ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVB監督シュテーガー!香川のブレーメン戦での復帰を待ち望む!《ドイツの反応》





西ドイツアルゲマイネ】


BVB監督シュテーガー!香川のブレ―メン戦での復帰を待ち望む!



entry_img_2274.jpeg

ペーター・シュテーガー監督はブレーメン戦を前にした金曜午後の記者会見で上機嫌だった。その大きな理由は先週レヴァークーゼンに4:0と快勝した事が挙げられるが、彼自身も“ここに来てから最高の試合だった。”と述べている。さらに“トレーニングを経てよい感じだね。勢いも楽しさも集中もあるよ。”と続けている。


さらに重要な試合が続くシーズン終盤を前にチームは少しずつ大きくなっている。“先週までプレーしていた選手たちは、引き続きプレーできる状態だし、さらに香川真司もチームトレーニングをフルでこなしているよ。これは嬉しいね。”


スポンサーリンク


彼がベンチ入りするかどうかはシュテーガーはまだ見極めたいようだ。“だけど最後に選手の選択肢が増えたのは確かだね。”と語った。


そのうちの一人は決して重要ではないとは言えない選手だ。香川が2月に踝を負傷し、さらにリハビリで悪化して以来彼の欠場を痛感することになったのだ。


この日本人はトゥヘルとボシュの下ではそれほど重要な役割をはたしていなかったが、シュテーガーの下では再びレギュラーに定着している。そこで7試合プレーし、3ゴール2アシストを記録したのだ。彼が欠場してからは中央でスピードをダイナミックさをもたらし、さらに狭いスペースでも動ける選手がいなかったのだ。それによってBVBのプレーは非常に硬く、インスピレーションのないものになったのだ。


これで香川が戻って来る。そしてラファエル・ゲレイロもオプションとなるだろう。シュテーガーは“彼もチームトレーニングの一部をこなしている。だけどまだ早すぎるだろうね。”


これで負傷しているのはドゥルム、ローデ、ザガドゥ、バチュアイの4人に減った。これもシュテーガーの上機嫌の理由だ。






以上です。

本当に香川選手の離脱は痛かったですね。しかしそれによって重要さが認識されることになったのは良かったです。最後3試合でできるだけ多くプレーして、チャンピオンズリーグ参加を確実にしてもらいたいですね。
[ 2018/04/29 06:00 ] BVBシュテーガー | TB(-) | CM(17)
CL圏獲得に向けて
3ヶ月ぶりですから展開にもよるでしょうけど、出番があると良いですね。

香川のプレーは随分と変化してきていますが、オシム監督の彼への言葉が印象に残っています。

「香川はドイツに渡り、すぐに最高の選手という評価を得た。
ドルトムントは彼の能力をうまく利用し、別次元のサッカーを実現した」

「彼は頭の中身でプレーする。
頭の中で考えていることがすべてであり、だからこそプレーのひとつひとつが知性にあふれ美しい」

チグハグだったチームが、また一つに団結し、流れるような攻撃のイメージが共有できるサッカーが見たいですね。
[ 2018/04/29 07:47 ] [ 編集 ]
いやー香川選手怪我してからもドルの試合見てたけど、どんどん苦痛になってきて最近は流し見になってた。アカンジとサンチョのサイド起用で一気に活性化したし、香川も復帰で週末の楽しみが戻ってきた!
[ 2018/04/29 08:14 ] [ 編集 ]
>トゥヘルでそれほど重要な役割を果たしていなかった
何回香川で勝ち拾ってんだよ・・・。
って思ってしまう。変な干され方した時期が少しあったからかな?ボシュ時代は脱臼リハビリ期間がかなりあったし、やはり助っ人選手はハードル高いですよね。
[ 2018/04/29 08:27 ] [ 編集 ]
管理人さんおはようございます。
日本ではゴールデンウィークが始まりましたよ~。 ドイツは暖かくなりましたか?

チームの怪我人もだいぶ減って香川選手もやっとサッカー出来る状態にになって嬉しいです。
まずはベンチスタートだと思いますが少しプレー見れたらいいな。


朝起きたらケルンの降格が決まってましたー! 
モデストいない影響多く感じたシーズンでした。 モデストの変わりに大迫が主役になれれば良かったんですけど無理でした。
ハンブルガーは勝利して伊藤選手活躍したみたいで朝から嬉しいニュースでした。
[ 2018/04/29 08:57 ] [ 編集 ]
出来れば怪我して離脱しなくても重要性を認識して欲しかった所ですが
ブンデスリーガやドイツ代表には居ないサッカーを面白くするタイプの選手でしょ
ドゥルムは放出対象になっていましたが、トゥヘルが香川使わないときにやってた早い展開のサッカーの時は良い動きしてましたね
[ 2018/04/29 08:59 ] [ 編集 ]
リハビリで悪化てどういうことやねん
[ 2018/04/29 10:33 ] [ 編集 ]
〜ボシュとトゥヘルの下では、それ程重要な役割では無かった〜⁈、コレですよね。
ホントに年間通じて試合を見てたのか?それとも過小評価を義務付けられてるのか?香川に他リーグに行って欲しいのは、失礼な記事がさらりと出るドイツのマスメディアにウンザリだからです。
[ 2018/04/29 10:53 ] [ 編集 ]
香川選手はいなくなるとその重要度が分かる希有な選手ですね。
スコアポイントばかりに目が行きがちですがサッカーはそんな単純ではないです。
復帰後が楽しみです。
[ 2018/04/29 12:11 ] [ 編集 ]
香川選手、頑張ってください
[ 2018/04/29 12:40 ] [ 編集 ]
>この日本人はトゥヘルとボシュの下ではそれほど重要な役割をはたしていなかったが

 おやおや、聞き捨てならんな。トゥヘルの時、彼の指揮下で最も好調だった最初の半年において、フンメルスやヴァイグルらと共にチームの中核を担ったのは香川です。他にも重要な試合で数多く起用されていました。そんな昔の事でもないのに忘れてるなんて、この記者の頭のハードディスクはサムスン製に違いない。
[ 2018/04/29 12:51 ] [ 編集 ]
残りの試合よりも来季どうなるのか気になります、シュテーガーはこう言っていてもメディアはどうも出戻りやら放出やら扱いのところが多いですし、この記事にも記されてる数字という結果を見せても未だに認められないのは何だかモヤっとしますからね。
[ 2018/04/29 15:06 ] [ 編集 ]
シュテーガーどんだけ嬉しいんだw
[ 2018/04/29 16:57 ] [ 編集 ]
え?
怪我長いなぁと思ってたけどリハビリで悪化してたの?
そんな話あったっけ?
マジで大丈夫なの?ドルトムントの医療チーム
とにかく香川には無理せず頑張ってもらいたい。
[ 2018/04/29 17:11 ] [ 編集 ]
デマを書く人もアレですが、それを信じようとする人もいるんですね
[ 2018/04/30 08:07 ] [ 編集 ]
さすがに今は放出なんて全然言われてないですよ
[ 2018/04/30 10:36 ] [ 編集 ]
ファンタスティック4が無かったことにw
[ 2018/05/01 10:00 ] [ 編集 ]
>ファンタスティック4が無かったことにw
翻訳で向こうの人も
こいつ試合見てないだろw
みたいな事を書いてる人も居るからね
まあファンタスティック4と呼ばれた頃も全盛期の香川を見てる人からすれば物足りないのもあるから
あえてそう言ってる場合もあるかもしれないけどね
[ 2018/05/03 20:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。