ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川!ベンチ入りも出番なし!ドルトムントはブレーメンに引き分け!《ドイツの反応》


【ビルト】

ドルトムント!勝利を逃す!


ドルトムントはチャンピオンズリーグ入りを決定づけるチャンスを逃してしまった。ブレーメンに勝利していれば、レヴァークーゼンと得失点差で7ゴール差なので、ほぼ確実だとみられていたが、今日の1:1で、あと一勝が必要となっている。


この試合では3回もアルミニウムに阻まれている。65分にはロイスが、69分にアカンジ、そして80分にサンチョだ。さらにヴェルダーのゴールキーパーのパヴレンカが絶好調だったのだ。しかし彼も一度は失点を許している。



スポンサーリンク



ロイスが前半終了間際に先制点を決めたのだ。


ロイス:“パヴレンカが良く止めたね。ワールドクラスだったよ。僕たちのパフォーマンスは悪くなかった。来週マインツでチャンピオンズリーグ入りを確実にしなければならない。”



ブレーメンは引き分けにも関わらず喜んでよいだろう。コーフェルト監督はこれでホーム11試合で無敗なのだ。



ブレーメンは降格する事はもうない。ハンブルクがヴォルフスブルクに勝ったことで残留が決まっていたのだ。



しかし今日の試合でも敗者がいた。キャプテンのシュメルツァーだ。彼は90分に渡ってプレーせずにベンチに座っていたのだ。



シュテーガー:“大きなクラブでは良い選手がプレーするものだ。そうなればキャプテンがベンチに座る事もあるさ。”




以上です。



まあキャプテンだからといっていつもプレーする必要はないですよね。ケ―ルだってプレーしないことは結構ありましたが、キャプテンでした。まあ試合中は別な人がキャプテンマークを巻くわけですが・・。


今日も試合見れませんでしたが、内容は悪くなかったようですね。相手キーパーに大分止められたみたいですが、ドルトムント戦で活躍するキーパーは多いような気がします。


来週マインツに勝てばなんとかチャンピオンズリーグが決まるようなので、確実に決めてほしいですね。最終節でホッフェンハイムと直接対決というストーリーは避けたいです。


[ 2018/04/30 05:59 ] 未分類 | TB(-) | CM(29)
かなり痛い引き分けですね。
この試合は勝ち点3を取らなければならなかった。
なぜなら残り2試合が非常に厳しい相手だからです。

