ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ウサイン・ボルト!いよいよドルトムントでトレーニング!《ドイツの反応》


ビルト】

ボルト!BVB


“彼がスピードで負けることはないだろう!”




entry_img_2213.jpeg



世界で最も速い男がドルトムントの選手になった!少なくとも1日。

スプリントのレジェンド、ウサイン・ボルトは、予告通りトレーニングを行った。10時30分に彼はマリオ・ゲッツェやアマチュアを含むチームと共に、ボール・アートを証明するべく、トレーニングを行った。



スポンサーリンク


では監督はこの有名ゲストをどう見ただろうか?



シュテーガー:

“彼は自分がどこまでできるか見たかったようだね。普通のプログラムをこなす予定だよ。ウォーミングアップから、プレーのフォームの確認、それからシュートだね。”



ボルトの夢:彼は陸上選手としての素晴らしいキャリアの後で、サッカー選手として第2のキャリアを進む予定だ。


しかしブンデスリーガやドルトムントのレベルに値するだろうか?シュテーガーは冗談交じりに、“彼のプレーはまだ見たことがないよ。だけどスピートで負けることはないだろうね。”



ボルト・ショー!

このジャマイカ人はすでに昨日カメラ・シューティングのために訪れた後で、そのまま黒とキロのユニフォームを着て、芝生をチェックしていた。



シュテーガー:“チームは彼がトレーニングすることを楽しみにしているよ。彼を歓迎するだろうね。”


今日、ボルトのトレーニングが無事に行われるために、約40人の警備員が配置される!








以上です。

いよいよ今日トレーニングが行われるようですね。どんなプレーを見せてくれるのか楽しみです。

ボルトは体も大きいですし、フィジカルは全く問題なさそうですよね。なんとなくフォワードのイメージもありますが、後ろから駆け上がるリベロとか面白そう。

どんな様子になるか楽しみですね。


[ 2018/03/23 07:59 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(16)
ボルトにはCBをやってほしい。彼がいれば、夢のワンバック戦術が可能にw
[ 2018/03/23 08:33 ] [ 編集 ]
選手たちにとってもいい気分転換になるといいですね
[ 2018/03/23 09:06 ] [ 編集 ]
リフティングだけ見た事有るけど、サッカー初心者では無いと思ったよ。ドルトムントに入るのは??だけど、マーケテイング要因としてもサッカー選手として十分出来そう。
[ 2018/03/23 10:32 ] [ 編集 ]
警備の数がすごい。流石セレブ
[ 2018/03/23 10:56 ] [ 編集 ]
公式からの写真を視てると、なんかもぅ、ピッチに向かう姿なんて、もはやドルトムントのエースみたいな貫禄があって不思議な感覚に陥りましたですよ;;;;
[ 2018/03/23 12:47 ] [ 編集 ]
オバメとの40m走対決は夢に終わってしまった。。
[ 2018/03/23 13:11 ] [ 編集 ]
単純にどんなプレーが見られるのか楽しみですね。
一方で、サッカーは10m以下のダッシュの方が圧倒的に重要な競技だと思うので
100m走のチャンプがそのままスピードスターになれるほど甘くないというのも見せてほしい、なんて。
[ 2018/03/23 13:21 ] [ 編集 ]
プロサッカー選手になりたいって言うのはよく聞くけど、もしそれが本気なら下部リーグからステップアップしていくほうが良いと思うけどね

まあクラブ側としては宣伝効果がすごくあるだろうし
他競技のトップアスリートとの接触が選手に良い刺激になれば…と思います
[ 2018/03/23 14:58 ] [ 編集 ]
 トラックと芝は違うので、彼が芝に慣れているかどうかでトレーニングの具合が変ることでしょう。BVBの選手達にとって良い刺激になることを願います。
[ 2018/03/23 15:32 ] [ 編集 ]
通用したらしたで選手達は複雑では?w
[ 2018/03/23 17:39 ] [ 編集 ]
ボルトにもBVBの選手にもいい気分転換と刺激になっていいと思います。
さすがに練習までだと思いますが遊びのミニゲームまでならどちらのファンも見てみたいと思うでしょうね。
チームもギクシャクしてますし、爽やかな風がピッチを駆け抜けるには丁度いいタイミングでしょうね。
[ 2018/03/23 17:59 ] [ 編集 ]
やはり黄色が似合いますね。
[ 2018/03/23 18:18 ] [ 編集 ]
技術的にはあれだけどロッベンとかと競争してるの見てみたい
[ 2018/03/23 18:41 ] [ 編集 ]
弱点見つけ出されて
対応策が一気に広まるパターンやろなあ
[ 2018/03/23 19:07 ] [ 編集 ]
トラック競技と違う、接触競技でどれだけインパクトを残せるか楽しみですね
願わくばこちらでも類い稀な才能を発揮してほしいものです
[ 2018/03/23 19:53 ] [ 編集 ]
たまたま今日リアルで練習試合見ました!
ファーストタッチがヘディングシュートでのゴール!その後のトラップもパスも流石一流アスリート。初めてラモス見たときよりも上手い!!! ハーフコートだったので、速さを活かせる場面は無かったですが、狭いエリアでもロスト無くパスしていましたよ。
その後のファンサービスのサインも丁寧で、すっかりボルトファンです。ただ、90分,走れるかは疑問ですが…
[ 2018/03/23 22:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。