ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元ドルトムント、オバメヤンとミキタリアン!アーセナルで酷評される!《ドイツの反応》



西ドイツアルゲマイネ】



元BVBスターのオバメヤンとミキタリアン、アーセナルで酷評!



entry_img_2175.jpeg


ロンドン:ピエール・エメリック・オバメヤンはまだイングランドで幸せを掴めていない。このドルトムント元ストライカーは、新クラブアーセナルで絶不調だ。アーセナルは日曜日に昇格チームのブライトンと対戦したが、1:2で敗れている。

これでアーセナルは4連敗となり、すでに首位のマンチェスター・シティから33ポイントも放されている。

アーセナルの今シーズンはひどいもので、ファンたちはアーセン・ヴェンゲル監督の解雇を要求している。


スポンサーリンク



この68歳の監督は、冬に元ドルトムントのスター二人を獲得することで、チームが上向きになる事を期待していた。オバメヤンは約6000万ユーロでBVBから、そしてミキタリアンはサンチェスと交換でマンチェスター・ユナイテッドからやってきた。


この二人は、デビューとなったエヴァートン戦でのみ説得力のあるプレーを見せている。それ以外は、この選手たちはチームにアクセントを与える事が出来ていない。オバメヤンは5試合で2ゴールをあげているが、良いパフォーマンスとは言えず、シティ戦ではPKを外している。それに伴い彼は批判されている。


オバメヤンは自身の影となっており、ドルトムント時代とは別人だ。”とアーセナルのレジェンドである、アラン・スミスがスカイで語っている。



さらに、“彼はアーセナルに来てすぐに、その悪い雰囲気にのまれてしまったようだ。彼は私が望んだような選手ではないよ。”と続けている。


この元イングランド代表選手は、ミキタリアンをさらに酷評している。


“我々はまだアーセナルのユニフォームを着たミキタリアンを目にしていない。だけどまさに今クラブはこうした偉大な選手を必要としている。チームを率いて試合に戻ってこれるような。”



ミキタリアンは、ドルトムント時代にもこのように批判されていた。







以上です。

アーセナルは補強した割には全然うまく行っていないようですね。順位表を見た感じでは、すでにCL出場争いからは脱落したように見えます。

割と地元紙は、出ていかれた選手がうまく行っていないと喜んで記事にしますね。

まあ気持ちは分かります。

ドイツ語には“Schadenfreude(シャーデンフロイデ)”という言葉がありますが、これは“相手の不幸を喜ぶ気持ち”と訳されます。

[ 2018/03/06 05:52 ] 元BVB選手 | TB(-) | CM(25)
アーセナルよ、恥も外聞も恐れずにロイス&香川も仕入れてごらん。歯車が回り出すよ。
[ 2018/03/06 07:00 ] [ 編集 ]
ムヒタリアンに関しては驚かないですね。ドルトにいたときから、チームの調子次第で出来が変わってくる選手で、自ら牽引してチームを勝たせるような選手では無かったですから。チーム全体が力負けしているときに良いプレーをしてチームを勝たせていたのはロイスや香川、ムヒタリアン移籍後のデンベレあたり。 ムヒタリアンはチームがイケイケの時にバンバンアシストやゴールを量産していたし固め打ちが多かった印象。
[ 2018/03/06 07:08 ] [ 編集 ]
この2人以前に、どう見たってまず監督の問題ですよ。
とうに時代遅れになっています。
ヴェンゲルは辞任すべきだと思います。
[ 2018/03/06 07:43 ] [ 編集 ]
シャーデンフロイデについてはニーチェも言及してましたね。
ドイツ人というと真面目なイメージが強いのにこんな単語があるなんて意外に思ってしまいます。
[ 2018/03/06 08:00 ] [ 編集 ]
デンベレ、オバメヤンにミキタリアン…地元は失敗を期待してるのですか?世間は「ドルトムント産の選手はたいした選手居ないよね」という評価にしかなりませんし、ドルトムントへの屈辱です。やりきれませんね…
オバメヤンもミキタリアンも監督やチームメイトの信頼関係が特に必要な選手だったと思います。ミキタリアン等はトゥヘルに代わって変化しましたよね。オバメヤンも楽しいノリで活躍します。
残念ながら、この空気でこれから上手くいくとは思えませんね。
[ 2018/03/06 08:16 ] [ 編集 ]
hey Pierre you wanna come out here?