残留争いで、闘志剥き出しのマインツ(ライプツィヒに3-0勝ち)
絶好調ホッフェンハイムとの直接対決。


ああ、胃が痛くてなりません……
[ 2018/04/30 06:57 ] [ 編集 ]
決め切れなかった。左右から十分に崩せてはいたけど、フリーを6回も7回も外していたんでは勝てない。
守備では前の対戦でも言ったけど、クルーゼのマークが甘い。
[ 2018/04/30 07:41 ] [ 編集 ]
ドルトムントファンには悪いけど、武藤好きだからマインツ応援します!岡崎の頃から見てるけど、マインツってなんだかんだで好き
[ 2018/04/30 08:11 ] [ 編集 ]
ゲッツェが不調なら香川の出番もあったと思うけど。シュテーガーはマインツ戦でもゲッツェをスタメンに使う気のようだしあと2試合しかないから香川がどれだけ試合に出られるかは不透明になって来た。怪我が長引いたのが痛かった。しかし今は焦っても仕方ないのでとにかくコンディションを上げて欲しい。コンディションさえ良ければ必ず活躍出来るはず。
[ 2018/04/30 10:34 ] [ 編集 ]
攻撃は結構良かったですよ。17シュート、枠内6発。反面ロイス、ゲッツェ、ヴァイグルの中盤はロストしまくるわ、距離感もテンポも悪いわで相手にも19シュート、枠内6発打たれて実際50/50ゲームでした。まぁ、ロイス、ゲッツェに何が何でもW杯行って欲しいドイツサポやメディアは軒並み高評価してますがね。引分けで妥当でした。
[ 2018/04/30 10:40 ] [ 編集 ]
BVB中盤は作れませんでしたが悪くはないと思います。高い位置から積極的にボールホルダーに圧を掛けてボールを奪いショートカウンターのような攻撃に繋げていました。
ブレーメンも引くだけではなく応戦してたのでなかなか見応えがある試合になっていたと思います。
GKを含めて粘り強い守備でBVBに追加点を与えませんでしたね。
中盤の繋ぎは逆にブレーメンの方が良かったのではないかと感じます。
ただ、若干BVBの選手の方が攻守の切り替えが早いために押し込まれる格好にはなりましたね。
でも悪くはないサッカーだと思いました。
BVBは最後の工夫が少し足りなかった様ですね。アクセントを付けられる香川選手がいたらまた違った結果になったのではないでしょうか。
流れの中からシュートをするのは悪くないのですが相手守備にボールが見えている状態から撃つのでコースが丸解りなのが相手の好ブロックを呼んだのではないでしょうか。
結果論ですが、斜めに走る選手やブラインドを作る選手などちょっとしたアクセント、目線のズレを作るだけで結果は変わったような気がします。
[ 2018/04/30 10:45 ] [ 編集 ]
 全体の内容は良くも悪くもない感じでBVBが負けても不思議ではなかった。BVBはビルドアップの安定性に欠けており、ヴァイグルが時折孤立する場面が目についた。微妙に噛み合わないチームに業を煮やしたアカンジが攻撃的にプレーしたのが最大の見所。

 今のBVBに欠けている中間で攻守のバランスをとりつつ、相手を動かしてスペースを作り攻撃のスイッチを入れられる選手が次の週末には調整が終りそうなんで、彼に期待しましょう。
[ 2018/04/30 12:16 ] [ 編集 ]
6:57さん同意です!
終盤残留争いしているクラブ程怖いものはないし
ホッフェンハイムも好調ですよね
ブレーメン戦で勝ち点2を逃したことで影響がなければいいのですが
[ 2018/04/30 14:04 ] [ 編集 ]
個人的に左サイドのふたり,サンチョとアカンジは素晴らしい若手選手だなー
と、改めて思いましたね。
フロントが価値の高騰時を狙って売らないように祈るばかりです。
そんな小銭稼ぎよりフロント陣には右サイドの補強と選手の整理を願いたいところですね。
プリシッチ、ヤルモレンコ、シュールレ
ではどこか物足りないのは私だけではないはず。

そして、先制点を決めたもののロイスはやはり人が密集する真ん中の選手では
ないように私には見えるんですけどねえ…。
ドリブルが少なくなる分、怪我防止策にはなるのかもしれませんけど。
サンチョが右サイドだったらなあ…。
香川がバイタルにいればなあ…。
バチュアイがポストしてくれたらなあ…。
と、たらればが豊富な試合でした。
[ 2018/04/30 14:52 ] [ 編集 ]
ゴールを決めろ
もはや残り二試合で、内容どうこうではない。

求めるのは「勝利」という結果のみ。
[ 2018/04/30 16:11 ] [ 編集 ]
攻撃も守備も悪くはなかったのですが、ブレーメンがよく守っていた試合でした
ロイスは代表に選ばれるべきですね〜
ゲッツェも調子が上がってきてるかな?
このまま頑張れBVB
[ 2018/04/30 17:11 ] [ 編集 ]
◇ブレーメン戦前日 シュテーガー会見
「香川は今週トレーニングに参加した。
次試合でプレーできる状態かどうか確認する必要がある」

