率が香川より良いのはハメスだけだが、そのハメスは多くのタスクを求められてない一方で香川は組み立て対人守備までCMFとスタッツ比較しても十分に熟している中、得点力まで求められるって相変わらずですね
あのシュートシーンもシーズン当初から連覇時のようにFWなりAMFとして起用されてれば精度を落とすことなく決められていたであろうものを、一選手だけに対してポジション差を考慮しない過剰な期待をすれば本人は疎かチーム自体も潰れるかも知れない事に気がついて貰いたいです
[ 2018/02/06 09:46 ] [ 編集 ]
そりゃあ代表で香川を見たいけれど、喚ばれると調子を落としたり怪我をしそうな不安が頭をもたげます。
クラブ内での調子の良さを代表チームに持ち込んでも、周りとのギャップでギヤを一段落とさなければならない。
挙げ句の果てにマスメディアに叩かれる。招集されなければ、それはそれで良いかな。
[ 2018/02/06 10:05 ] [ 編集 ]
このように期待値だけやたら上げられてる香川だが2、3列目固定でゴールアシスト伸ばさせず他クラブからの引き抜きラストチャンス阻止してしてるんじゃないかと見ている。
ロイスやヴァイグルが出て行ったときに飼殺しにしてた香川がピークすぎていたらドルトムントはどうなるのか?想像すると震えるね。
[ 2018/02/06 10:15 ] [ 編集 ]
>この前のゲームみたいにバー叩いてズッコケたじゃなく、

相手が触ってますよね。
[ 2018/02/06 10:43 ] [ 編集 ]
香川は別に落選したからコンディション上げたとも思いませんね。
日本のマスコミはシナリオを作りそれを信じる人が多いだけで

普通に肩の怪我から治ってコンディション上げてましたし、
ゴールもしてましたよ
ベンチ外、ベンチの選手がまであの時は招集されてましたから
「コンディションの問題」は単なる表面上のシナリオですね。

あの時日本代表に招集された選手たちはクラブでうまくいってない
選手が多く、冬の市場でヨーロッパのクラブへ移籍をしたい、
就職活動だったのではないかと疑ってはいます。
移籍した選手たちを見ると、就職活動目的での試合としても意味あったの?
と突っ込みたくはなりましたが
[ 2018/02/06 11:16 ] [ 編集 ]
代表落選のおかげではなくて、香川が地道に努力を積み上げた結果
の成果がでただけですね。

日本のマスコミにかかると、ハリルのおかげ、協会のおかげと
恩着せがましい記事が並ぶんでしょうが、香川の努力のおかげですよ
[ 2018/02/06 11:18 ] [ 編集 ]
記事のプロローグがなんとな~く気に入らんぞぉ・・・
[ 2018/02/06 11:24 ] [ 編集 ]
ドイツ人記者はスタジアムへ足を運んで観ているのか本当に疑わしい記事を書く。
PCやTVからしか観てないのではないだろうか。一部分を切り取りしたような画像では香川の良さは解らない。
香川を持ち上げるかのような記事だが、自分には誰かと引き合いに掛け貶しているように取れた。
いつまで香川は自分の亡霊と戦わなきゃいけないのだろうか。
[ 2018/02/06 11:42 ] [ 編集 ]
ここに来て香川の復調は嬉しいですね。
プレーでも攻撃は勿論のこと、守備面が大きく向上していると感じます。