ムヒタリアンのこの時の威勢はどこへいってしまったのか・・・
[ 2018/03/06 08:24 ] [ 編集 ]
この二人はドルトムントに泥を塗って意気揚々とプレミアにいったのでマスコミの気持ちもわかります。とはいえアーセナルは、オバメヤンの特長を生かして試合してるともいえないので、オバメヤンがクラブに合わせるか、クラブがオバメヤンを活かすよう変えるかが必要でしょう。
この二人が加入したことによって、スタメンから外れたプレイヤーからの圧力を感じてるんでしょ。プレミアってそういう所です。実力を示すしかないですね。
[ 2018/03/06 08:29 ] [ 編集 ]
ちょっと誰かを忘れてやしませんかね。
オバメヤンとミキタリアンに共通する人物の存在を。
彼の協力なくして二人がBVBで活躍することは無かったのではないでしょうか。
自分は黒子に徹して昔の自分と比べられ叩かれながらもBVBで一番チームを支えてる選手の存在です。
BVBにあってアーセナルにないもの。二人に共通して二人に最もパスを出してた人物。
そう、香川真司。
BVBでの二人の成功は彼なくして語れないと言っていいくらいだ。
[ 2018/03/06 09:53 ] [ 編集 ]
ムヒタリアンはともかくオバメに関してはなんで獲ったのかな
ヴェンゲルが何したいのかさっぱり分からん
[ 2018/03/06 10:07 ] [ 編集 ]
アーセナルは選手個人の批判してる場合じゃないでしょ。
[ 2018/03/06 10:09 ] [ 編集 ]
 プレミアリーグはスピードが活きるリーグでアーセナルはその象徴のようなクラブです。オバメヤンには最高のクラブかもしれない。
 だけど、BVBのように周囲の選手が常にお膳立てをしてくれるわけではありません。エゴのある選手達とうまくやらなければならない。慣れるのに時間が必要でしょう。
[ 2018/03/06 12:23 ] [ 編集 ]
アーセナルの状況は苦しいようで・・・。
ビックディールで期待過剰ぎみに見受けられましたから仕方ないとこですね。
まあ、ここで活躍すれば英雄になるチャンスではあるんですが。

“相手の不幸を喜ぶ気持ち”は誰だって小しは持つよね。
好む事は良ろしくないが、本来は否定すべきものじゃない。
表に出してスパッと切替が経験則的良手段、否定では内に溜まる・・・。
大事のための小事で収めるべき事柄ですがねぇ。
[ 2018/03/06 12:39 ] [ 編集 ]
下衆いですね
広域的に見るとブンデスリーガの選手は他で通用しない、特にドルトムントの選手は地雷だって自ら言いまわってるだけじゃないですか
オバはゴールを決めてますし、どう考えてもベンゲルの賞味期限切れに見えますが
こんな事で喜んでしまう前にブンデスリーガのレベルが低い事を嘆いたほうが良いんじゃないんですかね
[ 2018/03/06 12:54 ] [ 編集 ]
オバは得点したし悪いのはどう見てもボランチなんだけどな。繋げない奪えないキープできない。どこで奪ってどう攻めるかってのがチームとしてまるでないからボール全然来ないオバがかわいそうで仕方ない
[ 2018/03/06 15:21 ] [ 編集 ]
ブンデスとプレミアのDFのレベルは違うんだから当然の結果と言えば当然。
オーバメヤンとムヒタリアンはドルトムントの中でも中堅レベルの技術しかなかった訳だし。
オーバメヤンは決定力が低いのを試合見てさえ居れば分かるはずだ。
[ 2018/03/06 16:47 ] [ 編集 ]
香川を入れたら機能するとは思いますけどね。
[ 2018/03/06 19:15 ] [ 編集 ]
香川がパスを出してたのも勿論理由の一つだと思うがそれよりも
ドルトムントの強みはパス回しによる連携のサッカー。だがアーセナルではそのプレイスタイルではないからな。

[ 2018/03/06 19:32 ] [ 編集 ]
>世間は「ドルトムント産の選手はたいした選手居ないよね」という評価にしかなりませんし、ドルトムントへの屈辱です。

>広域的に見るとブンデスリーガの選手は他で通用しない、特にドルトムントの選手は地雷だって自ら言いまわってるだけじゃないですか

ドルトサポとしては、うちの選手は地雷だと思ってくれて結構。 
みんなドルト専用機なので強奪しても無駄ですよ。ええ。
[ 2018/03/06 20:00 ] [ 編集 ]
オバもムヒも供給されて活きる人やん
供給する人をどうにかしないと中央は足りてるから特にボランチとサイドバック辺りをさ
[ 2018/03/07 02:01 ] [ 編集 ]
意気揚々と出てった先が格下とは。
魅力的なサッカーをしてたあの頃のアーセナルはどこへやら。
アンリやベルカンプの実力とカリスマ性で増えたファンも見限ったかも。
[ 2018/03/07 02:24 ] [ 編集 ]
>広域的に見るとブンデスリーガの選手は他で通用しない

またまたご冗談を。
天下のマンチェスターシティには、デブライネ、サネ、ギュンドアン。
リバプールにはフィルミーノ。
トッテナムにはソンフンミンなどがいますよ。
まあ皆、プレミアにステップアップしに行くわけですが…
[ 2018/03/07 06:01 ] [ 編集 ]
>ドルトサポとしては、うちの選手は地雷だと思ってくれて結構。
>みんなドルト専用機なので強奪しても無駄ですよ。ええ。

BVBサポーターならそんな事思わないでしょし、地雷だって言ってるのがドイツ側なんだからシニカル
それと選手側がドルトムントやブンデスリーガを捨てて出て行くんだから強奪じゃなく見限られてるだけですわ
リーガやチームフロントはもっと考えないといけませんね。それは選手を抑圧するんじゃなく、選手に魅力的で残りたいと思う方法でね
[ 2018/03/07 06:17 ] [ 編集 ]
オバの決定力云々の前にパス来ないのにどうやって得点すんだよ
[ 2018/03/07 15:15 ] [ 編集 ]
今時「得点」しかできないオバメヤンが批判される予想はしていました。
[ 2018/03/08 21:30 ] [ 編集 ]
ムヒのゴールでアーセナルは勝利
ドルトムントはレッドブルに敗北
これが現実
[ 2018/03/09 08:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。