次節に期待しましょうか。
[ 2018/04/30 17:29 ] [ 編集 ]
ブレーメンには前回負けてたのでリベンジしたかったですね
予測ではこの試合は香川がフル出場してると思ってたので、ゲッツェが出場しシュルレが出て行った時点お察しでした
ゲッツェはヴァイグルをもっと助ける動きをしないとそこに居る意味がない訳で、前回少し結果が出て調子に乗ったのでチームとしては要らない感じでしたね
ホッフェンハイム戦は楽観視出来るので、次のマインツ戦が山場ですね。気を抜かず追い詰められているマインツを狩って欲しい所です
[ 2018/04/30 18:00 ] [ 編集 ]
マインツ戦にゲッツェ出すつもりってどこ情報ですか?
ドイツ語でも日本語でも見あたりませんが。
試合直前にコンディションが良い選手がでるたけです。
デマは止めましょう。
[ 2018/04/30 18:50 ] [ 編集 ]
ケルンが降格したいま、せめてマインツには残留してほしい。
マインツがドルトムントに勝てますように。
[ 2018/04/30 22:16 ] [ 編集 ]
>ゲッツェが不調なら香川の出番もあったと思うけど。シュテーガーはマインツ戦でもゲッツェをスタメンに使う気のようだしあと2試合しかないから香川がどれだけ試合に出られるかは不透明になって来た。

シュテーガーは昔から離脱選手の再離脱に慎重で、全体練習参加一度きりの香川を出すとは思っていませんでした。(ヤルモレンコは1週間早かった)
ゲッツェは相変わらず不用意にスペースを空けたりして後ろの選手を苦しめていたのをシュテーガーはちゃんと見ていたと思いますが、あの試合だと練習復帰間もない選手をまた削られる展開と呼んだんじゃないでしょうか。ボシュもそういうところだけはちゃんとしていましたね。トゥヘルは無頓着でしたけど。
[ 2018/05/01 10:13 ] [ 編集 ]
中央で相手DFの間でパスを受ける選手があまりいなかったので、攻撃が単調でしたね。
サンチョはアジリティ高いし、中に入ってプレーできるけど、プリシッチは生粋のサイドプレーヤーなのでなかなかやりにくかったと思います。
そういう意味では、ゲッツエは物足りなかったし、やはり、香川のような選手が必要ではないでしょうか。
[ 2018/05/01 11:13 ] [ 編集 ]
CLには出て欲しいけどマインツにも残留してほしい。

すでに大迫のケルンが降格で酒井、伊藤のハンブルクも危ないので(宇佐美、原口は上がってきますが)少しでも多く日本人に一部に残ってもらうため今回はマインツ応援します。
[ 2018/05/01 20:00 ] [ 編集 ]
2018/04/30 18:50
公式ツイッタ-に日本語ホームページでシュテーガーの言として紹介されていますよ

「マリオ・ゲッツェについて
彼は今、本当にコンディションがいい。彼はほかの選手とは評価のされ方が違う。いいことは過剰に評価される一方、何か少しでもうまくいかないとすぐにネガティブな見方をされる。そういった雑音のないところでプレーさせれば、本当にいいサッカーができる選手なんだ。マインツ戦でもスタメンをキープできるだろうね。

実際に今回のゲッツェはここで言われているほど悪くなかったですし決定機を外し続けたロイスよりもよかったのはないでしょうか
記録されたチャンスメイクは三回ですがドルの得点もゲッツェのクロスから生まれたものです
守備面での指摘が多いですがそれは451の三列がそれぞれ離れすぎていて前プレも連動した守備もしにくいリスク取るべきところでリスク取らない戦い方だったのも要因かと思います
ポジションというならばロイスやサンチョの方が流動的ですし(それを悪いと言っているわけではありません)
それこそゲッツェのプレーぶりは香川がやっていたら褒められていたような・・・
[ 2018/05/01 20:21 ] [ 編集 ]
ホッフェンハイムのここ7試合か8試合の勝ち点は、バイエルンを除いてトップだったと思います。
今4位ですからね。
[ 2018/05/01 20:38 ] [ 編集 ]
>マインツ戦にゲッツェ出すつもりってどこの情報ですか?

