ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVB監督シュテーガー!「香川は信頼できる選手で、チームにおいて非常に重要な要素!」《ドイツの反応》





対ハンブルガ―戦を前に行われました記者会見より、記者の質問とそれに対するシュテーガー監督の答えをざっと翻訳してみました!20分過ぎぐらいからになります。

【2月8日公式記者会見より】

記者:さっきもちょっとそれを匂わせるような話がありましたが、その中でも最も花開いた選手の一人が香川真司ですね。あなたがやらせたいと思っているサッカーにおける彼の意味合いについて、またどのようにして彼を絶好調にしたのかお聞かせ願えますか?


スポンサーリンク



シュテーガー:そうだね。我々は基本的に選手たちが、フィールド上で、自分でパフォーマンスを発揮できるようにとサポートしている。


シンジはプレーに関して非常に信頼できる選手だ。僕の見立てでは、彼は頼りになるし、プレーに費やすエネルギー、テクニック、ゴール前での得点力などが備わっている。そしてそうした大きな要素が一つの束になっているんだ。我々はそれを素直に評価しているよ。


これまでのプレーでは彼はチームの中でも最も継続的に力を発揮している選手の一人だし、すごく満足している。


こうした才能豊かな選手にも、とうぜん上手く行く時期と、うまく行かなくて思い悩む時期もあるものだ。


でも2試合続けて良いプレーができれば、後は自然にうまく行くものだよ。それをサポートしていこうと思っている(そうする事しかできない)。


チームのプレーに関してはそれほど大きく変えなければならないという事はないが、彼は相手にとって脅威となる選手なので、なるべく攻撃に参加する事、可能な限りスペースを消す事を要求している。


彼はチームの中では非常に重要な要素として定着しているよ(注:固定レギュラーに近い)。






コメントでリクエストがありましたので紹介しました。管理人もすべてのニュースをチェックしているわけではないのでこのような情報提供は大歓迎です。


この記者が質問する数分前に、“トルヤン、トプラク、香川真司が監督が変わってから開花しましたがこれは単なる偶然ですか?”というような似たような質問が一つありました。


やはり調子が良い選手は続けて起用するというのが鍵ではないかと思います。トゥヘルも時期によっては香川選手を連続して起用していましたが、戦術によってはあっさり外していましたね。


これまでだったらこうした監督の発言を受けて地元紙などが特集記事を掲載していましたが、どうでしょうね。ルーアナッハリヒテンぐらいは特集記事を書くかもしれませんね。そのへんのメディアの動向にも注目しています。


それにしてもシュテーガーのドイツ語はオールトリア訛りがひどくて聞き取りづらいですね。Youtubeの自動字幕生成機能がまったくついていけていないぐらいです・・。





[ 2018/02/09 06:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(27)
管理人さん、翻訳ありがとうございます。
日本のメディアはネガティブな内容ならホイホイ飛びついて、いち早く記事にしてますが
このようなポジティブな内容についても速攻で記事にして頂きたいものです

こちらのブログを監視してネタをパクってるんだからちゃんと仕事してね、日本のメディアさん
[ 2018/02/09 06:20 ] [ 編集 ]
メディアの香川が再生したとか、花開いたってのは笑えてしまいます。
調子の良い選手は一番目二番目で力を発揮出来るポジ(勿論、試合展開によりますが)を維持し継続させる、勝った試合の選手はいじらない等のセオリーを単純に守れば良いだけだと思います。
監督が戦術オタクで自己を発揮したいが為に毎試合いじり倒したり、調子を度外視した特定選手の贔屓出場を優先していたのと怪我で、香川が目立たなかっただけ。提灯記事の一部マスコミの誘導採点もあります。
もっと前で使ってごらん、スコアポイントは上がりますよ。まぁ最近の彼は、どのポジションやらせても出来ちゃうから仕方ないですけどね。
[ 2018/02/09 06:23 ] [ 編集 ]
香川が使われてるのはケガが良くなったからだよ。夏に比べれば全然動けるようになったしな。動ければ誰だって使うでしょ。これまでの監督さんたちはみんな使ってたし。あとは前の年にやって未だにくすぶってるところがあるからそこが良くなればOK。たぶんクロップの時よりいいプレー見れるはずだよ。
トプラク、トルヤンは、まずは止めてから前行く、後ろ抜かれたらヤバイところは出て行かないってのを徹底させているように見える。まあディフェンダーの基礎なんだけど前の監督さんはイケイケが好きだったからここのところが曖昧になってたんだよね。
[ 2018/02/09 06:28 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。意味全くだったので非常にありがたい。自動字幕も???すぎで・・・

