ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「シュトゥットガルト浅野転落!日本代表の代わりに4部でプレー!」《ビルト》




ビルト】

浅野転落!

日本代表の代わりに今日は4部でプレー




entry_img_2221.jpeg




浅野のワールドカップの夢は終わってしまったようだ。


スポンサーリンク




そしてそれは今日さらにはっきりすることになるかもしれない。


彼は日本代表としてブリュッセルでマリと対戦する代わりに、デガーロッホで4部のアストリア・ヴァルドルフと対戦するのだ。


浅野はエツカン、マンガラ、ゼッサらとともにシュトゥットガルトの2部チームとして実戦経験を積まなければならない。


なぜなら浅野は、タイフーン・コルク―ト監督の下では全くプレーしていない。彼は1月に監督が交代して以来1分もプレーしていないのだ。前半戦は17試合中15試合だった。


彼は今2部チームで戦っている。もしかしたら将来再び代表に選ばれるかもしれないが・・。







以上です。


監督が交代してからの浅野選手は全くプレーできていないようですね。シュトゥットガルトはマリオ・ゴメスの活躍もあり、後半戦は絶好調ですから、なかなかチャンスも回ってきませんね。
[ 2018/03/27 17:15 ] 浅野 | TB(-) | CM(15)
 汎用的な選手ではないので、戦術次第で戦力外になるのは仕方ない。スピードだけで色々な戦術に対応するのは厳しい。経験で補うのも限界がある。SBなどにコンバートするか移籍するか、本人も色々と考えている事でしょう。
[ 2018/03/27 17:57 ] [ 編集 ]
アーセナルに行ったのが間違いかもしれません。レンタル選手は真剣に育ててはくれませんよ。武藤はマインツで正解ですね。まぁどちらも代表は厳しそうですが…
[ 2018/03/27 18:15 ] [ 編集 ]
武藤と浅野を一緒にするのは乱暴な考え方だと思いますね
[ 2018/03/27 18:48 ] [ 編集 ]
去年の2部ですら引き出し少なくて思ったほど活躍できてなかったからな
そっからなんの変化もなしに1部昇格したらそりゃあ通用しない
通用しなくても1部で出れたうちに何かしらの変化は示さなきゃいけなかった
それはたとえそこで成果は出なくても何年後かに必ず再起の足がかりになる
これはプレミアで足掻いて身につけたフィジカルとふんわりモイーズクロスを成熟させて、今完成度の高いプレーを見せてる香川から学んで欲しかった
[ 2018/03/27 18:56 ] [ 編集 ]
そもそも足が早くても急ブレーキがかかるような足元の下手さでは……あと3,4年は待たないと
[ 2018/03/27 19:26 ] [ 編集 ]
チャンスを与えられていたシーズン前半の出来を見たら
まあ今の現状もしょうがないかなって…
[ 2018/03/28 00:06 ] [ 編集 ]
シュツットガルトの浅野以外のFWはボールを持ったら殆どドリブルで味方にも絶対ボールを渡さないって強引にシュートまで行く。まあそれ以前にロストしちゃうことが多いわけだけど。

浅野はチームプレーしちゃうからパス出しちゃうことが多い。

中堅や下位クラブのFWがそういう姿勢だと逆にチームが困っちゃうのかも。しかもレンタルのFWだから、活躍する気ないわけね、やる気ないわけねって見做されちゃうのかも。
[ 2018/03/28 01:10 ] [ 編集 ]
何かこう自分自身でドリブル身に付けるとかアイデア出して何とかするとか成長が見られない稀な選手だよね
[ 2018/03/28 02:27 ] [ 編集 ]
ドイツに行っても全くプレーの幅が広がらず成長しなかった感がある。
まぁ2部の時でさえあれだけロスト多かったら幅とかいう以前の問題だが。
[ 2018/03/28 02:35 ] [ 編集 ]
イングランドのクラブはプレミア、チャンピオンシップに限らず選手抱えてレンタル出すって感じですしね
BVBならバチュアイがソレですし、結果が出たら吸収するんでしょうが不健全ですね
クラブが選手を大量に抱えれない様なサラリー制度をFFP見たいに作った方が良いんじゃないんですかね
[ 2018/03/28 03:08 ] [ 編集 ]
[ 2018/03/28 03:08 ]
いやバチュアイは違うケースだと思うよ、ちゃんとレギュラーチームに入ってるから。
プレミアは初めからレギュラーチームには入れるつもりもない選手を大量に採って、レンタルしている。レンタル事業部とでもいうべき別組織化も。アーセナルなんて30人くらいレンタル出して、レンタル料取ってるから(安く買ってきてアーセナルのブランド付けてレンタルする)。そしてそこで活躍すれば他に売る。始めからのレンタルでレギュラーチームに戻れた選手を知らないくらいだ。
[ 2018/03/28 11:54 ] [ 編集 ]
1部でゴール量産してる武藤や複数リーグでタイトル獲ってる香川と比較するのは暴論すぎる、日本人で同リーグなら誰とでも比べれば良いって考え方はどちらの選手に対しても失礼だろ
[ 2018/03/28 16:07 ] [ 編集 ]
一年アーセナルに書い殺しされたあげくレンタルならアーセナルのことを悪く言うのなら分かるけど
獲得してすぐにドイツ二部っていう出場機会にも恵まれそうな所を用意してくれたアーセナルを批判するのはおかしい
浅野のパターンは実質日本からドイツ2部移籍なんだよ
[ 2018/03/28 21:10 ] [ 編集 ]
>レンタル事業部とでもいうべき別組織化も。
これかなり効果的で一応win-win的な仕組みだよね。
選手の欧州進出機会を提供し、クラブは過程と結果で利益を得る。
一部給与負担の場合もあるので、ほぼ代理人兼スポンサーだね。

バランス悪いが双方メリットあり、デメリットは特にないが・・・
「実は直接レンタルはクラブ戦力と考えられてない」
と知られると騙してる印象受けるのがデメリットかな?
[ 2018/03/29 08:27 ] [ 編集 ]
見習って欲しいのは香川のプレーじゃなくて
幅を広げようと努力する姿勢な
[ 2018/03/31 00:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。