ドルトムント公式HPより
シュテーガー監督のコメント
「(ゲッツェについて)彼は今本当にコンディションがいい。(中略)マインツ戦でもスタメンをキープできるだろうね。」
[ 2018/05/01 21:33 ] [ 編集 ]
05/01 20:21さん
それこそあの程度のプレイで褒められるほど香川は甘く見てもらえてないと思いますけど?今シーズンの各紙採点を読み返して見て下されば分かるはず、ゴールアシストみたいな目に見える数字を示さないと平均〜それ以下の評価ばかりつけられてましたから、特に勝てなかった試合ではね。
[ 2018/05/01 23:18 ] [ 編集 ]
HPの情報なんですね、ありがとうございます。
自分が見たときはまだ載ってなかったです。
コンディションか良い選手が多いことはチームにとって良いことですね。
カストロとダフードが遠征に帯同してなかったので心配です。
ただ、個人的には監督が個人名をあげてスタメン云々言うのは好きではないですね。
(ゲッツェだからとかでなく)
メッシとかのようなワールドクラスの選手なら別ですが。
きちんとした公平な競争が望ましいです。
[ 2018/05/02 00:21 ] [ 編集 ]
香川だったら褒められてるって言いたい事は分かりますが、同じIHでも今のゲッツェと香川のプレースタイル違うと思うんですよね。
最近の流行語みたいになってる笑ポジショナルプレーやリスク管理が最近の香川は上手いですよね。
ゲッツェはそこが苦手でペップやトゥヘルから使われなかったと記憶してますが、今回見ててビルドアップ助けようとCB近くまで下がったり工夫してるように見えたのでこれからもっと良くなるんじゃないかと期待してます。
[ 2018/05/02 06:08 ] [ 編集 ]
香川がやっていたら褒められていたとかいうジョーク
今まで勝った試合ですらアシストしてもゴールしても褒められてないときはあったじゃん
この試合ゲッツェの代わりに出てて同じレベルのプレーしてたら絶対ゲッツェのほうがよかったって批判されてたね
[ 2018/05/02 15:39 ] [ 編集 ]
香川はゲッツエと比較にならない高度なプレーをサポにも監督にもメディアにも求められてるってことですね。だからゲッツエと同じようなプレーをしていたんではダメなんだと一番感じてるのは今さらながら香川自身かもしれないですね。シュテーガーの期待に120%答えようとしてなのか毎試合12Kの走行距離を7試合10試合?続けたら壊れちゃったって感じです。でも香川の見据えているこれからの目標は世界でトップクラスの選手になる事!なんでゲッツエはゲッツエ!と割り切って香川の事応援します。
自分の中ではゲッツエ<香川なので
[ 2018/05/02 21:37 ] [ 編集 ]
普通に今回のゲッツェは良かったと思いますよ。
というか、チームの他の選手たちが良くなかったため、消去法にはなりますが。
あとは数字がもっと付けばという感じですがね。押しの弱さがあるかなと。
絶好機をロイスらが外したりしましたから、今回は同情する面が多々ありました。
しかし、彼は良いパスなどは出すのですが、いつも香川の半分程度しか仕事をしてくれない印象ではあるかなと。
まあ次節を見てみましょう。
[ 2018/05/03 00:42 ] [ 編集 ]
ロイスがゲッツェに対して賞賛の言葉を送っていたようです。
「みんなが彼から恩恵を受けているよ。
(ここのところは批判にも晒されてきたが)彼には信頼が必要なんだ、多くの試合でね。
彼に任せるべきだよ。
今日も先週もいかに彼が素晴らしい選手であるかを目の当たりにしたはずだ」

CL出場のためにも活躍を祈りましょう。
[ 2018/05/04 08:41 ] [ 編集 ]
好調の選手がいることはCL出場のためには良いことですね。
ただ、ゲッツェだと褒められるプレーも選手が香川の場合は褒められることはないです。
日本人としてはやっぱりいい気分にはならないですね。
[ 2018/05/04 17:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。