話題に上りにくいフィリップに関する部分は復帰時期とか触れてたでしょうか?
練習参加し始めてるのはTwitterで見たのだけど・・・

香川が戦術で優先されない事があるのは仕方ないかな。
香川ほど安定した同タイプは見ないので、他選手がハマり香川が活きにくい条件想定ではね。
それでも信頼すれば最低限はこなし少ない局面で違い見せてくれそうですが。
[ 2018/02/09 07:00 ] [ 編集 ]
ところであれほど渋めだったルーアナッハリヒテンの香川の評価が、最近各誌に比べても軒並み良いのですが、最近、記載記者さんでも変わったのでしょうか・・
[ 2018/02/09 07:05 ] [ 編集 ]
管理人さん、訳してくださってありがとうございます。ゲレイロの怪我については個別の質問で答えてますよね。スカッド全体の怪我人・病人状況を聞いた質問はありませんでしたでしたか?水曜日の練習に怪我のゲレイロの他、香川、ピシュチェクとトプラクがいなかったので、怪我や病気ではないかと心配です。
[ 2018/02/09 07:38 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。
現在の得点スピードは2連覇時代のそれに近いらしいですね。
単純にロイス怪我、オバメヤンいたりなかったりで、アシスターに徹する必要がなかったからだと思う。無意識に遠慮する相手がいないから自由。それに今は本当にさっさと自分が点とらないとチームが負けるしね。ドイツの記者の方たちそういう風に見てないのかな。
[ 2018/02/09 07:53 ] [ 編集 ]
香川は怪我でない限り信頼して使えば必ず結果を出してくれる。不調な時はコンディションが悪い時ですね。最近は彼が地道に取り組んだトレーニングの成果が表れ精神的にも迷いが無いように見受けられます。
[ 2018/02/09 08:12 ] [ 編集 ]
香川選手を評価しているからではないですが、シュテーガー監督、いい監督さんですね。選手が生きるのも生きないのも監督次第だと、改めて思いました。

ボシュ監督の元では酷評だったトルヤン、トプラクも良くなりましたし、シュールレももう少し試合に出続ければと思います。

香川選手、円熟味が増して、得点能力、チャンスメイク、守備にいたるまで、ドルトムントのメンバーの中では卓越していますが、やはり香川選手のゴールが見たい!

[ 2018/02/09 09:18 ] [ 編集 ]
まともな監督でよかった(;'∀')
[ 2018/02/09 10:25 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。感謝しています。
[ 2018/02/09 10:25 ] [ 編集 ]
監督が信頼してくれているのは嬉しいね
若い選手が多い中、香川のようなバランスを取れる選手は重宝されると思う
オーストリア訛りってどんな感じか見当つかないなあ、ドイツ語自体がチンプンカンプンなもので
[ 2018/02/09 10:27 ] [ 編集 ]
ところでこの人あんま笑ってるの見たことないんだけど!(笑)
[ 2018/02/09 11:09 ] [ 編集 ]
ベタ褒めですね。

そして赤っ恥のビルト(笑)
[ 2018/02/09 11:24 ] [ 編集 ]
ネットの時代でよかったですね
ネットがなかったらマスコミが動画を切り取ってながしたり、
印象操作した内容そのまま信じざるを得なくなる

でも、ネットがあるからネガキャン書かれようが、本人のコメント
全文とか探せるし、動画で確認できる
[ 2018/02/09 11:54 ] [ 編集 ]
怪我のせいではないですね
現に後半出場して結果出した次の試合でベンチ、ベンチの次の試合はスタメンとか訳の分からない采配されてましたしね
[ 2018/02/09 14:02 ] [ 編集 ]
戦術で戦術でとはいうが香川ほど安定して色々できる選手にハマらない戦術なんてあるの?
[ 2018/02/09 14:22 ] [ 編集 ]
この監督は日本人と縁がありますね。香川を信頼してくれて嬉しいです

ところでオーストリアなまりのドイツ語とは津軽弁沖縄弁みたいなものなのでしょうか?
それなら難しいのも理解出来ます
ビュルキのスイスなまりがどれだけ標準ドイツ語と離れているのか興味あります
[ 2018/02/09 15:08 ] [ 編集 ]
私たちにとって管理人さんは“神”です!

入手困難なこういった情報を翻訳して提供していただけるなんて
本当に幸せです。
いつもありがとうございます。
[ 2018/02/09 16:58 ] [ 編集 ]
今まで調子よくても当たり前に外されてたろ
バロン候補レベルじゃなきゃこれは永遠に変わらないだろ
[ 2018/02/09 18:55 ] [ 編集 ]
管理人さんいつもありがとうございます。訛りって日本語で言うと東北弁みたいな感じなんでしょうか?選手の事をきちんと考えてくれている感じで、シュテガーさん良い監督ですね
シーズン終了迄の契約なんてもったいない気もします。
[ 2018/02/09 20:29 ] [ 編集 ]
>戦術で戦術でとはいうが・・・ハマらない戦術なんてあるの?

今の日本代表の戦術。
[ 2018/02/09 21:29 ] [ 編集 ]
いつも現地の情報を教えていただきありがとうございます。ドルトムント香川真司の試合を見ることが一番の趣味な自分にとってはここのサイトは本当にありがたいです。これからもよろしくお願い致します!!
[ 2018/02/09 21:41 ] [ 編集 ]
香川の調子が良いのは事実だが他が酷すぎるわ
[ 2018/02/10 01:32 ] [ 編集 ]
02/09 21:29さん
まともに使ったの数試合なのにハマるハマらないが分かるんですかね?
しかもインサイドハーフだったりトップだったりとまちまちでしたし。
ザック時代もトップ下やセカンドストライカー起用は数試合でしたが、
香川だけは数試合で結果出さないとハマらない扱いなんですからハードル高いですね〜
[ 2018/02/10 09:33 ] [ 編集 ]
「今の」日本代表戦術にハマらないと思って短く返信したものです。
まあ「香川がでてない」直近数試合みての印象による素人意見です。

ちなみに代表も出場試合は一番活躍してるのに評価されないなと思ってる。
ただハマってるではなく「こなしてる」という印象。

返信が至らなかったですかね。
どんな戦術タスクでもハマると感じてる人が不思議だっただけですが・・・
[ 2018/02/10 19:49 ] [ 編集 ]
>>シュテーガーのドイツ語はオールトリア訛りがひどくて聞き取りづらいですね。

ワシも仕事で付き合いのある豪州人の話す英語のオールトラリア訛りがひどくて往生しまっせ~…。
[ 2018/02/10 22:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。