ドルトムントでの良い調子を代表でも発揮してほしいです。あとセンターで使ってなんぼですね、彼は。
[ 2018/02/06 13:29 ] [ 編集 ]
執念とかいう感情論はさておきゴール数増やしたいなら前線にいないとね
メッシやミュラーみたいなアタッカー系のMF見れば撃ち続けないとシュート精度下がるのは明白だし
カストロヴァイグル固定で頼むよ笑瓶
[ 2018/02/06 13:44 ] [ 編集 ]
香川選手は 日本では 日本のスターという扱いはされていませんね。時にはJリーグの選手よりダメな扱いをされて いつも気の毒です。
シュテーガー監督に「調子の振れ幅は小さい」と言ってもらえて嬉しいです。もともと そんなに大きくはないと思いますが(悪いときは怪我しているので)、昔のイメージが強くて ゴールから遠ざかるとすぐに調子が悪いと言われてしまいますね。
何はともかく このまま怪我なくワールドカップが迎えられることを祈っています。
[ 2018/02/06 14:52 ] [ 編集 ]
6:25さん。日本も香川はそれなりに報道されてるじゃないですか。一部のネットでの評価の間違いでは?
でも本田や香川が調子を上げてくれるのはいいこと。試合によってこの二人を使い分けてもいい訳だし
[ 2018/02/06 15:20 ] [ 編集 ]
ファンタスティク4時代が無かったことにされてるのがなんとも・・・
[ 2018/02/06 16:20 ] [ 編集 ]
タッチ集だけみると昔の方が上手に見える、が全試合、スタッツを見てみると明らかに今の方が実力は上だ。香川が憧れていた、ルーニーのプレイスタイルにどんどん近づいている。
[ 2018/02/06 18:36 ] [ 編集 ]
中田中村小野時代からエース格の選手の代表戦での負担が大きすぎると思う
代表戦しか見ない人とかに的はずれな批評ばかりされるので昔から好きな選手にはもう代表になんて行かないで欲しいと思ってしまう
怪我してても無理して長い距離移動してがんばって批判されて怪我悪化させて帰っていくのを見るのはもうたくさんなファンも多いんじゃないかな
俊輔とか香川とか代表をなんとか強くしたい、ワールドカップに出たいという気持ちが本人から溢れてたからファンとしては複雑でも代表戦に気持ちを送り出すしか無いんだけどさ
[ 2018/02/06 18:46 ] [ 編集 ]
シーズン終了して疲れ果ててるのに、ハリルが無駄なトレーニング課して試合中に肩脱臼したから出遅れただけ
その後も無駄な召集して疲れさせ、ギリギリで敗戦から救って貰っときながら近場の欧州戦では呼ばない
代表表敬したら代表入りのアピール?とか代表選手に言い放たれるし、日本代表なんてそんなもんですわ
[ 2018/02/06 20:05 ] [ 編集 ]
02/06 15:20さん
香川がゴール決めても朝ニュースのスポーツコーナーは取り上げない上に
サッカー番組もプレアシやキーパス平均走行距離や対人勝率など並外れた部分は全く触れられてません
ケルン戦もシュールレまでの流れだけだけでした
これで日本のマスコミが公平に報道してるっていうのは無理があるのでは?
[ 2018/02/06 20:10 ] [ 編集 ]
決定力はポジションに左右される、ここを代表戦だけしか見ない人は考えないですからね。
フォワードは得点するのが仕事で、毎試合のように攻撃回数を得られるので落ちることは滅多にないです。
ミッドフィールダー、特にインサイドハーフから後ろは組立てや対人守備もより多くするので、自ずと得点機会は限られ決定力も落ちてしまうもの。
上の人も仰ってますがメッシが組立てに参加した際は得点数が減ってましたし前目に戻っても暫く調子が戻りませんでした、イニエスタやモドリッチも得点数は少ないですしね。
[ 2018/02/06 20:27 ] [ 編集 ]
香川が日本代表落選組みたいな感じの扱いを皆様しますが
ハリルは欧州遠征も国内組で海外で通用するかを図っただけなんで(落選ではないでしょう)。。。
別に招集しなくても、海外組はクラブチームで出場すれば問題ないですし、
招集することによりコンディションがダウンしたり、疲労を考えてのクラブでは休みにされる位なら
そうしない方がいいと考えていると思いますよ。

だからこそ、代表落選とマスコミに言われた後も、
ビッグ3はクラブでは結果に拘ってやっているしさ
[ 2018/02/06 23:46 ] [ 編集 ]
昔の香川の方が派手だったけど、たぶん、それは仕事が少なかったから。今でも攻撃だけを任されて、かつ、当時のようにきっちりチームプレーをするチームであれば、同様にセンセーショナルなゴールやアシストを決め続けると思う。
とはいえ、勝利に貢献という意味では今の方が大きな役割を果たしているとは思うけど。スーパープレーをやりとりできるロイスが来たら攻撃面ではもっと魅せてくれるとは思う。
[ 2018/02/06 23:54 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます。
香川という選手は周りを活かすことで自分も輝くタイプの選手。
よく昔と比べられるが、あの頃は周りにレヴァやギュン、全盛期のゲッツェなど同じイメージを共有できる選手がいたので香川もより多く点に絡んでいましたが、守備力など個の力では今の方がはるかにレベルアップしていると思う。
もし、バルサのようなチームに香川入ったらどんなプレーをするんだろうと淡い夢を持ってしまう。
代表にも乾や清武、中嶋など香川と近いイメージの選手もいるのですごく見てみたいんだか、正直、ハリルにW杯を任せるのがすごく勿体無い気持ちです。
[ 2018/02/07 05:32 ] [ 編集 ]
まあ香川・本田・岡崎はW杯メンバーはもとから既定路線だと思うよ
単純に他のメンバーの地力アップとか見極めるためと、戦術丸裸にされないためだと思う

前回コンフェデやらなんやらで実力見せすぎて完全に研究されてたでしょ。
今回はさっぱりチームの形見えないもん、研究しにくいと思うよ
[ 2018/02/07 10:39 ] [ 編集 ]
23:54さん
昔と違うのは仕事量より役割だと思うよ
以前は攻撃的MF登録でも役割はFWのそれだったからね
この認識自体を履き違える人がIHで出ているのに得点源とみなして批判するわけですから
ならばIHではなくFW起用を求めれば良いだけなんですけれどね
[ 2018/02/07 11:18 ] [ 編集 ]
普段から香川のプレーをずっと欠かさずみていれば、今の香川がどれだけの選手かっていうのはわかっているはず。

プレーの質がドルトムントの中で一番安定して際立っているよ。

ゴール・アシスト・プレアシストに限らず、守備でも、一対一でも

記事やコメで試合みてるのか、イメージで書いているのか、みてる人にはわかってしまうからもどかしい。
[ 2018/02/07 16:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。